Spotify(スポティファイ)の退会・解約方法

Spotify(スポティファイ)は無料のFreeプランでも利用することができる素晴らしい音楽配信サービスですが、「月15時間まで」「曲の途中で広告」「曲のダウンロードができない」といった一部制限があります。

そのような制限がかからないプレミアムプランは月額980円で提供されていますが、「7日間」と「30日間」の無料体験を実施しているので試してみた方も多いのではないでしょうか?

でも、「自分の聞きたい曲があまりなかった…」「自分の使い方には合わなかった…」といった利用で解約しようかなとお考えの方もきっといるはず。

最初の7日間の無料体験では自動課金される心配はありませんが、30日間の無料体験の場合は1日でも過ぎてしまうと月額980円が自動で発生してしまうので、「解約手続きを忘れてしまって自動課金されてしまった…」なんてことにならないように注意が必要です。

こちらでは、そんなSpotify(スポティファイ) の解約方法をわかりやすく解説していますので、お役に立てれば幸いです。

Spotify(スポティファイ)の解約手順

まず、注意点としてApple StoreやGoogle Playで配信されているSpotifyのアプリからは退会することはできないため、Google chromeやsafariといったWEBブラウザでSpotyfyにアクセスしてます。

こちらから、Spotify(スポティファイ) の公式サイトに移動します。

公式サイトへ移動したら、画面右上のログインしてください。すでにログイン中の場合は、画面右上に自分のアカウント名は表示されていると思うので、自分のアカウント名をクリックし、表示される「アカウント」をクリックしてください。

すると、自分のアカウント情報が表示されると思うので、Spotyfy Premiumの「詳細を表示」をクリックします。

Spotyfy Premiumの有効期間や支払い情報が表示されます。解約する場合(自動課金を停止)は「定期購入をキャンセル」をクリックしてください。

解約理由に関するアンケート画面が表示されるので、一番当てはまる理由にチェックをいれましょう。画面一番下にスクロールし、「解約する」をクリックしてください。

最後にパスワードを入力します。その後、「解約する」をクリックしてください。

最後にこのような画面が表示されれば、解約完了となります。お疲れ様でした。

クレジットカードに登録後に定期購入を即キャンセルすれば、「解約を忘れて自動課金された…」をなんてことを防げるので、まずは一旦キャンセルしておいても良さそうですね。

上記の手順で、プレミアムプランからFreeプランにダウングレードされ、無料体験の30日間を過ぎても自動で次の1ヶ月分の料金を請求されることはありません。

またプレミアムプランを利用したいと思った場合は、すぐにプレミアムプランに復帰することが可能です。

Spotyfy(スポティファイ)以外にもApple Music、AWA、LINE MUSIC、Amazonプライムミュージックなど色々な音楽配信サービスがありますが、私がすべてのサービスを使ってみた感覚だと、

・Spotyfy・・・オールマイティで最新の楽曲も多数取り扱い
・Apple Music・・・どちらか言えば洋楽寄りな印象
・AWA・・・オールマイティで邦楽も多い印象
・LINE MUSIC・・・完全に邦楽寄りな印象
・Amazonプライムミュージック・・・完全に洋楽中心

とそれぞれの印象があります。すべてのサービスで実質1ヶ月以上の無料体験サービスを実施しているので、Spotyfy(スポティファイ)の無料体験期間が終わったのであれば試してみるのも良いかもしれませんね。

特に学生なら学割のある「LINE MUSIC」は安いですし、”20時間”といった都度購入もできて自由度が高いのでおすすめですね。もちろん、新規に専用アプリをインストール&ログインすれば1ヶ月間無料で全楽曲が聴き放題になりますよ!

LINE MUSIC(ラインミュージック)

LINE MUSIC(ラインミュージック)
無料
posted with アプリーチ

スポンサーリンク

買い物も映画も音楽も!Amazonプライムがお得すぎ!


Amazonプライム会員ならお急ぎ便無料、映画もアニメもドラマも見放題、100万曲以上の音楽が聴き放題、その他特典満載で月額325円! 今なら30日間無料で試せるのでまだプライム会員ではない方はまずこの”すごさ”を体験してください!