モバオク有料会員からの退会方法・解約手続きをわかりやすくまとめてみた

mbok-cancellation-main

先日こちらのヤフープレミアム会員の退会方法・解約手続きをわかりやすくまとめてみたで、ヤフープレミアム会員を数年ぶりに解約したその方法を解説したんですが、私のクレジットカードにはずっと請求され続けている項目がもう一つあったんです。

それが「モバオク」です。

このモバオクの請求を5年くらい放置し続けていたんですよね…月額料金324円(税込)がずっと5年くらいの間、ログインすらしていなかったんですが払い続けていたので、ざっと計算しても、

300円×60ヵ月で18,000円も無駄にしていました…

なぜモバオクを退会せずに放置してしまったのか?

解約しない自分が悪いんですが…言い訳としては、当時モバオクは俗にいうガラケーで認証する形でした。とっくにそのガラケーは解約していますし、その時のキャリアメールで登録していたこともあり、メールアドレス自体もう存在していないんです。しかも、番号&メールアドレスもまったく覚えてませんし…

なので、”アカウントは存在するが、自分のアカウント名を調べようにも調べられない幽霊会員”みたいな状態だったんです。唯一の手掛かりは引き落としされていないクレジットカードのみ。

改まって調べるのも面倒だし「月額300円だから別にいいかー」と先延ばしにし、気づいたら18,000円の損失というわけです…

で、どうやって解約したかというと、モバオクにメールを一通送っただけです。たったこれだけで解約できるならさっさとすればよかった…というレベルだったので逆にショック…

私と同じような状態の方も結構いらっしゃるんじゃないでしょうか?なのでモバオク(有料会員)の解約方法を画像付きで分かりやすく解説します。

モバオクの退会方法・解約手続き

私のように「登録したのが昔すぎて、メールアドレスとか電話番号とか覚えてない…」という方は結構いるんじゃないでしょうか?

そんな時は、モバオクのサポートセンターにメールを一通送ってみましょう!私が送ったのはこんな感じです。

mbok-premium-cancellation-sub1

こんな感じで、「退会したいのですが、メールアドレスもわからない上、すでに解約済みの携帯電話で登録しているはずです。」と正直に問い合わせました。唯一わかっているのは、引き落とされているクレジットカードのみです。

すると、当日中にすぐにこのような返信が。

mbok-premium-cancellation-sub2

クレジットカード情報が判明している場合、記載のURLから解約可能とのこと。「たったこれだけか…」とうれしいはずなのに落胆してしまいましたね…笑

引落契約解除申請ページにアクセスすると、下記のような画面となります。ここでメールアドレスの入力を求められますが、ここには「クレジットカード情報を入力するフォームへのアクセスURLの届け先メールアドレス」を入力すれば良いので、要は自分の良く使うPC用メールアドレスを記載します。

mbok-premium-cancellation-sub4

メールアドレスを記載し、送信するとすぐにモバオクから自動返信メールが届きます。

そのメール内にあるURLにアクセスすると、現在自動引き落としとなっているクレジットカード情報を入力する画面が開きますので、ここに現在モバオクから引き落としが発生しているクレジットカードの情報を入力していきましょう。

mbok-premium-cancellation-sub3 mbok-premium-cancellation-sub5

すべて入力し、送信すればこれで引き落としがストップされます。

引落契約解除申請ページ:https://www.mbok.jp/_cancel_ap_sinsei

たったこれだけのことだったのです。

私と同じようにダラダラと小銭だからといってモバオクの利用料をずっと支払いっている方は、もったいないのですぐに解約しましょう!

「塵も積もれば山となる」を悪い方の意味で身をもって体験した形となりました…

スポンサーリンク

mbok-cancellation-main

秋のレジャーは割引優待サービスで賢くお得に!


秋のレジャーは割引優待サービス「デイリーPlus」で賢く節約しましょう!映画や温泉といった秋にピッタリのレジャー施設の大幅割引クーポンが多数! 通常、月額540円のところ今なら2ヵ月間無料で利用できます。しかも期間内に解約すれば料金はかかりません!