品質の良いオーダースーツを安い価格で作れる人気の専門店5選!

azabu-taylor

毎日仕事をしているサラリーマンには必須の仕事着”スーツ”。

最近では”紳士服のコナカ”に運営する「スーツセレクト」や、”洋服の青山”でおなじみの青山商事が展開する「スーツカンパニー」など20代前半から30代までをターゲットにしたお洒落なショップが多くなりました。

これらのショップではとにかく豊富なラインナップで、商品の種類が非常に多いのが特徴です。

また、今流行りの”細見”の洗練されたデザインとなっていますが、購入する上で一つ問題があります。

細見なデザインで確かにカッコ良いのですがこれらのショップで販売されているスーツはセットアップのもの以外、基本的には上下セットでの販売です。

当たり前と言えば当たり前なのですが、これがネックになって購入できない人がいるはずです。それはいったいどういう人かと言うと、”普通の体型ではない方”や”過去スポーツをしていた方・現在スポーツをしている方”で、極端に上半身と下半身でサイズ感が違うことが多いのです。

なので、「ジャケットはジャストサイズなのに、スラックスが入らない・・・」「スラックスはピッタリなのに、ジャケットがぶかぶか・・・」といったことが起きます。

しかし、お店では同じ種類のスーツだとしても既製品なので、サイズを変えての販売はしていません。仕方なくサイズが合っていないスーツを着るか、諦めるしかありません。

ただし、
”サイズの合っていないスーツを着る程カッコ悪いことはない”ので諦める方が賢明ですが、自分も同様の悩みがありました。

どうにかカッコ良く・自分のサイズにジャストなスーツがないか探し求めていた時に見つけたのがオーダースーツです。

むしろオーダースーツしかありませんでした。

”オーダースーツ”と聞くと「すごい敷居が高く、高級そう・・・」といったイメージがありますが、今時のオーダースーツ専門店は価格が既製品と同等もしくは少し高いくらいでかつ生地も良いもので作ることができますし、敷居も良い意味でライトです。

今回は、そんな低価格で作れる人気のオーダーメイドスーツ専門店をご紹介・比較していますのでぜひ参考にしてください!

1着2,980円から!?オーダーメイドシャツを格安で作れる人気の専門店5選

2015.10.20

スポンサーリンク







オーダースーツの4つのメリットとデメリット

メリット1:実はオーダースーツは既製服よりリーズナブル!

既製品は大量生産することで、販売価格を抑えていますがオーダーメイドスーツは”受注されてから”制作にはいるので在庫リスクがありません。倉庫にかかるコスト等を大幅に削減できることによって、その分リーズナブルな価格で購入できます。

もちろん生地の質によっては変わってきます。

通常のスーツ屋さんで売られているスーツ一式の相場は2~5万円程ですが、昨今のオーダーメイドスーツ専門店では1着作る金額に差はほぼありません

メリット2:自分のサイズにフィットしたスーツを作れる!

既製品のスーツの場合、冒頭で説明したように体型によって「ジャケットはジャストサイズなのに、スラックスが入らない・・・」「スラックスはピッタリなのに、ジャケットの袖が短い・・・」といったことが多々ありますが。

しかし、オーダースーツであれば、すべて自分の体形に合ったサイズで作ることができるので、このような心配はいりません。

もし、あなたの会社に来た営業マンが自分のサイズに合っていない不細工なスーツを着ている場合と、ピシっとスーツを着こなしている営業マンが来た場合とでは、第一印象が相当違うはずです。

果たしてどちらの話を聞きたいと思うかは言うまでもありませんよね。

メリット3:自分で好みの生地でスーツを作れる!

既製品はすでに細かなデザイン、生地の柄などが決められており、その中から選ぶことになります。もし、自分の好みの生地や柄がなかったら選ぶことはできません。

しかし、オーダーメイドスーツではまず生地を選ぶことから始まります

シンプルな無地のスーツでも良いと思いますし、既製品では中々見ない柄物の生地でも良いかと思います。すべては自分の思うままです!

メリット4:スタイリストがあなたに合ったスーツをアドバイスしてくれる!

当たり前ですが、通常お店には店員さんがいます。既製品を売っているお店ではそこまでスーツの知識のないアルバイトの方も多くいるので、まったく参考にならないわけではありませんが、アドバイスをもらっても説得力に欠けます。

しかし、オーダーメイド専門店には、スーツに詳しい採寸なども引き受ける”スタイリスト”がいます。

日々お客さんのスーツを作り続けているプロですのでスーツに関する知識は豊富で、これまでの経験を元にあなたに合ったスーツ(色や柄、用途など)はなんなのかを一緒に考えてくれます。

プロにアドバイスを受けられるのはオーダースーツ専門店だけの特権です。

デメリット1:既製品と違い完成まで時間がかかる・・・

オーダースーツは完成したものが売られているわけではないので、サイズを測った後に制作に入ります。通常、仕上がりまで早くて2~3週間か遅くて1か月程かかってしまいます。

「急いでスーツを用意しなければならない!」といった状況では選択肢にいれることができないのがデメリットではないでしょうか。

デメリット2:少しの体型の変化で着られなくなることがある

これは私の体験談なのですが、スーツを作った後に若干太ってしまった際にお尻が大きくなってしまい、パンツが窮屈すぎて履けなくなってしまったことがありました。

限りなくスッキリ見せたいタイプだったので、ジャストサイズで作ってしまい「自分の体型・サイズが変わってしまった」時に対応できなかったということです。

既製品のスーツでも同じかもしれませんが、あまりに体型に変化が出ると着られなくなってしまいます。

ただし、別途料金が発生してしまいますがサイズの調整はある程度可能です。オーダースーツはあらかじめ体型の変化に対応するため、生地に余裕を持たせて作られます。そのため、場所によると思いますが1~2cmであればサイズ大きくすることもできるはずです。

また、「購入後、〇〇ヶ月の間は仕立て直し無料」といった専門店がほとんどなので、購入後すぐの体型の変化であれば問題ありません!

おすすめのオーダースーツ専門店

専門店 料金 納期 リンク
SADA(佐田) 19,800円~ 約2週間~4週間 公式サイト
Global Style 24,000円~ 約3~5週間 公式サイト
麻布テーラー 37,000円~ 約2~5週間 公式サイト
DANKAN 19,800円~ 約3~4週間 公式サイト
HANABISHI 38,000円~ 約3~4週間 公式サイト

オーダースーツ SADA(佐田)

sada
オーダー方法 マシーンオーダー(パターンオーダー)
最低価格 19,800円~
納期 約2週間~4週間
保証 商品のお届け後から1か月間の寸法修正は無料。ウエストのお直しは、可能な範囲(±4㎝程度)はずっと無料。
店舗 渋谷・八重洲・新宿・池袋・新橋・吉祥寺ほか全国に35店舗
取扱い商品 オーダースーツ、オーダーシャツ

初回限定で最低19,800円から作ることが可能です。メンズ・レディース共に対応。生地のグレードをあげるごとに値段は上がっていき、海外製の生地となると5万円を超えてくるので、はじめてオーダースーツを作る方は一番安い生地でどんなものかを確かめるのが良いと思います。

オンラインでの注文にも対応していて、オーダースーツシミュレーターで視覚的に仕上がりがイメージできるので注文しやすいですし、最新の生地サンプルもわずか100円で買うことできるので、事前に生地チェックが行えます。

職場で着るには無難な生地・柄がメインなので安心です。小物で個性を出すようにしましょう。

オーダースーツが初回限定19,800円! オーダースーツSADA(佐田)

人気の【オーダースーツSADA】で19,800円のスーツを作ってみたのでレビューしてみた

2016.03.10

Global Style(グローバルスタイル)

global-style
オーダー方法 セミオーダー(パターンオーダー)
最低価格 24,000円~(2着セット48,000円での1着の値段)
納期 約3~5週間
保証 仕立て直しは仕上がり後、3ヶ月まで無料で仕立て直し。仕立て上がりに不満があれば完全返金対応。
店舗 新宿・池袋・銀座・ほか11店舗
取扱い商品 オーダースーツ、オーダーシャツ、パターンオーダーシューズ、オーダーコート

基本的には2着セットで最安になるパターンです。管理人は10着程こちらで作ったことがあるので、一番お世話になっている専門店です。1着で購入した場合は多少割高になってしまうはずなので必ず2着で購入したいところですが、2着もいらないという方もいるかと思いますが安心してください。ご友人や同僚と1着ずつ作成してもセット割は適用されるので、会社でスーツを作りたい人を探してみてはいかがでしょうか?

また、グローバルスタイルは問屋に眠っているビンテージの生地を買い付けていて、その生地でスーツを作ることができます。生地自体は古いのですがそれが現代では真新しく見え、正真正銘の他人と被らない世界で1着だけのスーツを作れるので、大変オススメです!

その他、オーダースーツ以外にもオーダーシャツ・オーダーコート・パターンオーダーシューズといった他のオーダースーツ専門店にはないオーダー商品も扱っているためトータルコーディネートにも最適だと思われます。

オーダースーツを東京・大阪で販売【GlobalStyle】

麻布テーラー

azabu-taylor
オーダー方法 セミオーダー(パターンオーダー)
最低価格 37,000円~
納期 約2~5週間
保証 注文日から6ヶ月間は無料で微調整可能
店舗 銀座・新宿・池袋・表参道・吉祥寺ほか全国に25店舗
取扱い商品 オーダースーツ、オーダーシャツ、オーダーコート

麻布テーラーはオーダースーツ界の老舗といった印象がありますね。ホームページは若干古いですが、おすすめスタイル(コーディネート)で様々なジャケット×シャツ×ネクタイを紹介しているので、どんなスーツを作ろうか悩んでいる時に参考になります。

どうしてもデザインが決まらない時は、WEBカタログとして使ってみても良いと思われます。

パーソナルオーダースーツ・シャツの麻布テーラー

東京・大阪・福岡で作るならDANKAN(ダンカン)

dankan
オーダー方法 セミオーダー(パターンオーダー)
最低価格 19,800円~
納期 約3~4週間
保証 1年間の保証期間あり。
店舗 池袋・神田・八重洲ほか26店舗
取扱い商品 オーダースーツ、オーダーシャツ

特に価格の安さでオススメしたいのが、DANKAN(ダンカン)です。グローバルスタイルと比較すると、基本オプションで付いているものがDANKANではなかったりするので、必要最低限まで無駄なオプションを省くことで低価格化をしているのだと思われます。

筆者は派手なスーツやウィンドウペンなどの柄のある生地が好きなのですが、細かいディテールにこだわりがあるわけではないので、許容範囲かと思われます。

とにかく安くオーダースーツを作りたい!という方はぜひ店舗に足を運んでみてください。スタッフの方が色々アドバイスしてくれますよ!

また、かなり頻繁にダイレクトメールでセール情報が届くので、2着目以降購入する場合はタイミングを合わせればさらにお得にスーツを作ることができます。

オーダースーツを東京・大阪・福岡で作るなら【DANKAN】

オーダースーツのHANABISHI(ハナビシ)

hinabisi
オーダー方法 セミオーダー(パターンオーダー)
最低価格 38,000円~
納期 約3~4週間
保証 1年間の保証期間あり。
店舗 新橋・東京・池袋ほか17店舗
取扱い商品 オーダースーツ、オーダーシャツ、オーダーコート

上記で紹介してきた専門店の中でも比較的に価格は高い部類に入り、メンズ・レディース共にオーダーすることができます。HANABISHIでは紹介制度があり、紹介した方もされた方もお得になりますので、会社の仲間に進めてみてはいかがでしょうか。

THE TAILOR OF JAPAN | オーダースーツのHANABISHI

パターンオーダー(セミオーダー)スーツとは?
”フルオーダー”とはその名の通り、スーツのデザイン・シルエット・サイズなど細かいものからすべて自分の好みで作れるオーダー方法を指します。一方、”パターンオーダー(セミオーダー)”はある程度サイズが決まっているものから、着丈・袖丈・襟・太腿幅など限られた箇所を許容範囲内で調整できるオーダー方式です。その他にも、ボタンの種類や裏地などを変更でできるため、よっぽどスーツにこだわりのある方でなければ、低価格のパターンオーダー(セミオーダー)がオススメです。

小物やアクセサリーは既成店で選ぶ

order-made-suit-shop-1129

こだわりがある場合は別ですが、小物やアクセサリー類にはそこまでお金をかけたくない方も多いと思います。そういった方には、チーフ・ベルト・靴・タイピン・バックといった小物やアクセサリー類はスーツセレクトやORIHICA(オリヒカ)といった通常のスーツ専門店で購入するのがおすすめです。

アイテムの品質も非常によく、素材自体に上質なものを使っていることも多いので、安い割にコスパは抜群と言えます。

デイリーPlus(プラス)というYahoo!が運営している会員制割引優待サービスに入会すると、スーツセレクトやORIHICA(オリヒカ)の商品を常時10%オフにすることができます。これはかなり大きいです。

– デイリーPlus(プラス)って何? –
デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる素晴らしい優待サービスです。ただし、月額540円(税込)の月額会費が必要になります。はじめて利用する方はこの540円の月額会費が2ヵ月間無料になります。

私もワイシャツはすべてオーダーではなく、スーツセレクトで購入しています。

デイリーPlus – Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス

オーダースーツを着こなすには”あなた自身”も大切

muscle-training-merit-sub2
オーダースーツは自分の体に「完全にフィット」させて作るからこそ様になります。でも、”今の体型”にフィットさせても本当に良いですか?スーツでビシっと決めるためにはスーツのサイズはもちろんのこと、「引き締まった自分の身体そのもの」も非常に重要

お腹が出た姿ではせっかくのお気に入りのオーダースーツが台無しです…でもジムに行くのも面倒…そんな方にはSIXPAD(シックスパッド)がおすすめ。コスパも抜群で腹筋運動と併用すれば一定の効果がありますよ。

オーダースーツの似合う”引き締まったお腹”を手に入れる – SIXPAD

トレーニーの私がSIXPAD(シックスパッド)の評判や口コミが本当か実際に調べてみた

2016.10.01

上質な革製品で小物を揃える

cocomyster
上質な革製品で財布や名刺入れを揃えるのも良いと思います。ココマイスターは『LEON』などの雑誌にも取り上げられる上質なレザー専門店です。

すべて日本の熟練した職人が、最高品質の天然革を使い、一つ一つ丁寧に作り上げた製品は一生物です。ブランドロゴがデカデカ入った財布やバックではなく、な大人の雰囲気を醸し出すこちらのシンプルな製品はスーツスタイルにもばっちりマッチします。

シンプルなので人を選ばず、プレゼントにも選ばれることが多いです。

すべて手作りという性質上、大量生産ができないので、特に人気の財布はすぐに品切れとなります。欲しいと思ったらすぐに買っておくことをオススメします。

ココマイスター公式サイト

簡単にネット注文できる『Original Stitch(オリジナルステッチ)』でオーダーシャツを作ってみた

2016.04.10

1着2,980円から!?オーダーメイドシャツを格安で作れる人気の専門店5選

2015.10.20

スポンサーリンク

azabu-taylor

買い物も映画も音楽も!Amazonプライムがお得すぎ!


Amazonプライム会員ならお急ぎ便無料、映画もアニメもドラマも見放題、100万曲以上の音楽が聴き放題、その他特典満載で月額325円! 今なら30日間無料で試せるのでまだプライム会員ではない方はまずこの”すごさ”を体験してください!