C-Classの残価設定型クレジット(残クレ)シミュレーションとリセールバリューまとめ

日本で最も販売件数が多いメルセデスベンツの車種の1つ、C-Class。

常にメルセデスベンツの中核をなすC-Classは、最新の装備とトレンドがモデルチェンジされるたびに盛り込まれます。

今回はそんなC-Classを残価設定型クレジット(残クレ)で購入する場合のシミュレーションとリセールバリューについてお伝えします。

慎重派ゴリラ
最新のC-Classは本当にかっこいい!
慎重派ゴリラ
実は最新型のC-Classはその装備の豊富さから「BaBy-S」、つまり最上級モデルである「S-Class」と安全技術や内外装のクオリティについて共通点(部品)が多い事はご存知でしょうか?そんな人気モデルであるC-Classのシミュレーションとリセールバリューついて詳しくお伝えします。

残価設定型クレジット(残クレ)とは?

まず、最初に残価設定型クレジット(残クレ)はご存知でしょうか?

車の新しい購入方法として、近年はこの残価設定型クレジット(残クレ)を利用する方が非常に増えています。

残価設定型クレジット(残クレ)の仕組みを簡単に伝えると、予め残額を設定し、残り(車両価格から残額を差し引いた)の金額に対してローンにて支払いを行うといった内容になっています。

利点としては、全額を支払わなくていいという事で購入者の負担がなくなるという点。

慎重派ゴリラ
この気軽さに加えて、通常では手が届かなかった価格帯の車も購入出来るために利用者が非常に増えています。
慎重派ゴリラ
そうなんだ!メルセデスベンツはグレードによって価格が大きく事なるから、毎月の支払金額が少なくなる分、1つ上のグレードを購入する事も可能なんですね!
慎重派ゴリラ
通常のローンにおける支払金額をさらに軽減するのも良し、上級グレードを思い切って購入する事も出来るので、非常に選択肢は広がりますよ!

メルセデスベンツの残価設定型クレジット(残クレ)「ウェルカムプラン」

この残価設定型クレジット(残クレ)ですが、実はメルセデスベンツ独自の残価設定型クレジット(残クレ)が用意されています。

メルセデスベンツの残価設定型クレジット(残クレ)「ウェルカムプラン」は支払回数を自由に設定出来たり、法人名義に対しても利用可能といった様々なメリットがある残価設定型クレジット(残クレ)となっています。

メルセデスベンツの残価設定型クレジット【残クレ】ウェルカムプランのメリット・デメリット

2018.03.29
慎重派ゴリラ
「常に最新のメルセデスベンツに乗り続けたい!」といった方には非常にお勧めのプランかもしれませんね?
慎重派ゴリラ
特にメルセデスベンツC-Classは約7年~8年周期でフルモデルチェンジ(約3年~4年でマイナーチェンジ)が行われるので、残価設定型クレジット(残クレ)を選択するのは(常に最新のC-Classを乗るという意味では)最善と言えるでしょう。

「ウェルカムプラン」はC-Classにも利用可能?

もちろん、メルセデスベンツの残価設定型クレジット(残クレ)「ウェルカムプラン」はC-Classにも利用可能です。

そんな中、残価設定型クレジット(残クレ)をC-Classに利用した場合の毎月の支払いはどのくらいになるのでしょうか?

慎重派ゴリラ
いくら残価設定型クレジット(残クレ)が人気といっても、毎月の支払金額は気になるところだよね。
慎重派ゴリラ
確かに。現金一括支払いが出来れば問題ないのですが、毎回新型C-Classが発表(マイナーチェンジを含む)される度に現金で購入するのは…と思う方も多いはず。
慎重派ゴリラ
そこで残価設定型クレジット(残クレ)の登場なんですね!
慎重派ゴリラ
そうです。今回は「残価設定型クレジット(残クレ)を利用した方がお得なのか、それとも利用しない方がお得なのか…」について詳しくお伝えしていきます!

C-Classの残価設定型クレジット(残クレ)シミュレーション

それでは、C-Classをメルセデスベンツの残価設定型クレジット(残クレ)「ウェルカムプラン」で購入した場合の毎月の支払金額についてお伝えします。

今回は「ウェルカムプラン」利用時に考えられる3つのパターンごとにシミュレーションしてみました!

シミュレーション対象は「C180(セダン)」となります。

シミュレーション①:「頭金あり・ボーナス払いあり」だと毎月17,000円!

最も毎月の支払金額が少なるパターン
ある程度貯蓄があり、かつ毎月の支払に加えてボーナス払いも加えたパターンです。
支払回数
37回
頭金
1,336,600円
初回支払い額
20,314円
2回目以降支払い額
17,000円
ボーナス月加算額
64,000円
分割払い手数料
125,914円
上記の総支払金額
2,335,914円
37回払い後の残高
2,280,000円
実質金利はウェルカムプランで適用される1.5%で計算しています。
慎重派ゴリラ
C-Class(セダン)が毎月17,000円で乗れる!?すごい!
慎重派ゴリラ
残価設定型クレジット(残クレ)の特徴である一部を残高として、それ以外の金額に対して支払いを行うという点と、頭金とボーナス払いの併用が毎月の支払金額を軽減しています。これなら初めてのベンツユーザーも夢ではありませんね!

シミュレーション①:「頭金あり・ボーナス払いなし」だと毎月45,000円

最も毎月の支払金額が少ないパターン
貯蓄はあるが、毎月の支払いに加えてボーナス払いはしたくない方が該当します。
支払回数
37回
頭金
730,000円
初回支払い額
45,048円
2回目以降支払い額
45,000円
ボーナス月加算額
分割払い手数料
140,048円
上記の総支払金額
2,350,048円
37回払い後の残高
2,280,000円
実質金利はウェルカムプランで適用される1.5%で計算しています。
慎重派ゴリラ
ボーナス払いがないと毎月の支払いは5万円弱…。頭金がなくても支払金額が5万円弱というのは魅力ですね…。
慎重派ゴリラ
、頭金をもっと多くすればおのずと毎月の支払金額も5万円以下にするのは可能ですよ!

シミュレーション①:「頭金なし・ボーナス払いなし」でも毎月65,700円!?

今は手元にまとまったお金がないパターン
貯蓄はないけれど、今すぐにC-Class(セダン)に乗りたい!といった人が該当します
支払回数
37回
頭金
初回支払い額
67,557円
2回目以降支払い額
65,700円
ボーナス月加算額
分割払い手数料
157,057円
上記の総支払金額
2,236,057円
37回払い後の残高
2,280,000円
実質金利はウェルカムプランで適用される1.5%で計算しています。
慎重派ゴリラ
あれ?なんか頭金を入れた場合とあんまり変わらないね…
慎重派ゴリラ
頭金を入れたとしても37回払い(3年間)であれば、頭金なしでもそこまで毎月の支払金額が変わらない事は理解頂けたでしょうか?今はまとまった金額がなくても毎月の支払が出来るのであれば、C-Classを購入する事は可能です!

メルセデスベンツ・C-Classのリセールバリュー

メルセデスベンツの残価設定型クレジット(残クレ)「ウェルカムプラン」のシミュレーションはいかがでしたか?

一定期間であれば、全額を支払う必要がない残価設定クレジット(残クレ)を利用すれば、毎月の支払金額を軽減する事は可能です。

ただ、残価設定型クレジット(残クレ)は一定期間支払を終えても所有権がないため売却が出来ません

従って一定期間後は車を返却するか、もしくは残額を支払う(ローン可能)かの選択をしなければなりません。

では、残価設定型クレジット(残クレ)を利用せず、購入した後に売却した場合の金額はどうでしょうか?

慎重派ゴリラ
残価設定型クレジット(残クレ)を利用しないで購入して、3年後に売却した金額が残価設定型クレジット(残クレ)の残高より高い場合…利用せず購入した方が得ですよね?
慎重派ゴリラ
そうなんです!残価設定型クレジット(残クレ)を利用する場合は必ず、残価設定型クレジット(残クレ)を契約して3年後の残高と残価設定型クレジット(残クレ)を利用しないで購入し、3年後の売却価格を比べないと後々で大きな失敗をする可能性があります。

リセールバリューとは?

リセールバリューとは、一度購入した車を中古車として販売する時に使われる言葉です。

つまり、C-Classを購入して3年後に売却した(しようとした時の見積もり金額)がここで言うリセールバリューとなります。

C-Classのリセールバリューは?

では、C-Classのリセールバリューはどうなんでしょうか?

ここではメルセデスベンツの残価設定型クレジット(残クレ)「ウェルカムプラン」でシミュレーションした支払期間(3年間)に合わせて、購入から3年後のリセールバリューについてご紹介します。

グレード名称
年式
業者間オークション
予想買取価格
C200
アヴァンギャルド
平成27年(2015年)
238~263万円
引用元:価格.com
慎重派ゴリラ
えっ…C-Class(C200 アヴァンギャルド)のリセールバリューって残価率が約50%しかないの!?
慎重派ゴリラ
そうなんです!C-Classは競合車両(BMW320iやAUDIA4など)が多くモデルチェンジ(マイナーチェンジ含む)のスパンが短いために値落ちが激しい車の1つなんです。

リセールバリューと残価設定型クレジット(残クレ)の関係

C-Classのリセールバリューはあまり良くないというのは理解頂けたでしょうか?

この場合、最初にお伝えした残価設定型クレジット(残クレ)との関係を簡単に示すと下記の通りになります。

残価設定型クレジット(残クレ)の3年後の残高 > 3年後のリセールバリュー
残価設定型クレジット(残クレ)を購入した方が(金額面だけを考えると)お得
残価設定型クレジット(残クレ)の3年後の残高 < 3年後のリセールバリュー
残価設定型クレジット(残クレ)を使わずに購入した方がお得

では、C-Classの残価設定型クレジット(残クレ)の3年後の残高とリセールバリューをまとめるとどうなるでしょうか?

グレード名称
残クレの3年後の支払残高
3年後のリセールバリュー
C200(セダン)
2,280,000円
2,380,000円~
慎重派ゴリラ
これは、かなりいい勝負になっています…(笑)
慎重派ゴリラ
リセールバリューについて注意すべき点は「売り時」です。モデルチェンジ後に売却する場合は「型落ち」となってしまうので、出来ればモデルチェンジ前に売却したいですよね!これが残価設定型クレジット(残クレ)を利用しないで購入した場合の注意点です。
慎重派ゴリラ
ほほ~。確かに、型落ち(前のモデル)となっている車と現行モデルでは現行モデルの方が価値がありますよね。
慎重派ゴリラ
また、メルセデスベンツの残価設定型クレジット(残クレ)ウェルカムプランの注意点は、残価保証されている訳ではないので、購入したモデルが人気車両か不人気車両かで最終回の支払い金額が変わる恐れもあるという事を注意してください(念のために契約時には必ずディーラーマンに確認した方が良いです)。
慎重派ゴリラ
そうなんですね!残価設定型クレジット(残クレ)を利用する・しないに関わらず、注意すべき点はきちんと把握しとくべきなんですね!
車の使用状況や傷・凹みによりリセールバリューは異なります。また、上記の内容を当サイトが保証するものではありません。あくまでも参考程度に考えてください。

C-Classを更にお得に購入する方法は?

今のカーライフの中で節約して頭金を貯める!

カーライフを節約するといっても我慢する訳ではありません。ただガソリン代を支払うのか、それともガソリン代を支払いつつ得をするのかのどちらかを選ぶという事です。

慎重派ゴリラ
ただ何もせずガソリン代を支払うだけなんてもったいない!ガソリン代を支払いつつ得をしてしまうのが、車の維持費を下げるコツです!


まず、圧倒的な店舗数でみなさんご存知のENEOSが発行しているENEOSクレジットカードです。

店頭価格からの1リッター毎の値引きはもちろん、毎月のカードご利用金額に応じてガソリン・軽油が最大7円/リットル引きをしてくれるカードも!

しかも、入会・年会費無料の24時間365日受付『ENEOSロードサービス』までついてくるので、カードを作らない理由が見当たりません(カードを作らないと損)。

他には、Pontaポイントに対応した昭和シェルが発行する「シェルPontaクレジットカード」もオトクです。

使い方はENEOSクレジットカードと同じように日々の生活の中で利用するだけで、どんどんポイントが貯まる!Pontaポイントを貯めている方には是非使って欲しいカードです。

慎重派ゴリラ
ちなみにゴリラは、公共料金などもクレジットカード払いにしたり日々の暮らしの中でENEOSカードを利用することで、最大7円引きを実現しました。店頭価格から7円引き、結構ガソリン代という維持費を削減出来ていますよ!

また自動車保険料(任意)を見直すのも一つの手段です。

慎重派ゴリラ
確かに自動車保険は今の車に乗り換えてから何も見直しとかしてないな…。子供も独立したり、考えてみれば要らない項目があるかも。でも、面倒くさいんだよね…
慎重派ゴリラ
確かに…。1つ1つパンフレットを取り寄せたり、手間と時間が掛かりそうだから今までやってこなかったという訳で…。

そんな時に便利なのが、自動車保険の一括見積サイトです。
忙しいあなたに変わって、各自動車保険会社から自動車保険料の見積りを実施してくれます。

慎重派ゴリラ
同じ保険内容でも保険会社によっては金額が異なる事はご存知ですか?各社の保険料、補償内容、サービスなどを簡単に比べて選ぶことができます。もちろんサービスはすべて無料!利用しない手はありませんね。

人気車種は値引きは期待できない…それなら少しでの頭金を増やす!

当たり前のことではありますが、人気車種はなかなか値引き額が少ない事が多いです。

そりゃそうですよね…、販売側だって黙ってても売れる新型車(人気車両ならなおさらです)をわざわざ大きく値引いてまで販売はしないはず。そんな事したら利益となる額がどんどん少なくなってしまいますよね。

そこで少しでも値引き額を大きくする最後の手段として下取り価格の増加がある訳です。

ディーラーでは良くこんな会話がされています。

慎重派ゴリラ
本体価格から5万円の値引き…もう少し値引きしてもらう事は出来ませんか?
ディーラーマン
私どもも精一杯のお値引きなんですが…それでは、下取り価格で還元させていただくのはいかがでしょうか?

下取り…つまり、現在所有している車両を売った金額で新しく乗り換える予定の車両の値引きを行うことですが、ほとんどの方がこの下取り交渉で失敗しているんです。

ディーラーマン
大変お待たせしました。お客様が現在乗られている車両ですが、走行距離も少ないし目立った傷が少ないので、50万円の下取りではいかがでしょうか?
慎重派ゴリラ
えっ?50万円!(粘り強く交渉して5万円だったから50万は大きい!この金額ならいいか…)その金額なら問題ありません!ありがとうございます!
ディーラーマン
こちらこそ、ありがとうございます。それでは手続きして参りますので暫くお待ちください。
(ははは、他社ではおよそ80万円が相場だから30万円も儲かった!)

…そうなんです。私も過去に一度やってしまったことなんですが、このようなことは往往にしてあるんですよね。

現在乗っている車の買取価格も調べないで、値引き交渉なんてしてはいけません!
最低限、自分の車の買取価格くらいは前もって調べた上で値引き交渉をしましょう。

ちゃんと今乗っている車の適切な買取金額が分かっていれば、値引き交渉も優位に進められます。

ディーラーマン
大変お待たせしました。お客様が現在乗られている車両ですが、走行距離も少ないし目立った傷が少ないので、50万円の下取りではいかがでしょうか?
慎重派ゴリラ
えっ!50万円?(事前に一括査定サイトで自分の車の価格を調べたら最高で金額で80万円だったな…)それはちょっと相場より安くないですか?この間、私の方でも調べてみたら相場は70万〜80万円でしたよ!
ディーラーマン
しっ失礼しました!私の方で誤って調べてしまった可能性もありますので、再度確認して参ります。(ぐっ、このお客様は下準備が念入りだから小手先のテクニックは通じないな…)

こんな具合に、知ってるのと知ってないのでは天と地ほどの差があるのがお分りいただけでしょうか?

車の査定は様々な会社がサービスを提供していますが、信頼性と丁寧さで大手リクルート社が運営しているカーセンサーがお勧めです。

慎重派ゴリラのメッセージ
カーセンサーの下取り価格調査サービスは以下がポイントです。
1. もちろん無料
     お金は一切掛かりません。お金は一切掛かりません。
2. 1社ずつ下取り価格を調べる
     手間が省ける手間が省ける
3. 一番高く
     買い取ってくれる業者が分かる!買い取ってくれる業者が分かる!





慎重派ゴリラのメッセージ
3分間程度の手間で
10万円以上の差

出るなら調べない理由がありません
少しの手間でオプション装備が
買えてしまいますよ!3分間程度の手間で10万円以上の差
出るなら調べないともったいない!少しの手間でオプション装備が
買えてしまいますよ!

C-Classの残価設定型クレジット(残クレ)まとめ

いかがでしたか?

確かに毎月の支払金額を低く押させる事が出来る残価設定型クレジット(残クレ)を利用してC-Classを購入するのも一つの方法ですよね。

ただ、残価設定型クレジット(残クレ)を利用した場合もそうでない場合も、それぞれのデメリットがある事は理解いただけたでしょうか?

慎重派ゴリラ
でも、残価設定型クレジット(残クレ)を利用する人は「今すぐに欲しい」人であって、売却益などは考えていない人のいるんじゃないの?
慎重派ゴリラ
確かにそうですね。人の車を購入する動機はそれぞれです。ただ、この記事で本当に伝えたかったのは残価設定型クレジット(残クレ)を利用しようがしまいが、頭金を作るのはどちらも重要という事です。
慎重派ゴリラ
言われてみればそうだね…。残高が減れば減るほど毎月の支払い額は減少するもんね。
慎重派ゴリラ
ただ、そんな中でも現金で毎回ガソリン代を支払っていたり、自分の愛車の価格を調べてなかったり非常に残念な人が多いのも事実なんです。
慎重派ゴリラ
ほんの少しの手間で数十万円も変わってくるのであれば、是非やるべきですね!
慎重派ゴリラ
皆さんも後で後悔するような事がないように、やるべき事はやったほうがいいですよ!




C-Classの残価設定型クレジット(残クレ)シミュレーションとリセールバリューまとめ