『レゴランド・ディスカバリー・センター大阪』の割引クーポンをゲットする10の方法

2015年に開業した『レゴランド・ディスがバリー・センター大阪』は、世界的に有名なレゴブロックを販売しているレゴ社が出資して作られたテーマパークです。

東京お台場にも、『レゴランド・ディスカバリー・センタ東京』があります。

週末は子供連れの家族で賑わう人気スポットなんですが、入館料が多少お高いのがネックなんですよね…

ということで、そんな『レゴランド・ディスカバリー・センター大阪』の割引クーポンをゲットする方法をご紹介していきたいと思います。

『レゴランド大阪』の通常料金

『レゴランド大阪』のチケットは下記のような料金になっています。

区分 料金
当日券1名
2,300円

※2歳以下は無料

当日券は大人・こども共通で2,300円と結構お高めです。入場料金にはすべてのアトラクションや乗り物代も含まれています。

注意点として、レゴランドは基本的に大人のみや子供のみでは入場できず、大人と子ども一緒でないと入場することができません。

『レゴランド大阪』の割引クーポンをゲットする10の方法

デイリーplus(プラス)で割引クーポンをゲットする

Yahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービスに登録することで割引クーポンをゲットできます。

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる優待サービスです。月額540円(税込)の月額会費が必要になりますが、はじめて利用する方はこの540円の月額会費が2ヵ月間無料で利用することができるんです。

この割引クーポンを利用すれば、入場料が

通常 割引後 差額
【平日】デジタルチケット
2,300円
1,600円
700円割引
【全日】デジタルチケット
2,300円
1,800円
500円割引
【全日】ファミポート
2,300円
1,900円
400円割引

となります。

大人・子供共通で、平日なら最大で700円割引になります!

メールアドレス宛てに直接届く【デジタルチケット】と、ファミリーマートの専用端末で発券する【ファミポート】プランがあります。

どうせ使うならよりお得な【デジタルチケット】を利用することをおすすめします!

デイリーPlus(プラス)への登録自体はYhaoo!アカウントを持っていればすぐに登録できるので手間も全然かかりません。2ヶ月間の無料期間内に解約すれば月額料金も発生しませんので、こちらもうまく活用してくださいね!

この割引が使える期限は2020年03月31日までとなります。

駅探バリューDaysで割引クーポンをゲットする

駅探しバリューデイズは、先にご紹介したデイリーPlsuとほぼ同様の会員制優待サービスです。唯一の違いは月額料金です。

・デイリーPlus ⇒ 月額540円(税込)
・駅探しバリューデイズ ⇒ 月額324円(税込)

と、「駅探しバリューデイズ」はデイリーPlusよりも月額216円お得になります。

ただしその分、”最初の2ヶ月間無料”といった無料期間がありません。

今後も継続して利用する場合は『駅探しバリューデイズ』、数回のみしか特典を利用しないのであれば『デイリーPlus』を利用するのがおすすめですね。

ちなみに、駅探しバリューデイズでチケットを購入した際には100円で1ポイント貯めることができ、楽天ポイントやnanaco、WAONに交換することもできます。

dエンジョイパスの優待サービスを利用する

デイリーPlusの会員優待サービスの中から更に割引特典を厳選し、そこにオリジナルの割引特典を加えているのが『dエンジョイパス』です。

しかも、初回31日間無料期間があるので、「この割引だけ利用したい…」なんて時には31日以内に解約すればタダでお得な特典を利用できちゃいます!

通常 割引後 差額
【平日】デジタルチケット
2,300円
1,600円
700円割引
【全日】デジタルチケット
2,300円
1,800円
500円割引
【全日】ファミポート
2,300円
1,900円
400円割引

継続するにしても月額540円(税込)しかかからないので、すぐに元を取れると思いますよ。

ドコモが運営しているサービスですが、ドコモのスマホを契約していないと使えないというわけではないので、誰でも会員登録することができます。

当日券ではなく、前売券を購入する

『レゴランド大阪』では公式HPで前売り券を販売しています。時間帯ごとに価格が分けられているのが特徴で、通常料金より最大700円も安く購入することが出来ます。

通常 割引後 差額
【全日】10時~16時
2,300円
2,000
300円割引
【全日】16時以降
2,300円
1,600円
700円割引

16時以降なら、どの曜日に行っても前売券さえ購すれば最大700円割引になります。

ただ、早い時間から行くのであれば、他の割引方法を使った方がお得になることが多いですよ。

イベントチケットを購入する

レゴランドでは各イベントチケットを販売しており、それを利用して割引を受けることができます。記事執筆時点で販売されているイベントチケットは下記の通りです。

マゴペアチケット:3,000円

60歳以上の方と15歳以下の子供のペアで使えるお得なチケットです。一人当たり1,500円で入場できるので、お孫さんとレゴランドを楽しみたい人におすすめです。

大人のレゴナイト:2,000円

こちらは通常大人のみでは入場できないレゴランドを大人だけで楽しみたい人用のチケットです。このチケットがあれば18歳以上の大人のみでレゴランドを楽しむことが出来ます。

平日限定 親子ペアセット:3,200円

こちらは大人1名と子ども(3~6歳)のペア入場券です。数量限定の特別チケットなので購入はお早めに。

チケットぴあで購入する

チケット販売サイトのチケットぴあで『レゴランド大阪』の割引チケットを購入することが出来ます。

通常 割引後 差額
【全日】入場券
2,300円
2,000円
300円割引

イープラスチケットで購入する

イープラスチケットでも割引チケットが販売されています。平日と休日で価格が分けられているので注意してください。

通常 割引後 差額
【平日】入場券
2,300円
1,700円
500円割引
【土日祝】入場券
2,300円
1,900円
400円割引

レゴランド・ディスカバリー・センター 大阪|e+(イープラス)チケット

ローソンチケットで購入する

ローソンが販売するローソンチケットでお得な割引前売券を購入することができます。

通常 割引後 差額
【平日】入場券
2,300円
1,700円
500円割引
【土日祝】入場券
2,300円
1,900円
400円割引

レゴランド・ディスカバリー・センター大阪(チケット)|チケット情報・販売・予約は ローチケ[ローソンチケット]

JAFの会員証を提示する

JAFの会員になっていれば、最大5名までお得な料金で『レゴランド大阪』を利用できます。

通常 割引後 差額
【全日】入場券
2,300円
1,700円
600円割引

こちらは平日・休日問わず1,700円になるのでお得ですね。

⇒ レゴランド・ディスカバリーセンター大阪 特別優待|アミューズメント|期間限定会員優待|JAFご当地情報

asoview!でお得な前売券を購入する

asoview!(アソビュー)では『レゴランド大阪』のお得な割引チケットを購入できます。

通常 割引後 差額
【全日】入場券
2,300円
1,800円
500円割引

⇒ 【500円割引】レゴランド・ディスカバリー・センター 大阪 クーポン(入場)|アソビュー

『レゴランド・ディスカバリー・センター大阪』の詳細情報

『レゴランド・ディスカバリー・センター大阪』は、大阪府大阪市で営業しているテーマパークの1つです。レゴランドと言えば2017年に開業した名古屋のほうが有名かと思いますが、それより前に開業しました。

中にはレゴで作られたミニランドやレゴブロックの製造過程を見ることが出来るツアー、レゴブロックの3D映画など、全部で12個のアトラクションを用意。

子どものみならず、過去にレゴブロックで遊んだことのある大人の人でも十分楽しむことが出来るテーマパークとなっています。

まとめ

それでは最後に『レゴランド・ディスカバリー・センター大阪』の割引情報をまとめてみましょう。

1:デイリーPlus(プラス)の割引クーポンを利用する
2:駅探しバリューデイズで割引クーポンをゲットする
3:dエンジョイパスの優待サービスを利用する
4:当日券ではなく、前売券を購入する
5:イベントチケットを購入する
6:チケットぴあで購入する
7:イープラスチケットで購入する
8:ローソンチケットで購入する
9:JAFの会員証を提示する
10:asoview!でお得な前売券を購入する

最も使いやすく、割引額もお得なのはデイリーPlus(プラス)の割引クーポンでしょうか。

平日だと最大700円割引になるので、利用しない理由はありませんね!

お得に賢く『レゴランド・ディスカバリー・センター大阪』を漫喫しましょう!