日帰り温泉『神戸みなと温泉 蓮』の割引クーポンをGETする9つの方法





10月から東京発着も対象予定!

下記の予約サイトで旅行の予約をするとGo To トラベルキャンペーンで旅行代金が最大50%割引となります!

一休.com楽天トラベルヤフートラベルじゃらん.netHISJTB

一休.comなら、さらに5%の一休.comポイントが加算されるので最大55%OFF

神戸市にある『神戸みなと温泉 蓮』は大人のための温泉リゾート施設です。

ラグジュアリーな施設内には、お湯に浸かった瞬間にツルツルお肌を実感できるという天然温泉をはじめ、ロウリュウを楽しめるサウナ、7種の岩盤浴や溶岩浴、さらには屋外温水プールも!

各線三宮駅から専用の無料シャトルバスも出ているので雨の日でも安心です。

そんな『神戸みなと温泉 蓮』をお得に利用できる割引方法があるのでご紹介したいと思います。

割引額が大きいので、ぜひ利用してくださいね!

『神戸みなと温泉 蓮』の通常料金

・営業時間:9:00〜24:00
・平日:2,300円
・土日祝:2,700円

・中学生未満の利用はNG
・タオルは無料貸出しているので、持って行く必要なし
・館内着の無料貸出もあり
・飲み物は1杯サービス!生ビールやスーパーフードドリンクなどもOK!
・POLAや資生堂などのアメニティが充実しているので、手ぶらでOK!
・駐車場は7時間無料!(以降30分300円)

『神戸みなと温泉 蓮』の割引クーポンをGETする方法

【おすすめ】asoview!(アソビュー)の割引チケットを利用する

遊びの情報サイトのasoview!(アソビュー)では、飲み物やマッサージチェアがセットになったお得な割引チケットを購入することができます。

・【平日】入館料+ドリンク2杯+マッサージチェア:3,155円 ⇒ 2,300円(855円割引)
・【平日】入館料+ドリンク2杯+食事+マッサージチェア:5,245円 ⇒ 4,300円(945円割引)

平日・土日祝どちらの割引プランも用意されていますが、平日利用が圧倒的に割引率が高いのが特徴です。

上記以外にも、食事付きなどのプランもあって、1,000円以上お得になることも多いのでとてもオススメです。

asoview!のチケットは電子前売り券となるので、事前決済で当日窓口でスマホの画面を提示するだけでOK。スムーズに入館できるのもメリットです。

asoview!のチケット購入で600円分の楽天スーパーポイントを貰う方法

asoview!の割引チケットを買う場合、必ず楽天リーベイツ経由で買うことをオススメ!

なぜなら、利用金額の2.5%相当の楽天スーパーポイントをGETできるから。

さらに、楽天リーベイツ公式インフルエンサーである当サイト経由で登録し、30日以内に3,000円以上利用することで600円分の楽天スーパーポイントも追加で貰えるので、利用しない理由はありません!

楽天アカウントをお持ちの方は、ログインするだけで楽天リーベイツを利用できるので、手間も全くかかりませんよ。

デイリーPlus(プラス)の割引クーポンを利用する

Yahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービスに登録すると、割引クーポンをゲットできます。

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる素晴らしい優待サービスです。ただし、月額550円(税込)の月額会費が必要になります。はじめて利用する方はこの540円の月額会費が1ヵ月間無料になります。

最大2ヶ月無料!デイリーPlus(プラス)の優待割引やクーポンが万能すぎ!特徴や使い方まで徹底解説

2018.06.28

この優待サービスを利用すると、下記の割引が適用されます。

通常割引後差額
入館料 平日
2,559円
2,235円
364円割引
入館料 土日祝
2,991円
2,775円
216円割引

大人区分のみですが、最大で364円割引が適用されます。

当サイト経由でデイリーPlusに登録すれば、通常1ヶ月のところ2倍の2ヶ月間無料で利用することができます!

無料期間内に解約すれば月額料金も発生しないので、こちらもうまく活用してください!

登録自体はYahoo!アカウントを持っていれば、すぐに登録できるので手間も全くかかりません。


デイリーPlusの申し込み方法

上記のボタン or こちらをタップ・クリックすると下記のページに移動するので、「最大2ヶ月無料で利用する」をタップ・クリックしましょう。


すると、下記のようなページが表示されるので、Yahoo!JAPAN IDを持っている方はログインボタンをタップしてください。もしまだIDをお持ちでない方は「IDを新規取得」を選んで、IDを取得しましょう。


ログイン後、氏名などの情報を入力していきます。

対象ユーザー限定特典の箇所に「2ヶ月無料」の記述があるかしっかりと確認してください。

Yahoo!プレミアムへの入会を促されますが、チェックを入れる義務はないので必要ないのにうっかりとチェックを入れないように気を付けましょう。

最後に「デイリーPlusに申し込む(月額税込550円)」というボタンをタップすれば申し込みが完了です。

申込後はデイリーPlusのサービスをすぐに利用することができますよ。

デイリーPlusの請求はYahoo!ウォレットに登録してある支払い方法に請求されれます。

これで最初の2ヶ月間は無料で100万件以上のお得な割引クーポン・チケットが使い放題です!

dエンジョイパスの優待サービスを利用する

ドコモが運営するdエンジョイパスで、『神戸みなと温泉 蓮』のお得な割引クーポンが用意されています!

– dエンジョイパスって? –

dエンジョイパスは、ドコモが運営する会員制優待サービスです。5万件以上ある厳選されたお得な割引クーポンや優待が使い放題!初回利用の方は31日間無料で利用できるので、お試し利用も気軽にできますよ!

31日間無料!dエンジョイパスの割引クーポンは使わな損!その魅力を徹底解説

2018.08.17

この優待サービスを利用すると、下記の割引が適用されます。

通常割引後差額
入館料 平日
2,559円
2,235円
364円割引
入館料 土日祝
2,991円
2,775円
216円割引

さらに、dエンジョイパスには初回31日間無料期間があるので、「この割引だけ利用したい…」なんて時には31日以内に解約すればタダでお得な特典を利用できちゃいます!

継続するにしても月額540円(税込)しかかからないので、すぐに元を取れると思いますよ。

ドコモが運営しているサービスですが、ドコモのスマホを契約していないと使えないというわけではないので、誰でも会員登録することができます。

ニフティ温泉の割引クーポンを利用する

温泉情報サイトのニフティ温泉で割引クーポンが配布されています。

受付時にスマホ画面か印刷したクーポンの提示することで、割引が適用されます。

・【平日】入館料+岩盤浴・溶岩浴:3,564円 ⇒ 2,700円(864円割引)
・【土日祝】入館料+岩盤浴・溶岩浴:3,996円 ⇒ 3,132円(864円割引)

他にも色々な割引クーポンが用意されているので、覗いてみてはいかがでしょうか。

【クーポンあり】神戸みなと温泉 蓮【厚生労働省認定健康増進施設】 – 神戸|@nifty温泉

ジョルダンクーポンを利用する

乗り換え案内のジョルダンが運営するクーポンサイトで割引クーポンが配布されています。

入館時にクーポンを提示するだけで、割引が適用されます。

・【平日】入館料+岩盤浴・溶岩浴:3,564円 ⇒ 3,024円(540円割引)
・【土日祝】入館料+岩盤浴・溶岩浴:3,996円 ⇒ 3,564円(432円割引)

神戸みなと温泉 蓮(兵庫県)日帰り入館料割引クーポン | ジョルダンクーポン

グルーポンで割引チケットを購入する

グルーポンでお得な割引チケットが販売されています。

・【平日】入館料+ドリンク2杯+マッサージチェア:3,099円 ⇒ 2,100円(999円割引)
・【土日祝】入館料+ドリンク2杯+マッサージチェア:3,531円 ⇒ 2,300円(1,231円割引)

ただし、有効期限が購入後から30日間と短い点に注意してください。

神戸みなと温泉 蓮 – 2,100円から – 神戸市中央区 | グルーポン

エポスカードを提示する

エポスカードを受付で提示するだけで、本人含む4名まで割引が適用されます。

通常割引後差額
入館料 平日
2,559円
2,235円
364円割引
入館料 土日祝
2,991円
2,775円
216円割引

神戸みなと温泉 蓮のご優待 | エポトクプラザ

ポイントカードを作って割引クーポンと併用する

日帰り温泉を利用する方は、100円につき1ポイントが貯まるポイントカードがあります。

貯まったポイントは、日帰り温泉利用券やペア宿泊券などと交換することができます。

さらにポイントカード会員限定で、誕生日特典もあります。

ポイントカードプログラム|神戸みなと温泉 蓮

ヤフオクで割引券をゲットする

ヤフオクで、『神戸みなと温泉 蓮』の割引券が出品されています。格安なので内容によっては利用するのもアリでしょう。

まとめ

『神戸みなと温泉 蓮』をお得に利用できる割引方法をご紹介しました。

クーポンは色々用意されているので、自分に合ったクーポンを選んで利用してくださいね。

併せて、お得なポイントカードを発行することも忘れずに!