【初心者向け】ブログを始める場合、何から始めるか?最初に決める重要な事など





1人最大1,000円/回キャッシュバック!

下記の予約サイトで飲食店の予約をするとGo To Eatキャンペーンで1回につき1人最大1,000円になりますよ!

Yahoo!ロコ一休.comレストランぐるなびホットペッパー食べログ

Yahoo!ロコなら、さらに初回限定で+20%のPayPayボーナスライトが付与されるのでおすすめです!

先行きが不安定なご時世、自分で収益を作りたい(副業)と考えてブログを始めたいと思っている方も多いのではないでしょうか。ただ初心者の方にとっては、一言でブログを始めたいと思っても何から始めてよいか分からない事も多いはず。

ここでは、実際に初心者の方にとってとても初歩的な事ですが重要な事をまとめてご紹介します。

ブログとは

ブログとは

ブログ (blog) は、World Wide Web上のウェブページに、覚え書きや論評などを記すウェブサイトである。「WebにLogする」のウェブログ (weblog) をブログ(Blog)と略称する[1]。執筆者はブロガー (blogger)、個別記事はブログエントリーと呼ばれる。
引用元:Wikipedia

ブログとは、インターネット上(Web上)にログ(記録)を残すというWeblog(ウェブログ)から、blogという形で呼ばれています。

ブログには日記形式で情報を発信するケースや、主にアフィリエイト(広告収入含む)を軸にして商品やサービスを発信するケースなど様々です。

まずはそんなブログについて、初心者の方に向けて作り方から始め方、注意点についてお伝えします。

ブログサイトの作り方

ブログサイトの作り方

これからブログを始めたいと考えている方にとって、最初の悩みがどのようにしてブログを作っていくのかではないでしょうか。

あなたが考えているブログアイディアを成功させるために、ブログサイトの作り方は非常に重要です。ここでは大きく分けて「ブログメディア」と「ブログサイト」の作り方(それぞれのメリット・デメリット)について紹介します。

ペルソナを考えよう

ポイント
あなたが各ブログを成功させるための戦略の1つ

まず、これからあなたが執筆するブログ内容が【誰向け】に作成するのか、また【ターゲット(誰向け)の周りまで想定する】を考えてみる事が重要です。

ターゲット:主婦
ペルソナ:30代の主婦。専業主婦。都内在住で長女(5歳)と長男(3歳)の4人家族。よくネット検索を利用してる。趣味はショッピング

例えば、普段の生活について発見した事や日々の出来事、便利だった物・アイテムを紹介するブログを始めるとします。

当然、対象となるペルソナ(誰に向けて発信するのか)は同じ主婦層である事は明白です。そんな中で、ペルソナを踏まえてブログ内容を考えてみると「家族(長女)のこんな悩みを解決してくれたアイテム」とか「長男にこんな出来事が起きてしまって困っている」など、どんな記事(内容)が共感やいいね!と思ってくれるのかがある程度予想つきますよね?

主婦層は何を求めて検索して、あなたの書いたブログにたどり着くでしょうか?
読者対象となるユーザー像(ペルソナ)を意識しながらブログを書くという事は重要なんだという事を覚えておいてください。

収益化も検討しよう

ポイント
夢の不労収入も可能です。是非これから始める方は検討してみてください

趣味でブログを書きたい、と考える人もいらっしゃいますが
副業としてブログを始めようと考えている方も多いのではないでしょうか?

少しの工夫で収入が増えるのであれば、ブログを始めるにあたって収益化も是非検討してみてください。ブログなどによる収入は「不労収入」と呼ばれ、あなたが睡眠している間でも収益化されたブログであればお金を稼いでくれる仕組みとなります。

ブログの収益化については、「ブログメディア」を利用する場合と「自分でウェブサイトを作って」ブログを始める場合で異なりますのでこの後に内容を紹介します。

ブログメディアを利用する場合

ポイント
会員登録すればすぐにブログが書けるのがメリット

ブログを始めるにあたって、最も簡単に始められる方法の1つがアメーバブログなどに代表されるブログメディアを利用した始め方です。

アメーバブログなどは登録を行った後は容易されている管理画面から文字や画像を入力する事で簡単にブログを始められます。

収益化については、アメーバブログが用意しているアフィリエイトプログラムを利用して収入を得る事もやり方によっては可能です。

自分でウェブサイトを作り、ブログを始める場合

ポイント
自分でサイトを作る事。手間はかかるけど自分のお店(ブランド)を持つのと一緒

アメーバブログのようなブログメディアを利用するのではなく、自分でドメインを取得してウェブサイトを開設してブログを始める方法のあります。

今ではWordPressのような簡単にブログが始める事が出来る環境も整っているので、昔に比べれば初心者の方にとっても始める事が出来る環境が整ったとはいえますが、やはりブログメディアを利用するよりは敷居が高いという事は予め知っておいた方が良いでしょう。

そして自分でウェブサイトを作成した場合にも、収益化を行う事は可能です。

ブログメディアを利用するのとブログサイトを開設するのはどちらが良い?

ポイント
自分でサイトを作る事。手間はかかるけど自分のお店(ブランド)を持つのと一緒

初心者の方にとって始めやすいのは圧倒的にブログメディアになります。理由は簡単、登録するだけでブログを執筆する環境をブログメディア側が用意してくれるからです。

ただし、収益化といった点で考えるとブログメディア側から提供された内容でしか選ぶ事が出来ないので選択肢が狭いというデメリットも存在します。

ブログサイトを作成する場合は、少し知識が必要です。また、インターネット上の住所とも比喩されるドメインを取得して、レンタルサーバーと呼ばれるサーバー契約も行う必要があります。

但し、収益化を考えるのであれば圧倒的に後者(ブログサイトを立ち上げる)の方が将来性があります。それはブログメディアに比べて収益化を行う仕組みが制限がなく自分で選べるという事になります。

何よりも一番重要な事は、まずブログを始めてみること

仮にはじめてブログをはじめるにあたって、ブログメディアを使ってもブログサイトを立ち上げても重要な事はまずは始めてみるの一言に尽きます。

マネタイズもしたいと考えている方には酷に聞こえてしまいますが、ほとんどの方は収益化する事なく諦めてしまう場合が多いと言われています。

そのような中で、数々の失敗を重ねて様々な情報を入手して続けた方がブログをいう情報発信ツールを利用して一定の成功を収める事が出来るでしょう。

超初心者の方はまずブログメディアを利用する

まず始めてみるという戦略で進めるのであれば、初心者の方はブログメディアを利用するのが良いでしょう。

ウェブサイトを作成する知識や労力など必要なく、まずは作ってみる事が出来るからです。

経験者・収益化を最優先するならブログメディアを立ち上げる

一度ブログをしてみた事がある、また本気で収益化を考えているのであれば少し時間が掛かりますがブログメディアを立ち上げてみましょう。

その時にはウェブサイトに掲載されている様々な先輩たちの情報が、きっとあなたの問題を解決してくれるので問題が発生する度に検索して解決する事をお勧めします。


いかがでしたか?
実際にブログを始めたい、ブログによる収益を実現したいと考えた場合に何から始めれば良いか・戦略として何が必要なのか、やり方としてどのようなシステムを利用するのかが何となく伝わりましたでしょうか?

これからブログを始めようと考えている方は、更に他のページで記載している内容も踏まえてどんどん知識を増やしてくださいね。きっと何もしない頃に比べて数年後は満足する生活が待っているはずです。