ウルフギャングステーキハウスに行ってきた!ランチもディナーもコースでの予約がお得すぎ!

「お肉大好き!お肉がモリモリ食べたい!記念日なのでいいお肉を!」ということで、今回以前から行ってみたかった「ウルフギャングステーキハウス 丸の内店」へ行ってきました。

結果としては、超大満足!値段はちょっと高いですが、それに見合うくらい価値がありましたね!

こちらでは、これから「ウルフギャングステーキハウス」行ってみようと思っている方のために、ドレスコードやお得な予約方法やら、料理のレポートをしてみたいと思います。

丸の内店は東京駅から歩いて徒歩5分!

今回行ってきたのは、東京駅から徒歩5分くらいのところにある丸の内店です。

店舗が入っているビルには、東京駅からすぐにたどり着けたのですが、どこから入ればいいのか少し迷子になってしまいました。

東京メトロの二重橋駅からだとウルフギャングステーキハウスの入っているビルに直結なので、東京駅から行くよりも分かりやすいかと思いますよ。

お店の前に着くと、スタッフの美人なお姉さんがドアを開けて迎えてくれました。

伺ったのは、平日の21時だったのですが、中に案内されるとたくさんの人でいっぱい。スーツを着た方が多かったので、仕事終わりや接待で来ている方が多かったのだと思います。

席に着くと、こんなにオシャレなところに普段来ないせいか若干ソワソワ…(笑)

そんな雰囲気を否定するかのように、カウンターに設置されているテレビでは野球中継が…このギャップはなんとも言えず。

メニューは店舗によって若干違う

公式サイトのメニューを見る限り、各店舗によって平日と休日のランチメニューが違います。ちなもいに、11時半から14時半までがランチタイムです。(大阪店は11時から)

ドレスコードの”スマートカジュアル”ってどんな格好?

今回初めてウルフギャングステーキハウスに行くにあたり、ちょっと困ったのがドレスコードに設定されている”スマートカジュアル”。

すごいザックリ言えば、基本的にキレイめな格好であれば大丈夫。男性は襟付きのジャケットやシャツスタイル、女性はワンピースなどを指します。

とはいえ、実際にお店に行くと、「それってスマートカジュアルなのか?」と言えるような方もいたので、予約しているのに門前払いなんてことにはならないと思います。

他の方もみんなそこそこ着飾っているので”キメすぎて浮く”ということには、いずれにせよならないはずですよ!

料理のボリュームも味も大満足!

後ほど詳しくご紹介しますが、今回は一休.comでコースを予約しました。

遅めの時間限定コースで

● ウェルカムシャンパン
● コールドシーフードスプラッター
● ドライエイジド プライムステーキ Tボーン骨つき(2名用)
● クリームスピナッチ
● マッシュポテト
● ミニファッジサンデー
● コーヒーまたは紅茶

このコース内容で1名14,256円です。元々の値段だと16,394円で13%オフでとてもお得です。

席に着いたらまず3種類のパンがバスケットで来ました。

お〜美味しそう〜と思っていたら、すぐにコースに入っている乾杯のシャンパンが。

シャンパンを飲みながらパンを頂くことに。パンは焼き立てなのかモッチモチでめちゃめちゃ美味しい。特にオニオンのパンが気に入りました。

パンはお代わり自由なので、お腹を空かしていきましょう!でも、この後コース場合は、お肉が来るので食べ過ぎは厳禁!

パンを食べていると、コールドシーフードスプラッターが。

なにこれ!量がすごい!プリプリの生牡蠣にカニのほぐし身にゴツいロブスター!なんて豪華なんでしょう…

まずは生牡蠣からツルっと食べ、普段なかなか食べられないロブスターへ。美味しいいい!いくらでも食べられそう!カニはほぐしてあるから食べやすいのも良いですね。

アルコールはシャンパンだけで終わろうと思っていましたが、食べ物と雰囲気のおかげで別料金ですがお酒も進みます。

そして、ついに今回一番楽しみにしていたお肉!プライムステーキがきたぁあああ!!

お皿でジュウジュウいってます。900度のオーブンで焼き上げてるみたいです。見た目もめちゃくちゃ美味しそうです。付け合せのクリームスピナッチとマッシュポテトもすごい量です。

店員さんがお肉、クリームスピナッチ、マッシュポテトをよそってくれます。

まずは、ヒレから食べる。ん〜〜〜柔らかいいい。次にサーロイン。ジューシ〜〜〜。

最後に骨周りのお肉をお店の人が切って持って来てくれます。骨にかぶりつきたい方は遠慮なくいってもOKだそうですが、周りの空気的にはずかしかったので、ハートの
強い方はぜひどうぞ!(笑)

ここまで来ると、もう結構お腹いっぱいです。この時点でものすごい満足感。お肉を食べて一休みしていると、デザートのミニファッジサンデーが。

こ、これでミニなのか…というくらいのサイズ感が…これ普通に大きいよ?生クリームのタワーがハンパない!結構ガツンとくるので、甘いものが苦手な方には厳しいかもしれませんね。

最後はコーヒーか紅茶が貰えます。色々なお砂糖がきます。

ウルフギャングステーキハウスのあれこれ

コース料理が運ばれてくるタイミングは?

料理が出てくるタイミングはかなり良く、早すぎず遅すぎずいいタイミングで持ってきてくれます。

ハッピーアワーはお得だが予約ができない

ウルフギャングステーキハウスでは、普通のテーブル席ではなくバーエリアでの利用になりますが、15時から18時までハッピーアワータイムが開催されています。

アルコールなどのドリンク類は、基本的に1杯1,000円以上するものがほとんどですが、ハッピーアワーならほぼ半額の値段で飲むことができます。お酒をたくさん飲みながら、ウルフギャングの美味しい料理をつまみながら飲むならこの時間帯が最もお得です。

ただし、席数も少ないことからすぐにいっぱいになってしまうので、早い時間に行ったほうがよさそうです。

また、バーエリアの場合は予約ができないので早めに行くしかない点に注意してください。

プライムリブステーキの量について

お目当てのプライムリブステーキは2名用で850gとなかなかのボリュームです!

ただ、めちゃめちゃ美味しいお肉なので1人で300gくらいならペロリと食べれてしまうと思います。

お酒も飲むと2名用を3人でちょうどいいかもしれません。3、4名用もあるので人数に合わせて頼んでください。

予約するなら一休.comがお得すぎる!

今回は公式サイトや食べログからではなく、一休.comレストランから予約を取りました。なぜなら、最もお得に予約ができるからです。

– 一休.comレストランって何? –

一休.comレストランは、ワンランク上のレストラン限定の予約サイト。ホテルのレストランや、高級レストランなどが簡単にWEB予約することができます。

また、お得な割引料金で利用できる「一休限定プラン」も用意されているので、普通に予約をするよりも圧倒的にお得に予約できるのも特徴です。

最もお得なもので、普通に予約するよりも最大27%オフになるものまでありました!しかも、普通なら発生するサービス料10%&税もコミコミです!

・【月火限定!】シャンパンボトル付ランチコース:24,413円 ⇒ 17,820円(27%割引)
・【遅めの時間限定】シャンパン1杯付ディナーコース:16,394円 ⇒ 14,256円(13%割引)
・【アニバーサリー】乾杯シャンパン&デザート盛り合わせ付!ディナーコース:21,146円 ⇒ 19,008円(10%割引)
※ 記事執筆時の割引プランの一部

一休.comを利用するには会員登録をする必要がありますが、Yahoo!、Facebook、LINEアカウントを連携すれば簡単に登録できるので、会員登録の手間もかからないのもポイント。

少しの手間でお得に割引できるので、利用しない理由はありませんよ!

一休.comで予約すればポイントもゲットできる!

一休.comからランチ・ディナー問わず予約をすると、予約額の1%分のポイントを貰うことができます。

次回以降、一休.comで掲載されている色々なレストランの予約に利用できるので、他のサイトから予約するよりもさらにお得になります。

一緒に食べに行く人も分も予約すれば、割引料金で利用できるので感謝されるし、ポイントもゲットできるし、一石二鳥ですよ!

まとめ

料理全部がボリューミーで、なおかつ美味しくて大満足でした!

帰りにお店の外観の写真を撮っていると、わざわざ外に出てきてくれて、「お二人の写真もお撮りしましょうか?」と親切に聞いてきてくれました。接客&サービスも素晴らしいですね。

値段はちょっとお高いですが、家族や恋人と大切な日を過ごすも良し、友達とランチをするも良し、気軽に一人でハッピーアワーに行くも良しで使い勝手は良さそうです。

一休.comから予約すればお得にコース料理を堪能できるので、そちらもお忘れなく!

スポンサーリンク

買い物も映画も音楽も!Amazonプライムがお得すぎ!


Amazonプライム会員ならお急ぎ便無料、映画もアニメもドラマも見放題、100万曲以上の音楽が聴き放題、その他特典満載で月額325円! 今なら30日間無料で試せるのでまだプライム会員ではない方はまずこの”すごさ”を体験してください!