【2018年5月最新版】宿泊予約サイト『一休.com』のお得な割引クーポンコードまとめ

公式サイトで何もなしに予約するなんてもったいない!

知らなきゃ損の宿泊予約サイト『一休.com』で利用できるお得な割引クーポンをまとめてみました。

ただでさえ格安な上に、『一休.com』で利用できるポイントも貯まるので超絶お得!

他のサイトにはない、『一休.com』でしか取り扱っていないお得な限定宿泊プランもあったりするので、探してみる価値は大アリですよ!

【2018年8月最新版】一休.comレストランで使えるお得な割引クーポンコードまとめ

2018.03.06

東京エリア

東京マリオットホテル【先着300名限定 5,000円OFFクーポン】

使用期限:2018年5月24日 正午まで
有効期限:2018年4月25日~2018年7月31日チェックアウト分

ザ・プリンス さくらタワー東京【先着50名限定 5,000円OFFクーポン】

使用期限:2018年5月14日 23時59分まで
有効期限:2018年5月6日~2018年7月1日チェックアウト分

ホテルモントレ赤坂【先着90名 限定1,000円OFFクーポン】

2018年5月31日 正午まで
有効期限:2018年4月24日~2018年5月31日チェックアウト分

東日本エリア(東京以外)

東日本エリアは数が多いので、厳選していくつかご紹介します!

ホテルクラビーサッポロ【先着100名 限定1,000円OFFクーポン】


使用期限:2018年5月26日 正午まで
有効期限:2018年4月24日~2018年5月31日チェックアウト

センチュリーロイヤルホテル【先着100名 限定10,000円OFFクーポン】

利用最低金額:60,000円
使用期限:2018年5月16日正午まで
有効期限:2018年4月11日~2018年9月30日チェックアウト分

伊豆マリオットホテル修善寺【先着80名 限定5,000円OFFクーポン】


使用期限:2018年5月23日 正午まで
有効期限:2018年4月23日~2018年8月1日チェックアウトまで

西日本エリア

西日本エリアは数が多いので、厳選していくつかご紹介します!

グランドプリンスホテル広島【先着60名 限定1,000円OFFクーポン】

使用期限:2018年5月12日正午まで
有効期限:2018年5月7日~2018年7月1日チェックアウト分

琵琶湖マリオットホテル【先着80名 限定5,000円OFFクーポン】

使用期限:2018年5月23日 正午まで
有効期限:2018年4月23日~2018年8月1日チェックアウトまで

【アメリカン・エキスプレスカード決済限定】3,000円割引クーポン

アメリカン・エキスプレスカードを持っている方は、アメリカン・エキスプレスカードで決済するだけで3,000円割引になります!

先着100名限定なので、ご予約はお早めに!

特典内容
■毎月先着100名に3,000円割引クーポンコードプレゼント
■アメリカン・エキスプレスのカード会員限定特典付プラン有り

『一休.com』をお得に利用するための7つの豆知識

1:Rebates(リーベイツ)で楽天ポイントを貯める

Rebates(リーベイツ)は、楽天が運営する高還元率のポイントサイトです。

Rebates(リーベイツ)を経由して『一休.com』へ行き予約するだけで、一休.comポイントとは別に1.5%の楽天スーパーポイントが貯まります!

なので、オンラインカード決済の2%と合わせると、なんと3.5%還元という恐ろしいポイント還元率となります。

楽天会員IDを入力して、『一休.comレストラン』から普通に予約するだけで大丈夫です。ただ、ポイントの反映は、「翌々月の第二金曜日に付与」とちょっと貰えるまでが長い点に注意しましょう。

Rebates(リーベイツ)の登録はこちらから

2:最低利用価格に注意する

『一休.com』で紹介されている割引クーポンには、使用期限と有効期限の他に「利用最低金額」が表示されているホテルがあります。上記の画像の赤枠にあるのがその「利用最低金額」です。

「利用最低金額」に達さない金額の場合は、その割引クーポンを使うことはできないので注意してくださいね。

3:タイムセールでお得なホテルや旅館を狙い撃つ!

「◯日間」、「◯時間」限定タイムセールを開催しているホテルや旅館の一覧ページがあります。

関東・東京・大阪など地域ごとに分かれているので、タイムセール中のホテルや旅館探しやすいのもポイント。

希少なプランや予約時に貰えるポイントが倍増になったりと、お得プランが満載なので確認してみてくださいね!

『一休.com』で現在開催中のタイムセールはこちら

4:一休.com会員ステージで「ゴールド会員」以上になる

一休.comには「一休.com会員ステージ」という会員制度があり、一休.comのサービスを利用すればするほど上級会員になれる仕組みです。ちなみに、ブラックカードの「ダイナースプレミアム」をお持ちの方は、即最上級会員になれます。

そして、ステージが「ゴールド」以上の方だけが利用できる「特別宿泊プラン」が存在します。

公式サイトから予約するよりも50%割引になることも多くで、ダイヤモンド会員ともなれば「部屋のアップグレード」や「レイトチェックアウト」なども付帯するので最高のおもてなしを受けることができますよ。

「一休.com会員ステージ」をゴールド以上に上げるには、6ヶ月間で5万円以上利用する必要がありますが、一休comが提供している「一休.comビジネス」「一休.com海外」「一休.comレストラン」などの利用金額の合計で良いので頻繁にホテルや旅館に泊まらない方でも問題ありません。

5:ポイント倍増キャンペーンを狙う

『一休.com』には独自のポイント制度があって100円につき1ポイント(1%還元)、オンラインカード決済だと+1ポイント(合計2%還元)が付与されます。

対象ホテルを予約するとこのポイントが10%以上付与される「ポイント倍増キャンペーン」が開催されていることがあります。ポイント倍率がなんと最大20%なんてプランもあったりします。

今回の宿泊予約で貯まるポイントを、貯めずに即時その場で利用することもできたりするので、かなりの割引になったりします。

ポイント倍増キャンペーンの確認はこちらから

6:ホテル選びで悩んだら『一休.com』のクチコミを参考にする

ホテル選びや高級ホテルに泊まる際には、『一休.com』のホテル詳細ページにあるクチコミを参考にしてください。

このクチコミは、実際に『一休.com』から予約して宿泊した本人しかできないようになっているので、実際に行っていなくてもクチコミできるようなサイトと比べ物にならないくらい参考になりますよ!

7:「直前割引」や「早割」を上手く利用しよう

急に決まった出張時や旅行には嬉しい「直前割引」というものがあります。

10日先まで最安料金プランの確認ができ、最大50%オフにもなるプランも用意されていたりいます。20時以降のチェックインとなる「ショートステイ割引」も豊富なので、急な出張時には覗いてみる価値アリです!

また、21日前、30日前、45日前など早く予約すれば早いほどお得になるプランも用意されています。

日程が決まっているのであれば早めに予約するのが吉ですよ。

直前割引の確認はこちら

まとめ

宿泊予約サイトの『一休.com』の割引クーポンについて紹介しました。

割引クーポンはかなり豊富に用意されていますが、「有効期限」や「最低利用金額」など気を付けなければいけない点があるのをお忘れなく!

東京や大阪などにある人気ホテルの割引クーポンは、先着順ですぐになくなってしまうので、見つけたらすぐに予約するのがオススメです。

【2018年8月最新版】一休.comレストランで使えるお得な割引クーポンコードまとめ

2018.03.06