「ミッドランドスクエアシネマ」&「ミッドランドシネマ名古屋空港」で映画をお得な割引料金で見る方法

「ミッドランドスクエアシネマ」と「ミッドランドシネマ名古屋空港」で映画を鑑賞する時に使えるお得な割引クーポンがあることをご存知でしょうか?

こちらの記事では「ミッドランドスクエアシネマ」と「ミッドランドシネマ名古屋空港」で映画をお得な割引料金で見る方法をご紹介して行こうと思います。

「ミッドランドスクエアシネマ」と「ミッドランドシネマ名古屋空港」の通常料金を確認

まずは「ミッドランドスクエアシネマ」と「ミッドランドシネマ名古屋空港」での映画1本の正規料金を確認します。

区分 料金
一般 1,800円
大学生 1,500円
小・中・高校生 1,000円
幼児(3歳以上) 1,000円
シニア(60歳以上) 1,000円

「ミッドランドスクエアシネマ」と「ミッドランドシネマ名古屋空港」共に料金は共通です。3D作品の場合には、別途+400円(内メガネ代100円)がかかります。

「ミッドランドスクエアシネマ」のみ、プレミアムシートを利用する場合には+1,000円、ドルビーアトモス作品を鑑賞の場合は+200円かかります。

お得な割引クーポンを使って映画を見る方法

『デイリーPlus(プラス)』から映画鑑賞券を購入する

通常ではゲットできないお得な割引クーポンとは、Yahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービス経由で、「ミッドランドスクエアシネマ」と「ミッドランドシネマ名古屋空港」の両方で使える映画観賞共通券を購入するだけ!

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる素晴らしい優待サービスです。ただし、月額540円(税込)の月額会費が必要になります。はじめて利用する方はこの540円の月額会費が2ヵ月間無料になります。

この割引方法を利用すると、

・一般:1,800円 ⇒ 1,300円(500円割引)
※ 3D作品の場合は別途鑑賞料を支払えばOK

となります。

なんと、レイトショーと同じ1,300円で映画を鑑賞することができてしまうんです。レイトショーと違うところは、時間指定がなくいつでも利用できるところ。

タイミング的に「お昼の時間しか映画を見れない!」ということは多いので、いつでも使えるので非常に重宝しますよ!

しかも、出先でこの割引に気づいてしまっても大丈夫。

お近くのファミリーマートにあるFamiポート端末から映画鑑賞券を発券可能なので、すでに出先だとしても向かう途中でファミマに駆け込めばOKです!

デイリーPlusは無料期間内に解約すれば月額料金も発生しませんので、こちらもうまく活用してください。

この割引が使えるのは2019年03月31日までとなります。

駅探バリューDaysで割引クーポンをゲットする

駅探しバリューデイズは、先にご紹介したデイリーPlsuとほぼ同様の会員制優待サービスです。唯一の違いは月額料金です。

・デイリーPlus ⇒ 月額540円(税込)
・駅探しバリューデイズ ⇒ 月額324円(税込)

と、「駅探しバリューデイズ」はデイリーPlusよりも月額216円お得になります。

ただしその分、”最初の2ヶ月間無料”といった無料期間がありません。

今後も継続して利用する場合は『駅探しバリューデイズ』、数回のみしか特典を利用しないのであれば『デイリーPlus』を利用するのがおすすめですね。

ちなみに、駅探しバリューデイズでチケットを購入した際には100円で1ポイント貯めることができ、楽天ポイントやnanaco、WAONに交換することもできます。

dエンジョイパスの優待サービスを利用する

デイリーPlusの会員優待サービスの中から更に割引特典を厳選し、そこにオリジナルの割引特典を加えているのが『dエンジョイパス』です。

しかも、初回31日間無料期間があるので、「この割引だけ利用したい…」なんて時には31日以内に解約すればタダでお得な特典を利用できちゃいます!

・一般:1,800円 ⇒ 1,300円(500円割引)
※ 3D作品の場合は別途鑑賞料を支払えばOK

継続するにしても月額540円(税込)しかかからないので、すぐに元を取れると思いますよ。

ドコモが運営しているサービスですが、ドコモのスマホを契約していないと使えないというわけではないので、誰でも会員登録することができます。

「スペシャルプライス」が適用される時に鑑賞する

すでにご存知の方も多いと思いますは、ある特定の条件を満たせば割引料金で映画を鑑賞することができます。

名称 サービス内容
ファーストデイ 毎月1日は料金1,100円
レディースデー 毎週木曜日に女性は1,100円
レイトショー 毎日20時以降1,300円
夫婦50割引 どちらかが50才以上の夫婦は
2名で2,200円

女性はレディースデイが毎週木曜に割引のチャンスがありますが、男性には用意されていないのが残念。

レイトショーは毎日開催されるのでこの中では1番使いやすい割引方法になりますが、20時以降という時間指定が付くので、見たい映画が20時以降の回にやっていない場合は利用できません。

チケット案内 | ミッドランドスクエア シネマ

「MM CINEMA CLUB」に入会する

「ミッドランドスクエアシネマ」と「ミッドランドシネマ名古屋空港」の両劇場で使えるシネマクラブに入会すると、映画をいつでも割引料金で鑑賞できます。

・一般:1,800円 ⇒ 1,500円(300円割引)
・一般【レイトショー】:1,300円 ⇒ 1,100円(200円割引)

まず割引額は小さいですが、特筆すべきは【レイトショー】に割引があることです。1,300円でも充分安いですが、メンバーズ割引でそこから200円割引になるのは他の映画館を見渡しても非常に珍しいです。

その他にも下記のような特典が用意されています。

「MM CINEMA CLUB」の特典

・映画鑑賞ポイントで無料鑑賞券が貰える
・毎月10日・20日は1,100円
・誕生日当日にクーポンゲット(1,000円分)
・売店で購入すると抽選で無料鑑賞券や割引クーポンが当たる

これだけの特典があるので、よく利用するという方は入会しておいて損はありません。入会金・年会費はなく、カード発行手数料200円のみなのもうれしいですね。

特典詳細 | MM CINEMA CLUB

ムビチケで前売り鑑賞券を購入しておく

「ミッドランドスクエアシネマ」と「ミッドランドシネマ名古屋空港」の両劇場では、割引前売り券のムビチケを利用することができるので、絶対に見る予定の映画があるならムビチケで前売り券を購入することで割引が可能です。

通常、ムビチケの前売り券は400円割引の1,400円で購入することができます。

ちなみに、デイリーPlus(プラス)なら映画作品によってはムビチケの前売り券を1400円からさらに割引価格で購入することができるんです。

ネットで座席指定できる映画前売券|ムビチケ

半券de得シネマでさらにお得に!【ミッドランドスクエアシネマ限定】

ミッドランドスクエア内にある対象店舗に、当日の半券を持っていくことでお得に食事をできたり割引価格で商品を購入することができます。

飲食店が多いので、映画を見た後に食事をしながら感想を聞きあうのも良いかもしれませんね。

対象店舗は公式サイトで確認してください。

ミッドランドスクエア / MIDLAND SQUARE | ポータルサイト

シネトクでさらにお得に!【ミッドランドシネマ名古屋空港限定】

映画の半券を空港内の対象店舗に持っていくことで、お得に食事をできたり割引価格で商品を購入することができますよ。

ちなみに、1Fウィンデリ、カフェ、3Fターミナルコートで1回500円以上、4Fのフードダイニングで1回1,000円以上の精算ごとに、映画200円割引券をゲットすることができます。

対象店舗は公式サイトで確認してください。

シネトク | アピタとシネマと135の専門店エアポートウォーク名古屋

まとめ

「ミッドランドスクエアシネマ」と「ミッドランドシネマ名古屋空港」のどちらかの劇場を良く利用する方であれば、「MM CINEMA CLUB」に入会することを強くおすすめします。

逆に、年に数回または名古屋空港で空き時間ができたのでちょっと映画でも…という方には、1回から利用できるデイリーPlus(プラス)の割引クーポンを利用することをおすすめします。

割引方法は決して多くはありませんが使わないと絶対に損なので、上記でご紹介したいずれかの方法を使って賢くお得に映画を鑑賞してくださいね!