ジストシネマで映画をお得な割引料金で見る方法

ジストシネマは、和歌山・御坊・田辺・南紀・伊賀上野にある人気の映画館です。

こちらでは、ジストシネマで映画をお得な割引料金で見る方法をご紹介していきますので、次回ジストシネマで映画見る時にはぜひ活用してください!

ジストシネマの通常料金を確認

まずはジストシネマの通常料金を確認してみましょう。下記はジストシネマ和歌山の料金表です。
※ 御坊・田辺・南紀・伊賀上野は料金が異なります。

通常料金 2D 3D
一般 1,700円 2,000円
高校・大学生 1,500円 1,800円
幼児・小人・中学生 1,000円 1,300円
シニア 1,100円 1,400円

※ シニアは60歳以上が対象

3D料金は全区分共通で、+300円支払う必要があります。別途3Dメガネ代が100円かかりますが、すでに持っている場合は持参すれば再度購入する必要はありません。

ジストシネマで映画を割引料金で見る方法

ジストシネマではメジャーなものから、あまり知られていないものまで様々な割引方法があります。

デイリーPlus(プラス)で割引チケットを購入する

まずおすすめしたいのが、Yahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービス経由で、映画鑑賞チケットを購入する方法です。

たったこれだけで、通常2D作品が

・通常1,700円 ⇒ 1,300円(400円割引)

と、400円割引になるんです!もちろん、和歌山・御坊・田辺・南紀・伊賀上野の全店舗で利用可能です。

– デイリーPlus(プラス)って何? –
デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる素晴らしい優待サービスです。ただし、月額540円(税込)の月額会費が必要になります。はじめて利用する方はこの540円の月額会費が2ヵ月間無料になります。

割引チケット自体は郵送になるので事前に購入しておく必要がありますが、全曜日・全時間帯関係なく1,300円で映画を見れるのは非常にお得なので積極的に利用したい割引方法です。

デイリーPlusは無料期間内に解約すれば月額料金も発生しませんので、こちらもうまく活用してください。この割引が使える期間は2018年03月31日までとなります。

デイリーPlus – Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス

公式の各種割引サービスを利用する

公式に各種割引サービスが用意されています。タイミングさえあれば気軽に使えて割引額も大きいものばかりです。

ファーストデー(毎月1日)

毎月1日は2D作品を1,100円で楽しむことができます。

レディースデー(毎週水曜日)

女性のみとなりますが、毎週水曜日は2D作品を1,100円で楽しむことができます。

夫婦50割引

夫婦のどちらかが50歳以上であれば、2名で2,200円(1名1,100円)で2D作品を楽しむことができます。

レイトショー

20:00以降の上映される2D作品は1,300円で楽しむことができます。

※ 3Dタイトルは別途300円(メガネ代100円別)が必要となります。

ジストシネマ|各種サービスのご案内

OEカードを提示する

「OEカード」または「オーカード」をチケット購入時に提示するだけで、最大300円割引が適用されます。

また、和歌山店限定ですが、毎週月曜日の”OEカード会員デー”では最大600円割引の1,100円で楽しめてしまいます。

すでに「OEカード」または「オーカード」を持っている方は一番お手軽な割引方法だと思います。

ネットで席予約を利用する(和歌山店限定)

和歌山店限定ですが「OE-net」のシネマチケット予約を利用することで、一般:300円割引、学生:200円割引で鑑賞チケットを購入することができます。

和歌山店しかやっていないのが残念なところです。

JAF会員証を提示する(伊賀上野店)

伊賀上野店ですが、ロードサービスのJAFの会員証を提示するだけで一般料金が200円割引となります。

すでにJAFの会員になっている方も多いと思うので、お手軽な割引方法ではあると思います。

ヤフオクや金券ショップでチケット引換券を購入する

ヤフオクや金券ショップでもジストシネマのチケット引き換え券が数が少ないながらも販売されています。このチケット引換券は1,000円を支払うことで、映画鑑賞券を交換することができるので、実質1000円で映画を見れるということです。

ただし、このチケット引換券は大体300円前後するので実質は1,300円前後ということになります。ヤフオクだと出品者とのやりとりする手間が発生することがネックですね。

まとめ

ジストシネマで映画を割引料金で見る方法は以下の通りです。

1:デイリーPlus(プラス)で割引チケットを購入する
2:公式の各種割引サービスを利用する
3:OEカードを提示する
4:ネットで席予約を利用する(和歌山店限定)
5:JAF会員証を提示する(伊賀上野店)
6:ヤフオクや金券ショップでチケット引換券を購入する

お手軽なのは、やはり「2:公式の各種割引サービスを利用する」方法ですが、時間や条件が合わない場合があるので、おすすめは全曜日・全時間で割引が適用されるデイリーPlus(プラス)を利用することをおすすめします!

いずれにせよ、上記の方法を使えばいつもよりお得に映画を見ることができるので、賢くお得に節約しちゃいましょう!

デイリーPlus – Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス

スポンサーリンク

春のレジャーは割引優待サービスで賢くお得に!


秋のレジャーは割引優待サービス「デイリーPlus」で賢く節約しよう!映画館の料金や遊園地や水族館など秋にピッタリなレジャー施設の大幅割引クーポンが多数! 通常、月額540円のところ今なら2ヵ月間無料で利用できます。しかも期間内に解約すれば料金はかかりません!