「札幌シネマフロンティア」で映画をお得な割引料金で見る方法

「札幌シネマフロンティア」は、札幌駅の駅ビルと直結の便利な立地なので利用したことがある方も多いでしょう。

その「札幌シネマフロンティア」でお得な割引料金で映画鑑賞できる方法がいくつかあることをご存じでしょうか?

こちらでは映画をお得な割引料金で見る方法をまとめてご紹介して行こうと思います。

まずは「札幌シネマフロンティア」の通常料金を確認しよう!

まずは「札幌シネマフロンティア」での映画1本の正規料金を確認します。

区分 料金
一般 1,800円
大学生・高校生 1,500円
小人(3歳〜中学生) 1,000円
シニア 1,100円

通常の映画館とほぼ変わらない料金ですね。

とはいえ、日中に大人2名が映画を見ようとした場合は、1,800円 × 2 = 3,600円となかなかの金額になりますよね。これにソフトドリンクやポップコーンを買うとなんだかんだで5,000円位かかってしまいます…

「札幌シネマフロンティア」でお得な割引クーポンを使って映画を見る方法

『デイリーPlus(プラス)』から「札幌シネマフロンティア」の映画鑑賞券を購入する

通常ではゲットできないお得な割引クーポンとは、Yahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービス経由で、「札幌シネマフロンティア」で使える映画観賞券を購入するだけ!

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる素晴らしい優待サービスです。ただし、月額540円(税込)の月額会費が必要になります。はじめて利用する方はこの540円の月額会費が2ヵ月間無料になります。

この割引方法を利用すると、

・一般:1,800円 ⇒ 1,500円(300円割引)

※ 3D作品の場合は別途鑑賞料を支払えばOK

となります。

スペシャルデーと割引に比べると若干少なく感じてしまいますが、「20:00以降限定」のような制限もないので、特に割引などがない日中利用できるのが大きいですね!

ただし、チケットを購入後に自宅に引換券が届くまで時間がかかるため、事前に購入する必要がある点に注意してください。

デイリーPlusは無料期間内に解約すれば月額料金も発生しませんので、こちらもうまく活用してください。この割引が使えるのは2018年03月31日までとなります。

デイリーPlus – Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス

「スペシャルサービス」を利用する

すでに利用したことがある方も多いと思いますが、元々ある「スペシャルサービス」をうまく利用すると割引価格で映画を見ることができます。

一番メジャーな割引方法だと思いますが、利用するには日付や時間などに条件がある点がデメリットです。

名称 サービス内容
ファーストデイ 毎月1日は料金1,100円
レディースデー 毎週木曜日に女性は1,100円
メンズデー 毎週水曜日に男性は1,100円
レイトショー 毎日20時以降1,300円
ウィークデイモーニングショー 土曜・日曜・祝日を除く、平日の午前中1回目の作品は
1,400円
夫婦50割引 どちらかが50才以上の夫婦は
2名で2,200円

レイトショーなとは非常に使いやすい割引方法だと思いますが、毎週設定されている「メンズデー」「レディースデー」も非常に使いやすいと思います。

デートに利用できないことが欠点ですが…

札幌シネマフロンティア | 入場料金

シネマフロンティアポイントカードを提示する

「札幌シネマフロンティア」で発行しているシネマフロンティアポイントカードを、作成し提示することで料金が割引となります。

・一般:1,800円 ⇒ 1,500円(300円割引)

他にも、映画を鑑賞するたびにポイントが貯まっていきます。大体「10回映画を鑑賞すると、1回無料になる」計算ですね。

初回発行に500円かかるので、年に何度も映画を見に行く人でない限りあまりメリットはないかもしれません。

札幌シネマフロンティア | シネマフロンティアポイントカード

ムビチケで前売り鑑賞券を購入しておく

「札幌シネマフロンティア」では、割引前売り券のムビチケを利用することができるので、絶対に見る予定の映画があるならムビチケで前売り券を購入することで割引が可能です。

通常、ムビチケの前売り券は400円割引の1,400円で購入することができます。

ちなみに、デイリーPlus(プラス)なら映画作品によってはムビチケの前売り券を1400円からさらに割引価格で購入することができるんです。

ネットで座席指定できる映画前売券|ムビチケ

まとめ

「札幌シネマフロンティア」の割引方法をご紹介しましたが、

基本的には、公式割引の「スペシャルサービス」を利用するのが1番お手軽ですし割引額も大きいです。

ただ、タイミング合わなかったり、土日に映画を鑑賞する場合にはデイリーPlus(プラス)を利用するのが良いと思います。

自宅のテレビではなく、大きなスクリーンや良い音響設備のある映画館で見る映画は格別です。少しでもお得に映画を見て次回もまた映画館で鑑賞しちゃいましょう!

デイリーPlus – Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス

スポンサーリンク

春のレジャーは割引優待サービスで賢くお得に!


秋のレジャーは割引優待サービス「デイリーPlus」で賢く節約しよう!映画館の料金や遊園地や水族館など秋にピッタリなレジャー施設の大幅割引クーポンが多数! 通常、月額540円のところ今なら2ヵ月間無料で利用できます。しかも期間内に解約すれば料金はかかりません!