最大2,000円割引!『大磯ロングビーチ』のお得な割引クーポンをゲットする9つの方法

海沿いにある毎年大人気の『大磯ロングビーチ』は、流れるプール・波のプール・ウォータースライダーすべて揃った関東でもトップクラスの巨大プールです。

こちらではそんな『大磯ロングビーチ』のお得な割引クーポンをゲットする方法についてご紹介したいと思います。

日帰りでも十分楽しめる!大磯プリンスホテルのスパ『THERMAL SPA S.WAVE』のお得な割引クーポンをゲットする6つの方法

2018.06.05

『大磯ロングビーチ』の通常料金

まずは『大磯ロングビーチ』の通常利用料を確認しましょう。

区分 料金
おとな
4,000円
中高生
2,800円
小学生 / シニア
2,200円
幼児
(3〜未就学児童)
1,000円

幼児は2018年7月の入場料が無料になっているので、小さな子供のいる家族にはうれしいですね。




『大磯ロングビーチ』のお得な割引クーポンをゲットする方法

dエンジョイパスの優待サービスを利用する

ドコモが運営するdエンジョイパスで、『大磯ロングビーチ』のお得な割引クーポンが用意されています。

– dエンジョイパスって? –

dエンジョイパスは、ドコモが運営する会員制優待サービスです。5万件以上ある厳選されたお得な割引クーポンや優待が使い放題!初回利用の方は31日間無料で利用できるので、お試し利用も気軽にできますよ!

この優待サービスを利用すると、下記の割引が適用されます。

通常 割引後 差額
大人
※ 4,500円
3,600円
900円割引
シニア / 中高生
※ 3,200円
2,500円
700円割引
小学生
2,200円
2,000円
200円割引
幼児
1,000円
900円
100円割引

※ 大人・シニア/中高生にはゴムボート1時間500円分を追加

さらに、dエンジョイパスには初回31日間無料期間があるので、「この割引だけ利用したい…」なんて時には31日以内に解約すればタダでお得な特典を利用できちゃいます!

継続するにしても月額540円(税込)しかかからないので、すぐに元を取れると思いますよ。

ドコモが運営しているサービスですが、ドコモのスマホを契約していないと使えないというわけではないので、誰でも会員登録することができます。

31日間無料!dエンジョイパスの割引クーポンは使わな損!その魅力を徹底解説

2018.08.17

デイリーPlus(プラス)で割引クーポンをゲットする

Yahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービスに登録し、そこで割引クーポンをゲットできます。

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる素晴らしい優待サービスです。ただし、月額540円(税込)の月額会費が必要になります。はじめて利用する方はこの540円の月額会費が2ヵ月間無料になります。

この割引クーポンを利用すると、下記の特典が適用されます。

通常 割引後 差額
大人
※ 4,500円
3,600円
900円割引
シニア / 中高生
※ 3,200円
2,500円
700円割引
小学生
2,200円
2,000円
200円割引
幼児
1,000円
900円
100円割引

※ 大人・シニア/中高生にはゴムボート1時間500円分を追加

2018年度のオープン7月7日から一週間限定の特別企画!7月7日(土)~7月13日(金)限定で、利用料が全区分で半額に!

デイリーPlus(プラス)限定の特別クーポンなのでお見逃しなく。

当サイト経由でデイリーPlusに登録すれば、通常1ヶ月のところ2ヶ月間無料で利用することができますよ!無料期間内に解約すれば月額料金も発生しないので、こちらもうまく活用してくださいね!

最大2ヶ月無料!デイリーPlus(プラス)の優待割引やクーポンが万能すぎ!特徴や使い方まで徹底解説

2018.06.28

駅探バリューDaysで割引クーポンをゲットする

駅探しバリューデイズは、先にご紹介したデイリーPlsuとほぼ同様の会員制優待サービスです。唯一の違いは月額料金です。

・デイリーPlus ⇒ 月額540円(税込)
・駅探しバリューデイズ ⇒ 月額324円(税込)

と、「駅探しバリューデイズ」はデイリーPlusよりも月額216円お得になります。

ただしその分、”最初の2ヶ月間無料”といった無料期間がありません。

今後も継続して利用する場合は『駅探しバリューデイズ』、数回のみしか特典を利用しないのであれば『デイリーPlus』を利用するのがおすすめですね。

ちなみに、駅探しバリューデイズでチケットを購入した際には100円で1ポイント貯めることができ、楽天ポイントやnanaco、WAONに交換することもできます。

14時以降に利用する

1日利用の他にも14時からの料金プランがあり、通常よりも安い価格で遊ぶことが出来ます。最大で3時間ほどと短い時間ですが、より安く遊べるということで人が多く集まる時間帯でもあります。

区分 料金
おとな
2,400円
中高生
1,800円
小学生 / シニア
1,200円
幼児
(3〜未就学児童)
600円

幼児は2018年7月の入場料が無料です。

みんなの優待の優待割引を利用する

みんなの優待は、デイリーPlus(プラス)dエンジョイパスなどと同じように、ベネフィットステーションをベースにした会員制優待サービスです。

中身は先にご紹介したデイリーPlusと全く同じ優待を取り扱っていますよ!

通常 割引後 差額
大人
※ 4,500円
3,600円
900円割引
シニア / 中高生
※ 3,200円
2,500円
700円割引
小学生
2,200円
2,000円
200円割引
幼児
1,000円
900円
100円割引

※ 大人・シニア/中高生にはゴムボート1時間500円分を追加

デイリーPlusとは異なり、Yahoo!アカウントを持っていなくてもメールアドレスだけで登録できるのが特徴です。

また、通常だと1ヶ月間の無料期間が付いていますが、当サイト経由で申し込むと特別に倍の2ヶ月間無料になるんです!

デイリーPlusと併用することで最大4ヶ月間も無料になるので最高にお得ですよ!

「4人でカーパック」を利用する

車1台、おとな4名のグループに限り、『大磯ロングビーチ』の1日入場券4枚と駐車場料金がセットになった割引プランが利用できます。

・おとな1日券+駐車場代:17,500円 ⇒ 12,800円(4,700円割引)

1人につき1,175円割引になるので非常にお得です。条件があえばぜひ利用しましょう。

ただし、8月13日〜17日、8月中の土日は料金が13,300円になるので注意してくださいね。

購入方法は、駐車券購入時にスタッフに言えばOKです。

SEIB PRINCE CLUB会員の特典を利用する

SEIB PRINCE CLUB会員であれば、入場時に会員カードを提示することで料金が割引になります。

通常 割引後 差額
大人
4,000円
3,200円
800円割引
シニア / 中高生
2,800円
2,100円
700円割引
小学生
2,200円
1,700円
500円割引
幼児
1,000円
850円
150円割引

割引額は魅力的ですが、その場ですぐに入会できないというデメリットがあります。

クレジット機能がない「SEIB PRINCE CLUBカード」であれば誰でも作ることができ、Web受付なら10日~2週間程で手元に届くので、前もって作っておくと良いでしょう。

SEIBU PRINCE CLUB トップページ

西武ホールディングスの株主優待券を利用する

西武ホールディングスの株主には株主優待として「選べる千円割引券」をもらうことができます。「選べる千円割引券」は2,000円の会計ごとに1枚利用できるので50%割引の価値があります。

ただ、さすがに株主になるのは敷居が高すぎるため、株主優待券をヤフオク!などで購入するのが良いでしょう。

ヤフオク!で過去の落札相場を調べてみると、「選べる千円割引券」1枚は500円ほどで購入できるようです。

購入金額も考えると割引額は25%程に下がってしまいますが、この株主優待券は”SEIB PRINCE CLUB会員特典”と併用可能なんです。

よって、この2つの割引をうまく利用すれば、今回ご紹介する中で最も割引額の大きい割引方法となります。

ちょっと手間がかかりますがオススメな方法です。

LINEの公式アカウントと友達登録をする

『大磯ロングビーチ』のLINE公式アカウントと友だち登録することで、お得なクーポンをゲットできます。

どの程度の割引率かはその時によって異なりますが、クーポン以外にもお得な情報が盛りだくさんなので登録するのもアリです。

クーポン│神奈川・湘南 海近プールリゾート!|大磯ロングビーチ公式サイト

『大磯ロングビーチ』の詳細情報

住所 〒259-0111 神奈川県中郡大磯町国府本郷546
TEL 0463-61-1111
営業時間 2018年7月7日(土)~9月17日(月・祝)
9:00~17:00
アクセス ■ 電車でお越しの方
・駅からバスをご利用の場合
一部期間を除き、JR大磯駅より直行バスを運行する予定です。決定次第、WEBページにてご案内をいたします。

・駅からタクシーをご利用の場合
東海道本線大磯駅からタクシーで7分(約1,400円)
二宮駅からタクシーで5分(約1,100円)

■ 車でお越しの方
・東名高速厚木I.C.経由で小田原厚木道路大磯I.C.から2Km(平常時5分)
※ 圏央道でお越しの場合、海老名JCTにて東名高速道路に接続しております。
・西湘バイパス大磯西I.C.から1分

公式サイト http://www2.princehotels.co.jp/pool/oiso/

まとめ

最後に『大磯ロングビーチ』の割引方法をまとめます。

1:デイリーPlus(プラス)の割引クーポン利用する
2:dエンジョイパスの割引クーポン利用する
3:駅探しバリューデイズで割引チケットを購入する
4:みんなの優待の優待割引を利用する
5:14時以降に利用する
6:「4人でカーパック」を利用する
7:SEIB PRINCE CLUB会員の特典を利用する
8:西武ホールディングスの株主優待券を利用する
9:LINEの公式アカウントと友達登録をする

割引額は大きいのは、「SEIB PRINCE CLUB会員特典」と「株主優待券」の合わせ技ですが、結構手間はかかります。

なので、「SEIB PRINCE CLUB会員特典」の単体での利用か、デイリーPlus(プラス)dエンジョイパスの割引クーポンが使いやすいのでオススメですね。

今年の夏は賢くお得に『大磯ロングビーチ』を楽しんでください!

日帰りでも十分楽しめる!大磯プリンスホテルのスパ『THERMAL SPA S.WAVE』のお得な割引クーポンをゲットする6つの方法

2018.06.05