東京の新感覚ジム「サイクルスタジオR」の体験レッスンに行ってみた!口コミや評判通りVRサイクルはテンション爆上げで気分爽快!

『サイクルスタジオアール』は渋谷にある、日本初上陸の新感覚VRサイクルスタジオ。

トレーニング中に映し出されるVR映像は圧巻!未来空間でサイクリングをしているような感覚になれます。

今回はそんなサイクルスタジオアールでVRサイクルの体験に行ってきました!

申し込みから実際の体験レッスンまでの流れと、体験に行ってわかったあれこれをご紹介していきたいと思います。

暗闇ボクシングやトランポリンまで!東京で体験できる新感覚スポーツジム22選!

2017.06.12

サイクルスタジオアールの基本情報

まずはサイクルスタジオアールについて簡単にご紹介。

施設名 CYCLE & STUDIO R Shibuya
場所 東京都渋谷区宇田川町23-3 渋谷第一勧銀共同ビル5F
最寄駅 渋谷駅(JR渋谷駅徒歩1分)
営業時間 火〜金 10:00〜23:00
土日祝 10:00〜20:00
休館日 月曜日
入会金 入会金:3,000円(税抜)
事務手数料:5,000円(税抜)
月額料金 プレミアムマンスリー:15,000円(税抜)
マンスリー:13,500円(税抜)
ドロップイン:4,000円(税抜)+ワンレッスン2,315円(税抜)
設備 シャワー・ロッカー・自販機・ウォーターサーバー
アメニティ リンスインシャンプー・ボディソープ・ハンドソープ・ティッシュ・ドライヤー・メイク落とし
レンタル タオル(大・小)・ウェア・サイクル専用シューズ
休会制度 なし

サイクルスタジオアールのプログラム

サイクルスタジオアールには大きく分けて2種類のトレーニングプログラムがあります。

VR CYCLE

スタイリッシュな音楽とともに、巨大スクリーンに映し出されるVR映像の中でサイクルトレーニングを行うプログラムです。

最新のバーチャルリアリティを楽しみながらトレーニングをしたい、ストレス解消したいという人にオススメ。

LIVE training

更に身体を引き締めたい、という方には本格的なトレーニングを行うプログラムも。こちらも音楽に合わせて動くエクササイズトレーニングが多く、スタイリッシュに身体を鍛えることができます。

今回はメインプログラムであるVRサイクルのみに絞ってお伝えしたいと思います!

サイクルスタジオアールのおすすめポイント

実際に体験してみて私が感じたおすすめポイントは以下の通りです!

ただジムで黙々とトレーニングするのが苦手!楽しく運動したい!という方におすすめですね。

ただ楽しいだけではありません。100カ国以上のフィットネスクラブにプログラムを提供しているレズミルズのプログラムなので、トレーニング効果もしっかり期待できます。

JR線、地下鉄、京王線、東急線と、様々な路線が通る渋谷にあり、更に平日は23時まで営業。

仕事帰りや、お出かけ前や帰りなど、自分の都合の良い時間にトレーニングできる立地環境なのも魅力の一つだと思います。

サイクルスタジオアールの口コミ・評判

体験前に気になるのが、実際のサイクルスタジオアールの口コミや評判。ネットで調べた口コミ・評判はこんな感じでした。

ポジティブな口コミ

・自分だけで孤独な練習をするのではなく、インストラクターに鼓舞されながら映像と音楽をシンクロさせて世界観を構築するこのシステムは、練習するモチベーションが上がる。特に女性にはフィットしているかも。

・40分であれだけの負荷と運動量が稼げる点では、普通のジムでのんびり漕ぐより良い

・漕ぐ速さなどは自分に合わせて変えられるので自分のペースで動け、またどのくらい動いたか(消費カロリーなども表示されます)を測れるのが嬉しい!

・見たこともないような世界で冒険した後の充実感と爽快感がすごい!

ネガティブな口コミ

・負荷調整を自分で行う必要があるので少し面倒なアクションが加わる分だけ面倒。また、負荷調整をついつい甘めに設定してしまう。

・音楽があんまりノレなかった。

・飽きそう。継続して続けていこうとは思わない

最新のVRサイクルということで、体験情報が意外とたくさんありました!

ポジティブな口コミは予想通り、楽しく自分のペースでできるというもの。

ただ自分のペースでできる分、楽をしてしまう、というのもデメリットみたいです。

そう言われると、たしかに、自分のモチベーション次第かもしれません。

サイクルスタジオアールのVRサイクル体験に行ってきた!

口コミをみても百聞は一見にしかず!ということで、実際にVRサイクルの体験に行ってきました。

サイクルスタジオアールのVRサイクル体験とは

会員の人たちも受けている、一回40分のVRサイクルプログラムに参加することができます。

金額は1回3,000円です。

ウェア・タオルは無料でレンタルでき、ペットボトルの水も1本提供してくれます。サイクル専用シューズもレンタルなので、必要な持ち物は、

・シューズを履ける厚さの靴下(くるぶしまでの靴下が良いかも)
・替えの下着(かなり汗をかくので気になる方は)

だけでOK。

体験の申し込み方法

VRサイクル体験は、公式ホームページから申し込みができます。

① まず、実施場所と受講日を選択
実施場所は「R1(サイクルスタジオ)」「R2(スタジオ)」と二種類選択できますが、VRサイクルは「R1(サイクルスタジオ)」の方です。受講日は翌日~約2週間後くらいまでから選ぶことができます。

② 時間帯を選択
黄色くなっているのが体験ができるプログラムです。ちなみに「THE TRIP」と書かれているがVR映像のサイクリングプログラム。RPMは音楽だけのものなので体験もできますが、間違えないように注意です。

③ 場所を選択
自分が乗るバイクの場所を選択できます。私はどうしても周りが気になってしまうので端っこを選びました。
また、他の人がどんな風にやっているかも見たかったので、前から2番目をチョイス。

④ 個人情報を入力入力する情報は4つだけ。

・氏名(カタカナだけ)
・性別
・メールアドレス
・電話番号

ちなみに支払いは当日現金での支払いです。

⑤ 予約確認メールを確認
申し込みフォームで申し込んだら、自動送信で予約確認メールが届きます。内容に問題なければ予約完了です!

体験申し込み後から当日まで

前日に予約内容のリマインドメールが届きます。自動送信っぽく、予約内容を再度送るだけのシンプルな内容です。

持ち物や30分前までに行くことなど細かい内容が書かれていないので、忘れたらホームページなどで調べなければいけないところがちょっと不親切だなと思っちゃいました。

ちなみに、電話確認などはありませんでした。

VRサイクル体験当日 〜受付〜

当日は予約時間の30分前までにスタジオに行く必要があります。

サイクルスタジオアールはJR渋谷駅のすぐ近く。ホームページには徒歩1分とかかれています。

地下通路3番口を出てすぐ目の前のビルなので、確かに1分はあながち間違いではない…ですが、まあ5分くらいと想定しておきましょう。

みずほ銀行の横にあるビルです。なぜか「グルメタウン」と看板のある飲食店ばかりのビルの中に入ってます。

ほんとにここ…?と一瞬不安になりますがちゃんと案内版があるので安心してください。

スタジオはエレベータで5階。本当に他には飲食店しかありません。

40分前と、ちょっと早めについてしまいました。

エレベーターから出ると、1フロアすべてサイクルスタジオアールのためすぐ受付があります。が、受付に人の気配なし…

1、2分受付でフラフラしていたら、女性スタッフさんがやっと来てくれました。

すぐ案内してくれるかなーと思ったら「30分前から案内開始なので、入口の自販機でトライアルの利用券3,000円を購入して、入口のソファでお待ちください」とのこと。

明るく丁寧な対応だったのですが、(その手順…予約メールで先に伝えてくれても…いいのに…な…)と受付というもので毎回緊張する私は若干思ったり。

30分前までと言いつつ、30分前きっかりに案内で早めに行っても待つだけなので35分前くらいがちょうどいいかもしれません。

とにかく、入口そばの自販機で利用券を購入しソファで待機。

30分前になり、靴を脱いで黒いバッグに入れてスタジオ内へ!水・ウェア上下・タオル2枚・水色のバンドを渡してくれ、更衣室に案内してもらいます。

VRサイクル体験当日 〜着替え〜

更衣室にはロッカーがあります。鍵つきではなく、4桁の暗証番号でロックをかけるものになっていて、自由なロッカーが利用できます。

新しいスタジオなのでとってもキレイ!!

自分のロッカーの番号も覚えておかなければならないし、4桁の暗証番号も覚えておかなければならないので忘れないように注意が必要です。

レンタルウェアはこんな感じ。

カッコイイです!レンタルだけど十分オシャレ!上は着ているブラなどの下着は脱いでウェアだけ着たほうがよさそう。

体にかなりフィットする感じです(私がちょいポチャなので、体型によりますが…)足元はトレーニング用に持ってきた靴下を履きます。

着替え終わったら、 水と小タオルと携帯だけ持って、更衣室の外に座るスペースがあるので待機。体験者が集まったところで、スタッフさんがシューズの案内をしてくれます。

専用シューズは棚から自分のサイズにあったものを選び自分でその場で履きます。ちなみにシューズ棚の隣に水素水サーバーがありました。

サイクル専用なので靴底にペダルとの結合部分あり、ちょっと普通には歩きづらい仕様。それっぽい見た目になってきてワクワクしてきました!

VRサイクル体験当日 〜準備〜

時間になったところでスタジオ内に。体験者だけスタジオの前に集まり、インストラクターさんに簡単に説明をしてくれます。

私以外の体験者は「30代の女性1人」「20代のカップル」「30代の男性2人」こんな感じでした。

体験者以外は男女比は7:3くらいで男性の方が多い印象。

GROUP CYCLEというインドア用サイクリングバイク。

自転車はサドルの位置・高さ、ハンドルの高さを自分で調整できます。あくまで自分の漕ぎやすい設定で良いと思います。

ハンドルの中心部にスマホサイズのコンソール(モニター)があり、経過時間や消費カロリー、今のギア設定などがわかります。

情報が全て一画面で表示されているわけではなく、ギアの画面・消費カロリーの画面、と切り替えて見る必要があります。

ギアは自分で調整していきます。

VRサイクル体験当日 〜いざレッスン!〜

トレーニングは40分間。目の間のスクリーンに映像が流れ、映像に合わせて漕いでいきます。

坂を登る時はギアを重く、坂を下る時はギアを軽くします。

インストラクターさんがギアを替えるタイミングを教えてくれるので、ギアチェンジのタイミングがわからなくなることはありません。

で、このインストラクターさんがテンションがとにかく高い!

「GO!GO!GO!」「FUUUUーーーーー↑↑↑↑」

みたいな。完全に海外のテンション。音楽もおしゃれサウンドで、本当に異空間!

VR映像はルートを一周するので、さっき通った道が向こう側に見えたり、見ていて飽きない感じ。

途中、20秒坂を登って、20秒普通に漕いで、という同じサイクルを何回か繰り返すのですが、

目の前の映像で坂の終わりが見えるので、何も見ずにいつまで漕がなきゃいけないのか…というような気持ち的な疲れは少ないように思いました。

また、インストラクターさんが「あと2回!がんばって!」と声掛けしてくれるので、がんばろう!という気持ちになれます。

スタジオ内は暗いので、周りはあまり気になりません。

画面は自動で動いていきます。自分のペースに関わらず動いていくので、自分が漕いだレベルと連動して、という臨場感まではないですが、画像どおりに漕いでる感覚は味わえます。

ギアは自分で無理のない範囲で調整できるのですが、だからといって休むわけではなく漕ぎ続けるので、めちゃめちゃ汗だくになりました。

もちろん漕ぎながら、ハンドルそばにおいてある水を飲む時間や、タオルで身体を拭く時間もあります。

あっという間の40分で、終わったことには汗でびっしょり…でも、かなりの達成感・爽快感がありました!

体験終了後は、体験者だけ集まり感想を聞かれましたが、特に勧誘らしい勧誘はなかったです。

VRサイクルの体験を終えて、疑問を色々まとめてみた

Q:どうやって通うの?毎月の予約方法って?

VRサイクルは完全予約制なので。事前にWEBサイトで予約が必要です。

予約はレッスン開始の30分前までと、当日ふと行こうと思った時にも予約できるところが嬉しい。

Q:キャンセルっていつまでだったらできる?

予約と同様、レッスン開始の30分前までキャンセル可能です。

Q:通常のレッスンの日は何を持って行けば良いの?

最小限であれば、ウェア・着替え・靴下・飲み物で十分です。(VRサイクル以外のレッスンに参加する場合はシューズ)

タオルはレンタルでき、サイクル専用シューズは無料でレンタルできます。

ちなみにサイクル専用シューズも含め、私物での参加もOKみたいです。体験ではウェアは無料・水もくれるので、着替えと靴下があればOK。

Q:料金って結局いくらくらいなの?

まず、

入会金:3,000円(税抜)
事務手数料:5,000円(税抜)

合計8,000円が初回料金として必要になります。

そこからプランによって料金が変わります。

月30回まで利用OK。1度に8レッスン連続予約可能。

「月30回って毎日ってこと…?」と思いそうですが、レッスンはVRサイクル以外もあるため、1日複数のプログラムを受けると30回超えることもありそうです。

月30回まで利用OK。1度に4レッスン連続予約可能。

※ 1回分のレッスン料含む+2レッスン目から1レッスンにつき2,315円(税抜)。

1度に2レッスン連続予約可能。

ドロップインプランを計算すると、5レッスン以上までは12,540円(税抜)ですが、6レッスン以上になると14,855円(税抜)とマンスリープランより高くなるので、月5レッスン以上受ける方はマンスリがおすすめでしょう。

最新機器を使ったトレーニングプログラムというだけあって、少し高い印象ではあります。

Q:支払い方法は?クレジットカードで支払いできる?

支払いは、口座からの引き落としのみのようです。

口コミや評判は実際どうだった?

実際に体験してみて、自分一人では40分間もサイクルトレーニングはできなかったと思います…!たぶん途中で休憩したり、やめたりしちゃいます。

それでもやりきれたのは、テンションの上がる映像と音楽、鼓舞してくれるインストラクターさんがいたからだと思います。

楽しくモチベーションを維持しながらトレーニングできるので、一人でもくもくとできない方には本当におすすめです。

漕ぐ速さなどは自分に合わせて変えられるので自分のペースで動け、またどのくらい動いたか(消費カロリーなども表示されます)を測れるのが嬉しい!

周りについていけるのか…というのが体験前の不安だったのですが、ギア調整が自分でできるので、あくまで自分のペースでできるのは良いところだと思いました。ギア調整は確かに結構せわしなく替えるので少し面倒でしたね。慣れればそうでもない気と思いますが。

そして、アップテンポな音楽で楽しくトレーニングできました。もちろん好みの音楽かというとちょっと違いますけどね…

ただ定期的に音楽が変わったり、好みの音楽のプログラムを選ぶことができるので、自分好みのプログラムを探してみるのもいいかもしれません。

何回か同じコースでトレーニングするようですが、定期的にコースも変わってきます。なので、「すぐに飽きる」ということはなさそうですが、目新しさはなくなってくるかもしれませんね。

まとめ

以上、VRサイクル、スタジオサイクルアールの体験レポでした!とにかく映像がキレイで、楽しくトレーニングできました。

思いっきり漕いで、ストレス解消にもピッタリです。

3,000円と決して安くはない体験料金ですが、VR映像でサイクルなんて、他ではなかなか味わえないトレーニングプログラムなので、今のトレーニングにちょっと飽きてきた方、運動不足を感じてる方、ぜひ体験することをおすすめします!

暗闇ボクシングやトランポリンまで!東京で体験できる新感覚スポーツジム22選!

2017.06.12

スポンサーリンク

12月31日まで!当サイト限定キャンペーン実施中!


当サイト限定でプレゼントキャンペーン実施中!

12月31日までの期間中に【24/7workout】へ入会された方、”もれなく全員”にAmazonギフトカード18,000円分プレゼント!

入会に迷っている方は今がチャンス!

当サイト限定のプレゼントキャンペーンですので、他のサイトからの申し込みではキャンペーンが適用されない可能性があります。必ず下記のボタンからお申込みください。