「大阪ステーションシティシネマ」で映画をお得な割引料金で見る方法

「大阪ステーションシティシネマ」でお得な割引料金で映画鑑賞できる方法がいくつかあることをご存じでしょうか?

こちらでは「大阪ステーションシティシネマ」で映画をお得な割引料金で見る方法をまとめてご紹介して行こうと思います。

まずは「大阪ステーションシティシネマ」の通常料金を確認しよう!

まずは「大阪ステーションシティシネマ」での映画1本の正規料金を確認します。

区分料金
一般1,900円
大学生1,500円
高校生1,000円
中学・小学生・幼児(3歳以上)1,000円

基本的には他の映画館と料金的に違いはありませんが、高校生料金が1,000円なのはうれしいですね。

3D作品の場合には、別途+400円がかかります。

「大阪ステーションシティシネマ」でお得な割引クーポンを使って映画を見る方法

みんなの優待の優待割引を利用する

みんなの優待で、お得な割引クーポンが配布されています。

– みんなの優待って何? –

みんなの優待は、登録されている全国130万件以上の割引サービスや特典を利用できる素晴らしい優待サービスです。ただし、月額490円(税込)の月額会費が必要になります。はじめて利用する方はこの490円の月額会費が1ヵ月間無料になります。

みんなの優待は、デイリーPlus(プラス)dエンジョイパスなどと同じように、ベネフィットステーションをベースにした会員制優待サービスです。

この優待サービスを利用すると、下記の割引が適用されます。

・一般【ファミポート】:1,900円 ⇒ 1,500円(400円割引)
※ 3D作品の場合は別途鑑賞料を支払えばOK

レイトショーなどよりも割引額は下がりますが、いつどの時間帯でも割引が適用される点がこの割引のメリットです。

しかも、出先でこの割引に気づいてしまっても大丈夫。

お近くのファミリーマートにあるFamiポート端末から映画鑑賞券を発券可能なので、すでに出先だとしても向かう途中でファミマに駆け込めばOKです!

また、通常だと1ヶ月間の無料期間が付いていますが、当サイト経由で申し込むと特別に月額490円が3ヶ月間無料になるんです!

他のサイトから申し込みを行うより3倍お得なので、必ず下記のリンクから申し込みを行うようにしてくださいね!

※ 他のサイト経由だと3ヶ月無料で利用できませんのでご注意ください。


みんなの優待の申し込み方法

上記のボタン or こちらをタップ・クリックすると下記のページに移動します。


「3ヶ月無料に無料になるキャンペーンページへ」をタップ・クリックします。

すると、下記のようなページが表示されるはずです。下記の画像にある赤枠部分から公式サイトへ移動します。


公式サイトへ移動したら、「無料体験を試す」をタップ・クリックします。


あとは、必要事項を記入すればOK!


これで最初の3ヶ月間は無料で130万件以上のお得な割引クーポン・チケットが使い放題です!

dエンジョイパスの優待サービスを利用する

ドコモが運営するdエンジョイパスで、お得な割引クーポンが用意されています!

– dエンジョイパスって? –

dエンジョイパスは、ドコモが運営する会員制優待サービスです。5万件以上ある厳選されたお得な割引クーポンや優待が使い放題!初回利用の方は31日間無料で利用できるので、お試し利用も気軽にできますよ!

31日間無料!dエンジョイパスの割引クーポンは使わな損!その魅力を徹底解説

2018.08.17

この優待サービスを利用すると、下記の割引が適用されます。

・一般【ファミポート】:1,900円 ⇒ 1,500円(400円割引)
※ 3D作品の場合は別途鑑賞料を支払えばOK

さらに、dエンジョイパスには初回31日間無料期間があるので、「この割引だけ利用したい…」なんて時には31日以内に解約すればタダでお得な特典を利用できちゃいます!

継続するにしても月額540円(税込)しかかからないので、すぐに元を取れると思いますよ。

ドコモが運営しているサービスですが、ドコモのスマホを契約していないと使えないというわけではないので、誰でも会員登録することができます。

デイリーPlus(プラス)の優待を利用する

Yahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービス経由で、「大阪ステーションシティシネマ」で使える映画観賞券を購入するだけ!

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる素晴らしい優待サービスです。ただし、月額540円(税込)の月額会費が必要になります。はじめて利用する方はこの540円の月額会費が2ヵ月間無料になります。

この割引方法を利用すると、下記の割引が適用されます。

・一般【ファミポート】:1,900円 ⇒ 1,500円(400円割引)
※ 3D作品の場合は別途鑑賞料を支払えばOK

みんなの優待と併用することで最大5ヶ月間も無料になるので最高にお得ですよ!

当サイト経由でデイリーPlusに登録すれば、通常1ヶ月のところ2ヶ月間無料で利用することができますよ!無料期間内に解約すれば月額料金も発生しないので、こちらもうまく活用してください!

登録自体はYahoo!アカウントを持っていればすぐに登録できるので手間も全然かかりません。

駅探バリューDaysで割引クーポンをゲットする

駅探バリューデイズは、先にご紹介したdエンジョイパスやデイリーPlusとほぼ同様の割引が利用できる会員制優待サービスです。

ただ、月額料金が上記2つのサービスよりも安いのがポイントです。

・みんなの優待 ⇒ 月額490円(税込)
・デイリーPlus ⇒ 月額500円(税別)
・dエンジョイパス ⇒ 月額500円(税別)
・駅探しバリューデイズ ⇒ 月額300円(税別)

『駅探バリューデイズ』はdエンジョイパスやデイリーPlusよりも月額200円お得になります。

ただその分、”最初の2ヶ月間無料”といった無料期間がないのがデメリットです。唯一、”ドコモ払い”を選択することによって30日間利用料が無料となります!

今後も継続して利用する場合は『駅探バリューデイズ』、数回のみしか特典を利用しないのであればみんなの優待dエンジョイパスを利用するのがおすすめですよ!

「スペシャル料金」が適用される時に鑑賞する

すでにご存知の方も多いと思いますは、ある特定の条件を満たせば割引料金で映画を鑑賞することができます。

一番メジャーな割引方法だと思いますが、利用するには日付や時間などに条件がある点がデメリットです。

名称サービス内容
シニア割引60歳以上で料金が1,100円
ファーストデイ毎月1日は料金1,100円
レディースデー毎週水曜日に女性は1,100円
レイトショー毎日20時以降1,300円
夫婦50割引どちらかが50才以上の夫婦は
2名で2,600円

レイトショーは毎日20時以降のすべての作品に適用されるのでかなり使いやすく、料金も1,300円と500円も割引となります。

夫婦50割引は、他の映画館だと2名で2200円(1名1,100円)が多い中、2,600円なのでちょっとお高めです。

手軽に日中割引できるものがないので「どうしても夜しか時間がない」方にとっては、かなり利用タイミングがシビアになってしまいますね。

大阪ステーションシティシネマメンバーカード会員になる

カード発行手数料200円がかかりますが、大阪ステーションシティシネマメンバーカード会員になり、カードを提示するだけで鑑賞料金が割引になります。

年会費・更新料は無料なので年に何回も「大阪ステーションシティシネマ」を利用するという方は作っておいて間違いないでしょう。

・一般:1,800円 ⇒ 1,600円(200円割引)
・大学生:1,500円 ⇒ 1,300円(200円割引)
・夫婦50割:2,600円 ⇒ 2,200円(400円割引)

また、鑑賞するごとにポイントが貯まり(チケット1枚につき1P)、そのポイントを下記の特典と交換できます。

・8P:ドリンクM
・10P:ポップコーン(塩)M
・12P:ポップコーン(キャラメル)M
・15P:ポップコーン(ハーフ&ハーフ)

最大で6枚(名)分までまとめてポイントを付けることができるので、家族などで良く見に行く場合は早くポイントを貯められるはずです。ちなみに、家族内での貸し借りは問題ありませんが、他人へ貸したり譲渡はできません。

メンバーカード | 大阪ステーションシティシネマ

LUCUAメンバーズカードを提示する

LUCUA osaka館内で利用できるLUCUAメンバーズカードを提示することで、映画鑑賞料金が割引となります。

・一般:1,800円 ⇒ 1,600円(200円割引)
・大学生:1,500円 ⇒ 1,300円(200円割引)

ただし、メンバー本人のみしか特典が適用されない点に注意してくださいね。

カードについて | LUCUA osaka

ムビチケで前売り鑑賞券を購入しておく

「大阪ステーションシティシネマ」では、割引前売り券のムビチケを利用することができるので、絶対に見る予定の映画があるならムビチケで前売り券を購入することで割引が可能です。

通常、ムビチケの前売り券は400円割引の1,400円で購入することができます。

ちなみに、デイリーPlus(プラス)なら映画作品によってはムビチケの前売り券を1400円からさらに割引価格で購入することができるんです。

ネットで座席指定できる映画前売券|ムビチケ

まとめ

「大阪ステーションシティシネマ」の割引方法を色々ご紹介しましたが、ファーストデーやレディースデーを利用するのが割引額も大きいです。

とはいえ、ファーストデーは毎月1日しかありませんし、レディースデーは女性しか利用できないので決して使いやすい割引方法ではありません。

その点、dエンジョイパスみんなの優待、ムビチケなどはいつでも割引料金で鑑賞できるので重宝します。

とはいえ、上記でご紹介したいずれかの割引方法を使って少しでもお得に映画を見てくださいね!