サンシャイン60展望台「SKY CIRCUS(スカイサーカス)」の割引クーポンをゲットする4つの方法

池袋の観光名所サンシャイン50にあるサンシャイン展望台で現在実施中のSKY CIRCUS(スカイサーカス)をご存じでしょうか?

最新技術のVR(仮想現実)を駆使した体験ができると今話題なんです。

そんなSKY CIRCUS(スカイサーカス)に今度遊びに行こうと考えている方に朗報!期間限定で展望台への入場料金が割引になりますよ!

知らなきゃ損!サンシャイン水族館の割引クーポンをゲットする12の方法

2016.08.21

サンシャイン展望台 SKY CIRCUS(スカイサーカス)とは?

SKY CIRCUS(スカイサーカス)とは、2016年4月21日にリニューアルオープンした新感覚な”体験型”展望台です。

「ただ見る展望台から、体感する展望台」をコンセプトに、最近のVR (仮想現実)や4D体験ができるコンテンツなど、その名に恥じない日本で唯一の展望台へと進化を遂げました!

住所:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャイン60 60階
電話:03-3989-3331
電車:JR池袋駅東口から徒歩8分、東京メトロ東池袋駅2番出口から徒歩3分
時間:10:00〜22:00(営業時間が変更になる場合あり)
公式サイト:http://www.skycircus.jp/

SKY CIRCUS(スカイサーカス)への入場料金はいくら?

割引方法をご紹介する前にスカイサーカス(サンシャイン展望台)への入場料金を確認しましょう。

区分 料金
大人 1,200円
学生(高校・大学・専門学校) 900円
こども(小・中学生) 600円
幼児(4才以上) 300円

上記のような料金となっています。2ヶ月先の同日までWEBにて購入することが可能です。

一点注意したいのが、VRや4Dといった最新技術を使ったアトラクションの「TOKYO弾丸フライト」・「スウィングコースター」を体験するには、入場料とは別途でお金がかかるということです。

この2つのアトラクションは絶対に体験する必要はないんですが、入場だけではもったいないので、この二つの最新技術を使ったアトラクションは絶対に体験すべきです。

そう考えると、「TOKYO弾丸フライト」は1回1名:600円、 「スウィングコースター」は1回1名400円かかるので両方合わせると中々の金額ですね。

ちょっとでも割引できるならうれしい…ということで、その割引方法をご紹介しちゃおうと思います!これから遊びに行く予定の方は必見です!

SKY CIRCUS(スカイサーカス)の割引方法を紹介!

デイリーPlusでお得な割引チケットを購入する

sunshine60-observatory-sky-circus-discount-price-get-sub1

Yahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービス経由で、SKY CIRCUS(スカイサーカス)の入場チケットを買うだけ。

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる優待サービスです。月額540円(税込)の月額会費が必要になりますが、はじめて利用する方はこの540円の月額会費が2ヵ月間無料で利用することができるんです。

たったこれだけで、一般入場料が

・大人【デジタルチケット】:1,200円 ⇒ 1,000円(200円割引)
・学生【デジタルチケット】:900円 ⇒ 750円(150円割引)
・子供【デジタルチケット】:600円 ⇒ 500円(100円割引)
・幼児【デジタルチケット】:300円 ⇒ 250円(50円割引)

上記のように割引されます!

大人1名につき200円割引となるので非常にお得です。

家族や友人同士・カップルでと行くことが多いと思うので、その人数分お得になりますよ!

しかも、当日この割引方法に気付いてしまってもデジタルチケットなので、スマホからその場から会員なってクレジットカードで発券すれば指定のメールアドレス宛にチケットが届くため問題ありません!

ちょっとの手間で割引が適用されるので、浮いたお金でドリンクでも飲んではいかがでしょうか?

駅探バリューDaysで割引クーポンをゲットする

駅探しバリューデイズは、先にご紹介したデイリーPlsuとほぼ同様の会員制優待サービスです。唯一の違いは月額料金です。

・デイリーPlus ⇒ 月額540円(税込)
・駅探しバリューデイズ ⇒ 月額324円(税込)

と、「駅探しバリューデイズ」はデイリーPlusよりも月額216円お得になります。

ただしその分、”最初の2ヶ月間無料”といった無料期間がありません。

今後も継続して利用する場合は『駅探しバリューデイズ』、数回のみしか特典を利用しないのであれば『デイリーPlus』を利用するのがおすすめですね。

ちなみに、駅探しバリューデイズでチケットを購入した際には100円で1ポイント貯めることができ、楽天ポイントやnanaco、WAONに交換することもできます。

dエンジョイパスの優待サービスを利用する

デイリーPlusの会員優待サービスの中から更に割引特典を厳選し、そこにオリジナルの割引特典を加えているのが『dエンジョイパス』です。

・大人【デジタルチケット】:1,200円 ⇒ 1,000円(200円割引)
・学生【デジタルチケット】:900円 ⇒ 750円(150円割引)
・子供【デジタルチケット】:600円 ⇒ 500円(100円割引)
・幼児【デジタルチケット】:300円 ⇒ 250円(50円割引)

しかも、初回31日間無料期間があるので、「この割引だけ利用したい…」なんて時には31日以内に解約すればタダでお得な特典を利用できちゃいます!

継続するにしても月額540円(税込)しかかからないので、すぐに元を取れると思いますよ。

ドコモが運営しているサービスですが、ドコモのスマホを契約していないと使えないというわけではないので、誰でも会員登録することができます。

ジョルダンクーポンを利用する

電車の乗り換え案内で有名なジョルダンのクーポンを使って割引することができます。クーポン自体提示すれば良いだけで、無料で利用できるため気軽に割引することができます。ただし、割引額は上記のデイリーPlusよりは落ちます。

大人:1,200円 ⇒ 1,100円
学生(高校・大学・専門学校):900円 ⇒ 800円
こども(小・中学校):600円 ⇒ 550円
幼児(4歳以上):300円 ⇒ 270円

まとめ

サンシャイン展望台は「ただ見る展望台から、体感する展望台」へと変貌を遂げました。

日本でも類を見ない展望台と仮想現実(VR)とのコラボレーションは今話題性バツグンです!上記でご紹介した割引方法を利用して、今度の週末やお休みの日に遊びにいってみてはいかがでしょうか?

デイリーPlus – Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス

「サンシャイン水族館」の魅力を徹底レポート!割引方法もご紹介!

2017.04.06

知らなきゃ損!サンシャイン水族館の割引クーポンをゲットする12の方法

2016.08.21

スポンサーリンク

遊びや映画鑑賞は割引優待サービスで賢くお得に!


遊びや映画鑑賞は割引優待サービス「デイリーPlus」で賢く節約しよう!映画館の料金や遊園地、スキー場といった冬にピッタリなレジャー施設の大幅割引クーポンが多数! 通常、月額540円のところ今なら1ヵ月間無料で利用できます。しかも期間内に解約すれば料金はかかりません!