2019-20年版【白馬五竜&Hakuba47】リフト券の割引クーポン情報まとめ

こちらでは白馬最大のスノーリゾート【白馬五竜&Hakuba47】のリフト券を割引購入できるクーポンについてまとめています。

最大で1,300円割引になるクーポンもあるので、滑りに行く際には必ずお得な割引クーポンを使ってリフト券を購入するようにしてくださいね!

ご紹介するのは通常の”1日券”の割引方法となります。

バスツアーを利用して【白馬五竜&Hakuba47】に行ってきた!宿泊先の白馬ハイランドホテルも大満足なスキー宿でした!

2018.02.12

2019-20年版【白馬さのさかスキー場】リフト券の割引クーポン情報まとめ

2019.12.13

2019-20年版【白馬岩岳スノーフィールド】リフト券の割引クーポン情報まとめ

2017.02.05

2019-20年版【栂池高原スキー場】リフト券の割引クーポン情報まとめ

2017.02.05

【白馬五竜&Hakuba47】の割引クーポン情報

デイリーPlus(プラス)の割引クーポンを利用する

Yahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービスに登録すると、割引クーポンをゲットできます。

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる素晴らしい優待サービスです。ただし、月額550円(税込)の月額会費が必要になります。はじめて利用する方はこの540円の月額会費が1ヵ月間無料になります。

最大2ヶ月無料!デイリーPlus(プラス)の優待割引やクーポンが万能すぎ!特徴や使い方まで徹底解説

2018.06.28

この優待サービスを利用すると、下記の割引が適用されます。

・【リフト1日券】大人:5,500円 ⇒ 4,200円(1,300円割引)
・【リフト1日券】小学生:2,900円 ⇒ 2,300円(600円割引)

大人1名につき1,300円割引となるので、非常にお得な割引クーポンです。

しかもデジタルチケットなので、チケット窓口でスマホ画面の提示でOK。小銭をジャラジャラする必要がないのは嬉しいですね。

当サイト経由でデイリーPlusに登録すれば、通常1ヶ月のところ2倍の2ヶ月間無料で利用することができます!

無料期間内に解約すれば月額料金も発生しないので、こちらもうまく活用してください!

登録自体はYahoo!アカウントを持っていれば、すぐに登録できるので手間も全くかかりません。


デイリーPlusの申し込み方法

上記のボタン or こちらをタップ・クリックすると下記のページに移動するので、「最大2ヶ月無料で利用する」をタップ・クリックしましょう。


すると、下記のようなページが表示されるので、Yahoo!JAPAN IDを持っている方はログインボタンをタップしてください。もしまだIDをお持ちでない方は「IDを新規取得」を選んで、IDを取得しましょう。


ログイン後、氏名などの情報を入力していきます。

対象ユーザー限定特典の箇所に「2ヶ月無料」の記述があるかしっかりと確認してください。

Yahoo!プレミアムへの入会を促されますが、チェックを入れる義務はないので必要ないのにうっかりとチェックを入れないように気を付けましょう。

最後に「デイリーPlusに申し込む(月額税込550円)」というボタンをタップすれば申し込みが完了です。

申込後はデイリーPlusのサービスをすぐに利用することができますよ。

デイリーPlusの請求はYahoo!ウォレットに登録してある支払い方法に請求されれます。

これで最初の2ヶ月間は無料で100万件以上のお得な割引クーポン・チケットが使い放題です!

dエンジョイパスの優待サービスを利用する

ドコモが運営するdエンジョイパスで、【白馬五竜&Hakuba47】のお得な割引クーポンが用意されています!

– dエンジョイパスって? –

dエンジョイパスは、ドコモが運営する会員制優待サービスです。5万件以上ある厳選されたお得な割引クーポンや優待が使い放題!初回利用の方は31日間無料で利用できるので、お試し利用も気軽にできますよ!

31日間無料!dエンジョイパスの割引クーポンは使わな損!その魅力を徹底解説

2018.08.17

この優待サービスを利用すると、下記の割引が適用されます。

・【リフト1日券】大人:5,500円 ⇒ 4,200円(1,300円割引)
・【リフト1日券】小学生:2,900円 ⇒ 2,300円(600円割引)

さらに、dエンジョイパスには初回31日間無料期間があるので、「この割引だけ利用したい…」なんて時には31日以内に解約すればタダでお得な特典を利用できちゃいます!

継続するにしても月額540円(税込)しかかからないので、すぐに元を取れると思いますよ。

ドコモが運営しているサービスですが、ドコモのスマホを契約していないと使えないというわけではないので、誰でも会員登録することができます。

みんなの優待の優待割引を利用する

みんなの優待で、お得な割引クーポンが配布されています。

– みんなの優待って何? –

みんなの優待は、登録されている全国130万件以上の割引サービスや特典を利用できる優待サービスです。ただし、月額490円(税込)の月額会費が必要になります。はじめて利用する方はこの490円の月額会費が1ヵ月間無料になります。

みんなの優待は、デイリーPlus(プラス)dエンジョイパスなどと同じように、ベネフィットステーションをベースにした会員制優待サービスなので、先にご紹介したデイリーPlusと全く同じ優待を利用することができるんです。

また、通常だと1ヶ月間の無料期間が付いていますが、当サイト経由で申し込むと特別に月額490円が3ヶ月間無料になります!
※ 他のサイト経由だと3ヶ月無料で利用できませんのでご注意ください。

駅探バリューDaysで割引クーポンをゲットする

駅探バリューデイズは、先にご紹介したみんなの優待やdエンジョイパスとほぼ同様の割引が利用できる会員制優待サービスです。

ただ、月額料金が他のサービスよりも安いのがポイントです。

・デイリーPlus ⇒ 月額500円(税別)
・dエンジョイパス ⇒ 月額500円(税別)
・みんなの優待 ⇒ 月額490円(税込)
・駅探しバリューデイズ ⇒ 月額300円(税別)

『駅探バリューデイズ』はデイリーPlusやdエンジョイパスよりも月額200円お得になります。

ただその分、”最初の2ヶ月間無料”といった無料期間がないのがデメリットです。唯一、”ドコモ払い”を選択することによって30日間利用料が無料となります!

今後も継続して利用する場合は『駅探バリューデイズ』、数回のみしか特典を利用しないのであればデイリーPlusdエンジョイパスを利用するのがおすすめですよ!

公式サイトで割引クーポンをゲットする

公式サイトではいくつかお得な割引クーポンセットを配布しています。

・【リフト1日券&ランチパック】大人:6,500円 ⇒ 5,600円(900円割引)
・【リフト1日券&ランチパック】小学生:3,900円 ⇒ 3,300円(600円割引)
※ 食事券は1,000円相当

ご飯もがっつり食べる方には、お食事券1,000円分が付いているので非常にお得。

レンタルスキー or ボードがセットになったレンタルパックの割引クーポンも用意されていますよ。

ただ、このクーポンは必ずプリントアウトしてチケットカウンターに持っていく必要があるので注意してください。

白馬五竜スキー場 おとくなクーポン

JAF会員の割引を利用する

JAFの会員証提示で、本人含め5人まで入館料が割引になります。

・【リフト1日券】大人:5,500円 ⇒ 5,000円(500円割引)

JAF会員の方なら提示するだけなので楽ですが、割引額は抑えめです。

エイブル白馬五竜 とおみ・アルプス平|JAFなび|JAF会員優待施設

「SURF&SNOW」でクーポンをゲットする

国内最大級のスキー場・積雪情報サイト「SURF&SNOW」でクーポンを発行しています。

・【リフト1日券&ランチパック】大人:6,500円 ⇒ 5,700円(800円割引)
・【リフト1日券&ランチパック】小学生:3,900円 ⇒ 3,400円(500円割引)
※ 食事券は1,000円相当

他の割引クーポンよりも若干劣るのが残念ですが、提示するだけで割引なるのはうれしいですね。

白馬五竜&Hakuba47(クーポン) ‐ スキー場情報サイト SURF&SNOW

タイムズクラブカードを提示する

タイムズクラブカードを提示することで料金が割引になります。

・【リフト1日券】大人:5,500円 ⇒ 5,000円(500円割引)
・【リフト1日券】小学生:2,900円 ⇒ 2,400円(500円割引)

大人・小学生ともに500円割引となるので、小学生の割引に使いたいですね。

即時発行ではありませんが、タイムズクラブは入会金・年会費は無料で、タイムズが提携&運営している施設で優待割引を利用できるので持っておいて損はないカードです。

エイブル白馬五竜&Hakuba47のクーポン・割引・駐車サービス券等の優待情報 | タイムズクラブ会員特典

全日本スキー旅行業協会サイトで割引クーポンをゲットする

全日本スキー旅行業協会が運営するサイトで、割引クーポンをゲットできます。

・【リフト1日券&ランチパック】大人:6,500円 ⇒ 5,700円(800円割引)
・【リフト1日券&ランチパック】小学生:3,900円 ⇒ 3,400円(500円割引)
※ 食事券は1,000円相当

レンタルパックがセットになった割引クーポンも用意されていますよ。

エイブル白馬五竜&Hakuba47 現地購入激安リフト券パック情報

DALEMO(ダレモ)の割引クーポンを利用する

チケット窓口にて印刷したクーポンを提示またはスマホ画面を提示すると割引が適用されます。

・【リフト1日券&ランチパック】大人:6,500円 ⇒ 5,700円(800円割引)
※ 食事券は1,000円相当

エイブル白馬五竜スキー場で使えるクーポン一覧|スキー・スノボの割引クーポン ダレモ

ローチケでお得な前売りチケットを購入する

ローソン・ミニストップにあるロッピーからお得な前売りチケットを購入できます。

・【リフト1日券&ランチパック】大人:6,500円 ⇒ 5,700円(800円割引)
※ 食事券は1,000円相当

エイブル白馬五竜&Hakuba47ウィンタースポーツパーク|スキー場情報・割引リフト券| ローチケ[ローソンチケット]

dエンジョイパスならレンタカーも【最大55%割引】

スキー場には友達とレンタカーを借りて行くという方も多いと思いますが、dエンジョイパスならリフト券の他にレンタカーもとってもお得な料金で利用することができるんです!

・通常1620円/1日のスタッドレスタイヤ ⇒ 無料(1,620円割引)
一般料金より21~50%OFF(※24時間利用の場合)
※ 特典料金は利用時間・車種により異なります。
一般料金より20~55%OFF(※24時間利用の場合)
※ 特典料金は利用時間・車種により異なります。
一般料金より16~55%OFF(※24時間利用の場合)
※ 特典料金は利用時間・車種により異なります。
一般料金より10~50%OFF(※24時間利用の場合)
レンタカー11クラスが35%OFF
※ 特典料金は利用時間・車種により異なります。

レンタカーを借りる予定の方は、この割引クーポンを利用しない理由はありませんよ!

ゲレンデで会話するなら【BONX Grip】がとても便利!

ゲレンデで友達・彼氏・彼女、家族とはぐれてしまった…なんて経験ありませんか?

万が一助けて欲しい時なんかもあるでしょうし、スマホで常に通話するのは無理がありますよね。

そんな時に、新感覚のウェアラブルデバイスBONX Gripがあればほぼタイムラグなしの電話感覚で会話することができます!

ウインタースポーツを一緒に滑りに行っている人と楽しむなら絶対にオススメです!

「とりあえず試してみたい」という方には、最新ガジェットをお手軽レンタルできるRentio(レンティオ)で3泊4日からレンタルすることができるので、購入前に試してみても良いのでは?

Bluetoothと専用アプリでスマホと簡単接続!BONX Grip(ボンクス)が最強に便利だったので使い心地をレビューしてみた

2018.02.12

【白馬五竜&Hakuba47】の詳細情報

住所北海道小樽市朝里川温泉1丁目394
TEL0134-54-0101
駐車場1400台 (無料)
設備センターハウス、レストラン、お風呂・温泉・SPA、託児所、更衣室・ロッカー、仮眠所、ご当地料理、その他
オープン予定日2019/12/06
クローズ予定日2020/05/10

まとめ

【白馬五竜&Hakuba47】の割引方法を色々と調査しましたが、一番お得なのはdエンジョイパスデイリーPlus(プラス)の割引クーポンかと思います。

他のクーポンは必ず食事券が1,000円分付いているので、この分が無駄になりかねません。

デイリーPlus(プラス)のクーポンを利用するには会員登録する必要があるのでちょっと面倒なんですが、割引額が非常に大きく、印刷する必要もないデジタルチケットが使えるので、手間を惜しまずに登録することをおすすめします!