横浜駅直結!『スカイスパ YOKOHAMA』の割引クーポンをゲットする5つの方法

横浜駅直結の徒歩3分のところにあるスカイビルの14階にスパ&サウナがあるのをご存知でしょうか?

それが「スカイスパ YOKOHAMA」です。仕事帰りにも気軽に立ち寄ることが可能な、横浜を一望できる本格的温浴リラクゼーションスポットなんです!

とはいえ、頻繁に通うには若干割高なので、少しでも安くしたい…ということで、今回こちらでは「スカイスパ YOKOHAMA」をお得に利用するための割引方法をご紹介したいと思います!

スカイスパ YOKOHAMAの通常料金を確認しよう

割引方法をご紹介する前に通常料金を確認しましょう!営業時間は午前10:30から翌朝の午前9:00となっていて、年中無休です。

プラン 料金
一般入浴 2,370円
2時間入浴(2時間まで) 1,950円
1時間入浴(1時間まで) 1,400円
早朝入浴 1,750円

公式ホームページ上では<平日>と<土日祝>で区分がわかれていますが、料金自体は同じ料金体系です。基本的には5時間が最大の入浴時間になっています。それ以上はカプセルルームもあるため、”宿泊扱い”となります。

2時間や1時間以内といった急いで入浴したい方向けのプランもあるので、出る時間が決まっている方はこちらを利用するのは手ですが、コストパフォーマンスとしてはお得とは言えませんね。

やはり通常プラン(5時間までの)で入るのが一番おすすめですが、1人2,370円となかなかのお値段がかかります。館内でドリンクなどを飲むと1人あたり3,000円くらいになってしまうのではないでしょうか。

でも、これからご紹介する方法をうまく駆使すれば、上記の通常料金から大幅な割引で「スカイスパ YOKOHAMA」を利用することができますよ!

「スカイスパ YOKOHAMA」の割引方法をご紹介

デイリーPlusで割引チケットを購入する

skyspa-yokohama-discount-price-get-sub1

まずは再現性が高く、割引額が大きい方法をご紹介します。

Yahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービス経由で、「スカイスパ YOKOHAMA」のお得な入館チケットを購入すれば良いだけなんです。

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる優待サービスです。月額540円(税込)の月額会費が必要になりますが、はじめて利用する方はこの540円の月額会費が2ヵ月間無料で利用することができるんです。

この割引チケットを購入すれば、

・入館料+1オーダー制ドリンク券【ファミポート】:2,830円 ⇒ 2,000円(830円割引)
・入館料+1オーダー制ドリンク券【デジタルチケット】:2,830円 ⇒ 1,900円(930円割引)
・入館料:2,370円 ⇒ 2,100円(270円割引)

となります。

ただし、1オーダー制ドリンク券はレストランで一品以上注文しないと使えないため、必要ない方は入館料のみの割引クーポンを使うようにしましょう。

他の方法と比較しても、割引額がかなり大きいのでとてもおすすめですね。

もし、出先でこの割引方法に気づいたとしても安心!なぜならお近くのファミリーマートのFamiポートから、すぐに発券できるからです。

デイリーPlus(プラス)への登録自体はYhaoo!アカウントを持っていればすぐに登録できるので手間も全然かかりません。2ヶ月間の無料期間内に解約すれば月額料金も発生しませんので、こちらもうまく活用してくださいね!

駅探バリューDaysで割引クーポンをゲットする

駅探しバリューデイズは、先にご紹介したデイリーPlsuとほぼ同様の会員制優待サービスです。唯一の違いは月額料金です。

・デイリーPlus ⇒ 月額540円(税込)
・駅探しバリューデイズ ⇒ 月額324円(税込)

と、「駅探しバリューデイズ」はデイリーPlusよりも月額216円お得になります。

ただしその分、”最初の2ヶ月間無料”といった無料期間がありません。

今後も継続して利用する場合は『駅探しバリューデイズ』、数回のみしか特典を利用しないのであれば『デイリーPlus』を利用するのがおすすめですね。

ちなみに、駅探しバリューデイズでチケットを購入した際には100円で1ポイント貯めることができ、楽天ポイントやnanaco、WAONに交換することもできます。

dエンジョイパスの優待サービスを利用する

デイリーPlusの会員優待サービスの中から更に割引特典を厳選し、そこにオリジナルの割引特典を加えているのが『dエンジョイパス』です。

・入館料:2,370円 ⇒ 2,100円(270円割引)

しかも、初回31日間無料期間があるので、「この割引だけ利用したい…」なんて時には31日以内に解約すればタダでお得な特典を利用できちゃいます!

継続するにしても月額540円(税込)しかかからないので、すぐに元を取れると思いますよ。

ドコモが運営しているサービスですが、ドコモのスマホを契約していないと使えないというわけではないので、誰でも会員登録することができます。

公式サイトのお得なクーポンを利用する

skyspa-yokohama-discount-price-get-sub2

スカイスパYOKOHAMAの公式サイトを覗くとクーポンを配布してます。

割引額はそこまで大きくないながらも、もちろん何も割引なしでいくよりは絶対にお得なので、上記で紹介しているデイリーPlusでチケットが購入できないという方は、印刷する必要もなく自分のスマホにクーポン送るだけのこちらのクーポンを利用するのが最も手間なく簡単です。

お得なクーポン情報 | スカイスパYOKOHAMA

ホットペッパービューティーで予約する

ホットペッパービューティーで予約することで、デイリーPlusと同様に一般入浴と1オーダー制ドリンク券が付いたプランを割引料金で利用することができます。

ただし、割引額は200円少ないことと、訪れる時間帯を決めて予約しないといけないため、こちらを利用するメリットはあまりありません。

ただ、女性でホットペッパービューティを使い慣れている方は多いと思うので、そういった意味では敷居は低いのかもしれませんね!

スカイスパヨコハマ(YOKOHAMA)|ホットペッパービューティー

スカイスパ YOKOHAMAの概要

ソルト岩盤浴もありますが、60分:税込510円、延長30分:税込210円は入館料とは別途必要です。60分で500円なのでコストパフォーマンスは高いと思います。その他にもボディケアやネイル・マツエクなど多数のリラクゼーションやビューティケアが用意されていますよ。

住所:神奈川県横浜市西区高島2-19-12スカイビル14F
アクセス:横浜駅東口直結(約3分)・スカイビル14F
電話番号:045-461-1126
営業時間:10:30~翌朝9:00(22時間半営業)
定休日:年中無休

まとめ

「スカイスパ YOKOHAMA」はカプセルルームも併設していることから宿泊することもできるので、日ごろの疲れを癒すためのたった4000円からで行ける格安プチ旅行としても使えそうですね!

横浜駅周辺には「横浜天然温泉 SPA EAS(スパイアス)」というもう1つのスパ施設があり、そちらもおすすめです。当サイトではSPA EAS(スパイアス)の割引情報もご紹介しています。

今度の週末やお休みには、家族や恋人と日頃の疲れを癒してみてはいかがでしょうか?

デイリーPlus – Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス

横浜天然温泉「SPA EAS(スパ イアス)」の割引クーポンをゲットする10の方法

2016.08.13