スズキ(SUZUKI)残価設定型クレジット【残クレ】かえるプランのメリット・デメリット

この記事の目次(もくじ)

スズキの残価設定型クレジット(残クレ)かえるプランとは?

残価設定型ローン(残クレ)という新しい自動車ローンはご存知でしょうか?

今までの自動車ローンは購入金額の全額に対してローンが対象となるのですが、残価設定型クレジット(残クレ)は特定の残価額を設定して、その残りの金額に対して一定期間支払を行う事で毎月の支払金額を大きく抑える事が出来るローンです。

そんな残価設定型クレジット(残クレ)ですが、スズキも「かえるプラン」という名称でサービスを提供しています。

今回は、この「かえるプラン」についてメリット・デメリットも含めてご説明します。

たった90秒で頭金100万円が作れる方法知っていましたか?

お得に購入できる方法

これなら頭金を作って欲しいスズキの車をお得に購入できる!誰もが出来る方法なので実施しないのはもったいない…ちょっとの行動が大きな結果を生むので是非参考にしてください!
もちろん怪しいビジネスへの勧誘ではありません。「知らない人が多い」だけです。是非、その内容を知っておいて損はないはずですよ!

たった90秒で頭金100万円が作れる方法知っていましたか?

お得に購入できる方法

これなら頭金を作って欲しいマツダの車をお得に購入できる!誰もが出来る方法なので実施しないのはもったいない…ちょっとの行動が大きな結果を生むので是非参考にしてください!
もちろん怪しいビジネスへの勧誘ではありません。「知らない人が多い」だけです。是非、その内容を知っておいて損はないはずですよ!

スズキ残価設定型ローンより維持費が断然お得!
今大人気の残価設定型ローンは知っていますか!?

大人気次世代残価設定型ローン

スズキの残価設定型ローンとは購入後の維持費が全然違う!最近人気のスズキが欲しいけど購入後の維持費が心配…そんな方にピッタリの残価設定型ローンはご存知ですか?
車検費用も自動車税も自賠責保険も0円!購入後の保証もディーラーで受けられる!!しかも…今なら【台数限定】早い者勝ちで毎月2万円で新型のスズキ各車に乗れてしまいます。
そんな次世代型残価設定型ローン【リースナブル】が大人気なのはご存知ですか?

スズキの残価設定型クレジット(残クレ)かえるプランの金利・残価率は?

スズキの残価設定型ローン(残クレ)かえるプランの金利は以下の通りです。

支払年数
支払回数
金利(軽自動車)
3年
36回
3.9%
4年
48回
3.9%
5年
60回
3.9%

スズキで自動車ローンのクレジットと組むと、4.9%となっています。残クレと同じ金利となっているディーラーもあるので、通常のローンを組む場合は、毎月の支払いが多くなるということになります。

慎重派ゴリラ
支払期間の年数によって金利が異なる残価設定型ローン(残クレ)がある中で、どの支払期間でも変わらず、自社の自動車ローンより金利が低いかえるプランは良心的と言えるのではないでしょうか?

また、残価率については下記の通りです。

支払年数
支払回数
残価率
3年
36回
50%
4年
48回
30%
5年
60回
30%

かえるプランの特徴として、3年間(36回払い)のプランを選択すると残価率が50%となる事です。

これは、車両全体の50%に対して支払いをまず行う事になるので、毎月の支払金額を低く抑える事が出来る事につながります。

スズキの残価設定型クレジット(残クレ)かえるプランのシミュレーション

それでは、実際にスズキの残価設定型クレジット(残クレ)であるかえるプランを利用すると、毎月どのくらいの支払いになるのでしょうか?

ここでは、実際のスズキ公式残価設定型クレジットの計算を実施できるシミュレーターを利用して各モデルのシミュレーションを実施してみました。

慎重派ゴリラ
もともと価格が低い軽自動車が残価設定型クレジットを利用するとどうなるのか?を実際に計算してみましたよ!

シミュレーション例①:新型ジムニー 頭金・ボーナス払いなしで毎月¥31,600円

発売開始1ヶ月で年間販売目標台数の1/3を達成したほどの大人気モデル、新型ジムニーは頭金・ボーナス払いなしでも毎月の支払金額が31,600円(3年払い)!

しかも、頭金を30万円ほど入れた場合は支払金額が22,500円までに落とせます。これはすごい!

スズキ(SUZUKI)新型ジムニーの残価設定型クレジット【かえるプラン】シミュレーションまとめ

2018.11.07

シミュレーション例②:新型ハスラー 頭金・ボーナス払いなしで毎月¥22,900円

「遊べる軽」といったコンセプトでデビューした新型ハスラーもスズキの人気モデルですよね?軽自動車の燃費性能とSUV車の運転のしやすさがヒットの要因となったモデルです。

ここ新型ハスラー、頭金を30万円入れるとさらに安い13,800円の支払いになります!

スズキ(SUZUKI)新型ハスラーの残価設定型クレジット【かえるプラン】シミュレーションまとめ

2018.11.02

シミュレーション例③:新型スイフトスポーツ 頭金・ボーナス払いなしで毎月¥42,600円

各世代別にカーオブザイヤーを受賞しているという、初代モデルから最新モデルまで一貫して評価が高いスズキスイフトスポーツですが、新型モデルで頭金・ボーナス払いなしでも毎月の支払金額は42,600円!

もちろん、頭金を30万円ほどいれると更に安い33,600円に!

スズキ(SUZUKI)新型スイフトスポーツの残価設定型クレジット【かえるプラン】シミュレーションまとめ

2018.11.16

シミュレーション例④:新型スイフト 頭金・ボーナス払いなしで毎月¥31,600円

初代モデルからの累計販売台数が500万台と世界中から評判が高いスイフトですが、新型モデルで頭金・ボーナス払いなしの場合、毎月の支払金額は31,600円となっており

もちろん、頭金を30万円含めた場合は23,900円に!毎月の支払金額が25,000円以下というのは非常に魅力ですね!

スズキ新型スイフトの残価設定型クレジット「かえるプラン」シミュレーションまとめ

2018.11.19

シミュレーション例⑤:新型スペーシア 頭金・ボーナス払いなしで毎月¥26,800円

今、最もスズキで販売台数が多い(売れている)スペーシアの場合は、新型モデルで頭金・ボーナス払いなしの場合、毎月の支払金額は26,800円となっており

頭金を30万円を含めた場合は21,100円に!毎月の支払金額が約20,000円で燃費性能も30km/Lのスペーシア、これは買いたい衝動が…。

スズキ新型スペーシアの残価設定型クレジット「かえるプラン」シミュレーションまとめ

2018.11.22

シミュレーション例⑥:新型ワゴンRスティングレー 頭金・ボーナス払いなしで毎月¥32,900円

スズキの軽自動車の代表ともいえるワゴンRのカスタマイズ仕様「ワゴンRスティングレー」をかえるプランで残価設定を組む場合、頭金・ボーナス払いなしで毎月32,900円!

支払期間を5年間(60回払い)にした場合は25,900円となりますので、毎月の支払金額が30,000円以下であれば維持費が安いワゴンRスティングレーの購入も考えてしまいますよね…。

スズキ新型ワゴンRスティングレーの残価設定型クレジット「かえるプラン」シミュレーション

2018.11.29

シミュレーション例⑦:新型ワゴンR 頭金・ボーナス払いなしでも毎月¥22,500円

通算6代目が販売されているほど人気が高いモデルの1つであるワゴンRも、スズキの残価設定型クレジット「かえるプラン」では毎月22,500で購入が可能です。

仮に頭金を30万円ほど入れた場合は13,500円!なるほどワゴンRが売れに売れている理由も分かります。

スズキ新型ワゴンRが安く買える?残価設定型クレジット「かえるプラン」シミュレーション

2018.11.30

スズキの残価設定型クレジット(残クレ)かえるプランのメリットは?

人気がある軽自動車を次から次へと発売するスズキですが、さらに残価設定型ローン(残クレ)となる「かえるプラン」にはメリットも充分あります。

支払い負担を抑えるだけの残クレとして見るだけではなく「かえるプラン」のメリットもしっかりチェックして、自分に見合った支払い方法か判断しましょう。

メリット①:最高で残価率が50%!

約半分の支払いに対してローンを組む事が可能

スズキの残価設定型ローン(残クレ)かえるプランでは、3年プラン(36回払い)を選択すると

なんと車両価格の約半分である50%を残価として支払対象から外す(3年後に支払いか買い替えかを選択)事が出来るんです!

もともと軽自動車という事で車両価格が低いのに、残価設定型ローン(残クレ)のかえるプランを利用するとさらに安く購入できるのは大きな魅力です。

メリット②:メンテナンスパック付き!

例外はあるのもの万が一の時も安心

「法定1年点検」「安心メンテナンス」「エンジンオイル&フィルター交換」といった内容が

スズキの残価設定型ローン(残クレ)かえるプランには設定がされています。

傷やへこみに対するメンテナンスではないものの、やはりプロに診てもらえるのは安心感が違いますね。

メリット③:残額保証がある

人気・不人気車による影響を受ける事がないので安心

一部メーカーの残価設定型ローン(残クレ)には、その時の市場における価値が残額に設定されるものもあります。

つまり、残価設定型ローン(残クレ)を利用して購入した車が、あまり人気がなかった場合には最終支払い金額もディーラーが損しないように上昇したりする事があります。

スズキの「かえるプラン」は残額保証となっているので、最終支払い時に大きく金額が変わるような事がありません。

慎重派ゴリラ
ただし、大きな事故や指定された走行距離を超えた利用をしていると最終時の支払金額は増加しますので注意してください。

スズキの残価設定型クレジット(残クレ)かえるプランのデメリットは?

残価率や残額保証といったメリットがある一方で、スズキの残価設定型ローン(残クレ)かえるプランにもデメリットは残念ながら存在します。

車の負担というのは維持費全体で考える必要があります。かえるプランのデメリットもチェックしておきましょう。

デメリット①:走行距離に縛りがある

3年間の走行距離が40,000km以内

スズキの残価設定型ローン(残クレ)かえるプラン公式ページには下記の記載が明記されています。

「かえるプラン」は次の特約書または特約条項の規定内であれば、最終回のお支払いをすることなくスズキ新車へのお乗り換え、または自動車の返却が可能です。
新車の場合、3年間の走行距離が40,000km以内。中古車の場合、3年間の積算累計走行距離が40,000km以内
スズキ かえるプラン

新車の場合で計算すると、新車の場合で1年間に約13,000km、1ヶ月で1,000kmぐらいなので多く走行される方にとっては不向きな内容となっています。

デメリット②:自分の所有物ではない

あくまで「リース」として考えた方が無難

これは「かえるプラン」だけではなく、その他のメーカーにおける残価設定型ローン(残クレ)に共通して言える事ですが

残価設定型ローン(残クレ)を利用した場合は、車検証のにもディーラーの名前が記載されている通り

自分の持ち物ではないという事です。それはあくまでもリース契約なので大きな事故などをして評価額が下がった場合は最終支払額も高くなる傾向があるという事です。

デメリット③:最終支払時の金利は高くなる傾向に

最初の支払期間とは別の金利になる可能性が

スズキのかえるプランは3年から5年間の支払期間がありますが、その支払期間が終了した後に

「買取(一括支払い)」「乗り換え」ではなく、「再度、ローンによる支払」を選択した場合、最初の支払とは別の金利になる可能性があります。

最長36回までの再分割払いを選択する事ができます(審査の結果お受けできない場合があります)。再分割払いの手数料率は、再分割払契約締結時点で、クレジット会社が定める手数料率とします。
スズキ かえるプラン

スズキの残価設定型クレジット(残クレ)かえるプランの評判は?

デメリットもありますが、実際の評判を知ることで、自分に向いているのか否かを知ることができます。

良し悪しだけでなく、評判も聞いたうえで、自分に合った買い方かどうか判断しましょう。

ここではスズキの残価設定型ローン(残クレ)かえるプランについて、SNS上でのユーザーの反応をまとめてみました。

スズキの残価設定型クレジット(残クレ)かえるプランの良い評判

かえるプランを利用すると毎月の支払金額が低く抑えられる?

低金利キャンペーンとかえるプランを上手く利用するのが◎

車両価格が低い軽自動車だから魅力なローンとなっている?

スズキの残価設定型クレジット(残クレ)かえるプランの悪い評判

魅力的だからこそ心配にもなってしまう…

スズキの残価設定型クレジット(残クレ)の注意点と対策

スズキの残価設定型クレジット(残クレ)の注意点と対策

いかがでしたか?スズキの残価設定型クレジット(残クレ)かえるプランについて、シミュレーションやリセールバリューなどを紹介させて頂きました。

リセールバリューについては、車の使用状況によっても大きく事なるのでケースバイケースですが、シミュレーションは契約内容によっては実際の支払金額が大きく異なるので注意が必要です。

ここでは、スズキの残価設定型クレジット(残クレ)かえるプランを利用して車を購入する場合の注意点と対策についてご紹介します。

スズキの残価設定型クレジット(残クレ)かえるプランと頭金の関係について

残価設定型ローンは頭金があると毎月の支払金額は安く抑える事が出来る!
この頭金をどうやって作るのかが非常に大事です。今回はこの頭金の作成方法について対策をお伝えします。
スズキの残価設定型クレジット(残クレ)かえるプランの残価設定型ローンと頭金の関係について

当たり前の事ではありますが、頭金を支払ったケースが断然毎月の支払方法が安いですよね。

ボーナス払いは選択しなくても、せめて頭金を支払う事で毎月の支払額を少なくしたいですよね。そのために必要なのが頭金の有無となります。

慎重派ゴリラ
でも、残価設定型ローンを組むユーザーは手元にまとまったお金がないけれどスズキの新型車を購入したユーザーが多いと聞いていますが、どうなんでしょうか?
慎重派ゴリラ
確かにその通りです。ただ、手元にまとまったお金がなくても頭金を作れる方法を知らない方が多いのも事実なんですよ!

残価設定型ローンを利用してもしなくても当たり前のことではありますが、人気車種はなかなか値引き額が少ない事が多いです。

そりゃそうですよね…、販売側だって黙ってても売れる新型車(人気車両ならなおさらです)をわざわざ大きく値引いてまで販売はしないはず。そんな事したら利益となる額がどんどん少なくなってしまいますよね。

そこで少しでも値引き額を大きくする最後の手段として下取り価格の増加がある訳です。

ディーラーでは良くこんな会話がされています。

慎重派ゴリラ
本体価格から5万円の値引き…もう少し値引きしてもらう事は出来ませんか?
ディーラーマン
私どもも精一杯のお値引きなんですが…それでは、下取り価格で還元させていただくのはいかがでしょうか?

下取り…つまり、現在所有している車両を売った金額で新しく乗り換える予定の車両の値引きを行うことですが、ほとんどの方がこの下取り交渉で失敗しているんです。

ディーラーマン
大変お待たせしました。お客様が現在乗られている車両ですが、走行距離も少ないし目立った傷が少ないので、50万円の下取りではいかがでしょうか?
慎重派ゴリラ
えっ?50万円!(粘り強く交渉して5万円だったから50万は大きい!この金額ならいいか…)その金額なら問題ありません!ありがとうございます!
ディーラーマン
こちらこそ、ありがとうございます。それでは手続きして参りますので暫くお待ちください。
(ははは、他社ではおよそ80万円が相場だから30万円も儲かった!)

…そうなんです。私も過去に一度やってしまったことなんですが、このようなことは往往にしてあるんですよね。

現在乗っている車の買取価格も調べないで、値引き交渉なんてしてはいけません!
最低限、自分の車の買取価格くらいは前もって調べた上で値引き交渉をしましょう。

ちゃんと今乗っている車の適切な買取金額が分かっていれば、値引き交渉も優位に進められます。

ディーラーマン
大変お待たせしました。お客様が現在乗られている車両ですが、走行距離も少ないし目立った傷が少ないので、50万円の下取りではいかがでしょうか?
慎重派ゴリラ
えっ!50万円?(事前に一括査定サイトで自分の車の価格を調べたら最高で金額で80万円だったな…)それはちょっと相場より安くないですか?この間、私の方でも調べてみたら相場は70万?80万円でしたよ!
ディーラーマン
しっ失礼しました!私の方で誤って調べてしまった可能性もありますので、再度確認して参ります。(ぐっ、このお客様は下準備が念入りだから小手先のテクニックは通じないな…)

こんな具合に、知ってるのと知ってないのでは天と地ほどの差があるのがお分りいただけでしょうか?

車の査定は様々な会社がサービスを提供していますが、信頼性と丁寧さで大手リクルート社が運営しているカーセンサーがお勧めです。

慎重派ゴリラのメッセージ
カーセンサーの下取り価格調査サービスは以下がポイントです。
1. もちろん無料
     お金は一切掛かりません。お金は一切掛かりません。
2. 1社ずつ下取り価格を調べる
     手間が省ける手間が省ける
3. 一番高く
     買い取ってくれる業者が分かる!買い取ってくれる業者が分かる!





慎重派ゴリラのメッセージ
3分間程度の手間で
10万円以上の差

出るなら調べない理由がありません
少しの手間でオプション装備が
買えてしまいますよ!3分間程度の手間で10万円以上の差
出るなら調べないともったいない!少しの手間でオプション装備が
買えてしまいますよ!

スズキの残価設定型クレジット(残クレ)かえるプランの維持費について

通常の自動車ローンに比べて残価設定型クレジットは金利が高い=維持費が高いという事に
実はディーラーの残価設定型ローンに比べて断然維持費が安い残価設定型ローンがあるのはご存知ですか?
スズキの残価設定型クレジット(残クレ)かえるプランの維持費について

残価設定型ローンを利用して新型のスズキ車を購入しても気になるのは購入後の維持費ではないでしょうか?

慎重派ゴリラ
せっかく念願のスズキを購入したとしても、ガソリン代や高速代を気にしながら乗るのはちょっと嫌ですね…。
慎重派ゴリラ
そうならないように購入後の維持費を安くする事は非常に重要です。今回ご紹介するのはそんな維持費がグッと安くなる残価設定型ローンです!

車検代も自賠責保険も0円の残価設定型ローン【リースナブル】はご存知ですか?
ディーラーの残価設定型ローンよりも購入後の維持費が断然お得な残価設定型クレジット(残クレ)【リースナブル】はご存知ですか?

このリースナブルでは先着順(早いもの順)ではありますが、毎月の支払い金額が8,000円と破格の金額で新型スズキ車を安く買う事も可能です。

残価設定型クレジット(残クレ)を利用した後の維持費を気にされている方には非常に嬉しい残価設定型クレジット(残クレ)です。

では【リースナブル】のサービス内容はどのようなものでしょうか?その驚愕なサービス内容について紹介させて頂きます。

リースナブルの特徴①:すぐに納車可能!

新車在庫があるから即納が出来る
ディーラーの場合、納車まで数ヵ月期間がかかる事も…【リースナブル】なら新車在庫があるからすぐ乗れる!
【リースナブル】の特徴①:すぐに納車可能!

新車を購入したけれど、車の納期まで1ヶ月以上掛かるという事は良くある話ですよね。ましては、最近人気のスズキであればなおさら納期が長くなる傾向が

やっぱり、彼女の誕生日に新車で迎えに行きたいとか、今乗っている車を下取りに出して車がない期間が耐えられない…という気持ちはありますよね!

【リースナブル】なら、新車在庫があるからディーラーよりも断然早い納車が可能です。何かの記念日に間に合わせる事も可能になるかもしれません!一度、無料で確認してみてはいかがでしょうか?

慎重派ゴリラ
購入した新車にサプライズで乗せてあげたい人っていますよね!きっと驚くし喜んでくれるに違いありませんね!

リースナブルの特徴②:余計な費用は不要

購入時は月額費用以外の必要経費は0円!
自動車税・登録料・自賠責保険など購入時に発生する金額は発生しないので、負担が軽い!
【リースナブル】の特徴②:余計な費用は不要

新車購入時に発生する、自動車税、自動車登録料、自賠責保険も【リースナブル】が全額負担!いつも新車購入時に大きな負担を感じる方は多いとは思いますが、これは非常に嬉しいですよね!

慎重派ゴリラ
新車購入時に発生する税金(自動車税)も負担0円…これは非常に嬉しいサービスではないでしょうか?

リースナブルの特徴③:残価設定型ローンだから支払額が少ない

車両価格すべてを支払う訳ではないから毎月の負担も軽い!
車両価格全額から残価を差し引いた金額が毎月の支払う額となるのでお得!
【リースナブル】の特徴③:残価設定型ローンだから支払額が少ない

今非常に人気がある残価設定型ローンを【リースナブル】も採用!つまり、車両全額を支払う訳ではないから毎月8,000円からの価格でスズキの新型車を安く買える事が出来るんです。

もちろん、車すべてを買い取る事も可能などプランも色々用意されているので、無料で見積もりを取って確認してみるのも良いかもしれません。

慎重派ゴリラ
ライフスタイル(結婚・出産)によって欲しい車も変わってきますよね?残価設定型ローンはある程度の年数での契約になりますので、状況によって車を買い替える事が容易なんです!しかも支払金額が安いとなれば人気の支払方法というのも納得できますよね。

リースナブルの特徴④:仕入れ金額が安い=支払額が少ない

難しい値引き交渉は必要なし!
リースナブルが一括仕入れするので安価な価格で買う事ができる!
【リースナブル】の特徴④:仕入れ金額が安いから支払額が少ない

リースナブルがスズキの新型車を安く購入するから、毎月の支払金額も安く出来るのが人気の秘訣!

スズキも個人より一括大量仕入れを行う法人の方が、多くの車両をまとめて購入するので値引きにも応じやすいのは理解出来ますよね。

慎重派ゴリラ
何度も値引き交渉を行う為にディーラーに出向いたり、数件ディーラーを回ったりする必要はもうありません!仕入れ価格はリースナブル側で対応します。

リースナブルの特徴⑤:保証も万全!

保証もディーラーで買う場合と同等!
しかも、ディーラーだけでなくリースナブルの店舗でもサポートが受けられる!
【リースナブル】の特徴⑤:保証も万全!

ディーラーで購入しないと不安…という方に朗報なのがリースナブルで購入した場合は、ディーラーでもリースナブルでもサポートが受けられるといった点です。

もちろん、保証もディーラーで購入した場合と同様。でも購入金額はディーラーより安価。これならスズキの新型車を8,000円という価格で買った後も安心ですよね?

慎重派ゴリラ
【安いだけではなく】保証の万全という仕組みがリースナブルの特徴の1つ。購入した後も正規ディーラーで対応してもらえるのは心強いですね!

リースナブルの特徴⑥:メーカー保証最長5年!

スズキの新型車なら5年保証!
購入した後の保証も長期保証!これなら安心して買う事が出来ますよね。
【リースナブル】の特徴⑥:メーカー保証最長5年!

先ほど、リースナブルで購入した場合はディーラーで購入した場合と同様の対応が受けられる事をお伝えしましたが、メーカー保証も5年保証となっています。

ただ安いだけでは良いサービスとは言えませんよね。その点5年保証であれば、スズキの新型車を安く買えるリースナブルは安心して購入できると言えますね。

慎重派ゴリラ
もちろん月額8,000円でスズキの新型車を購入できる仕組みはリースナブルも赤字覚悟のキャンペーンです。気になった方は今すぐ無料見積もりへ急いでくださいね!

リースナブルの特徴⑦:車検費用0円!

これは凄い!購入後の車検費用が0円!
維持費が高くなる項目の1つ、車検費用。これが発生しないサービスは利用しない手はありません!
【リースナブル】の特徴⑦:車検費用0円!

スズキの新型車が欲しくても購入した後も維持費は発生するので、手を出せなかった方は多いのではないでしょうか?

そんな方にはリースナブルがピッタリ!理由は車検費用も0円だから。このサービスなら維持費を気にせずスズキの新型車を購入できますね!

慎重派ゴリラ
ありそうでなかった、購入後の車検費用0円サービス。10万円以上の車検費用が発生しないとなると…リースナブルを利用しないわけがありませんよね!

リースナブルの特徴⑧:途中解約可能

購入者のタイミングで解約・乗り換えが出来る
他の車に目移りしても大丈夫!リースナブルではいつでも途中解約が出来ます!
【リースナブル】の特徴⑧:途中解約可能

「子供が生まれた」「新型の方がかっこいい」といった契約者側の都合でもリースナブルでは途中解約が出来ます。

常に自分の乗りたい車に乗れるサービスは、契約後も安心ですよね!

慎重派ゴリラ
もちろん、リースナブルは先着順!ちょっと話を聞いてみようかなと思ったら在庫がなくなったというケースも多々あります。まずは、気軽に無料見積もりしてはいかがでしょうか?

今、最も人気な自動車購入方法が、リースナブルのように維持費も負担してくれる残価設定型ローンです。

これなら、購入後の事を考えて不安になる事もありませんよね?ただ、8,000円の支払金額は先着順のキャンペーン価格となっていますので気になった方は早めの連絡が必要です。

慎重派ゴリラ
車検代や自動車税、自賠責保険まで支払う必要がない残価設定型ローン、リースナブルは次世代の残価設定型ローンとも言えるのではないでしょうか?これからは購入後の負担も少ない残価設定型ローンに人気が集まるのかもしれませんね!

スズキの残価設定型クレジット(残クレ)スズキかえるプランのまとめ

いかがでしたか?

確かに毎月の支払金額を低く押させる事が出来る残価設定型クレジット(残クレ)を利用してスズキの新型車をを購入するのも一つの方法ですよね。

ただ、残価設定型クレジット(残クレ)を利用した場合もそうでない場合も、それぞれのデメリットがある事は理解いただけたでしょうか?

慎重派ゴリラ
でも、残価設定型クレジット(残クレ)を利用する人は「今すぐに欲しい」人であって、売却益などは考えていない人のいるんじゃないの?
慎重派ゴリラ
確かにそうですね。人の車を購入する動機はそれぞれです。ただ、この記事で本当に伝えたかったのは残価設定型クレジット(残クレ)や通常のカーローンを利用しても、頭金を作るのはどちらも重要という事です。
慎重派ゴリラ
言われてみればそうだね…。残高が減れば減るほど毎月の支払い額は減少するもんね。
慎重派ゴリラ
ただ、そんな中でも自分の愛車の価格を調べてなかったり非常に残念な人が多いのも事実なんです。
慎重派ゴリラ
ほんの少しの手間で数十万円も変わってくるのであれば、是非やるべきですね!
慎重派ゴリラ
またディーラーの残価設定型ローンに比べて、車検費用や自動車税、自賠責保険まで0円かつ、毎月の支払いが8,000円といった新しい残価設定型ローンを選ぶ方が賢い選択だと思います。
慎重派ゴリラ
ディーラーで購入した場合と同様の保証があって、かつ維持費がディーラーの残価設定に比べて断然安い…浮いたお金で旅行やカスタマイズに使うのもいいですよね~!
慎重派ゴリラ
今回ご紹介した2つのサービスはどちらも無料!皆さんも後で後悔するような事がないように、やるべき事はやったほうがいいですよ!




スズキ(SUZUKI)残価設定型クレジット(残クレ)「かえるプラン」のメリット・デメリット