上海〜横浜片道クルーズ!MSCスプレンディダ乗船記ブログ:5日目【口コミ・実体験】

上海〜横浜片道クルーズ!MSCスプレンディダ乗船記ブログ:4日目【口コミ・実体験】

2018.10.30

今日の朝も長崎に着いたときに感じた激しい揺れで起こされました…やはり、寄港するときには仕方ないみたいです。

おかげで揺れ始めた瞬間「ああ、今横浜に着いたんだな」とわかりました(笑)

MSCスプレンディダを大きすぎてベイブリッジをくぐれないため、横浜港大さん橋国際客船ターミナルではなく、大黒ふ頭への停泊です。

4泊5日のMSCスプレンディダの旅も今日で終わりです。

最終日の朝は早い!通常7:30には部屋を出なくてはいけません。ですが、ヨットクラブは8:30までの退室なので、少しだけゆっくりすることができます。

しかし、我々はどっちにしろ早めに出なければいけません。なぜなら、最後の朝食を『ル・オリーボ』で食べるためです。

ボラボラビュッフェは遅い時間まで営業しているのでいつ行っても大丈夫なんですが、今日の『ル・オリーボ』は8:30まで。

部屋を出る時には、金庫を開けておくことと、忘れ物がないかのチェック以外にも、クルーズ中に使った利用金額分の明細が部屋に届くので、その明細書にサインをして部屋に置いておかなければいけません。

明細書は2枚、下船当日の朝部屋に届けられます。

最終確認をして部屋を退室。お世話になりました!

『ル・オリーボ』で初めての朝食!

さっそく『ル・オリーボ』へGO!いつもはディナーに行くので、朝食を食べに行くのは最終日なのに初めてです。

席に案内されると、ディナーと一緒でまずは飲み物を聞かれました。

「コーヒーかオレンジジュースか」と言われたので私はオレンジジュースを選択しましたが、そのあとメニューを渡されたので見てみると、コーヒーとオレンジジュース以外にもOKでした。

そういえば紅茶って英語で『Black tea』ていうんですね。この船に乗って学びましたよ(笑)

その後はパンのサーブがあって、何種類かある中からクロワッサンをチョイス。

メニューは撮り忘れてしまったんですが、朝ごはんらしいメニューがズラリと並んでいて品数がかなり豊富にありました。

ただ、夜のメニューとは違って写真はなくて、文字だけがズラッと並んでいるので夜と比べると少し見にくいかな?

パンの気分じゃないし何食べよう…を思っていたら、「和食あるじゃん」という相方の声が。

とりあえず、ごはんと味噌汁は決定!ご飯のお供は色々ありましたが、明太子と焼き鮭を選びました。他にも、納豆・梅干し・目玉焼きなどもありましたね。

写真ではわかりにくいですが、ご飯の器が異常なほどに小さいです。まるで神棚にお供えする器かのよう(笑)

相方はエッグベネディクト。そんなオシャレなメニューもありますし、当然食べ放題です。

下船の際に集合時間があったので、「あれ、もしやこれコース料理のように一つずつ出てくるパターン?」と思っていたら、スタッフのお姉さんから一気に出しても大丈夫?と聞かれたので安心しました。

ヨットクラブなら下船も一瞬

そして、最後の朝食を楽しんで、いよいよ下船です。

下船の集合場所は、ヨットクラブメンバーの場合、ヨットクラブのフロント前に集合になっています。ある程度人数が集まったら、バトラーと一緒について行く形になります。

他の客室はどうなのかわかりませんが、ヨットクラブなので下船もかなりスムーズ。ほぼノンストップであっ言う間に下船することができました。なんかあっさり船を出てしまうのも、それはそれで寂しいですね(笑)

ターミナル内の荷物があるところまでバトラーは一緒についてきてくれて、そこでバトラーとはお別れ。担当のバトラーには挨拶できなかったのが残念でした。

出口にはたくさんのタクシーやバスが待っています。バスはかなり並んでいましたが、タクシーはまったく混んでいませんでした。

我々はタクシーで帰る予定だったので、すんなり乗車できてよかったです。船がどんどん遠ざかっていきます…

片側にはMSCスプレンディダが見えていますが、反対側には天気も良かったので富士山がくっきり見えていました。タクシーのおじさんが言うには、富士山が見えるのはここがベスポジなんだとか。

大黒埠頭から横浜駅西口までタクシー移動だったんですが、20分くらいで4,000円ほどでした。なかなか高いので、交通費を抑えたい方はシャトルバスを利用することをオススメします。

クルーズは基本的に最終日はあってないようなものなので、都内在住なので自宅に着いた時点でまだ午前中。

2度目のクルーズ旅行はこれで終わりです。また機会があったらMSCスプレンディダに乗りたいですね。

もちろんまたヨットクラブで!

MSCスプレンディダの予約はベストワンクルーズがおすすめ!

2018年4月に東証一部へ上場したクルーズ専門の旅行代理店ベストワンクルーズがおすすめ!

MSCスプレンディダをはじめ、日本発着で格安のコスタネオロマンチカなど数えきれない程のクルーズが用意されているので、クルーズに興味があるならぜひ覗いてみてくださいね。

はじめてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ2018【総まとめ】

2018.09.17

MSCスプレンディダ乗船記ブログ0〜5日目はこちら

上海〜横浜片道クルーズ!MSCスプレンディダ乗船記ブログ:0日目【口コミ・実体験】

2018.10.29

上海〜横浜片道クルーズ!MSCスプレンディダ乗船記ブログ:1日目【口コミ・実体験】

2018.10.29

上海〜横浜片道クルーズ!MSCスプレンディダ乗船記ブログ:2日目【口コミ・実体験】

2018.10.29

上海〜横浜片道クルーズ!MSCスプレンディダ乗船記ブログ:3日目【口コミ・実体験】

2018.10.30

上海〜横浜片道クルーズ!MSCスプレンディダ乗船記ブログ:4日目【口コミ・実体験】

2018.10.30

上海〜横浜片道クルーズ!MSCスプレンディダ乗船記ブログ:5日目【口コミ・実体験】

2018.10.31

MSCスプレンディダ関連記事

MSCスプレンディダ乗船記ブログ:レストランとビュッフェの味はどう?【食事編】

2018.11.09

MSCスプレンディダ乗船記ブログ:MSCヨットクラブ『デラックススイート』をご紹介!客室(キャビン)編

2018.11.03