109シネマズ&ムービルの割引クーポンをゲットする6つの方法

109シネマズは関東を中心として全国に広く展開するシネマコンプレックス(映画館)です。

「高校生はいつでも1,000円」なので、うらやましい限りですが、大人料金を割引する方法が複数あるのをご存じでしょうか?どうせ映画を見るならお得な割引料金で見れるに越したことはありませんよね!

こちらでは、109シネマズ&ムービルで映画を割引料金で見る様々な方法をご紹介しておりますので、次回109シネマズに映画を見に行くときにはぜひ活用してください!

まずは109シネマズ&ムービルの通常料金を確認

まずは109シネマズ&ムービルの通常料金を確認してみましょう。下記は109シネマズ二子玉川の料金表になります。

通常料金2D3DIMAXIMAX3D
一般1,900円2,300円2,300円2,700円
大学生1,500円1,900円1,900円2,300円
高校生1,000円1,400円1,400円1,800円
中学生・小学生1,000円1,400円1,400円1,800円
幼児 (3歳以上)900円1,300円1,300円1,700円

大学生と高校生で料金が異なるのは良いと思います。特に高校生は通常2D映画を1,000円で見ることができるので非常にお得です!

大人料金は相変わらず他の映画館と変わらない料金ですが、IMAX料金がほんの少し安い料金設定かなといったところですね。

家族4人(大人2名+小・中学生の子供2名)で映画を見に行った場合には、通常の2D映画と仮定すると、

1,800円 × 大人2名 + 1,000円 × 子供2名 = 5,600円の出費となります。

もしこれに、飲み物やポップコーンを買うとなると7,000円程まで膨れ上がってしまうので、なかなかの金額に。なるべくならもっと安く映画を見たいものですね。

109シネマズ&ムービルで映画を割引料金で見る方法

109シネマズ&ムービルでは様々な割引方法があります。

デイリーPlus(プラス)で割引チケットを購入する

109cinemas-discount-price-method-sub1

まず、おすすめしたいのがYahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービス経由で、映画鑑賞チケットを買う方法です。

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる優待サービスです。月額540円(税込)の月額会費が必要になりますが、はじめて利用する方はこの540円の月額会費が1ヵ月間無料で利用することができるんです。

・映画鑑賞券【デジタルチケット】:1,900円 ⇒ 1,400円(500円割引)
・映画鑑賞券【ファミポート】:1,900円 ⇒ 1,500円(400円割引)

デジタルチケットなので、事前に決済すればすぐに利用することができて便利ですよ!

デイリーPlus(プラス)への登録自体はYhaoo!アカウントを持っていればすぐに登録できるので手間も全然かかりません。1ヶ月間の無料期間内に解約すれば月額料金も発生しませんので、こちらもうまく活用してくださいね!

駅探バリューDaysで割引クーポンをゲットする

駅探しバリューデイズは、先にご紹介したデイリーPlsuとほぼ同様の会員制優待サービスです。唯一の違いは月額料金です。

・デイリーPlus ⇒ 月額540円(税込)
・駅探しバリューデイズ ⇒ 月額324円(税込)

と、「駅探しバリューデイズ」はデイリーPlusよりも月額216円お得になります。

ただしその分、”最初の2ヶ月間無料”といった無料期間がありません。

今後も継続して利用する場合は『駅探しバリューデイズ』、数回のみしか特典を利用しないのであれば『デイリーPlus』を利用するのがおすすめですね。

ちなみに、駅探しバリューデイズでチケットを購入した際には100円で1ポイント貯めることができ、楽天ポイントやnanaco、WAONに交換することもできます。

dエンジョイパスの優待サービスを利用する

デイリーPlusの会員優待サービスの中から更に割引特典を厳選し、そこにオリジナルの割引特典を加えているのが『dエンジョイパス』です。

・映画鑑賞券【デジタルチケット】:1,900円 ⇒ 1,400円(500円割引)
・映画鑑賞券【ファミポート】:1,900円 ⇒ 1,500円(400円割引)

また、現在は先着100名限定ですが、映画1本たったの500円で見れるプレミアムチケットを販売中です!

・映画鑑賞券【デジタルチケット】:1,900円 ⇒ 500円(1,400円割引)

毎週木曜のお昼12:00頃から発売することが多いのですが、先着100枚限定なのですぐに完売となっています。

1アカウントにつき最大2枚まで購入できるので、109シネマズ&ムービルがお近くにある方はぜひゲットしてくださいね!

dエンジョイパスには初回31日間無料期間があるので、「この割引だけ利用したい…」なんて時には31日以内に解約すればタダでお得な特典を利用できちゃいます!

継続するにしても月額540円(税込)しかかからないので、すぐに元を取れると思いますよ。

ドコモが運営しているサービスですが、ドコモのスマホを契約していないと使えないというわけではないので、誰でも会員登録することができます。

シネマポイントカード会員特典を利用する

109cinemas-discount-price-method-sub2

シネマポイントカード会員特別料金が非常にお得です!他の映画館ではなかなかIMAXの割引はおこなっていないのですが、109シネマズではなんと、入会金1,000円で入会できるシネマポイントカード会員になるだけでIMAXの料金に割引が適用されます!

二子玉川の劇場を例にとると、

2D3DIMAX4DX
ポイント会員感謝の日(毎月19日)1,100円1,500円1,500円1,900円
シネマポイントカードデイ(毎週火曜日)1,300円1,700円1,700円2,100円

日時指定は付きますがIMAX、IMAX 3Dの料金に関して言えば、全映画館の中でも最安レベルになるかと思います。遠い劇場からわざわざ行くには交通費もかかるので、意味がありませんが徒歩圏内や定期圏内に109シネマズのIMAX完備の劇場がある方はどんどん行って、IMAXとIMAX 3D作品をどんどん見るべきです!

しかも、シネマポイントカード会員になると、700円の追加料金のかかる「エグゼクティブシート」が、追加料金なしで利用することができます!ただし、上記のシネマポイントカード特典割引との併用はできません。

さらにこれだけの特典を受けられるだけではなく、「6回映画を見ると1回無料」になるのですからすごすぎます。

東急レクリエーションの株主優待を利用する

再現度は低いのですが、109シネマズ&ムービルを運営する東急レクリエーションの株主優待券を利用するという方法もあります。

1,000株以上の保有で半年間に18ポイントの「映画ポイント」がもらえます。映画1本2ポイントで見ることができるので、半年間の内に映画を9回も見ることができるんです!

株取引を行っている映画好きにはぜひおすすめしたい方法ですね。

ヤフオクで映画鑑賞チケットを購入する

ヤフオクでも109シネマズ&ムービルの映画観賞チケットが多数出品されています。

有効期限には気を付けないといけませんが、チケット1枚の相場は大体1,200円前後なので、出品者とのやりとりする手間を考えなければ結構お得です。

金券ショップでも購入することはできると思いますが、オークションよりは相場が若干上がるので急に映画を見ることになった場合以外は使う必要はなさそうですね。

まとめ

109シネマズ&ムービルで割引料金で映画を見る方法は以下の通りです。

1:デイリーPlus(プラス)で割引チケットを購入する
2:駅探バリューDaysで割引クーポンをゲットする
3:dエンジョイパスの優待サービスを利用する
4:シネマポイントカード会員特典を利用する
5:東急レクリエーションの株主優待を利用する
6:ヤフオクで映画鑑賞チケットを購入する

この中でやはりおすすめなのは、「デイリーPlus(プラス)で割引チケットを購入する」と「シネマポイントカード会員特典を利用する」という2つの方法です。

デイリープラスは「映画は通常の2D作品で大丈夫!」という方向け、シネマポイントカードは「映画は音響や体験にこだわりたい!」という方向けかなと思います。

いずれにせよ、上記の方法を使えばいつもよりお得に映画を見ることができるので、賢くお得に節約しちゃいましょう!

デイリーPlus – Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス