スズキ新型ジムニー(JB型)の価格やお勧めグレード、安く買う方法についてまとめてみた

日本が誇る四輪駆動車の1つ、スズキジムニー。

現行モデルが発売されたのが1998年…つまり約20年ぶりにフルモデルチェンジが行われるスズキ新型ジムニー。

今回はそんなスズキ新型ジムニーの価格やお勧めグレード、賢く安く買う方法についてまとめてみました。

スズキ新型ジムニーって?

スズキ新型ジムニーが発売されるという事でクロカン好きやジムニーファンのみならず、様々なユーザーから好意的な反応がありますが

スズキ新型ジムニー(Jimny)とはどんな車なんでしょうか?

歴代で4代目となる軽自動車のオフロード車

実は新型ジムニーは歴代で4代目となるほど、ジムニーシリーズは長い間販売されているモデルの1つなんです。

歴代
型番(型式)
発売開始時期
初代
LJ10
1970年4月~
2代目
SJ30
1980年5月~
3代目
JB23
1998年10月~

初代LJ10型が発売されてから、今年で約50年!モデルチェンジの回数はそこまで多くないものの、確実に時代とともに進化してきたスズキジムニー(Jimny)。

4代目となる新型ジムニーに対して盛り上がるのも分かる気がしますね!

慎重派ゴリラ
約50年間でモデルチェンジが今回の新型も含めて4回…という事は10年に1度のモデルチェンジとなりますね!

世界各国から人気がある日本車の1つ

実は、スズキジムニーは海外からも非常に人気がある日本車の1つであり、世界販売累計台数が2018年3月時点で285万台となっています。

また、知る人ぞ知るスズキ初の海外生産車両でもあるんです!

そんな、海外でも人気のスズキジムニーですが、今回の新型ジムニーの発表を受けてこんな大御所メディアからも取り上げられています。

慎重派ゴリラ
カーメディアとして知らない人はほどんどいないであろうイギリスBBCの「Top-Gear」でさえ、ツイートするほどの人気ぶりです!

Amazon「The Grand Tour(グランドツアー)」のシーズン1エピソード1に登場する車まとめ

2017.01.30

スズキ新型ジムニーの車両価格は145万円から!?

そんな海外ユーザーも注目している新型スズキジムニー(jimny)ですが、気になるのはその価格。

慎重派ゴリラ
実際に新型が出ても価格も大きく増加した…というケースはよく見られますからね…。

まだ先行カタログでも明らかにされていない新型ジムニーの価格ですが、インターネット上では既に価格までリークされています。

グレード
ミッション
価格
XG
MT
¥1,458,000円
XG
AT
¥1,555,200円
XL
MT
¥1,582,200円
XL
AT
¥1,679,400円
XC
MT
¥1,744,200円
XC
AT
¥1,841,400円

先代モデルは115万円からという事を考えると、先代モデルと比べると30万円ほどの値上がりとなります。

慎重派ゴリラ
といっても、20年前に発売されたモデルとの価格比較なのであまり参考にはならないと思いますが…。

スズキ新型ジムニーとジムニーシエラの違いは?

スズキ新型ジムニー(jimny)の購入を考える際にまず考えるのが購入するジムニーのグレードですよね?

ここでは新型ジムニー(jimny)と新型ジムニーシエラ(jimny sierra)の違いについて紹介します。

排気量の違いについて

そもそも、新型ジムニーとジムニーシエラは排気量が違います。

新型ジムニー
新型ジムニーシエラ
排気量
660cc
1,500cc

つまり、軽自動車ではなく登録車(普通車)となるのがジムニーシエラという事です。

装備の違いについて

では、新型ジムニー(jimny)と新型ジムニーシエラ(jimny sierra)の装備について違いはあるのでしょうか?

結論から伝えると、排気量と見た目の違いはあるが装備に違いはないという事です。

排気量の違いについては既に記載した通り、軽自動車としての排気量である660ccと普通自動車枠の排気量である1,500ccのどちらかになります。

また、見た目の違いはオーバーフェンダーと前後のバンパーが新型ジムニーシエラの方が大型化されています。

スズキ新型ジムニーのお勧めグレードは?

それでは新型ジムニーお勧めのグレードはどのグレードでしょうか?

もちろん最上位グレードが装備も一番揃っているので良いに越した事はないのですが、できれば一番購入する方に合ったグレードを選びたいもの。

ここでは、新型ジムニーのお勧めグレードについてお伝えします。

まずは各グレードの内容について

新型ジムニーのグレードには全部で3つのグレードが存在します。

そこでまずは、それぞれのグレード事の装備内容について紹介します。

XGグレードの標準装備
運転席・助手席SRSエアバッグ
SRSカーテンエアバッグ
フロントシートSRSサイドエアバッグ
マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ
エアコン
フロント2スピーカー
16インチスチールホイール
慎重派ゴリラ
一番スタンダードなモデルがこの「XG」グレードとなります。
XLグレードの標準装備
運転席・助手席SRSエアバッグ
SRSカーテンエアバッグ
フロントシートSRSサイドエアバッグ
マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ
エアコン
フロント2スピーカー
16インチスチールホイール
フロントマルチリフレクターハロゲンフォグランプ
フルオートエアコン
キーレスプッシュスタートシステム
電動格納式リモコンドアミラー
スモークガラス

慎重派ゴリラ
中間モデルがこの「XL」グレードとなります。太字部分が「XG」グレードから追加された装備内容となります。
XCグレードの標準装備
運転席・助手席SRSエアバッグ
SRSカーテンエアバッグ
フロントシートSRSサイドエアバッグ
マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ
エアコン
フロント2スピーカー
16インチスチールホイール
フロントマルチリフレクターハロゲンフォグランプ
フルオートエアコン
キーレスプッシュスタートシステム
電動格納式リモコンドアミラー
スモークガラス
デュアルセンサーブレーキサポート
LEDヘッドランプ
ヘッドランプウォッシャー
クルーズコントロールシステム
LEDサイドターンランプ付ドアミラー
16インチアルミホイール

慎重派ゴリラ
最上級モデルがこの「XC」グレードとなります。太字部分が「XL」グレードから追加された装備内容となります。

それぞれのグレード・価格について

グレード
価格
XG
¥1,555,200円
XL
¥1,679,400円
XC
¥1,841,400円

グレードによって少々の誤差はありますが、1つグレードが上がる毎に約20万円弱の価格アップというのが新型ジムニーのグレード間による価格差のようですね。

この20万円弱(スタンダートモデルから最上級モデルの差は30万円ほど)の差をどう考えるか?がポイントになりそうです。

街乗りメインか長距離も利用するかで決まる

最も迷う新型ジムニーのグレード選びですが「街乗りメイン」で利用するのか「長距離もそれなりに走行する」かで決まってくると思います。

というのも、最上級グレードである「XC」には設定した速度をキープしたまま走行してくれる「クルーズコントロール」が装備されています。

その他の装備は「XL」グレード以上であれば、特に不満が出るような事はないと思います。

スズキ新型ジムニーを安く買うには?

そんなスズキ新型ジムニーが少しでも気になったら、やるべきことは今の車の価値を調べる事。

当たり前のことではありますが、販売開始直後の車種はなかなか値引き額が少ない事が多いです。

そりゃそうですよね…、販売側だって黙ってても売れる新型車(人気車両ならなおさらです)をわざわざ大きく値引いてまで販売はしないはず。そんな事したら利益となる額がどんどん少なくなってしまいますよね。

そこで少しでも値引き額を大きくする最後の手段として下取り価格の増加がある訳です。

ディーラーでは良くこんな会話がされています。

慎重派ゴリラ
本体価格から5万円の値引き…もう少し値引きしてもらう事は出来ませんか?
ディーラーマン
私どもも精一杯のお値引きなんですが…それでは、下取り価格で還元させていただくのはいかがでしょうか?

下取り…つまり、現在所有している車両を売った金額で新しく乗り換える予定の車両の値引きを行うことですが、ほとんどの方がこの下取り交渉で失敗しているんです。

ディーラーマン
大変お待たせしました。お客様が現在乗られている車両ですが、走行距離も少ないし目立った傷が少ないので、50万円の下取りではいかがでしょうか?
慎重派ゴリラ
えっ?50万円!(粘り強く交渉して5万円だったから50万は大きい!この金額ならいいか…)その金額なら問題ありません!ありがとうございます!
ディーラーマン
こちらこそ、ありがとうございます。それでは手続きして参りますので暫くお待ちください。
(ははは、他社ではおよそ80万円が相場だから30万円も儲かった!)

…そうなんです。私も過去に一度やってしまったことなんですが、このようなことは往往にしてあるんですよね。

現在乗っている車の買取価格も調べないで、値引き交渉なんてしてはいけません!
最低限、自分の車の買取価格くらいは前もって調べた上で値引き交渉をしましょう。

ちゃんと今乗っている車の適切な買取金額が分かっていれば、値引き交渉も優位に進められます。

ディーラーマン
大変お待たせしました。お客様が現在乗られている車両ですが、走行距離も少ないし目立った傷が少ないので、50万円の下取りではいかがでしょうか?
慎重派ゴリラ
えっ!50万円?(事前に一括査定サイトで自分の車の価格を調べたら最高で金額で80万円だったな…)それはちょっと相場より安くないですか?この間、私の方でも調べてみたら相場は70万〜80万円でしたよ!
ディーラーマン
しっ失礼しました!私の方で誤って調べてしまった可能性もありますので、再度確認して参ります。(ぐっ、このお客様は下準備が念入りだから小手先のテクニックは通じないな…)

こんな具合に、知ってるのと知ってないのでは天と地ほどの差があるのがお分りいただけでしょうか?

車の査定は様々な会社がサービスを提供していますが、信頼性と丁寧さで大手リクルート社が運営しているカーセンサーがお勧めです。

慎重派ゴリラのメッセージ
カーセンサーの下取り価格調査サービスは以下がポイントです。
1. もちろん無料
     お金は一切掛かりません。お金は一切掛かりません。
2. 1社ずつ下取り価格を調べる
     手間が省ける手間が省ける
3. 一番高く
     買い取ってくれる業者が分かる!買い取ってくれる業者が分かる!





慎重派ゴリラのメッセージ
3分間程度の手間で
10万円以上の差

出るなら調べない理由がありません
少しの手間でオプション装備が
買えてしまいますよ!3分間程度の手間で10万円以上の差
出るなら調べないともったいない!少しの手間でオプション装備が
買えてしまいますよ!




スズキ新型ジムニー(JB型)の価格やお勧めグレード、安く買う方法のまとめ