【最大450円割引】『登別マリンパークニクス』の割引クーポンをゲットする11の方法

ニクス城が目を引く『登別マリンパークニクス』は、イルカショーやアシカショーが楽しめる人気の水族館です。爬虫類や両生類が飼育されている”陸族館”や規模は小さいですが遊園地も併設されているレジャースポットでもあります。

こちらでは、そんな『登別マリンパークニクス』のお得な割引クーポンをゲットする方法をご紹介したいと思います。

割引クーポンを利用することで入園料が最大450円割引になるので、使わないのは絶対に損ですよ!

『登別マリンパークニクス』の通常料金

まずは入園料を確認しましょう。

区分 全日
大人
2,450円
こども
(4歳〜小学生)
1,250円

※ 3歳以下は無料

水族館にしては料金が高く感じますが、入園料を支払えば水族館の他にも、広い敷地でのペンギンパレードや陸族館も鑑賞できます。

『登別マリンパークニクス』のお得な割引クーポンをゲットする方法

デイリーPlus(プラス)で割引クーポンをゲットする

Yahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービスに登録し、そこで割引クーポンをゲットできます。

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる素晴らしい優待サービスです。ただし、月額540円(税込)の月額会費が必要になります。はじめて利用する方はこの540円の月額会費が2ヵ月間無料になります。

この割引クーポンを利用すると、下記の特典が適用されます。

・おとな入園料:2,450円 ⇒ 2,200円(250円割引)
・こども入園料:1,250円 ⇒ 1,150円(100円割引)

大人1名250円割引、子供1名100円割引になります。入園料が元々が割高なので、あまり金額は大きくありませんが割引になるのはうれしいですね!

ただし、印刷して持っていく必要があるのでデメリットでしょうか。

当サイト経由でデイリーPlusに登録すれば、通常1ヶ月のところ2ヶ月間無料で利用することができますよ!無料期間内に解約すれば月額料金も発生しないので、こちらもうまく活用してくださいね!

dエンジョイパスの優待サービスを利用する

デイリーPlusの会員優待サービスの中から更に割引特典を厳選し、そこにオリジナルの割引特典を加えているのが『dエンジョイパス』です。

dエンジョイパスを利用することで、デイリーPlusと全く同じ内容の割引が適用されますよ。

・おとな入園料:2,450円 ⇒ 2,200円(250円割引)
・こども入園料:1,250円 ⇒ 1,150円(100円割引)

しかも、初回31日間無料期間があるので、「この割引だけ利用したい…」なんて時には31日以内に解約すればタダでお得な特典を利用できちゃいます!

継続するにしても月額540円(税込)しかかからないので、すぐに元を取れると思いますよ。

ドコモが運営しているサービスですが、ドコモのスマホを契約していないと使えないというわけではないので、誰でも会員登録することができます。

駅探バリューDaysで割引クーポンをゲットする

駅探しバリューデイズは、先にご紹介したデイリーPlsuとほぼ同様の会員制優待サービスです。唯一の違いは月額料金です。

・デイリーPlus ⇒ 月額540円(税込)
・駅探しバリューデイズ ⇒ 月額324円(税込)

と、「駅探しバリューデイズ」はデイリーPlusよりも月額216円お得になります。

ただしその分、”最初の2ヶ月間無料”といった無料期間がありません。

今後も継続して利用する場合は『駅探しバリューデイズ』、数回のみしか特典を利用しないのであれば『デイリーPlus』を利用するのがおすすめですね。

ちなみに、駅探しバリューデイズでチケットを購入した際には100円で1ポイント貯めることができ、楽天ポイントやnanaco、WAONに交換することもできます。

asoview!(アソビュー)の割引前売り券を購入する

今回ご紹介する中でも最も割引額が大きいです。遊びの情報サイトasoview!(アソビュー)で、入園券と園内で使える利用券がセットになった割引前売り券が販売されています。

・おとな入園料+利用券1,000円分:3,450円 ⇒ 3,000円(450円割引)
・こども入園料+利用券1,000円分:2,250円 ⇒ 2,000円(250円割引)

水族館を楽しんだあとの食事にも使えますし、お土産にも利用できるのでお得ですよ。

【最大450円割引】登別マリンパークニクス クーポン(入園+1,000円分利用券)|アソビュー

HISの割引クーポンを利用する

HISでは無料で使える割引クーポンを発行しています。クーポン1枚につき5人まで適用されます。

・おとな入園料:2,450円 ⇒ 2,200円(250円割引)
・こども入園料:1,250円 ⇒ 1,150円(100円割引)

ただし、印刷して持っていく必要がある点にご注意ください。

【250円割引】登別マリンパークニクスのクーポン・料金情報 | 【H.I.S.クーポン】

コンビニでJTBの割引前売り券を購入する

JTBではasoview!と同じく利用券の付いたお得な割引前売り券を販売しています。コンビニのファミリーマートに設置されているFamiポートから簡単に発券することができますよ。

・おとな入園料:2,450円 ⇒ 2,200円(250円割引)
・こども入園料:1,250円 ⇒ 1,150円(100円割引)

登別マリンパークニクス 割引チケット 商品詳細 | JTB

PassMe!で割引チケットを購入する

割引チケットを販売しているPassMe!でもお得な利用券付きのチケットを販売しています。

・おとな入園料:2,450円 ⇒ 2,200円(250円割引)
・こども入園料:1,250円 ⇒ 1,150円(100円割引)

登別マリンパークニクス 【割引】(2018年度)入園券+1000円利用券のチケット詳細情報|前売りチケットはPassMe!

ニッセンレンカード会員の特典を利用する

北海道民限定のローカルカード会社のニッセンレンカード会員が利用できる割引クーポンが発行されています。

・おとな入園料:2,450円 ⇒ 2,200円(250円割引)
・こども入園料:1,250円 ⇒ 1,150円(100円割引)

すでにカードを持っている方なら、こちらを利用しましょう。

登別マリンパークニクス&優待情報 | ニッセンレンエスコート

TimesClubの割引クーポンを利用する

TimesClub会員であれば、ログインすることで割引クーポンをゲットすることができます。

・おとな入園料:2,450円 ⇒ 2,200円(250円割引)
・こども入園料:1,250円 ⇒ 1,150円(100円割引)

ログインしてクーポンを印刷する必要があるので注意してください。

登別マリンパークニクスのクーポン・割引・駐車サービス券等の優待情報 | タイムズクラブ会員特典

JAF会員証を提示する

受付時にJAFの会員証を提示することで割引が適用されます。

・おとな入園料:2,450円 ⇒ 2,200円(250円割引)
・こども入園料:1,250円 ⇒ 1,150円(100円割引)

クーポンを発行する必要がなく、その場で割引が受けられるので、JAF会員の方はぜひ利用してくださいね。

JAFなび|JAF会員優待施設

セゾンカード会員特典を利用する

対象のセゾンカードを持っている人に限り、優待サイトから割引クーポンをゲットすることができます。

・おとな入園料:2,450円 ⇒ 2,200円(250円割引)
・こども入園料:1,250円 ⇒ 1,150円(100円割引)

クーポンを印刷する必要があるので注意してください。

登別マリンパークニクス | 優待ショップ 割引&サービス情報 | SAISON CARD

『登別マリンパークニクス』の詳細情報

住所 北海道登別市登別東町1-22
TEL 0143-83-3800
営業時間 9:00~17:00(チケットの販売は16:30まで)
アクセス 【電車】JR登別駅から徒歩5分
【車】登別温泉から約15分。道央自動車道登別東ICからJR登別駅方面へ約5分
公式サイト https://www.nixe.co.jp/

まとめ

最後に『登別マリンパークニクス』の割引方法をまとめます。

1:デイリーPlus(プラス)の割引クーポン利用する
2:dエンジョイパスの割引クーポン利用する
3:駅探しバリューデイズで割引チケットを購入する
4:asoview!(アソビュー)の割引前売り券を購入する
5:HISの割引クーポンを利用する
6:コンビニでJTBの割引前売り券を購入する
7:PassMe!で割引チケットを購入する
8:ニッセンレンカード会員の特典を利用する
9:TimesClubの割引クーポンを利用する
10:JAF会員証を提示する
11:セゾンカード会員特典を利用する

”印刷限定のクーポン”が多い印象ですね。

なので割引額も1番大きく、電子チケットのasoview!(アソビュー)で販売されている割引前売り券を利用するのがおすすめです!

少しでもお得に『登別マリンパークニクス』を楽しんでくださいね!