初めてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:4日目【口コミ・実体験】

今日の寄港地は新潟です。まず第一に目的の病院へ向かいます。ただ、新潟に滞在する時間が短くて、8:30〜14:30まで。

病院が長引けばその後どこにも行けなくなってしまうので、長引かないことを祈りつつ向かいます。

パスポート・税関申告書・コスタカードを持っての下船です。”日本に入国する”ことになるので、税関申告書の提出が必要になります。

船から出ると久々に電波がある!ネットに繋がる!ということでテンションが上ります。

船の場所・航路によっては客室以外の船内では1、2本電波があったり、稀に電波MAXのときもありますが、ほとんどは圏外なのでネットに繋がることが異常に嬉しく思えました。

下船すると、目の前にはシャトルバスが停車していて1,000円で5ヶ所くらいの観光地まで乗り放題という料金体系。オプショナルツアーを予約してなくても全然問題なしですね。

いざ、新潟の病院へ…

もちろん、シャトルバス以外にタクシーも待機。私たちは行き先が他の方とは全く違うのでタクシーで1番近い病院へ。新潟港から最も近いのが『聖籠病院』というところで、船からタクシーで数分のところにあってとても近いです。

タクシーの運転手はとても親切で安全運転。福岡の運転手との違いをすごい感じられました…帰りに電話してくれれば行きますと名刺もくれました。優しいおじさん。

病院に着いたら、事情を説明して、これから酷くならないために薬をもらう以外にも抗生物質の点滴を打つとのことで、計2時間くらいかかりました。

帰りは行きのタクシーでもらった名刺に書かれている電話番号に電話をかけ、タクシーを呼ぶとすぐに来てくれました。

もう新潟市内まで観光に出かける時間が全くなかったので、近くにあったスーパーと100円ショップで買い物したくらいで、昼過ぎには船に戻り、部屋に帰宅しました。

点滴と薬が効いたのか、相方の体調はほぼ完全に治ったそうな。クルーズ中に体調を崩すと色々ともったいないので、クルーズに行った際は気をつけるようにしましょう!(笑)

お昼は10階のジャルディーノに行くことに。今日のお昼はチキンが多め。キムチチャーハンが美味しかった。

10階のジャルディーノとグリルカプリには常にキムチが置いてあったんですが、これがなかなか辛くて美味しんです。

あとは焼きそばと書いてありますが、焼きそばではないものがあります。確かにに焼きそばの味はしますが、麺はなぜか糸こんにゃくです。でも、結構美味しいし、ヘルシーでいいかも。

そうこうしている内に、出港時間となり船は新潟を離れていきます。

今夜はホワイトナイト!”全身白”にすべし

今日の夜はホワイトパーティ。白いアイテムを身に付けるイベントですね。

このイベントで気づいたんですが、「郷に入っては郷に従え」って言いますが、”全身白い格好”なんて日常じゃまずしないじゃないですか?

やっぱりクルーズ旅行って非日常を味わう旅でもあるんで、恥ずかしがらずに指定されてテーマの格好をしている方が絶対に楽しいなと思いました。

この日のディナーは10Fのジャルディーノでごはんを軽く食べ、グリルカプリへ移動します。

グリルカプリではディナーの時間帯にビビンバが登場するんですが、これが食べ応え抜群で味もなかなか美味いんですよ。おそらく韓国に寄港しているので、本場の食材を仕入れているんでしょう。

その後は、9Fにあるキャバレービエンナで、ミュージカルを鑑賞。めちゃくちゃセクシーです!

そして、21:45から11Fのデッキでホワイトパーティが開催されました。何をやるのかなーと思ったんですが、音楽をガンガンかけて踊るクラブイベントです。

音楽にノッて踊ったり、お酒を飲んだりそれぞれが楽しみます。

今夜はプールにシェフが振る舞う軽食もあってパンやデザートもイベント中にプールサイドで自由に食べることができます。

この日は北に向かっていることもあって、夜は風も強い上寒くて、プールに置いてあるバスタオルをブランケット代わりにしながらホワイトパーティを眺めつつ楽しみました。

夜の海は非常に綺麗で、月明かりだけの吸い込まれるような美しさ。

こんな感じで4日目は更けていくのでした…

ドリンクパッケージは色々なお酒を気兼ねなく楽しめる

私達はドリンクパッケージ付きのプランなので、クルーズ中はいつでもどこでも12.99ドル以下の飲み物は無料です。この4日間でメニューに載っているお酒を色々試してみました。

メジャーなお酒、初めて飲むお酒、オリジナルカクテルなどかなり試してみましたが、作ってくれるお酒は基本的にどれもアルコール濃いめです。

ビールは種類も多く、ビール好きの方には十分満足できるラインナップですね。

色々試した中で最も飲みやすかったのが、『バカルディブリーザー』というお酒。

『バカルディブリーザー』はビール欄にあり、ライム・グレープフルーツ・オレンジの3種類あるんですが、飲みやすいし美味しいので女性にオススメ。

なかでもライム味がスミノフに似ているので、スミノフやスカイブルーといったお酒が好きな方にも。お酒がそんなに得意じゃないという方は、グレープフルーツやオレンジがジュースのようで飲みやすいですよ。

そして、逆に失敗談はビール欄にある『ソジュ・ジンロ』というお酒をオーダーしたこと。名前からして韓国のお酒っぽさがあります。ジンロって書いてあるし…

でも、そういうビールがあるのかなと試しに頼んでみるとペットボトルできたー!とりあえず飲んでみると、ビールどころかただのジンロー。焼酎じゃねーか…ということで、ビール欄にありますがビールではないので注意してください(笑)

コスタネオロマンチカの予約はベストワンクルーズがおすすめ!

2018年4月に東証一部へ上場したクルーズ専門の旅行代理店ベストワンクルーズがおすすめ!

コスタネオロマンチカの激安クルーズを複数扱っていて、私はベストワンクルーズのリピーター割引を利用して7泊8日ドリンクパッケージ込みで1人27,800円で予約することができました!

コスタクルーズをはじめ、日本発着で人気のダイヤモンドプリンセスなど数えきれない程のクルーズが多数用意されているので、クルーズに興味があるならぜひ覗いてみてくださいね。

コスタネオロマンチカ乗船記ブログ1〜7日目はこちら

初めてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:1日目【口コミ・実体験】

2018.09.11

初めてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:2日目【口コミ・実体験】

2018.09.11

初めてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:4日目【口コミ・実体験】

2018.09.11

初めてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:5日目【口コミ・実体験】

2018.09.11

初めてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:6日目【口コミ・実体験】

2018.09.11

初めてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:7日目【口コミ・実体験】

2018.09.11

コスタネオロマンチカ関連記事

はじめてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ2018【総まとめ】

2018.09.17

乗船してわかった!コスタネオロマンチカに持っていくと便利な持ち物まとめ

2018.09.11

可能な限り格安に!コスタネオロマンチカの8つのお得な予約方法&テクニック

2018.09.05