スズキ新型ジムニーの納期は1年待ち!?納車を早める方法まとめ

スズキ新型ジムニーが大人気!



慎重派ゴリラ
思わず目をこすってしまいそうな内容が投稿されていますね…

2018年6月18日に新型ジムニーの発売が発表され、7月5日に発売開始となったスズキ新型ジムニー。

最近の新型車が、衝突安全性や燃費性能向上の為に丸みを帯びたボディとなっているのとは反対に、四角いボディで登場しました。

悪路走破性能に定評がある四輪駆動モデルですが、そのボディ形状の珍しさと相まって非常に人気が出ています。

今では納車までなんと1年近く掛かるほど、需要にスズキ側の生産が追い付いていない状況です。今回はそんな納車が1年待ちともいわれているスズキ新型ジムニーの納車を早める方法についてまとめてみました!

慎重派ゴリラ
もちろん、欲しい車だから待つことも出来るけれど…さすがに納車まで1年は長すぎる!とお考えの方は是非参考にしてみてくださいね!

スズキ新型ジムニーの納車を早める方法は?

モデルによっては納車まで3年待ちともいわれているスズキ新型ジムニー。

そんな新型ジムニーの納車を早める可能性がある方法について、いくつかまとめてみました。

メーカーの増産で早まる可能性も

需要に対して生産が追い付いていない状況をメーカー側も黙って見ている訳ではありません。

納車待ちの長さに嫌気をさして、他車メーカーの車を購入するユーザーは少なくないと言われています。

そんな、長い納車待ちによって本来契約出来たユーザーの取りこぼしを防ぐ為に生産ラインを増産する事があります。

年内にはインド、パキスタンなどへの輸出を始める計画もあることから、生産ラインを増設して来年1月をめどに軽4輪駆動車「ジムニー」と小型車「ジムニーシエラ」を合わせた月産能力を現状の1.5倍となる7,000台に引き上げることにしたそうです。
大人気の「ジムニー」納期短縮に向け、スズキが月産能力を1.5倍に増強へ

慎重派ゴリラ
これは朗報ですね!1.5倍となると単純計算で1年待ちが8ヶ月待ちほどになる可能性もあるという事になります。

キャンセル待ちを確認する



慎重派ゴリラ
そのキャンセルした新型ジムニーを契約させて欲しい!

そうなんです…長い納車待ちを待てない事情がある人もいるんです。

そんな納車をキャンセルした人のジムニーを運が良ければ購入する事も可能です。ただし、その場合は欲しい色や装備とは違う事もありますので、それなりに妥協も必要になる事に注意してください。

慎重派ゴリラ
欲しい装備に近い車両であれば、間違いなく買いですね!ディーラーの担当者にも必ず「キャンセル待ちが発生したら教えてください」と必ず伝える事も必要です。

在庫車(展示車両)を確認する



慎重派ゴリラ
在庫車(展示車両)って、無理矢理購入できるんですか…知らなかった…

そうなんです。ディーラーにある展示車(試乗車)を場合によっては購入する事も可能なんです。

全てのディーラーが展示車(試乗車)を購入させてくれるとは限りませんが、当月の販売目標に足りていない時や馴染みのある営業マン(融通が利く)の場合は、展示車(試乗車)を購入させてくれる場合もあります。

もちろん、このケースも装備や車両カラーを自分で選ぶ事は出来ません。現車限りとはまさにこのタイミングを指す事になります。

慎重派ゴリラ
しかも、この場合は試乗車として走行距離が少し新車に比べて走っている状態ですので、通常よりも安く購入が出来る可能性も…。一度、ダメ元でお願いしてみる価値はありそうですね!

転売車両も検討してみる



慎重派ゴリラ
なんか悔しい…けれども、どうしても今すぐ欲しい!と思う方は選択肢の1つになるのでは?

何らかの理由で手放されたり、また人気が出る事を見越して転売された新古車を購入するのも一つの方法です。

ただ、やはり人気車両は中古車でも通常よりも強気で売られているのが事実。新車よりも高くなるケースもあります。

金額には目をつぶって早く新型ジムニーに乗りたい!という方にはお勧めの方法です。

慎重派ゴリラ
もちろん、新古車といってもまだまだ初回の車検を通してはいませんので、メーカー保証は受けられます。このタイミングで新古車として売られている新型ジムニーは走行距離も非常に少ないはずです。

納車が長引く場合は下取り車の車検も気を付けて

納車が長引く場合に注意したいのが、現在使用している車の車検期限。

納車前の車検が切れてしまうと、車検を受ける必要があるので費用が発生してしまいます。

慎重派ゴリラ
手放すつもりの車に新たに数万円もの費用が発生するのは誰だって避けたいはず…。一度、ご自身の今の車の車検を確認してみてください!

スズキ新型ジムニーを更にお得に購入する方法は?

今のカーライフの中で節約して頭金を貯める!

カーライフを節約するといっても我慢する訳ではありません。ただガソリン代を支払うのか、それともガソリン代を支払いつつ得をするのかのどちらかを選ぶという事です。

慎重派ゴリラ
ただ何もせずガソリン代を支払うだけなんてもったいない!ガソリン代を支払いつつ得をしてしまうのが、車の維持費を下げるコツです!


まず、圧倒的な店舗数でみなさんご存知のENEOSが発行しているENEOSクレジットカードです。

店頭価格からの1リッター毎の値引きはもちろん、毎月のカードご利用金額に応じてガソリン・軽油が最大7円/リットル引きをしてくれるカードも!

しかも、入会・年会費無料の24時間365日受付『ENEOSロードサービス』までついてくるので、カードを作らない理由が見当たりません(カードを作らないと損)。

他には、Pontaポイントに対応した昭和シェルが発行する「シェルPontaクレジットカード」もオトクです。

使い方はENEOSクレジットカードと同じように日々の生活の中で利用するだけで、どんどんポイントが貯まる!Pontaポイントを貯めている方には是非使って欲しいカードです。

慎重派ゴリラ
ちなみにゴリラは、公共料金などもクレジットカード払いにしたり日々の暮らしの中でENEOSカードを利用することで、最大7円引きを実現しました。店頭価格から7円引き、結構ガソリン代という維持費を削減出来ていますよ!

また自動車保険料(任意)を見直すのも一つの手段です。

慎重派ゴリラ
確かに自動車保険は今の車に乗り換えてから何も見直しとかしてないな…。子供も独立したり、考えてみれば要らない項目があるかも。でも、面倒くさいんだよね…
慎重派ゴリラ
確かに…。1つ1つパンフレットを取り寄せたり、手間と時間が掛かりそうだから今までやってこなかったという訳で…。

そんな時に便利なのが、自動車保険の一括見積サイトです。
忙しいあなたに変わって、各自動車保険会社から自動車保険料の見積りを実施してくれます。

慎重派ゴリラ
同じ保険内容でも保険会社によっては金額が異なる事はご存知ですか?各社の保険料、補償内容、サービスなどを簡単に比べて選ぶことができます。もちろんサービスはすべて無料!利用しない手はありませんね。

人気車種は値引きは期待できない…それなら少しでも頭金を増やす!

当たり前のことではありますが、人気車種はなかなか値引き額が少ない事が多いです。

そりゃそうですよね…、販売側だって黙ってても売れる新型車(人気車両ならなおさらです)をわざわざ大きく値引いてまで販売はしないはず。そんな事したら利益となる額がどんどん少なくなってしまいますよね。

そこで少しでも値引き額を大きくする最後の手段として下取り価格の増加がある訳です。

ディーラーでは良くこんな会話がされています。

慎重派ゴリラ
本体価格から5万円の値引き…もう少し値引きしてもらう事は出来ませんか?
ディーラーマン
私どもも精一杯のお値引きなんですが…それでは、下取り価格で還元させていただくのはいかがでしょうか?

下取り…つまり、現在所有している車両を売った金額で新しく乗り換える予定の車両の値引きを行うことですが、ほとんどの方がこの下取り交渉で失敗しているんです。

ディーラーマン
大変お待たせしました。お客様が現在乗られている車両ですが、走行距離も少ないし目立った傷が少ないので、50万円の下取りではいかがでしょうか?
慎重派ゴリラ
えっ?50万円!(粘り強く交渉して5万円だったから50万は大きい!この金額ならいいか…)その金額なら問題ありません!ありがとうございます!
ディーラーマン
こちらこそ、ありがとうございます。それでは手続きして参りますので暫くお待ちください。
(ははは、他社ではおよそ80万円が相場だから30万円も儲かった!)

…そうなんです。私も過去に一度やってしまったことなんですが、このようなことは往往にしてあるんですよね。

現在乗っている車の買取価格も調べないで、値引き交渉なんてしてはいけません!
最低限、自分の車の買取価格くらいは前もって調べた上で値引き交渉をしましょう。

ちゃんと今乗っている車の適切な買取金額が分かっていれば、値引き交渉も優位に進められます。

ディーラーマン
大変お待たせしました。お客様が現在乗られている車両ですが、走行距離も少ないし目立った傷が少ないので、50万円の下取りではいかがでしょうか?
慎重派ゴリラ
えっ!50万円?(事前に一括査定サイトで自分の車の価格を調べたら最高で金額で80万円だったな…)それはちょっと相場より安くないですか?この間、私の方でも調べてみたら相場は70万~80万円でしたよ!
ディーラーマン
しっ失礼しました!私の方で誤って調べてしまった可能性もありますので、再度確認して参ります。(ぐっ、このお客様は下準備が念入りだから小手先のテクニックは通じないな…)

こんな具合に、知ってるのと知ってないのでは天と地ほどの差があるのがお分りいただけでしょうか?

車の査定は様々な会社がサービスを提供していますが、信頼性と丁寧さで大手リクルート社が運営しているカーセンサーがお勧めです。

慎重派ゴリラのメッセージ
カーセンサーの下取り価格調査サービスは以下がポイントです。
1. もちろん無料
     お金は一切掛かりません。お金は一切掛かりません。
2. 1社ずつ下取り価格を調べる
     手間が省ける手間が省ける
3. 一番高く
     買い取ってくれる業者が分かる!買い取ってくれる業者が分かる!





慎重派ゴリラのメッセージ
3分間程度の手間で
10万円以上の差

出るなら調べない理由がありません
少しの手間でオプション装備が
買えてしまいますよ!3分間程度の手間で10万円以上の差
出るなら調べないともったいない!少しの手間でオプション装備が
買えてしまいますよ!




スズキ新型ジムニーの納期は1年待ち!?納車を早める方法についてまとめてみた