【2019年最新版】Tジョイ(ティジョイ)で映画を割引料金で見る6つの方法

東北を除いた地域に広く展開する映画館として有名なTジョイは、最近はIMAXを導入するなどプレミアムな映画体験に力を入れています。

そんなTジョイの各劇場で実は簡単に500円割引クーポンをゲットして映画を見れるって知ってましたか?残念ながらIMAX作品には利用できませんが、2D作品や3D作品はいつでも割引価格で映画を見れちゃう方法があるんです!

こちらではTジョイで映画を割引料金で見る方法をご紹介していきます!

まずはTジョイの通常料金を確認

まずはTジョイの通常料金を確認していきましょう。下記はPRINCE品川の料金です。

<通常料金>
・一般:1,800 円
・大学生・高校生・専門学校生:1,500 円
・小人(3歳~中学生) :1,000 円
・障がい者手帳をお持ちの方:1,000 円
(※ お付添いの方1名様:1,000 円 )


<3D鑑賞料金>
・各種料金または各作品前売鑑賞券に一律:+400 円
・Tジョイで使える3Dメガネをご持参の場合:+300 円


<IMAX作品干渉料金>
・各種料金または各作品前売鑑賞券に一律:+500 円


<IMAX3D作品干渉料金>
・各種料金または各作品前売鑑賞券に一律:+900 円
・Tジョイで使えるIMAX 3Dメガネをご持参の場合:+800 円


<プレミアシート>
・各種料金または各作品前売鑑賞券に一律:+1,000円

ほとんど他の映画館同様の価格感ですが、高校生が大学生と同じ区分にされているのがちょっと厳しいなと思います。

109シネマズは高校生は1,000円ということを考えれば、500円の割り増しはちょっと痛いですね。場所にもよると思いますが、だからといって交通費を払ってわざわざ109シネマズに行くのは本末転倒ですが…

PRINCE品川にはプレミアシートがあり、追加料金を支払うことで通常の席よりも豪華な席で映画を堪能することができます!

Tジョイで映画をお得な割引料金で見る方法

デイリーPlus(プラス)の割引クーポンを利用する

Yahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービスに登録すると、割引クーポンをゲットできます。

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる素晴らしい優待サービスです。ただし、月額550円(税込)の月額会費が必要になります。はじめて利用する方はこの540円の月額会費が1ヵ月間無料になります。

最大2ヶ月無料!デイリーPlus(プラス)の優待割引やクーポンが万能すぎ!特徴や使い方まで徹底解説

2018.06.28

この優待サービスを利用すると、下記の割引が適用されます。

・映画鑑賞券【ファミポート】:1,800円 ⇒ 1,400円(400円割引)
・映画鑑賞券【後日発送】:1,800円 ⇒ 1,400円(400円割引)

最も手軽なのがファミリーマートに設置されているファミポートから劇場入場引換券を発券する方法です。操作方法も簡単なので、ものの1〜2分でお得な入場引換券を購入することができますよ!

当サイト経由でデイリーPlusに登録すれば、通常1ヶ月のところ2倍の2ヶ月間無料で利用することができます!

無料期間内に解約すれば月額料金も発生しないので、こちらもうまく活用してください!

登録自体はYahoo!アカウントを持っていれば、すぐに登録できるので手間も全くかかりません。


デイリーPlusの申し込み方法

上記のボタン or こちらをタップ・クリックすると下記のページに移動するので、「最大2ヶ月無料で利用する」をタップ・クリックしましょう。


すると、下記のようなページが表示されるので、Yahoo!JAPAN IDを持っている方はログインボタンをタップしてください。もしまだIDをお持ちでない方は「IDを新規取得」を選んで、IDを取得しましょう。


ログイン後、氏名などの情報を入力していきます。

対象ユーザー限定特典の箇所に「2ヶ月無料」の記述があるかしっかりと確認してください。

Yahoo!プレミアムへの入会を促されますが、チェックを入れる義務はないので必要ないのにうっかりとチェックを入れないように気を付けましょう。

最後に「デイリーPlusに申し込む(月額税込550円)」というボタンをタップすれば申し込みが完了です。

申込後はデイリーPlusのサービスをすぐに利用することができますよ。

デイリーPlusの請求はYahoo!ウォレットに登録してある支払い方法に請求されれます。

これで最初の2ヶ月間は無料で100万件以上のお得な割引クーポン・チケットが使い放題です!

dエンジョイパスの優待サービスを利用する

ドコモが運営するdエンジョイパスで、お得な割引クーポンが用意されています!

– dエンジョイパスって? –

dエンジョイパスは、ドコモが運営する会員制優待サービスです。5万件以上ある厳選されたお得な割引クーポンや優待が使い放題!初回利用の方は31日間無料で利用できるので、お試し利用も気軽にできますよ!

31日間無料!dエンジョイパスの割引クーポンは使わな損!その魅力を徹底解説

2018.08.17

この優待サービスを利用すると、下記の割引が適用されます。

・映画鑑賞券【ファミポート】:1,800円 ⇒ 1,400円(400円割引)
・映画鑑賞券【後日発送】:1,800円 ⇒ 1,400円(400円割引)

dエンジョイパスには初回31日間無料期間があるので、「この割引だけ利用したい…」なんて時には31日以内に解約すればタダでお得な特典を利用できちゃいます!

継続するにしても月額540円(税込)しかかからないので、すぐに元を取れると思いますよ。

ドコモが運営しているサービスですが、ドコモのスマホを契約していないと使えないというわけではないので、誰でも会員登録することができます。

みんなの優待の優待割引を利用する

みんなの優待で、お得な割引クーポンが配布されています。

– みんなの優待って何? –

みんなの優待は、登録されている全国130万件以上の割引サービスや特典を利用できる優待サービスです。ただし、月額490円(税込)の月額会費が必要になります。はじめて利用する方はこの490円の月額会費が1ヵ月間無料になります。

みんなの優待は、デイリーPlus(プラス)dエンジョイパスなどと同じように、ベネフィットステーションをベースにした会員制優待サービスなので、先にご紹介したデイリーPlusと全く同じ優待を利用することができるんです。

また、通常だと1ヶ月間の無料期間が付いていますが、当サイト経由で申し込むと特別に月額490円が3ヶ月間無料になります!
※ 他のサイト経由だと3ヶ月無料で利用できませんのでご注意ください。

駅探バリューDaysで割引クーポンをゲットする

駅探バリューデイズは、先にご紹介したみんなの優待やdエンジョイパスとほぼ同様の割引が利用できる会員制優待サービスです。

ただ、月額料金が他のサービスよりも安いのがポイントです。

・デイリーPlus ⇒ 月額500円(税別)
・dエンジョイパス ⇒ 月額500円(税別)
・みんなの優待 ⇒ 月額490円(税込)
・駅探しバリューデイズ ⇒ 月額300円(税別)

『駅探バリューデイズ』はデイリーPlusやdエンジョイパスよりも月額200円お得になります。

ただその分、”最初の2ヶ月間無料”といった無料期間がないのがデメリットです。唯一、”ドコモ払い”を選択することによって30日間利用料が無料となります!

今後も継続して利用する場合は『駅探バリューデイズ』、数回のみしか特典を利用しないのであればデイリーPlusdエンジョイパスを利用するのがおすすめですよ!

Tジョイの割引クーポンを利用する

一番オーソドックスな割引方法です。下記はTジョイ品川の割引システムでの料金となります。

<レイトショー >
・毎日20時以降上映開始作品:1,400円


<ファーストデー>
・12月を除く毎月1日 :1,200円


<映画の日>
・12月1日:1,000円


<レディースデー >
・女性限定/毎週水曜日:1,200円


<シニア>
・60歳以上の方:1,200円
※要証明書


<夫婦50割引>
・ご夫婦のどちらかが50歳以上でご夫婦で同一上映回をご鑑賞の場合:お二人で2,400円
※要証明書


<都内プリンスホテルご宿泊者割引>
・通常料金より1名様200円割引
※一般・大学生・専門学校生・高校生のみ適応
※ 品川プリンスホテルをはじめ、都内のザ・プリンス(パークタワー東京、さくらタワー東京)、グランドプリンスホテル(高輪、新高輪)、プリンスホテル(東京、新宿、サンシャインシティ)に宿泊した方
※ 他の割引との併用不可


<SEIBU PRINCE CLUBカード割引>
・通常料金より1名様200円割引
※ 1枚提示で6名まで有効
※ 他割引との併用不可


<メルマガデー >
・毎月16日:1,200円

Tジョイ品川はプリンスホテルに併設されているので、都内プリンスホテル系列の宿泊者であれば割引になるのがユニークですね。ただ、特に割引額が大きいわけではないので、あまりメリットはありません。

<レイトショー>は使いやすいですし、<レディースデー>や16日限定の<メルマガデー>は最も割引額が大きいので、狙っていきたいところです。

映画鑑賞前売り券を買っておく

あらかじめ、見たい作品があるなら前売り券を買うことで割引料金で映画を見ることができます。

前売り券はほとんどの作品で400円割引が適用されるので、1,400円で映画を1本見れることになります。ただ、前もって購入することになるので、タイミングが悪くて結局行けなかった…なんてことにならないように注意してくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?毎月映画を1本以上見に行く方なら『みんなの優待』でチケットを割引チケットを購入する方法がおすすめですね。

一般通常料金で見るのは非常にもったいないので、上記で紹介しているように様々な割引方法を使って、お得に映画を楽しむようにしてください!