【最大500円割引】OSシネマズの割引クーポンを使ってお得に映画を鑑賞する方法【OSシネマズミント神戸・OSシネマズ神戸ハーバーランド】

当記事では、OSシネチケットの『OSシネマズミント神戸』と『OSシネマズ神戸ハーバーランド』の2店舗で、いつでも利用できるお得な割引クーポンをGETする方法についてご紹介してきます。

最大500円割引になるので使わない理由はありませんよ!当記事でご紹介している割引クーポンを利用して、お得に賢くOSシネチケットで映画を楽しみましょう!

OSシネチケットの通常料金を確認

まずはOSシネチケットの通常料金を確認していきましょう。

区分 料金
一般
1,800円
大学生
1,500円
中学・高校生
1,300円
小人(3歳以上)
1,300円

デジタル3D作品の場合、上記の入場料金に+300円が必要です。

OSシネチケットで映画を割引料金で見る方法

dエンジョイパスの優待サービスを利用する

ドコモが運営するdエンジョイパスで、お得な割引クーポンが用意されています!

– dエンジョイパスって? –

dエンジョイパスは、ドコモが運営する会員制優待サービスです。5万件以上ある厳選されたお得な割引クーポンや優待が使い放題!初回利用の方は31日間無料で利用できるので、お試し利用も気軽にできますよ!

31日間無料!dエンジョイパスの割引クーポンは使わな損!その魅力を徹底解説

2018.08.17

この優待サービスを利用すると、下記の割引が適用されます。

・映画鑑賞券 一般【ファミポート】:1,800円 ⇒ 1,400円(400円割引)

一般区分1名につき400円割引が適用されます!

ファミリーマートにある【ファミポート】での発券なので、映画を見る前にお近くのファミマに行って割引チケットを発券しておきましょう。

ちなみに、デジタル3D上映作品を見る場合は、劇場で追加料金の300円を支払えばOKです。

さらに、dエンジョイパスには初回31日間無料期間があるので、「この割引だけ利用したい…」なんて時には31日以内に解約すればタダでお得な特典を利用できちゃいます!

継続するにしても月額540円(税込)しかかからないので、すぐに元を取れると思いますよ。

ドコモが運営しているサービスですが、ドコモのスマホを契約していないと使えないというわけではないので、誰でも会員登録することができます。

デイリーPlus(プラス)の割引クーポンを利用する

Yahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービスに登録すると、割引クーポンをゲットできます。

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる素晴らしい優待サービスです。ただし、月額540円(税込)の月額会費が必要になります。はじめて利用する方はこの540円の月額会費が2ヵ月間無料になります。

最大2ヶ月無料!デイリーPlus(プラス)の優待割引やクーポンが万能すぎ!特徴や使い方まで徹底解説

2018.06.28

この優待サービスを利用すると、下記の割引が適用されます。

・映画鑑賞券 一般【ファミポート】:1,800円 ⇒ 1,400円(400円割引)

dエンジョイパスと同様の割引が利用できますよ。

当サイト経由でデイリーPlusに登録すれば、通常1ヶ月のところ2ヶ月間無料で利用することができますよ!無料期間内に解約すれば月額料金も発生しないので、こちらもうまく活用してくださいね!

駅探バリューDaysで割引クーポンをゲットする

駅探バリューデイズは、先にご紹介したdエンジョイパスやデイリーPlusとほぼ同様の割引が利用できる会員制優待サービスです。

ただ、月額料金が上記2つのサービスよりも安いのがポイントです。

・デイリーPlus ⇒ 月額500円(税別)
・dエンジョイパス ⇒ 月額500円(税別)
・駅探しバリューデイズ ⇒ 月額300円(税別)

『駅探バリューデイズ』はdエンジョイパスやデイリーPlusよりも月額200円お得になります。

ただその分、”最初の2ヶ月間無料”といった無料期間がないのがデメリットです。唯一、”ドコモ払い”を選択することによって30日間利用料が無料となります!

今後も継続して利用する場合は『駅探バリューデイズ』、数回のみしか特典を利用しないのであればデイリーPlus(プラス)・dエンジョイパスを利用するのがおすすめですよ!

割引サービスを利用する

OSシネチケットでも他の映画館と同様に、特定日・特定時間の利用でお得な割引価格が適用されます。

区分 料金
映画サービスデー
毎月1日は1,100円(12月1日のみ1,000円)
レディースデイ
(毎週火曜日)
毎週水曜日に女性は1,100円均一
OS DAY
毎月16日は1,300円
レイトショー
20:00以降の上映作品は1,300円
シニア割引
60歳以上の方は1,100円
夫婦50割引
ご夫婦どちらか1名が50歳以上だと夫婦で2,200円

Jollios JCB Cardを提示する

クレジットカードのJollios JCB Cardをお持ちの方は、チケット窓口で提示するだけで割引価格が適用されます。

・映画鑑賞券 一般:1,800円 ⇒ 1,500円(300円割引)

提示するだけで割引が適用されるのは嬉しいですね。

さらに、Jolliosシネマポイントが通常よりも20%も多く貯まるので、OSシネマズをよく利用する方は作っておくと便利ですよ。

jolliosnet(オーエス株式会社) | jollios会員とは

オーエスの株主優待を利用する

OSシネマズを運営しているオーエスの株主優待を利用すれば無料で映画を見ることができます。

とはいえ、株主になるには敷居が高いので、「年に何回もOSシネマズを利用して、これからもOSシネマズだけで映画を見る!」という方にだけオススメしたい方法です。

クラブオフの優待割引を利用する

法人会員制クラブのクラブオフ会員の方は、優待割引が適用されます。

・映画鑑賞券 一般:1,800円 ⇒ 1,300円(500円割引)

すでにクラブオフ会員という方は、こちらを利用すると良いでしょう。

【金券】OSシネチケット – L-Club Off(クラブオフ)/会員特典・優待サービス

まとめ

Jollios JCB Cardを提示するのが最も使い勝手が良いですが、いつでも誰でも利用できるdエンジョイパスの割引チケットを利用するのが最もオススメです。