【2018年最新版】としまえんのチケットを最大2,400円割引で購入する方法(割引クーポン)

私は毎年夏にプール目的で『としまえん』に行っています。

『としまえん』を知らない方のために簡単に説明すると、練馬区豊島園駅にある西武グループが運営する遊園地とプールの「複合遊園地」です。

オープン自体はかなり前なので、遊園地としてはハッキリ言ってショボいです!笑 

でも都内からすぐに行けるという立地と夏のプールを求める人でとてつもなく人気です。

そんな『としまえん』なんですが、意外とチケットが高いんですよね・・・正直、定価で入ろうとはまったく思いません。数千円足してディズニーリゾートに行った方が全然マシです。

では、なぜそんなことを思っている私が毎年としまえんに行っているのかというと、チケットを最大2,400円割引で買うことができるからです!

逆に1000円代で入れるなら安過ぎる気も・・・

最初に言っておきますが、これを使わないとめちゃめちゃ損です。

ということで、こちらでは最大2,400円割引でとしまえんのチケットをゲットできる方法をご紹介しようと思います!

としまえんプールは都内から1番近くてデカくて超おすすめ!持ち物・混雑回避・割引クーポンもご紹介

2018.05.17

プールの割引クーポンあり!『よみうりランド』の割引クーポンをゲットする方法まとめ

2017.05.03




『としまえん』の通常料金を確認

まずは、としまえんの通常料金を確認しましょう。

区分 料金
大人
(中学生以上)
1,000円
子ども
(3才〜小学生)
500円
区分 料金
大人
(中学生以上)
4,200円
子ども
(110cm以上)
3,200円
区分 料金
大人
(20才以上 / 付添い用)
2,900円
子ども
(110cm未満)
2,400円
区分 料金
大人
(中学生以上)
4,000円
子ども
(110cm以上)
3,000円
子ども
(110cm以下)
2,000円

入園チケットだけで入場する方は少ないと思いますが、1日乗り物乗り放題チケットは大人1名で4,200円とこの規模感では個人的にちょっと高いなと感じてしまいますね。

プールの入場料は大人1名4,000円ですが、都内からのアクセス・立地を考えれば適正な価格という印象。基本的に、3才以下の子どもは無料です。

とはいえ、夏に友達グループ5人で遊びに行った場合、4,000円×5人で20,000円+飲食代と考えれば中々高額です。

この入場料を半額以下に抑えられればとてつもなくハッピーですよね?

ちょっとの手間はかかりますが、最大2,400円割引で購入する方法をご紹介します!

最大2,400円割引を適用するにはデイリーPlus(プラス)を利用する

最大2,400円割引を適用する方法とは、Yahoo!がサービスを提供しているデイリーPlusという有料の会員制優待サービスを利用する方法です。

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる優待サービスです。月額540円(税込)の月額会費が必要になりますが、はじめて利用する方はこの540円の月額会費が2ヵ月間無料で利用することができるんです。

最大2ヶ月無料!デイリーPlus(プラス)の優待割引やクーポンが万能すぎ!特徴や使い方まで徹底解説

2018.06.28

月額540円の有料サービスなんですが、有料である分、割引率が無料で配分されている他のクーポンとは比較になりません!

この割引クーポンを利用すると、下記の割引が適用されます。

・【大人】のりもの1日券:4,200円 ⇒ 1,800円(2,400円割引)
・【子供】のりもの1日券:3,200円 ⇒ 1,000円(2,200円割引)

大人1名につき2,400円、子供1名につき2,200円と驚異の割引率となります!

この価格差だと、こんな割引方法があると知らずに定価で購入しまって後で気付いた日には、泣けてきますよね…

デイリーPlus(プラス)への登録自体はYhaoo!アカウントを持っていればすぐに登録できるので手間も全然かかりません。しかも、当サイト経由で登録すれば、通常1ヶ月のところ2ヶ月間無料で利用することができますよ!無料期間内に解約すれば月額料金も発生しないので、こちらもうまく活用してくださいね!

デイリーPlusの会員登録はこちらから

デイリーPlusの月額料金を仮に支払ったとしても、全国90万件以上のクーポンが用意されているのでかなり役立ちますよ。

としまえんのすぐ隣りにある、混浴できるバーデがある『庭の湯』や『ユナイテッドシネマ』のお得な割引クーポンも利用することができます。

豊島園『庭の湯』の入館料金を割引する5つの方法

2016.09.25

ユナイテッドシネマ&シネプレックスで映画を割引料金で見る9つの方法

2016.09.10

夏の期間限定&枚数限定で販売される超お得な「プール入場券付きのチケット」もあるので、夏近くなったら頻繁に覗いてみてくださいね!

※ 割引金額が時期によって上記と異なる場合があるので、詳細はご自身でデイリーPlusの公式ホームページを確認するようにしてください。

実はdエンジョイパスの優待でも最大2,400円割引になる

実はdエンジョイパスの優待でも最大2,400円割引になります!

デイリーPlusの会員優待サービスの中から更に割引特典を厳選し、そこにオリジナルの割引特典を加えているのが『dエンジョイパス』です。

デイリーPlusと全く同じ割引クーポンを利用することができますよ!

・【大人】のりもの1日券:4,200円 ⇒ 1,800円(2,400円割引)
・【子供】のりもの1日券:3,200円 ⇒ 1,000円(2,200円割引)

先着順の枚数限定ですが、のりもの1日券が3,700円割引のワンコイン500円で販売されていることもあるので、確実に手に入るとは言えないものの利用する価値は十分あります。

しかも、こちらにも初回31日間無料期間があるので、「この割引だけ利用したい…」なんて時には31日以内に解約すればタダでお得な特典を利用できちゃいます!

継続するにしても月額540円(税込)しかかからないので、すぐに元を取れると思いますよ。

ドコモが運営しているサービスですが、ドコモのスマホを契約していないと使えないというわけではないので、誰でも会員登録することができます。

『としまえん』のチケットを割引するその他の方法

駅探しバリューデイズで割引チケットを購入する

駅探しバリューデイズは、先にご紹介したデイリーPlsuとほぼ同様の会員制優待サービスです。異なる点は、”月額料金”のみといっても過言ではありません。

よって、デイリーPlusとまったく同じ割引サービスを受けられます。

・デイリーPlus ⇒ 月額540円(税込)
・駅探しバリューデイズ ⇒ 月額324円(税込)

と、デイリーPlusよりも月額216円お得になります。

ただしその分、”最初の2ヶ月間無料”といった無料期間がありません。

サービス内容はほぼ一緒なので長い目で見れば、「駅探しバリューデイズ」の方が月額費用的にはお得ということになります。

LINE@に友達登録してクーポンをゲットする

としまえんの公式LINEアカウントを友達登録するとすぐに割引クーポンが送られてきます。

・のりもの1日券【大人】:4,200円 ⇒ 3,900円(300円割引)
・のりもの1日券【子ども】:3,200円 ⇒ 2,900円(300円割引)

ただ、割引額が少ないので、そこまで利用する価値はないかもしれません…

Club OFFの割引優待を利用する

法人会員制のClub OFF会員が利用できる割引優待を利用する方法あります。

もし、あなたのお勤めの会社がクラブオフに加入していたら利用してみるのも良いかもしれませんね。

・VIP会員 のりもの1日券【大人】:4,200円 ⇒ 2,500円(1,700円割引)
・スタンダード会員 のりもの1日券【大人】:4,200円 ⇒ 3,000円(1,200円割引)

クラブオフには、アメリカンエキスプレス、ソニー損保、ベネッセ、リログループなどかなり多くの種類があります。

PassMe!の割引前売券を購入する

スマホ専用前売チケットサービスのPassMe!でお得な前売券が販売されています。

・のりもの1日券【大人】:4,200円 ⇒ 3,900円(300円割引)
・のりもの1日券【大人】:3,200円 ⇒ 2,900円(300円割引)
・【学生限定】のりもの1日券(中学生以上):4,200円 ⇒ 2,500円(1,700円割引)
・・【学生限定】のりもの1日券(小学生以下):3,200円 ⇒ 1,700円(1,500円割引)

【学生限定】の前売券は非常にお得なので、こちらを利用するのもアリでしょう。ただし、チケット窓口で学生証の提示が必須なのでお忘れなく。

⇒ としまえん のりもの1日券割引料金で販売中!|PassMe! おでかけ割引チケット

JTBの電子前売券を購入する

PassMe!と全く同じ割引内容の電子前売券がJTBで販売中です。

・のりもの1日券【大人】:4,200円 ⇒ 3,900円(300円割引)
・のりもの1日券【大人】:3,200円 ⇒ 2,900円(300円割引)
・【学生限定】のりもの1日券(中学生以上):4,200円 ⇒ 2,500円(1,700円割引)
・・【学生限定】のりもの1日券(小学生以下):3,200円 ⇒ 1,700円(1,500円割引)

現地観光プラン・レジャーチケット・定期観光バス|商品一覧

西武プリンスクラブカードを提示する

チケット窓口でSEIBU PRINCE CLUBカードを提示することで、、入場料が大人・子ども共に400円割引となります。

ただし、シーズンごとに割引額が異なる可能性があるので、西武プリンスクラブの公式サイトで事前に確認してください。

この割引方法の良い点は、クレジット機能付きではなく”ポイント専用カード”でも割引が適用される点です。

よって、入会審査なども特にないため、事前に作っておくのも手だと思います。

SEIBU PRINCE CLUB| カードの種類・入会|入会方法(ポイント専用会員カード)

JAFカードを提示する

ロードサービスのJAFに入会している場合、会員証を提示するだけで本人を含む5名まで300円割引が適用されます。

車で行かれる方はすでに入会している方も多いと思いますし、会員証の提示だけで割引が適用されるぶん手軽です。ただし、会員証を忘れないように注意してください。

JAFは年中無休24時間体制でカーライフをサポート!

ヤフオク!で入場チケット手に入れる

オークションでは、単純に行けなくなった方や会社の福利厚生などで安くチケットを手に入れられた方が多数出品しています。毎年チェックしている限りでは、特に夏シーズンは出品者が多くなりますね。

定価で購入するよりは確実お得なんですが、オークションという性質上、出品者とのやり取りが面倒なのでその点だけがデメリットでしょうか。

近くの金券ショップで購入する

豊島区や練馬区の金券ショップでは”としまえん”のチケットが割引価格で売られています。割引率は正直期待できません。それでも入手難度は低いので、定価で購入するよりはましですけどね…

金券ショップで購入するくらいなら、ヤフオク!での購入にチャンレンジしてみてはいかがでしょうか?

としまえんのメール会員になる

公式サイトから「メール会員への登録」によって割引クーポンをもらうことができます。

割引額としては、大人・子ども共に【のりもの1日券】は300円割引きと、金額的には少ないですが、使わないよりはもちろんお得です。

メール会員募集 |水と緑の遊園地 としまえん

『としまえん』の詳細情報

練馬区豊島園駅にある西武グループが運営する遊園地です。

都心からすぐに行ける立地から大人気の『としまえん』は、夏にはプール開き、冬にはイルミネーションやアイススケートリンクがあったりと、季節のイベントが楽しめるため子供から大人まで楽しむことができます。

TEL 03-3990-8800
住所 〒176-0022
東京都練馬区向山3丁目25−1
営業時間 平常時:10:00〜17:00
夏季:9:00 ~ 19:00
定休日 毎週火・水曜日
※ 夏季は異なるので、営業日カレンダーを参照
アクセス ▼ 電車
西武池袋線:“池袋から直通14分”「豊島園」駅下車 徒歩1分
都営大江戸線:“新宿から直通20分”「豊島園」駅下車  A2出口より徒歩2分
西武有楽町線:「練馬」駅乗り換え「豊島園」駅下車 徒歩1分

▼ バス
西武バス:練47 練馬駅北口~(下赤塚駅経由)~成増駅南口
※ 豊島園下車

国際興業バス:赤01 練馬駅~赤羽駅
※ 豊島園下車

▼ 車

公式サイト http://www.toshimaen.co.jp/index.html

『としまえん』の近くのお得な割引情報

『としまえん』の近くにある施設などのお得な割引情報をまとめているので、ぜひご覧ください!

豊島園『庭の湯』の入館料金を割引する5つの方法

2016.09.25

サンシャイン60展望台「SKY CIRCUS(スカイサーカス)」の割引クーポンをゲットする4つの方法

2016.09.19

ユナイテッドシネマ&シネプレックスで映画を割引料金で見る9つの方法

2016.09.10

池袋のオアシス【タイムズ スパ・レスタ】の割引クーポンをゲットする9つの方法

2016.08.28

知らなきゃ損!サンシャイン水族館の割引クーポンをゲットする12の方法

2016.08.21

シネマサンシャインのお得な割引クーポンをゲットする方法

2016.07.24

まとめ

最後にこれまでご紹介してきた割引を方法をまとめます。

1:デイリーPlus(プラス)の割引クーポン利用する
2:dエンジョイパスの割引クーポン利用する
3:駅探しバリューデイズで割引チケットを購入する
4:LINE@に友達登録してクーポンをゲットする
5:Club OFFの割引優待を利用する
6:PassMe!の割引前売券を購入する
7:JTBの電子前売券を購入する
8:西武プリンスクラブカードを提示する
9:JAFカードを提示する
10:ヤフオク!で入場チケット手に入れる
11:近くの金券ショップで購入する
12:としまえんのメール会員になる

『としまえん』は都内から近いプールとして大人気なんですが、チケット代がそこそこ高いような気がします。

でも上記で紹介してきたように、大幅な割引方法があったり、安くチケット買う方法自体は豊富にあるので、割引ありきで考えた方が良いですね。

特にデイリーPlus(プラス)dエンジョイパスでは、最大2,400円割引で購入出来るほどお得にチケットをゲット可能です。今なら1〜2ヶ月間無料で利用でき、期間内に解約すれば利用料は一切かかりませんので、超絶おすすめです!

お得な割引方法を利用して、皆さんも『としまえん』を堪能してくださいね!

としまえんプールは都内から1番近くてデカくて超おすすめ!持ち物・混雑回避・割引クーポンもご紹介

2018.05.17

プールの割引クーポンあり!『よみうりランド』の割引クーポンをゲットする方法まとめ

2017.05.03