写真付き!コスタネオロマンチカ乗船記【船内編】

コスタネオロマンチカの乗船を考えている方は、船内の様子についても気になるかと思います。

私が乗船した際に、船内設備について色々と写真を撮ってきたので、当記事ではデッキごとにコスタネオロマンチカの船内についてご紹介していきます。

はじめてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ2018【総まとめ】

2018.09.17

デッキ3

診察室(救急時24時間対応)

デッキ3には最初に乗船する時、寄港地に降りる時にしか用はありませんが、他にも診察室があります。体調が悪い時にはデッキ3にある病院へ行ってください。

診察時間:9:00〜11:00、17:00〜19:00
診察時間内の診察:81ドル
診察時間内の再診:63ドル
診察時間外の診察:141ドル
客室での診察時間内の診察:117ドル
客室での診察時間外の診察:177ドル

デッキ5のフロントで診察室について訪ねたところ、

・海外保険は保険によって適用されたりされなかったりなんだとか。
・医師はイタリア人なので日本語が出来ない。そのため通訳が必要になるから日本語が出来るスタッフが必要。

とのことで、我慢できるなら寄港先の病院に行った方いいと勧められました。

もしものことを考えて、日本の保険証を必ず持って行きましょう。

デッキ5

フロントデスク

なにか困った時にはフロントデスクへ行きましょう。私は乗船中、ほぼ毎日フロントにお世話になりました。

わからないことがあった時、船内に忘れ物した時、有料サービスの予約をする際など利用目的はさまざまでした。

フロントには日本語ができるスタッフもいるので安心ですよ。

たまにいない時もあるので、始めに「日本語大丈夫ですか?」と確認すればOKです。通貨の両替もフロントで行えます。

ちなみに船内のどこかに忘れ物をしたとしても、すぐさまフロントデスクに届けられます。

忘れ物に気づいて取りにいくまで10分程でしたが、スタッフの反応が素晴らしく早いので安心してください。

ホスピタリティデスク

フロント前にホスピタリティデスクが設置されていて、日本人スタッフが1日1時間程の間に質問を受け付けてくれます。

急ぎの用事でなければ、こちらのほうがゆっくりと色々な質問に答えてくれるので、事前に聞きたいことをまとめて行くといいですよ。

ホスピタリティデスクの受け付け時間は、船内新聞の『Today』に載っているので、聞きたいことがある場合時間に合わせて行ってくださいね。

クレジットカード登録機(デッキ5・8・9)

フロントデスク近くに置いてあります。

クレジットカード登録機を使ってコスタカードにクレジットカードを登録することで、クルーズ中の支払いが全てコスタカードでできるので、船内でキャッシュレスで過ごすことができます。

乗船してから48時間以内に登録しなければないので、乗船後はお早めに。デッキ5・8・9にあります。

マルチメディア端末『トーテム』(デッキ5・8・9)

クレジットカード登録機の横にあるタッチパネルの端末ことです。これを使ってコスタクラブへ会員登録することができます。

コスタクラブは登録費・年会費無料で利用することができ、登録すると会員特典が受けられます。再度コスタネオロマンチカへの乗船を考えている場合は、必ず登録しておきましょう。

24時間いつでも登録が可能です。ただし、下船当日の登録は不可となります。

デッキ8

グランドバー

目の前にはショーステージがあり、朝から夜まで何かしらのイベントを開催しているので、カウンターに座ってお酒を飲みながらイベントを眺めることができます。

バーといっても夜だけではなく朝から開いていて、ソフトドリンクやコーヒーなども注文することができます。

グランバーピッツァイタリア

グランドバー前にあるイベント会場のことです。

朝昼のミニイベントから夜のショーまで1日中なにかしらのイベントが行われているので、バーも含めて一番利用するところだと思います。

ボッティチェッリ

追加料金なしでフルコースを食べられるのがこちらの『ボッティチェッリ』です。

夜だけではなく、朝も昼も営業していて3食とも追加料金なしでフルコースを食べることができます。

朝食・昼食はオープン時間内ならいつでも利用が可能。夕食は1部2部と時間が分けられています。

レストランとビュッフェは本当にまずいの?コスタネオロマンチカ乗船記【食事編】

2018.09.15

エノテカ・ヴェローナ

ワインとチーズを楽しめるバーです。

私が乗船した時は人がほとんどいなかったので、ちょっと入りづらかったですね…

ソムリエが厳選したワインを楽しむことができるので、別途料金ですがワイン好きにはオススメです。

カジノ・エクセルシオール

カジノにはルーレットやブラックジャック、ビデオスロットなどが置かれています。

営業時間は航路によって異なるので一概に言えませんが、日本の領域を離れる夜からの営業が多く、終日航海日は朝から営業しています。

「カジノに興味あるけど、やり方が分からない…」という方は乗船初日に無料ゲームレッスンが行われているので参加するのがいいですね。

カードルーム

カードルームは本来、カードゲームやボードゲームを遊ぶスペースなんですが、本来の目的で使われているのは目撃しませんでした。

ジム

トレッドミル、バイクを中心にダンベル、バランスボール、ケーブルマシンが置いてあります。

タオルも使い放題なので、部屋から持ってくる必要はありません。営業時間は6:00〜22:00です。

コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:もちろん無料!フィットネスジム編

2018.09.04

更衣室

ジムエリアの手前には更衣室があって、そこにはシャワールームもあるので、ここでトレーニングウェアに着替えたり、シャワーを浴びることができます。

部屋のシャワースペースは狭いのですが、更衣室のシャワールームは広いので、私はここのシャワーばかり使っていました。

デッキ9

キャバレーラウンジ

デッキ9にあるショーを行うラウンジです。昼間のイベントはほとんどなかったので、夜のイベントのときに何度か利用しました。

バーカウンターもあるため、グランドバーと同じメニューを注文することができますよ。

タンゴディズコ

キャバレーラウンジの奥にあるバーです。こちらも昼間のイメージは全くなく、夜限定の大人の空間といった感じ。

毎日23:00からディスコを開催していたので、夜のイベントを一通り終えたら、ここで飲み直すことが多かったですね。

ラ・フィオレンティーナ

有料のステーキハウスです。有料のレストランだけあって味は美味しいと評判のお店です。

たった8ドルで大きなロブスターを丸々1匹食べられるので、コスパ面も優れています。

カサノヴァ

『カサノヴァ』は、高級イタリアンフルコースが食べられる有料レストランです。

1人59ドルと決して安くありませんが、三ツ星レストランのシェフが監修した絶品を堪能することができます。

ちなみに、『カサノヴァ』と『ラ・フィオレンティーナ』がセットになったディナーパッケージを購入すると、1名につき17ドルほどお得になります。

チョコレートバー

美味しいコーヒーとチョコレートが味わえるのがこちらのお店。

名物の甘いホットチョコレートを、エスプレッソ・カプチーノと合わせて飲むのがおすすめ。

時間帯によってはピアノとバイオリンの生演奏も楽しめます。

サムサラスパ

『サムサラスパ』は18歳以上が利用できるスパで、1日35ドルと安くはないので、終日航海日にゆっくり利用したいですね。

利用するには水着が必要なので、プールに入る予定がなくても忘れずに持って行きましょう。

ヴィーナスビューティサロン

船内には美容院もあって、カットやパーマ、ヘアセットもしてくれるみたいです。

フォーマルのときなどヘアセットの利用をするのもいいかもしれません。ヘアサロン以外にも、ネイルケアもあります。

ガレリアショップ

免税の時計やバッグ、アクセサリーなどが売っているショップですね。

時計が最大75%OFFになったり、日本製のタバコ『セブンスター』が2カートン購入で10%OFFになったりと、毎日何かしらの割引イベントをやっているので、船内新聞で確認してくださいね。

フォトショップ

乗船時に撮った写真や、船内カメラマンがレストランなどで撮った写真は、フォトショップで有料ですが購入することができます。

写真は下船するまでずっとあるわけではなく”本日◯時◯分まで”と決められているので、欲しい方はなるべく早めに購入することをオススメします。

パーソナルクルーズコンサルタント

キャバレーラウンジの左舷入り口前にあります。

パーソナルクルーズコンサルタントは、次回のコスタネオロマンチカでのクルーズを船上予約限定価格で予約することができます。

船上中のみの予約になるので、気になる方は資料をもらったり、詳細を聞きに行ってみてください。

受付時間は船内新聞に記載されています。

シガーラウンジ

チョコレートバー前に喫煙ルームがあります。

デッキ10

ジャルディーノ

ビュッフェレストランは、営業時間内なら朝昼夜好きな時間に利用することができます。

いつでも自由席で、空いている席ならどこでも座ってOK。

スクウォッククラブ

ビュッフェレストランの入り口前にある無料で利用できる託児所です。営業時間には、たくさんの子供たちで賑わっていました。

デッキ11

サントロペプール

『サントロペプール』は小さい子供用のプールなので、家族連れがよく利用していました。大人がダメなわけではありません。

子供用のライフジャケットも用意されていて、自由に使うことができます。

リドバーサントロペ

プール前にあるバーです。

夜は昼間と違って、ライトアップされたラグジュアリーな雰囲気の中でお酒を飲むことができます。

飲み物はカフェメニューはなく、ソフトドリンクとお酒が中心です。

リド・サントロペ

プール入り口前にあるちょっとした遊び場です。

卓球台やテーブルサッカーが置いてあって、空いていれば利用することができます。

卓球ラケットとボールは貸し出ししているので、リドバーサントロペのスタッフに貸してもらえますよ。

モンテカルロプール

『モンテカルロプール』は18歳以上しか利用できない大人のプールです。

深さはMAX1.4mほどあって、端に行くほど深くなっていくので女性は気をつけましょう。

リドバーモンテカルロ

有料のプールで1日15ドル必要です。こちらも18歳以上のみ利用できます。

最後尾にあるので、航跡を眺めながらジェットバスやラウンジでのんびり過ごせる場所です。

グリルカプリ

グリルカプリは夜中なんかでも小腹が空いたら食べに行ける軽食カフェです。

追加料金を支払えば、ラーメンも食べられますよ。

ピッツァナポリ

美味いピザが食べたいときにはここ。ピザ職人が石窯で焼くスタイルなので、本格的な熱々のピザを食べることができます。

ピザ1枚7ドルのなのでコスパも抜群ですよ。

コスタネオロマンチカの予約はベストワンクルーズがおすすめ!

2018年4月に東証一部へ上場したクルーズ専門の旅行代理店ベストワンクルーズがおすすめ!

コスタネオロマンチカの激安クルーズを複数扱っていて、私はベストワンクルーズのリピーター割引を利用して7泊8日ドリンクパッケージ込みで1人27,800円で予約することができました!

コスタクルーズをはじめ、日本発着で人気のダイヤモンドプリンセスなど数えきれない程のクルーズが多数用意されているので、クルーズに興味があるならぜひ覗いてみてくださいね。

コスタネオロマンチカ乗船記ブログ1〜7日目はこちら

初めてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:1日目【口コミ・実体験】

2018.09.11

初めてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:2日目【口コミ・実体験】

2018.09.11

初めてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:4日目【口コミ・実体験】

2018.09.11

初めてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:5日目【口コミ・実体験】

2018.09.11

初めてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:6日目【口コミ・実体験】

2018.09.11

初めてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:7日目【口コミ・実体験】

2018.09.11

コスタネオロマンチカ関連記事

はじめてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ2018【総まとめ】

2018.09.17

乗船してわかった!コスタネオロマンチカに持っていくと便利な持ち物まとめ

2018.09.11

可能な限り格安に!コスタネオロマンチカの8つのお得な予約方法&テクニック

2018.09.05