【WordPress】管理画面のURLを忘れてしまった時の対処法

wordpress_logo

まだWordPress初心者の時、サイトを作ってみたけどその管理画面のURLをメモしていなくて「管理画面」が開けない!」そんなことはありませんでしたか?(ずぼらな私は実際に当時ありました・・・)
時には普段使っているパソコンではなく、別のパソコンでログインしようと思ったけどブックマークしていなくてURLがわからない・・・なんてこともあるでしょう。

正直なところそんなに需要はないかと思いますが、今回はWordPressで管理画面のURLを忘れてしまった時の対処法・解決策をご紹介します。

1:自分のサイトのURLを確認しよう!

基本的にWordPress初心者の方は契約しているレンタルサーバーの「簡単インストール機能」を使ってWordPressをインストールしているのではないかと勝手に思っています。

その場合サイトのURLは、
http://hogehoge/
だと思います。

ご自身でWordPressをFTPクライアントでアップロードした場合によくある罠?では、サブディレクトリにインストールしてしまう事が多いです。その場合サイトのURLは、
http://hogehoge/wordpress/
などになります。

少し古いWordpress学習本や記事で勉強されている方ではそこそこありそうな状況ですね。

2:管理画面ページへのアクセスはとっても簡単!

さて、話を戻して管理画面のURLを忘れてしまった場合には、「/wp-login.php」をURLの末尾に付けてあげるだけ!

上記で説明した、
http://hogehoge/というURLのサイトであれば、
→ http://hogehoge/wp-login.php
となり、

サブディレクトリにインストールしたhttp://hogehoge/wordpress/というURLのサイトの場合は、
→ http://hogehoge/wordpress/wp-login.php
となります。

上記で、WordPressの管理画面が開けると思います。
さて、ここからログイン・・・と思いきやまさかのユーザー名とパスワードを忘れてしまったあなた!しっかりメモしておきましょう!

3:ログイン情報(ユーザー名・パスワード)の再設定

管理画面へのログイン入力欄を引くと、「パスワードをお忘れですか?」という文言があるのでこちらをクリック
wordpress_login_1

すると、以下の画面に切り替わります。
wordpress_login_2

あとはここにインストール時に入力したメールアドレスを入力すると、パスワードの再設定リンクを含むメールが送られてくるのでパスワードの再設定を行ってください。

スポンサーリンク

wordpress_logo

秋のレジャーは割引優待サービスで賢くお得に!


秋のレジャーは割引優待サービス「デイリーPlus」で賢く節約しましょう!映画や温泉といった秋にピッタリのレジャー施設の大幅割引クーポンが多数! 通常、月額540円のところ今なら2ヵ月間無料で利用できます。しかも期間内に解約すれば料金はかかりません!