最大2ヶ月無料!デイリーPlus(プラス)の優待割引やクーポンが万能すぎ!特徴や使い方まで徹底解説

毎日の生活やお出かけ先での出費をもう抑えたいな・・・と思うことはありませんか?

特に遊園地や水族館などのレジャー施設に遊びにいった際は、家族全員分の支払いとなると結構な金額になってしまいますよね…

そんなお出かけの費用を圧倒的に節約できるサービスがあるんです!それが『デイリーPlus(プラス)』という会員制優待サービスです!

「これまで損をしてた…」と後悔するくらい、たくさんの超お得な割引クーポンやチケットを利用できますよ。

まだ『デイリーPlus』を知らない方のために 『デイリーPlus』の特徴やお得な利用方法まで徹底的にわかりやすくご紹介したいと思います!

【2018年9月最新版】一休.comレストランで使えるお得な割引クーポンコードまとめ

2018.03.06

この記事の目次(もくじ)

デイリーPlus(プラス)はYahoo!の会員制優待サービス

デイリーPlus(プラス)とは、福利厚生サービスを提供している「ベネフィット・ワン」がYahoo! JAPANと提携している運営している会員制の優待サービスです。

月額540円(税込)払うことで、全国約100万件の様々な優待や割引を利用することができます。100万件とはとんでもない数ですよね。

月額料金がかかりますが、月額料金以上に日常で使える割引が盛りだくさんすぎるので、間違いなく元を取れるはずです。

特に、東京・大阪・名古屋・福岡といった日本の主な都市部に住んでいる方は、利用できる割引クーポンの種類が多い傾向にあるので特におすすめですね。

実際に私もここ3年以上ずっと会員ですが、元を取りすぎているくらいだと思います(笑)

しかも、最初の1ヶ月間は無料で利用することができるんですが、当サイト経由で会員に申し込むと無料期間が倍の2ヶ月間になりますよ!

会員が1人いれば、家族や友達も利用できる!

デイリーPlus(プラス)のメリットの1つが、会員本人以外にも家族や友人もお得な割引や優待価格を利用できる点です。

遊園地や温泉に友達といった時に、自分だけ割引料金になるのは気まずいのでこれは嬉しい。私も結構友人と出かけるのですが、超お得な割引料金で買ったことを教えると非常に喜ばれます。

規約上、本人以外だと、二親等以内の親族まで利用することができます。上記の画像を見ていただくのがわかりやすいと思います。

友人はビジター料金という扱いになるようです。

とはいえ、これまで色々な施設でデイリーPlusの優待を使いまくってますが、「この方との関係はなんですか?」のような確認をされたことは一度もないですね。

経験上、そこまで神経質になる必要はないかと思いますよ。

デイリーPlusの評判や口コミ

ツイッターで色々口コミを探してみたのですが、それほど投稿数は多くなく、デイリーPlusはまだまだ「知る人ぞ知る」お得な優待サービスといった感じですね。

遊園地や映画館など本当に色々な施設で優待割引が使えます!

デイリーPlusでは、15種類のカテゴリごとに色々な優待が用意されています。下記は主なカテゴリ一覧です。

国内ホテル・海外ホテル・ツアーなど
レジャー・エンタメ
遊園地・カラオケ・ミュージカルなど
リラク・ビューティー
日帰り温泉・エステ・リラクサロンなど
生活
ハウスクリーニング・引っ越しなど
グルメ
居酒屋・カフェなど
スポーツ
フィットネスジムやスポーツショップなど
カー
レンタカー・カーシェアなど
育児
育児サービス・教育など
学ぶ
英会話・資格取得など
健康
人間ドッグ・カウンセリングなど
介護
介護施設・介護用品など
株主優待モール
株主優待券

では、実際にどのような施設で使えるのか、ほんの一部ですが確認していきましょう。

① 映画・シネマコンプレックス

TOHOシネマズ
利用チケット:1,800円 ⇒ 1,500円(300円割引)

イオンシネマ
全国共通映画鑑賞券:1,800円 ⇒ 1,300円(500円割引)

ユナイテッドシネマ
特別鑑賞券大人:1,800円 ⇒ 1,300円(500円割引)
特別鑑賞券小人:1,000円 ⇒ 800円(200円割引)

HUMAXシネマ
特別共通券:1,800円 ⇒ 1,300円(500円割引)

全国の映画館で使えるお得な割引クーポンが用意されていて、最大500円割引で映画を見ることができますよ!

「レイトショーでも同じ値段じゃない?」と思われるかもしれませんが、20時以降でしか利用できないレイトショーに対し、いつでも利用できて500円割引なのがポイント。

② 遊園地・プールなどのレジャー施設

としまえん
のりもの1日券:4,200円 ⇒ 1,800円(2,400円割引)

横浜八景島シーパラダイス
ワンデーパス(水族館4施設+アトラクション):5,050円 ⇒ 4,400円(650円割引)

箱根小涌園ユネッサン
パスポート(ユネッサン&森の湯):4,100円 ⇒ 2,500円(1,600円割引)

那須ハイランドパーク
入園料+ファンタジーパスセット:5,300円 ⇒ 4,300円(1,000円割引)

池袋から10分の人気遊園地『としまえん』は、なんと2,400円割引き、箱根の人気温浴施設『箱根小涌園ユネッサン』は1,600円割引きと、超絶お得な割引がごろごろとありますよ!

例えば『としまえん』へ大人2人、子ども2人の4人家族で行ったとしたら、通常14,800円のところが5,600円で9,200円もの割引になるんです。一瞬でデイリーPlusの月額540円の元が取れてしまいますね。

【2018年版】夏のレジャーに超おすすめ!東京都内・近郊の人気プール8選

2018.06.14

③ 日帰り温泉・スパ

浅草ROXまつり湯
入館料:2,700円 ⇒ 1,350円(1,350円割引)

東京お台場 大江戸温泉物語
入場券:2,936円 ⇒ 2,000円(936円割引)

大江戸温泉物語 浦安万華郷
入館料:2,882円 ⇒ 1,100円(1,782円割引)

横浜天然温泉SPA EAS
入館料:2,980円 ⇒ 1,750円(1,230円割引)

日帰り温泉やスパなどのお得な割引クーポンがたくさんり、期間限定で50%割引はあたりまえのようにあります。

回数券を購入するよりもお得になることが多いので、温泉好きは近くの日帰り温泉・スパを探してみるとお得な割引プランが見つかるかもしれませんよ!

カップルのデートにおすすめ!東京都内・近郊の混浴OKなスパ・岩盤浴&日帰り温泉24選

2018.03.16

④ グルメ・飲食

・ガスト
セットドリンクバー199円〜239円 ⇒ 120円(79〜119円割引)

・天丼てんや
70円引き(6名分まで)お持ち帰り商品の場合は6個分まで

・磯丸水産
ディナーがお会計から10%OFF

・スカイグリルブッフェ&バー武藏
平日ランチブッフェ 3,780円 ⇒ 2,800円(980円割引)

ガストの充実したドリンクバーがいつでも120円で利用できたり、天丼のてんやでは、6個分まで70円引きにできたりします。

さらには24時間営業の磯丸水産ではお会計から10%の割引になります。お酒を飲むと会計がそこそこ高くなるので10%でもバカにできません。

他に、ホテルビュッフェもお得に予約することもできたりしますよ!

⑤ カラオケ

カラオケルーム歌広場
20時以降はグループ全員:10%OFF
20時までのご入店でグループ全員:20%OFF

カラオケの鉄人
ルーム料金:30%OFF(誕生日に来店でデザートプレゼント)

カラオケ ビッグエコー
平日 室料:30%OFF
金・土・祝前日 室料:20%OFF

ジャンボ カラオケ広場
4名様以上でルーム代:20%OFF

カラオケは基本的に10%〜30%割引で利用することができます。

昼料金に比べると、夜料金や金土祝の料金はめちゃくちゃ高いですよね。それが会計から10%〜30%割引されるのはだいぶ大きいです。

期間限定で、最大50%割引なども頻繁に見かけるのでカラオケによく行く方にもオススメです。

⑥ ホテル予約

・シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(千葉県/浦安市)
・東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート(千葉県/舞浜)
・ホテル京阪 ユニバーサル・タワー(大阪府/大阪ベイエリア)
・ホテル ユニバーサル ポート(大阪府/大阪ベイエリア)

有名ホテル予約サイトのBooking.comや楽天トラベルよりも、圧倒的最安料金で予約することができるんです!

上記にピックアップしたのは、ディズニーランド周辺のホテルとユニバーサルスタジオジャパンのオフィシャルホテルですが、他にも全国様々なホテルや旅館の予約も可能です。

⑦ リラクゼーション

カラダファクトリー
ファクトリージャパングループ共通施術券1枚:1,000円 ⇒ 850円(150円割引)

ドクターストレッチ
ストレッチ60分コース or ストレッチ90分コース:20%OFF

てもみんグループ
利用チケット(1枚)1,080円 ⇒ 875円(205円割引)

カラダファクトリーやドクターストレッチといったリラクゼーションサロンもお得な割引料金で利用することができます。

⑧ レンタカー&カーシェア

・ニッポンレンタカー
一般料金より20~55%OFF

・日産レンタカー
一般料金より21~50%OFF

・タイムズカープラス
カード発行手数料:1,550円 ⇒ 1,000円(500円割引)

カレコ・カーシェアリングクラブ
月会費2か月無料&利用クーポン2,000円分プレゼント

レンタカーを借りる場合、24時間利用で一般料金より21〜50%もの割引になります。カーシェアも通常料金よりもグッとお得です。

⑩ 商品券・ギフト券

・ジェフグルメカード
50,000円 ⇒ 48,000円(2,000円割引)

・nanacoギフト
2,000円 ⇒ 1,980円(20円割引)

・すかいらーくご優待券
2,000円 ⇒ 1,800円(200円割引)

お釣りも出るジェフグルメカードが4%割引、nanacoギフトが1%割引で購入することができます。

⑪ 株主優待券

・すかいらーく
すかいらーくご優待券500円×6枚:3,000円 ⇒ 2,516円(484円割引)

・イオングループ
イオングループ株主ご優待券(100円)25枚:2,500円 ⇒ 2,226円(276円割引)

種類はそこまで多くありませんが、お得な優待価格で株主優待券を購入することができます。

すかいらーく系列のお店やイオンをよく利用利用する方にはオススメですね。

デイリーPlusの優待割引・クーポンの使い方

デイリーPlusの割引クーポンや優待サービスの使い方はこんな感じです。

お店や施設で割引クーポンを提示

1番多いのがこの方法でしょうか。利用したお店や施設の詳細ページからクーポンを表示してスタッフの方に提示します。

スマートフォンでクーポン画面を提示するだけなので最も簡単ですね。

ただし、一部の施設で「クーポンを印刷して提示」するところもあるので注意が必要です。そのような施設は注意事項にしっかりと記述されています。

ファミリーマートでチケットを発券(購入)する

この方法は事前に、ファミリーマートでお得な割引チケットを発券して、レジで”購入”という形になります。


・映画
・リラクゼーション系
・日帰り温泉
・レジャー施設

などの割引チケットはファミリーマートでの発券になることが多いです。

ファミマに必ず置いてあるFamiポートで24時間いつでもチケットを発券できるのがメリットですね。

Famiポートを使ってチケット発券時に「デイリーPlusの会員ID」と「Famiポート専用パスワード」が必要になりますが、”ご利用の方はこちら”をクリックすると、IDとパスワードが出てきます。

不正利用防止のためか、会員IDとパスワードには有効期限が設定されているので、チケット発行する度に更新する必要があります。

Famiポートでの操作方法方法はこちら。

会員証の提示

クーポンを取得しなくても、会員証の提示だけで優待が使えるお店もあります。

スマホからデイリーPlusのトップページにある「WEB会員証の確認」をクリックすると会員証が表示されます。

あとは会員証をスタッフに提示するだけです。

デジタルチケットを利用する

主にレジャー施設や日帰り温泉で利用することが多いです。

デジタルチケットは、WEBからクレジットカードなどで決済を行えば、指定のメールアドレス宛にチケットが届く仕組みです。

記載されているURLをタップすると、チケットが表示されるので後はスタッフに見せるだけでOK。

デジタルのチケットなのでチケット自体を紛失してしまうこともありませんし、チケットを購入しにコンビニに行く必要もないのがメリットですね。

郵送でチケットを受け取る

申し込みフォームからクレジットカードで決済することで、入金確認後にチケットが指定の住所に届きます。

別途310円の送料が必要になることが多く、手元にチケットが届くまで5日程日数が必要になるのがデメリットですね。

デイリーPlusでは、主にミュージカルや舞台などに多いチケットの発券方法です。

利用できる特典によっては”ベネポ”も貯まるので超お得!

デイリーPlusで使える特典の中には、お得な優待割引が適用されるのに加え、ベネポが貯まる特典もあります。

”ベネポ”とは、デイリーPlus内で利用できる独自ポイントのことです。Tポイントや楽天ポイントなどと同じ物だと思ってください。

このベネポの主な使い道として、デイリーPlusでの特典の支払いにも使えるのですが、他にもnanacoポイント・WAONポイントといった他のポイントへの交換も可能なんです。

・WAONポイント
・itsmonコイン
・LINEポイント
・ANA SKY コイン
・nanacoポイント
・リクルートポイント
・カテエネポイント(中部電力)
・スターバックスカード チャージ
・CN(クラブネッツ)ポイント
※ 記事執筆時の交換先

ベネポの使いみちが特にない…なんて方でも、nanacoポイントへ交換すれば近くのセブンイレブンやセブンネットショッピングで利用できるので便利ですよ。

ベネポがつく特典の一例として、劇団四季の「ライオンキング」や「アラジン」といったミュージカルや、舞台・コンサートなどのチケットに付与されています。

最低価格保障で最安確定!

もし、デイリーPlusで紹介されている割引チケットが、他社のサービスでさらに安い価格だったとしたら、申請をすればその差額分の値引きや返金をしてくれる保証があるんです。

ヤマダ電機やビッグカメラなどの家電量販店の仕組みと同じようなものです。

なので、申請はちょっと面倒ですが、デイリーPlusの割引チケットやクーポンが絶対最安になるということになります。

ちなみにデイリーPlus歴3年以上の私は、この最低価格保障は一度も利用したことはありません。

割引クーポンやチケットだけではなく、色々な商品が当たる抽選会にも参加できる!

デイリーPlusではお得な割引クーポンやチケットだけではなく、月に一度だけの”大抽選会”が実施されています。

この大抽選会は、毎月第1週の一週間限定で開催されていて、色々な商品や宿泊券を無料でGETできる可能性のある抽選に参加することができるんです。

毎月当選内容は変わりますが、下記は過去の当選品の一部です。

・ダイソンのスティック掃除機
・映画の試写会
・ディズニーリゾート周辺の宿泊券
・星野リゾートの無料宿泊券

抽選への参加も簡単で、申し込み画面から氏名や住所を入力するだけでOK。あとは結果を待つだけ。

毎月開催されていて参加自体も無料なので、無料なら申し込んでおいた方がお得なのは言うまでもありません!

デイリーPlusにデメリットってある?

私は結構長いあいだデイリーPlusの会員ですが、私が思うにハッキリ言って「デメリットはない」ですね。

無理やりデメリットをあげるとすれば月額540円かかってしまうことくらいです。

あとは、どうしても割引クーポンが使える施設数は都市部に集中しているため、それ以外の地域に住んでいる方はデイリーPlusの恩恵を最大限受けられないかもしれませんね。

とはいえ、「あそこでこんな割引クーポンがあったなんて…」と後悔しないために、デイリーPlusで利用できる色々なサービスや施設を確認してみてくださいね。

最大2ヶ月間はデイリーPlusを無料で使える!

本来、デイリーPlusの公式サイトからの申し込みだと、無料体験期間は1ヶ月間だけですが当サイト経由で申し込むと無料期間が倍の2ヶ月間になるのでとってもお得です!

無料期間を最大限に利用しよう!

無料期間は完全な2ヶ月間(約60日間)ではなく、仮に5月1日に登録しても5月20日に登録しても無料期間は6月30日までなので、無料期間分きっちりサービスを利用したい場合は、月はじめに登録すれば無料期間を目一杯利用することができるんです。

デイリーPlusの登録方法

 デイリーPlusへの登録の仕方は簡単です。3つのステップで会員登録が完了するので3分もかからないと思います。

これだけの作業で会員登録は完了となります。

月額料金は、Yahoo!ウォレットに登録している支払い方法に請求されることになります。

もし、支払い方法を変更する場合は、ヤフーアカウントにログインしてマイウォレットから支払い方法を変更してください。

私がよく利用する超お得な割引優待はコレ!

私がよく利用している割引額も大きいお得な割引サービスをご紹介します!

遊園地・レジャースポット

那須ハイランドパークのチケットを【最大1,000円割引】で購入する方法

2016.08.15

【最大1,050円割引】横浜・八景島シーパラダイスのお得な割引クーポンをゲットする13の方法

2016.08.14

【2018年最新版】としまえんのチケットを最大2,400円割引で購入する方法(割引クーポン)

2016.06.05

その他の遊園地・レジャースポット

ナガシマスパーランド
NEWレオマワールド
姫路セントラルパーク
モートピア
ひらかたパーク
東京ジョイポリス
西武園ゆうえんち

プール

最大2,000円割引!『大磯ロングビーチ』のお得な割引クーポンをゲットする9つの方法

2018.06.07

プールの割引クーポンあり!『よみうりランド』の割引クーポンをゲットする方法まとめ

2017.05.03

都内近郊のプール人気No.1!『東京サマーランド』のお得な割引クーポンをゲットする方法

2016.07.23

その他のプール

サンシャインプール
ちゅーピープール
ナガシマジャンボ海水プール
ラグナシア
スパリゾートハワイアンズ

映画館

109シネマズ&ムービルの割引クーポンをゲットする6つの方法

2016.09.11

ユナイテッドシネマ&シネプレックスで映画を割引料金で見る9つの方法

2016.09.10

新宿ピカデリーやMOVIX&松竹系映画館で映画を常に【500円割引】で見る方法

2016.08.27

その他の映画館

ミッドランドスクエアシネマ&ミッドランドシネマ名古屋
大阪ステーションシティシネマ
札幌シネマフロンティア
Tジョイ

日帰り温泉・スパ

東京ドームシティ『スパ ラクーア』のお得な割引クーポンをゲットする12の方法

2017.11.23

『SPA&HOTEL 舞浜ユーラシア』の割引クーポンをゲットする8つの方法

2016.09.24

横浜天然温泉「SPA EAS(スパ イアス)」の割引クーポンをゲットする10の方法

2016.08.13

その他の日帰り温泉・スパ

江の島 アイランドスパ
SPASSO
スカイスパ YOKOHAMA
タイムズ スパ・レスタ
スパワールド 世界の大温泉
なごみの湯
横浜みなとみらい『万葉倶楽部』

ファッション

OWNDAYS(オンデーズ)でいつでも10%割引できるクーポン券をゲットする方法

2018.04.10

スーツセレクトでいつでも全商品10%割引できるクーポンをゲットする方法

2016.12.10

ORIHICA(オリヒカ)でスーツをいつでも30%割引で購入する方法

2016.12.10

リラクゼーション

ドクターストレッチでいつでも20%オフになる割引クーポンをゲットする方法

2018.04.14

最大半額に!?カラダファクトリーの割引クーポンを使ってお得に身体を整えよう!

2017.09.04

スキー・ゲレンデ

2017-18年版【苗場スキー場】リフト券の割引クーポン情報まとめ

2016.12.29

2017-18年版【上越国際スキー場】リフト券の割引クーポン情報まとめ

2016.12.29

デイリーPlusはこんな人におすすめ!

夏はプール、冬はスキー場と超お得な割引チケットやクーポンがとにかくたくさん用意されているので、週末や長期休みのレジャー費用を抑えたい方に一番オススメしたいですね!

遊園地などに遊びに行くと人数分料金がかかるので、どうしても出費が多くなりがちですよね。デイリーPlusには有名なレジャー施設の割引クーポンやチケットが用意されているので、人数が多いほどその恩恵をフル活用できますよ!

飲食店での割引サービスも結構ありますが、ジェフグルメカードを4%引きでお得に買えるので外食が多い方にはおすすめです。

映画館の料金をいつでも最大500円割引できるクーポンが多いのも特徴なので、小さな子供がいるので夜に映画を見に行けない…という方にもおすすめ!

私個人サウナ大好き人間なんですが、キレイで大きなSPAって入館料が高いんです。でも半額になるクーポンがザクザク手に入るので得しまくってます!

主要なカラオケチェーンの割引クーポンもかなり多いです!店舗がある地域限定ですが、「歌広場」の割引クーポンがお得すぎるのでぜひ!

『デイリーPlus』の解約・退会方法

無料期間終了後は自動更新になるので、解約をしなければ延々と料金を支払い続けることになります。

解約は正直、ちょっとわかりづらいので苦労するかと思います。解約自体はすぐに終わるんですけどね。

下記の記事では画像付きで解約方法をご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

画像あり!デイリーPlus(プラス)の退会・解約方法【スマホ版&パソコン版】

2018.04.30

デイリーPlusとほぼ同じ内容の優待サービスもある

デイリーPlusは月額540円で100万件以上の割引優待を利用できる超お得なサービスですが、このデイリーPlusとほぼ同じ内容のサービスがあります。

それは「駅探しバリューDays」と「dエンジョイパス」というサービスです。

駅探しバリューデイズ」はデイリーPlusと”全く同じ”といってよい優待が用意されています。

しかも月額料金がデイリーPlusよりも安い月額324円で利用できるのもメリットです。ただその代り、無料お試し期間が一切ありません。登録後すぐに月額料金が発生します。

「dエンジョイパス」は優待数が9万件と少ないのですが、デイリーPlusよりもお得な割引クーポンが配布されていることもあります。月額540円ですが、31日間の無料体験期間もあるので気軽に試せるというのがメリットです。

デイリーPlusとdエンジョイパスの無料体験期間を上手く利用すれば、最大で3ヶ月間無料でお得な優待を使い倒せます!

まとめ:デイリーPlusは最高にお得な優待サービスです!

デイリーPlusの特徴やお得な利用方法まで徹底的にご紹介しました。

月額540円がかかりますが、使い方によっては余裕で元が取れちゃいます!子供のいるファミリーの場合は割引の適用人数も多いので特におすすめですよ!

もし、そんなに優待サービスを使わなかったという場合には、当サイト経由で登録すれば2ヶ月のお試し期間があるので、無料期間中に解約してしまえばお金は一切かかりません。

ぜひ1度、『デイリーPlus』の超絶お得な優待サービスを使ってみてくださいね!

【2018年9月最新版】一休.comレストランで使えるお得な割引クーポンコードまとめ

2018.03.06