初めてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:3日目【口コミ・実体験】

今日は終日航海日。目覚ましのセットせず、自然に起きた時間にごはんを食べに行くことに。

なので、ドアの外には「起こさないでください」と書かれた札を差しておきました。

「起こさないでください」と書かれている裏には、「清掃してください」と書かれているので、掃除をお願いしたい場合はこちら側を上にして扉に差し込んでおきます。

ただ、「清掃してください」札を差しておかなくても、部屋にいない時を見計らって掃除をしていてくれるので「すぐにでも掃除してほしい」「タオルを新しいものに替えて欲しい」など以外は使わなくても大丈夫です。

でも本当にピンポイントで部屋にいない時に清掃してくれてるんですよね。

逆に1日中ずっと部屋にいる時には、「起こさないでください」にしておくと清掃スタッフは入ってきません。

私は札を差していなかったら、たまたまシャワー上がりに清掃係の方が入ってきてしまって気まずい雰囲気に…なので、部屋でゆっくりするなら「起こさないでください」札を差しておくのが無難です。

はしゃぎすぎてまさかの風邪を引く…

相方は昨日のことがあり、完全に二日酔い。そしてはしゃぎすぎたせいか、普段風邪を引かない人なんですが、風邪を引きました(笑)

喉が痛いということで、部屋の乾燥に負けたと言っていました。真相は定かではありませんが…持参していた風邪薬に助けられました。

9時頃に起きたので、とりあえず支度をして10Fのブュッフェで朝ごはん。ビュッフェ内容は昨日とパターンはほぼ一緒で、味が違うというのでしょうか。

食べ終わってから医務室についてフロントに聞きに行きました。

・海外保険は適用されたりされなかったりなんだとか。
・医師はイタリア人なので日本語が出来ない。そのため通訳が必要になるから日本語が出来る手の空いているスタッフ探すのに少し時間がかかる。
・受診には確実に10,000円以上かかる

とのこと。

こんな時のために海外保険に加入したんですが、保険が適用されるかされないのかの判断はコスタのスタッフにはわからないので、結局使えず。

結果、明日新潟に寄港するので新潟の病院に行くことにしました。有料で契約したインターネットで調べると、港のすぐ近くに病院があるらしい…熱が推定で37度弱しかなかったので、なんとか耐えられた(本人談)のが幸いでした。

部屋に戻ってもう一度寝てお昼。お昼ごはんはプールの横の軽食が食べれるグリルカプリへ。

お昼の時間帯はハンバーガーやホットドッグが作れるんですが、これがまた美味いんです(ホットドックは普通)。自分で作る形式なので、パテを何枚でも挟めるこの嬉しさ。

味はとてもアメリカンなハンバーガーでパテもとてもジューシー。個人的にはこのハンバーガーが無料で食べられる食事の中で一番美味しかったかもしれません。乗船の際はぜひ食べて見てください。

ただ、グリルカプリだけではないんですが、船内のレストランには紙ナプキンがないのがかなり不便。なので、自前でティッシュやウエットティッシュを持っていくと便利ですね。

外は今日も天気が良くてプール日和。ですが、二日酔い&風邪引きがいるのでプールはまた今度…

なので、グランバーピッツァイタリアに移動してお酒を飲みながらイベントを見物。

ビンゴ大会をやっていました。フルビンゴで当たると5,000ドル。やりたかったぁああ!今度は参加したい。

今日のテーマはガラナイト(フォーマル)

そうこうしているとあっという間に夜です。今日のテーマはガラナイト。服装はフォーマルです。

この時のために用意してきたフォーマルな服装に着替えてメインダイニングのボッティチェッリへ向かいます。といっても、結婚式に着ていくようなスーツにワンピースですけどね。

早めに行ったので入口にある今日のサンプルのメニューを眺めて、自分が食べたいものを事前に選んでおきます。

メニューの横には紙と鉛筆もあるので、あらかじめメニューに書いてある番号を紙に記入しておて、スタッフがメニューを聞きに来たときに渡すのが楽です。

ただ、立ちながらメモるのは大変なので、スマホで食べたい料理と写真を撮るか、スマホにメモするのがコツです。

ボッティチェッリはシーティング時間になるとかなり行列ができます。

早めに行ってメニューで何を食べるのか決めておいて、席についたらすぐに注文するぐらいがいいと思います。席でメニューをもらってから決めているとその間にお客さんもどんどん増え、担当ウエイターが忙しくなってしまって呼びづらくなってしまうからです。

ディナー前、メインダイニングの前にあるグランバーピッツァイタリアでは船長のカクテルパーティが行われていました。

ウェイトレスがシャンパンを運んでいるのを見つけて、シャンパンをもらって飲みました。ドリンクパッケージを頼んでなくてもこのシャンパンは何杯でも飲み放題です。

なので、これを目当てにしてなのか、ものすごい人で賑わっていて、テーブルの上に空いたグラスがものすごい量に…

ディーナの席は初日とまったく同じ席でした。どうやら席は場所自体も決まっているらしく、先日ご一緒したご家族と再び相席です。

周りを見てみましたが、もしかしたら日本人は日本人同士の相席になっているかもしれません。他のテーブルもそんな感じがしました。確かにそのほうがありがたいですよね。

事前に確認していた料理とシャンパンをオーダーして、順々に出てくる料理を食べながらお酒を楽しみます。

一度料理を注文すると、タイミング良く料理が運ばれてきてくれるんですが、問題はドリンクを頼むときです。

ウエイターはかなり忙しそうにしているため、呼びづらいし呼んでもなかなか気づいてもらえません。気づいてもらえたとしても、”少々お待ちください”状態でなかなか戻ってきてくれないことも多々ありました。なのでそこはちょっと不満でしたね。

5品ほど頼みましたが、飲みながらだと結構お腹いっぱいに。今日はフォーマルな格好だったので余計苦しかったです(笑)

ボッティチェッリでご飯を食べてからはグランバーピッツァイタリアでダンスショーを見ながらお酒を飲み、場所を変えて9Fにあるキャバレービエンナにまたまたショーを見に行きました。

ダンサーがセクシーで、かっこよかった〜!見応え抜群です。

明日は新潟の病院に行くので朝が早い&相方も体調が万全ではないので、23時には部屋へ帰宅して就寝。

コスタネオロマンチカの予約はベストワンクルーズがおすすめ!

2018年4月に東証一部へ上場したクルーズ専門の旅行代理店ベストワンクルーズがおすすめ!

コスタネオロマンチカの激安クルーズを複数扱っていて、私はベストワンクルーズのリピーター割引を利用して7泊8日ドリンクパッケージ込みで1人27,800円で予約することができました!

コスタクルーズをはじめ、日本発着で人気のダイヤモンドプリンセスなど数えきれない程のクルーズが多数用意されているので、クルーズに興味があるならぜひ覗いてみてくださいね。

コスタネオロマンチカ乗船記ブログ1〜7日目はこちら

初めてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:1日目【口コミ・実体験】

2018.09.11

初めてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:2日目【口コミ・実体験】

2018.09.11

初めてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:4日目【口コミ・実体験】

2018.09.11

初めてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:5日目【口コミ・実体験】

2018.09.11

初めてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:6日目【口コミ・実体験】

2018.09.11

初めてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ:7日目【口コミ・実体験】

2018.09.11

コスタネオロマンチカ関連記事

はじめてのクルーズ旅行!コスタネオロマンチカ乗船記ブログ2018【総まとめ】

2018.09.17

乗船してわかった!コスタネオロマンチカに持っていくと便利な持ち物まとめ

2018.09.11

可能な限り格安に!コスタネオロマンチカの8つのお得な予約方法&テクニック

2018.09.05