スパリゾートハワイアンズの割引情報まとめ!【最大1,500円】割引クーポンも!

「スパリゾートハワイアンズ」に行ってきた!立ち回り方&あると便利な持ち物をご紹介!では1泊2日の立ち回り方などをご紹介しましたが、日帰りでハワイアンズに遊びに行く方も多いはず。

こちらではスパリゾートハワイアンズの入場料金を割引する方法についてまとめてご紹介していきたいと思います。

カップルのデートにおすすめ!東京都内・近郊の混浴OKなスパ・岩盤浴&日帰り温泉24選

2018.03.16

「スパリゾートハワイアンズ」に行ってきた!立ち回り方&あると便利な持ち物をご紹介!

2017.05.10

「スパリゾートハワイアンズ」の入場料金を確認

「スパリゾートハワイアンズ」の入場料金は以下の通りです。

区分 料金
大人 3,500円
小人 2,200円
幼児(3歳~) 1,600円
種類 料金
3種共通1日券 2,300円
3種共通6回券 1,050円
1種1日乗り放題券 1,300円
1回券 200円
15:00から3種共通1日券 1,300円

通常入館料は15時以降や18時以降で割引になりますが、割引率はさほど高くないのでどうせ遊びに行くなら1日券で入場する方がお得です。

ウォータスライダーは逆に、15時以降の場合は3種の乗り放題券が1,000円OFFと半額近く割引になるので非常にお得です。

スライダーで遊ぶなら15時以降遊ぶようにしましょう!

「スパリゾートハワイアンズ」の入場料を割引する方法

asoview!で【最大1,500円割引】の前売り券を購入する

今回ご紹介する割引方法の中で最も割引額が大きく、お得度も高い割引方法です。

日本最大級のレジャー総合情報サイトの「asoview!」で割引前売り券を購入することができます。

・大人:3,500円 ⇒ 2,800円(700円割引)
・小人:2,200円 ⇒ 1,760円(440円割引)
・幼児:1,600円 ⇒ 1,280円(320円割引)
・大人【スライダー乗り放題付き】:5,950円 ⇒ 4,450円(1,450円割引)
・小人【スライダー乗り放題付き】:4,500円 ⇒ 3,260円(1,240円割引)

なんと、入場券+スライダー乗り放題付きのセットプランだと、大人1名で1,500円割引、子供1名で1,240円割引となります!

15時を待たずしてスライダー乗り放題が楽しめるので、朝から全開で遊べること間違い無し。子供なら絶対に満足するでしょう!

dエンジョイパスの優待サービスを利用する

dエンジョイパスの会員優待を利用すれば、お得な割引価格でハワイアンズの入場券を購入するこよができます!

・【デジタルチケット】大人:3,500円 ⇒ 2,600円(900円割引)
・【デジタルチケット】小人:2,200円 ⇒ 1,650円(550円割引)
・【デジタルチケット】幼児:1,600円 ⇒ 1,160円(440円割引)

ウォータースライダーで遊ぶ必要がない方なら、入場チケット単体なら最安なのでdエンジョイパスの割引がおすすめですね。

しかも、初回31日間無料期間があるので、「この割引だけ利用したい…」なんて時には31日以内に解約すればタダでお得な特典を利用できちゃいます!

継続するにしても月額540円(税込)しかかからないので、すぐに元を取れると思いますよ。

ドコモが運営しているサービスですが、ドコモのスマホを契約していないと使えないというわけではないので、誰でも会員登録することができます。

ハワイアンズのメルマガ会員限定のクーポンをゲットする

ハワイアンズのメール会員になると利用できるお得な割引クーポンがあります。

・ウォータースライダー3種共通一日券:2,300円 ⇒ 1,300円(1,000円割引)
・ビュッフェレストラン『パーム』割引券:10%割引

メルマガ限定クーポンの【ウォータースライダー割引】とdエンジョイパスの入場券割引を利用すると…後はご想像にお任せします!

メルマガクーポン|スパリゾートハワイアンズ

公式サイトの割引クーポンを利用する

公式サイトで割引クーポンが配布されているので、こちらを印刷して持っていくかスマートフォンの画面を見せることで割引が適用されます。

・大人:3,500円 ⇒ 3,330円(170円割引)
・小人:2,200円 ⇒ 2,090円(110円割引)
・幼児:1,600円 ⇒ 1,520円(80円割引)

割引額は全然大きくないので、こちらの割引クーポンを利用するメリットはあまりないでしょう…

割引券|スパリゾートハワイアンズ

お得な日帰りチケットを利用する

入場券の他にスライダーチケットもセットになった「お得な日帰りチケット」を利用することができます。印刷して持っていくかスマートフォンの画面を見せることで割引が適用されます。

・大人【スライダー乗り放題付き】:5,950円 ⇒ 4,800円(1,150円割引)
・小人【スライダー乗り放題付き】:4,500円 ⇒ 3,480円(1,020円割引)
・大人【スライダー6回券付き】:4,700円 ⇒ 4,200円(500円割引)
・小人【スライダー6回券付き】:3,250円 ⇒ 2,880円(370円割引)

特徴としては、【スライダー6回券付き】があることでしょうか。「スライダーに乗りたいけど乗り放題は必要ない」という方にはおすすめですね。

公式サイトでは上記の他にも、「バイキング付チケット」や「ロコモコ付チケット」など割引チケットなども用意されています。

ホームページ限定 お得な日帰りチケット|スパリゾートハワイアンズ

HISの割引クーポンを利用する

数量限定ですがHISでも割引クーポンが配布されています。2種類の割引クーポンが配布されていて、【入場券】と【ウォータスライダー】の2つがあります。

・大人:3,500円 ⇒ 3,150円(350円割引)
・小人:2,200円 ⇒ 1,980円(220円割引)
・幼児:1,600円 ⇒ 1,440円(160円割引)
・スライダー乗り放題:2,300円 ⇒ 1,600円(700円割引)

ウォータースライダーの割引クーポンは15時になると1,000円割引で購入できてしまうので、朝からスライダーで遊びたい方はこちらを利用してください

スパリゾートハワイアンズの店舗・クーポン情報 | H.I.S.クーポン
スパリゾートハワイアンズ【ウォータースライダー】の店舗・クーポン情報 | H.I.S.クーポン

デイリーplus(プラス)で割引クーポンをゲットする

Yahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービスに登録し、そこでデジタルチケットを購入するだけです。

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる素晴らしい優待サービスです。ただし、月額540円(税込)の月額会費が必要になります。はじめて利用する方はこの540円の月額会費が2ヵ月間無料になります。

この割引方法を利用すると、

・【デジタルチケット】大人:3,500円 ⇒ 2,600円(900円割引)
・【デジタルチケット】小人:2,200円 ⇒ 1,650円(550円割引)
・【デジタルチケット】幼児:1,600円 ⇒ 1,160円(440円割引)

デイリーPlusは無料期間内に解約すれば月額料金も発生しませんので、こちらもうまく活用してください。

最大2ヶ月無料!デイリーPlus(プラス)の優待割引やクーポンが万能すぎ!特徴や使い方まで徹底解説

2018.06.28

駅探バリューDaysで割引クーポンをゲットする

駅探しバリューデイズは、先にご紹介したデイリーPlsuとほぼ同様の会員制優待サービスです。唯一の違いは月額料金です。

・デイリーPlus ⇒ 月額540円(税込)
・駅探しバリューデイズ ⇒ 月額324円(税込)

と、「駅探しバリューデイズ」はデイリーPlusよりも月額216円お得になります。

ただしその分、”最初の2ヶ月間無料”といった無料期間がありません。

今後も継続して利用する場合は『駅探しバリューデイズ』、数回のみしか特典を利用しないのであれば『デイリーPlus』を利用するのがおすすめですね。

ちなみに、駅探しバリューデイズでチケットを購入した際には100円で1ポイント貯めることができ、楽天ポイントやnanaco、WAONに交換することもできます。

JTBの割引チケットをコンビニで購入する

各コンビニの専用端末からJTBの割引前売券を購入することができます。

・大人:3,500円 ⇒ 3,330円(170円割引)
・小人:2,200円 ⇒ 2,090円(110円割引)
・幼児:1,600円 ⇒ 1,520円(80円割引)

公式サイトの割引クーポンと同額の割引となっています。

現地観光プラン・レジャーチケット・定期観光バス|スパリゾートハワイアンズ  前売入場券

ヤフオク!で入場券を購入する

ヤフオク!ではハワイアンズを運営する常磐興産の株主優待券が多数出品されています。

株主優待券1冊には入場券3枚入っているいて、相場が3,000円程なのでかなりお得にハワイアンズを満喫することができます。

出品者とのやり取りは手間ですが、手間以上のリターンがあるので非常におすすめですよ。

スパリゾートハワイアンズの詳細情報

住所 〒972-8326 福島県いわき市常磐藤原町蕨平50

TEL 0570-550-550
営業時間 9:00~22:15
※ 時期によって異なる
公式サイト http://www.hawaiians.co.jp/

まとめ

日帰りでハワイアンズに遊びに行こうと思っている方は、日本最大級のレジャー総合情報サイトのasoview!」で割引前売り券を購入するのが手間もかからずおすすめですね。

「ウォータースライダーは別にいいかな…」という方であれば、入場券単体が最安で購入できるdエンジョイパスの割引チケットを購入するようにしてください。

いずれにせよ、上記でご紹介したように複数の割引方法があるので、自分に1番合った割引方法を使って賢くお得に「スパリゾートハワイアンズ」を満喫してくださいね!

カップルのデートにおすすめ!東京都内・近郊の混浴OKなスパ・岩盤浴&日帰り温泉24選

2018.03.16

「スパリゾートハワイアンズ」に行ってきた!立ち回り方&あると便利な持ち物をご紹介!

2017.05.10