【最大2,300円割引】箱根小涌園ユネッサンの割引クーポンをゲットする13の方法

都内から1時間30分程でいけてしまう人気の温泉テーマパークといえば、まず名前があがるのが「箱根小涌園ユネッサン」ですよね!

家族や友達、カップルで一度は遊びに行きたいレジャーでもあります。

新宿から小田急ロマンスカーに乗れば、もうそこから旅行気分に浸れて最高なんです!今年の夏休みを使って遊びに行こうと考えている方も多いのではないでしょうか?

1日中遊べてしまう”箱根小涌園ユネッサン”ですが、1日パスポートが4,100円とそこそこの値段なんです。旅行では財布の紐を緩めてパーッと使ってしまうところですが、絞めるところは絞めるべきです。

実はある方法を使うことで、1日パスポートが最大1,500円割引で購入できる方法があるのをご存知でしょうか?

ということで、こちらでは「箱根小涌園ユネッサン」の割引クーポンをゲットする方法をご紹介していきたいと思います!

日帰りもOK!箱根小涌園ユネッサンに行ったのでその魅力を徹底レポート【割引クーポン情報あり】

2017.10.17

『箱根ガラスの森美術館』の割引クーポンをゲットする6つの方法

2016.12.05

「箱根小涌園ユネッサン」の通常料金

まずは「箱根小涌園ユネッサン」の通常料金を確認しましょう。

区分 料金
大人
4,100円
こども
2,100円
シルバー
2,200円
区分 料金
大人
2,900円
こども
1,600円
シルバー
1,700円
区分 料金
大人
1,900円
こども
1,200円
シルバー
1,200円

※ こどもは3歳〜小学生まで
※ シルバーは60歳以上

1日パスポートの他に”ユネッサン(水着エリア)だけ”、”森の湯だけ”というプランもあります。

ほとんどの方は1日パスポート利用だと思いますが、必要なければユネッサンだけという使い方もアリだと思います。

車で来る方は別途駐車場代(2時間まで無料)が必要なので注意してくださいね。




「箱根小涌園ユネッサン」へ行くのに交通費も意外とかかる

都内から電車1本でアクセスできるとはいえ、都内から「箱根小涌園ユネッサン」がある箱根湯本駅までは結構な距離があります。電車で行く方は多いと思うのでちょっとここにまとめてみます。

移動方法 運賃 所要時間
小田急普通列車 1,184円 約1時間48分
小田急ロマンスカー 2,274円 約1時間30分
東海道新幹線(東京~小田原間 → 小田原~箱根湯本) 3,530円 約1時間

実は、普通列車でもロマンスカーでもそんなに時間に差はありません。ただ、”乗り換えがあるかないか”くらいの差です。

一応東海道新幹線を使えば小田原駅まですぐにいけますが、乗り換えがあるので非常に面倒です。

無難に、新宿駅から普通列車か小田急ロマンスカーで箱根湯本に向かうのが良いと思います。

もし箱根で公共交通機関を使って観光も考えている場合、小田急電鉄が販売している【箱根フリーパス】を購入すれば、箱根の公共交通機関が乗り放題になります。

ただし、ロマンスカーは別途特急料金が必要となるので注意してください。

往復分の交通費を考えると、最低でも2,368円かかってしまいますよね。電車の交通費はなかなか削りにくいものですが、少しでも安く抑えたいところだと思うので、「快適さを取るのか」「安く移動できる方法を取るのか」はっきりと決めたほうが良いと思いますよ。

箱根フリーパス|小田急電鉄

箱根小涌園ユネッサンの割引クーポンをゲットする13の方法

dエンジョイパスの優待サービスを利用する

ドコモが運営するdエンジョイパスで、『箱根小涌園ユネッサン』のお得な割引クーポンが用意されています。

– dエンジョイパスって? –

dエンジョイパスは、ドコモが運営する会員制優待サービスです。5万件以上ある厳選されたお得な割引クーポンや優待が使い放題!初回利用の方は31日間無料で利用できるので、お試し利用も気軽にできますよ!

この優待サービスを利用すると、下記の割引が適用されます。

・おとなパスポート(デジタルチケット):4,100円 ⇒ 2,500円(1,600円割引)
・こどもパスポート(デジタルチケット):2,100円 ⇒ 1,300円(800円割引)
・おとなユネッサン入場券(会員証提示):2,900円 ⇒ 2,300円(600円割引)
・こどもユネッサン入場券(会員証提示):1,600円 ⇒ 1,300円(300円割引)
・おとな森の湯入場券(会員証提示):1,900円 ⇒ 1,600円(300円割引)
・こども森の湯入場券(会員証提示):1,200円 ⇒ 1,100円(100円割引)

さらに、dエンジョイパスには初回31日間無料期間があるので、「この割引だけ利用したい…」なんて時には31日以内に解約すればタダでお得な特典を利用できちゃいます!

継続するにしても月額540円(税込)しかかからないので、すぐに元を取れると思いますよ。

ドコモが運営しているサービスですが、ドコモのスマホを契約していないと使えないというわけではないので、誰でも会員登録することができます。

31日間無料!dエンジョイパスの割引クーポンは使わな損!その魅力を徹底解説

2018.08.17

デイリーplus(プラス)で割引クーポンをゲットする

最大1,500円割引で購入するためには、Yahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービスに登録することで割引クーポンをゲットできます。

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる優待サービスです。月額540円(税込)の月額会費が必要になりますが、はじめて利用する方はこの540円の月額会費が2ヵ月間無料で利用することができるんです。

この割引クーポンを利用すれば、パスポート料金が

・おとなパスポート(デジタルチケット):4,100円 ⇒ 2,500円(1,600円割引)
・おとなパスポート(デジタルチケット):4,100円 ⇒ 2,600円(1,500円割引)
・こどもパスポート(デジタルチケット):2,100円 ⇒ 1,300円(800円割引)
・おとなユネッサン入場券(会員証提示):2,900円 ⇒ 2,300円(600円割引)
・こどもユネッサン入場券(会員証提示):1,600円 ⇒ 1,300円(300円割引)
・おとな森の湯入場券(会員証提示):1,900円 ⇒ 1,600円(300円割引)
・こども森の湯入場券(会員証提示):1,200円 ⇒ 1,100円(100円割引)

となります。

たったこれだけで通常大人1枚4,100円するパスポートが、1,500円割引になるんです!

また、タイミング次第ではさらに割引額の大きいパスポートが購入できる可能性もあります。

家族や友達グループなど大人数で遊びに行くことが多いと思うので、人数が増えれば増えるほどお得度は増していきます。

この浮いたお金を何に使うかはあとは自由!食事に浮いた金額を上乗せして豪華な食事にグレードアップしても良いと思いますし、お土産代にしても良いかもしれませんね!

デイリーPlus(プラス)への登録自体はYhaoo!アカウントを持っていればすぐに登録できるので手間も全然かかりません。2ヶ月間の無料期間内に解約すれば月額料金も発生しませんので、こちらもうまく活用してくださいね!

最大2ヶ月無料!デイリーPlus(プラス)の優待割引やクーポンが万能すぎ!特徴や使い方まで徹底解説

2018.06.28

駅探バリューDaysで割引クーポンをゲットする

駅探しバリューデイズは、先にご紹介したデイリーPlsuとほぼ同様の会員制優待サービスです。唯一の違いは月額料金です。

・デイリーPlus ⇒ 月額540円(税込)
・駅探しバリューデイズ ⇒ 月額324円(税込)

と、「駅探しバリューデイズ」はデイリーPlusよりも月額216円お得になります。

ただしその分、”最初の2ヶ月間無料”といった無料期間がありません。

今後も継続して利用する場合は『駅探しバリューデイズ』、数回のみしか特典を利用しないのであれば『デイリーPlus』を利用するのがおすすめですね。

ちなみに、駅探しバリューデイズでチケットを購入した際には100円で1ポイント貯めることができ、楽天ポイントやnanaco、WAONに交換することもできます。

asoview!(アソビュー)のお得な前売券を購入する

レジャー・遊び・体験の予約サイト「asoview!(アソビュー)」で、カップルにおすすめのお得な前売りチケットを購入することができます。

・おとなパスポート2枚分:8,200円 ⇒ 5,000円(3,200円割引)

カップル専用のプランで、大人1名につき1,600円割引とパスポート単体の割引だとご紹介する中で最大割引となります。

カップルでユネッサンに遊びに行くという方にはおすすめです!

asoview!には他にも、大人1名こども1名がセットになった【ファミリープラン】なども用意されていますよ。

【カップル限定1枚購入/2名分※】ユネッサン+森の湯セット クーポン|アソビュー

箱根小涌園ユネッサンの各種割引サービスを利用する

hakonekowakien-yunessun-ticket-discount-price-get-sub3

箱根小涌園ユネッサンには公式の各種割引サービスがあるので、こちらを利用するというのも手です。

この中で一番おすすめしたいのが、【湯遊びクーポン】です。

このクーポンは、往復割引乗車券+ユネッサン1日パスポートがセットで4,470円という超破格な割引クーポンです!電車で行く方であればおすすめですね。

別途特急料金を払う必要がありますが、ロマンスカーにも乗車可能なのがポイント。

他にも、「選べるランチパス」、「ホテルでランチバイキング&午後から楽しむユネッサン」、「15時から使えるサンセットパス」など、お得になるクーポンが用意されているので、公式ホームページで確認してくださいね。

箱根小涌園 ユネッサン | お得チケットTOP

HISの割引クーポンを利用する

HISクーポンでも「箱根小涌園ユネッサン」のお得な割引クーポンを配布しています。1枚で5名まで適用されます。

・おとなパスポート+食事1品:5,020円 ⇒ 3,400円(1,620円割引)
・こどもパスポート+食事1品:3,020円 ⇒ 2,300円(720円割引)

ユネッサン内にあるレストラン「フォンターナ」の全メニューの中から1品選べるセットプランです。

割引額だけ見るとお得ですが、食事を縛られてしまうというデメリットもあるので、使いづらいかなと個人的には思います。

【最大1620円割引】箱根小涌園ユネッサンのクーポン・料金情報 | 【H.I.S.クーポン】

ジョルダンクーポンを利用する

乗り換え案内情報サービスを提供するジョルダンが運営する会員制クーポンサイトで、パスポートの割引クーポンを配布しています。会員登録自体は無料なので再現性は高いですね。

・【平日】おとなパスポート:4,100円 ⇒ 3,200円(900円割引)
・【平日】こどもパスポート:2,100円 ⇒ 1,600円(500円割引)
・【土日祝・特定日】おとなパスポート:4,100円 ⇒ 3,400円(700円割引)
・【平日】おとなユネッサン入場券:2,900円 ⇒ 2,300円(600円割引)
・【平日】こどもユネッサン入場券:1,600円 ⇒ 1,300円(300円割引)
・【土日祝・特定日】おとなユネッサン入場券:2,900円 ⇒ 2,500円(400円割引)
・【土日祝・特定日】こどもユネッサン入場券:1,600円 ⇒ 1,400円(200円割引)
・【平日】おとな森の湯入場券:1,900円 ⇒ 1,500円(300円割引)
・【平日】こども森の湯入場券:1,200円 ⇒ 1,000円(200円割引)
・【土日祝・特定日】おとな森の湯入場券:1,900円 ⇒ 1,700円(200円割引)
・【土日祝・特定日】こども森の湯入場券:1,200円 ⇒ 1,100円(100円割引)

クーポンがかなり細かく分かれていて、【平日】と【土日祝・特定日】で別々の金額となります。

使わないよりはマシですが、他の割引方法より割引額はちょっと控えめです。

箱根小涌園ユネッサン入場料900円割引クーポン☆ | ジョルダンクーポン

エポスカートを提示する

チケット購入時に窓口でエポスカードを提示するだけで、各種チケット料金が割引となります。

・おとなパスポート:4,100円 ⇒ 3,200円(900円割引)
・こどもパスポート:2,100円 ⇒ 1,600円(500円割引)
・おとなユネッサン入場券:2,900円 ⇒ 2,300円(600円割引)
・こどもユネッサン入場券:1,600円 ⇒ 1,300円(300円割引)
・おとな森の湯入場券:1,900円 ⇒ 1,500円(400円割引)
・こども森の湯入場券:1,200円 ⇒ 1,000円(200円割引)

土日祝・ハイシーズンは割引価格に+大人200円、こども100円かかるので注意してください。

箱根小涌園ユネッサンのご優待 | エポトクプラザ

@nifty温泉の割引クーポンを利用する

日本最大級の温泉情報サイト「@nifty温泉」でお得な割引クーポンが配布されています。

・おとなパスポート:4,100円 ⇒ 3,200円(900円割引)
・こどもパスポート:2,100円 ⇒ 1,600円(500円割引)
・おとなユネッサン入場券:2,900円 ⇒ 2,300円(600円割引)
・こどもユネッサン入場券:1,600円 ⇒ 1,300円(300円割引)
・おとな森の湯入場券:1,900円 ⇒ 1,600円(300円割引)
・こども森の湯入場券:1,200円 ⇒ 1,000円(200円割引)

【クーポンあり】箱根小涌園 ユネッサン – 箱根|@nifty温泉

JAFの割引優待を利用する

ロードサービスのJAFの割引優待を利用すれば、本人含む5名まで割引が適用されます。

・おとなパスポート:4,100円 ⇒ 3,200円(900円割引)
・こどもパスポート:2,100円 ⇒ 1,600円(500円割引)
・おとなユネッサン入場券:2,900円 ⇒ 2,300円(600円割引)
・こどもユネッサン入場券:1,600円 ⇒ 1,300円(300円割引)
・おとな森の湯入場券:1,900円 ⇒ 1,500円(400円割引)
・こども森の湯入場券:1,200円 ⇒ 1,000円(200円割引)

すでに会員の方もいると思うので、お手軽な割引方法だと思います。

JAFなび|JAF会員優待施設

タイムズクラブカードを提示する

駐車場のTimesの会員カード「タイムズクラブカード」を窓口で提示するだけで割引が受けられます。

・おとなパスポート:4,100円 ⇒ 3,200円(900円割引)
・こどもパスポート:2,100円 ⇒ 1,600円(500円割引)
・おとなユネッサン入場券:2,900円 ⇒ 2,300円(600円割引)
・こどもユネッサン入場券:1,600円 ⇒ 1,300円(300円割引)
・おとな森の湯入場券:1,900円 ⇒ 1,600円(300円割引)
・こども森の湯入場券:1,200円 ⇒ 1,000円(200円割引)

タイムズクラブカードをお持ちの方は忘れずに持参しましょう。

箱根小涌園ユネッサンのクーポン・割引・駐車サービス券等の優待情報 | タイムズクラブ会員特典施設・駐車サービス券

イオンのクレジットカードを提示する

イオンのクレジットカードをお持ちの方は、窓口で提示するだけで会員を含む5人まで割引が受けられます。

・おとなパスポート:4,100円 ⇒ 3,800円(300円割引)
・こどもパスポート:2,100円 ⇒ 1,800円(300円割引)
・おとなユネッサン入場券:2,900円 ⇒ 2,700円(200円割引)
・こどもユネッサン入場券:1,600円 ⇒ 1,400円(200円割引)
・おとな森の湯入場券:1,900円 ⇒ 1,700円(200円割引)
・こども森の湯入場券:1,200円 ⇒ 1,100円(100円割引)

ヤフオク!でパスポートを購入する

ヤフオク!ではユネッサンの入場券などが多数出品されています。上手くいけば、半額以下で落札することができるかもしれないのでかなりお得ですね。

ただ、確実にお得に購入できるわけではありませんし、出品者とのやり取りがあるので、手間暇を惜しまないのであればおすすめの割引方法です。

まとめ

上記でご紹介した他にも、

・日本旅行・遊ぷらざクーポンを利用する
・伊豆箱根マル得オレンジ割引を利用する
・トクトククーポンを利用する
・生活協同組合コープの会員になる
・神奈川県民共済の「わかばカード」を提示する
・読売ファミリーサークルの会員割引を利用する
・小田急ポイントカードを提示する
・コンビニでJTBの割引チケットを購入する

といった割引方法もありますが「割引額が上記よりも少ない」、「利用難易度が高い」ので詳細は省きました。

正直、箱根小涌園ユネッサンには申し訳ありませんが、正規料金でパスポートを購入するのは非常にもったいないです

1番割引の大きな割引方法を使うことに越したことはないので、割引額が大きく、利用も簡単なデイリーPlus(プラス)を使って箱根小涌園ユネッサンのパスポートを購入することを強くおすすめします!

電車で向かう場合は、【湯遊びクーポン】も選択肢の1つとして考えてください。

デイリーPlus – Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス

『箱根ガラスの森美術館』の割引クーポンをゲットする6つの方法

2016.12.05