【2019年最新版】箱根湯寮(はこねゆりょう)の割引クーポンをGETする方法まとめ

箱根湯寮(はこねゆりょう)は、箱根で1位、2位を争う人気の日帰り温泉です。

当記事では、日帰りで利用できる箱根湯寮の割引方法についてご紹介しています。

箱根に旅行する際は、ぜひご活用ください。

※ 最新の割引情報については、各リンク先でご確認ください。

箱根湯寮(はこねゆりょう)の通常料金

まずは箱根湯寮(はこねゆりょう)の通常料金を確認しましょう。

大人 小人
全日
1,500円
750円

料金にタオルは含まれていません。

バスタオル:450円、フェイスタオル:250円でレンタルすることが可能ですが、レンタルタオルとしては高額なので、持参することをオススメします。

箱根湯寮(はこねゆりょう)の割引クーポンをGETする方法まとめ

dエンジョイパスの優待サービスを利用する

ドコモが運営するdエンジョイパスで、お得な割引クーポンが用意されています!

– dエンジョイパスって? –

dエンジョイパスは、ドコモが運営する会員制優待サービスです。5万件以上ある厳選されたお得な割引クーポンや優待が使い放題!初回利用の方は31日間無料で利用できるので、お試し利用も気軽にできますよ!

31日間無料!dエンジョイパスの割引クーポンは使わな損!その魅力を徹底解説

2018.08.17

この優待サービスを利用すると、下記の割引が適用されます。

・【全日】入館料 大人:1,500円 ⇒ 1,400円(100円割引)
・【全日】入館料 小人:750円 ⇒ 700円(50円割引)
・【全日】入館料+食事付き 大人:2,600円 ⇒ 2,340円(260円割引)
※ 食事付きのプランは2019年7月19日まで

割引クーポンを提示するだけで、いつでも大人100円割引、子供50円割引となります。

箱根湯寮以外にも、箱根近辺の施設で利用できる割引クーポンも多数用意されていますよ。

箱根の人気日帰り温泉『てのゆ』の割引クーポンまとめ

2018.05.28

箱根で人気の日帰り温泉『天成園』のお得な割引クーポンをゲットする13の方法

2017.12.04

【最大1,600円割引】箱根小涌園ユネッサンの割引クーポンをゲットする13の方法

2016.07.24

さらに、dエンジョイパスには初回31日間無料期間があるので、「この割引だけ利用したい…」なんて時には31日以内に解約すればタダでお得な特典を利用できちゃいます!

継続するにしても月額540円(税込)しかかからないので、すぐに元を取れると思いますよ。

ドコモが運営しているサービスですが、ドコモのスマホを契約していないと使えないというわけではないので、誰でも会員登録することができます。

デイリーPlus(プラス)の割引クーポンを利用する

Yahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービスに登録すると、割引クーポンをゲットできます。

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる素晴らしい優待サービスです。ただし、月額540円(税込)の月額会費が必要になります。はじめて利用する方はこの540円の月額会費が2ヵ月間無料になります。

最大2ヶ月無料!デイリーPlus(プラス)の優待割引やクーポンが万能すぎ!特徴や使い方まで徹底解説

2018.06.28

割引クーポンを提示すると、下記の割引が適用されます。

・【全日】入館料 大人:1,500円 ⇒ 1,400円(100円割引)
・【全日】入館料 小人:750円 ⇒ 700円(50円割引)
・【全日】入館料+食事付き 大人:2,600円 ⇒ 2,340円(260円割引)
※ 食事付きのプランは2019年7月19日まで

dエンジョイパスと同様の割引が利用できますよ。

当サイト経由でデイリーPlusに登録すれば、通常1ヶ月のところ2ヶ月間無料で利用することができますよ!無料期間内に解約すれば月額料金も発生しないので、こちらもうまく活用してくださいね!

駅探バリューDaysで割引クーポンをゲットする

駅探バリューデイズは、先にご紹介したdエンジョイパスやデイリーPlusとほぼ同様の割引が利用できる会員制優待サービスです。

ただ、月額料金が上記2つのサービスよりも安いのがポイントです。

・デイリーPlus ⇒ 月額500円(税別)
・dエンジョイパス ⇒ 月額500円(税別)
・駅探しバリューデイズ ⇒ 月額300円(税別)

『駅探バリューデイズ』はdエンジョイパスやデイリーPlusよりも月額200円お得になります。

ただその分、”最初の2ヶ月間無料”といった無料期間がないのがデメリットです。唯一、”ドコモ払い”を選択することによって30日間利用料が無料となります!

今後も継続して利用する場合は『駅探バリューデイズ』、数回のみしか特典を利用しないのであればデイリーPlus(プラス)dエンジョイパスを利用するのがおすすめですよ!

asoview!(アソビュー)でお得な前売りチケットを購入する

遊びの情報サイト「asoview!」でお得な前売りチケットが販売されています。

・【全日】入館料+食事付き 大人:3,000円 ⇒ 2,600円(400円割引)
・【全日】入館料+ワンドリンク付き 大人:1,830円 ⇒ 1,500円(330円割引)
・【全日】入館料+ワンドリンク付き 子供:1,080円 ⇒ 750円(400円割引)
※ ワンドリンク付きのプランは食事をされる方限定

ワンドリンク付きのプランは、最大650円のドリンクまで選ぶことができるため、最大650円割引になるため食事をするのであれば非常にお得です。

箱根ナビの乗車券とのセットクーポンを利用する

箱根ナビで「往復割引乗車券(小田急線&箱根登山線」と「箱根湯寮の入浴」がセットになったお得なクーポンが配信されています。

発駅 大人 子供
新宿
3,040円
1,520円
町田
2,580円
1,290円
本厚木
2,390円
1,200円
小田原
1,720円
860円

乗車駅によって料金が異なりますが、新宿駅からだと最大828円もお得になるので、電車で行く方にはオススメです。

温泉クーポン | 箱根ナビ

箱根湯寮には”貸切個室”の露天風呂が充実

箱根湯寮には、日帰りで楽しめる大浴場の他、貸切個室の露天風呂が非常に充実しています。

料金は決して安くはないですが、家族や小さな子ども連れにはプライベートな個室で家族だけの優雅の時間を過ごすことができますよ。カップルにもオススメですね。

サウナで行われるロウリュウが1時間おきに開催!

サウナで行われる大人気のロウリュウですが、箱根湯寮では11:30〜19:30の間は1時間おきに行われるます。

毎日8回もロウリュウを行う温泉は非常に珍しいので、サウナーには嬉しい限りです。

さらに毎時間でロウリュウで使用するアロマ水も変わるので、何度でも楽しむことができますよ!

箱根湯寮(はこねゆりょう)の詳細情報

住所 〒250-0315
神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤4
TEL 0460-85-8411
営業時間 平日 / 10:00~21:00
土日・祝日 / 10:00~22:00
(最終受付は、各日1時間前)
公式サイト http://www.hakoneyuryo.jp/