USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)で再確認した知っておきたい攻略法

usj-reconfirmation-strategy-main

先日1年ぶりにUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)に行ってきました!

ちょうど15周年イベント真っ最中だったので、15周年記念パレードやクールジャパンのアトラクションが最高でしたね!

と、いうことでユニバーサル・スタジオ・ジャパン好きの私が、今回1年ぶりに遊びに行って、改めて再確認できたお得な情報&攻略法を来年また行く予定の自分へ送るメッセージとして、みなさんに共有してみようと思います。

エクスプレスパスは正義

usj-reconfirmation-strategy-sub1
エクスプレス・パスは大正義だなと思いました。知っている方も多いと思いますが、東京ディズニーリゾートと違って、USJにはファスト・パスがありません。

その代わりにあるのが、エクスプレス・パスというものです。

概念的には優先レーンに並べるので、早く他の方よりも圧倒的に早くアトラクションに乗れますが、ディズニーのように無料で取得できるものではなく有料です。

「有料かよ…」と思う方も当然いると思いますが、これはこれでメリットがあります。

USJに遠方や海外から一日限定で遊びに来ている方は、基本的に時間との戦いになるわけです。

ディズニーリゾートの場合、確かにファスト・パスを無料でゲットできますが、次のファスト・パスを入手できるまで時間制限がありますよね。(手に入れたファストパスの体験時間を過ぎないといけない)ということは、連続でアトラクションに次から次へとファストパスを使って乗ることができないことを意味します。

一方で、このエクスプレス・パスはその性質上、持っている枚数分バンバン使えます。ただ、お忘れなく”有料”です。

まだオープンしたばかりのザ・フライング・ダイナソーに並んだ日には平日でも確実に100分程は待ち時間でかかりますし、他のアトラクションも昼の時間帯なら早くても30~40分は並ばなければならないはずです。そう考えると、1日に乗れるアトラクションの回数なんてたかが知れてますよね。

平日でこのくらいの待ち時間なので、土日祝日ともあればこの1.5~2倍の待ち時間になることが多いです。

ここでエクスプレス・パスがあれば、大抵のアトラクションは5分もかからず乗ることができます。私は基本的に平日に2日間行っていて時間に余裕があるので「食べ乗り」で1回使うくらいですが、1日限定でUSJに遊びに来ている方には時間の大きな節約になり、非常にコスパの良いチケットだと言えます。

特に、期間限定アトラクションのチケットや人気アトラクション(ザ・フライング・ダイナソーやハリーポッター)などはレギュラーのアトラクションより待ち時間が長いため、さらにコスパは良いと言えますね。

スポンサードリンク





開園ダッシュは効果的

usj-reconfirmation-strategy-sub2
ここ最近は、私は開演時間1時間前から並ぶようにしています。

私の経験上、公式に発表している開演時間よりも早く開園することがかなり多いので、実質並んでいるのは3040分くらいでしょうか。

そして、ゲート通過後はお目当てのアトラクションまで開幕ダッシュします。

これが非常に時間の節約に効果的で、フライングダイナソーは15分で一回目に乗ることができました。

ただ、フライングダイナソーまでは大体1キロはダッシュしなければならないので、運動不足には相当応えます…下手をするとアトラクションに乗ってる場合ではありません…笑

時間の節約と言う意味では、限られた開園時間の中で大きなアドバンテージになるので、体力がある方にはぜひおすすめします!

走ってる最中は周りの人に迷惑をかけたり、転んでのケガには充分注意してください。

ポップコーンバケットは最高に邪魔

usj-reconfirmation-strategy-sub3
ポップコーンバケットは楽しみの一つではあるので、賛否両論あると思いますが、アトラクションに乗るときに相当邪魔です。

プラスチックなので、かさばりますし、下手すると壊れたり、割れてしまいます。

キャラクターのポップコーンバケットを首にぶら下げながらパーク内をぶらぶらするのは醍醐味ではありますが、「がんがんアトラクションに乗るぜ!」という方にはあまりおすすめしません。

フィネガンズバー&グリルが最高すぎた

usj-reconfirmation-strategy-sub4
パーク内で飲むビールはなぜこんなにも美味しいのでしょうか…普段飲むビールの三倍は美味いです…

USJでは基本的にいたるところでお酒が提供されています。
(※当たり前ですが、未成年の方には提供されません。)

やりようによってはパーク内で飲んだくれることもできるんです!まぁ、周りに迷惑になるのでやめておきましょう…

ただし、金額はパーク価格で結構お高めに設定されています。

ところがフィネガンズバー&グリルでは、ハーフヤードグラスに入ったビールがなんとたったの1260円で飲むことができます。これは逆に安いんじゃないか?と思うくらいの量です。調べてみると要領は720ml入るそうなので、普通のビールが一杯300ml程で600円程で売られていますが、それを考えると見た目のインパクトも相まって割安感がありますね!

ランチメニューのシーフードセット(メインはサーモンのムニエル?)を食べたんですが、非常においしかったですね!ただ、サーモンはちょっと骨が多過ぎかな…と思いました。

ちなみにセットで付いてくるパンは食べ放題なので物足りない方は、お腹いっぱい食べられますよ!

名物のフラワーオニオンは一人で食べるにはかなり量が多いので、複数人でシェアすること良いですね。

ランチをするならこんなフィネガンズバー&グリルがおすすめです!

恥ずかしがるともったいない

usj-reconfirmation-strategy-sub5
パーク内ではスタッフの方が物凄くフランクに手を振ってくれたり話しかけてきてくれます。田舎育ち&東京に慣れた私には、中々恥ずかしくて手を振り返すことはできませんでした…去年までは…

今年ははっちゃけましたよ!羞恥心を捨て、全力でスタッフに手を振り返しましたし、フライングダイナソーの前を通る時は、これから落ちていく人たちにも全力で手を振りました。

みんな楽しんでいるので、みんな笑顔でちゃんと手を振り返してくれるんですよね!15周年パレードでも泡まみれでスタッフの方と飛び跳ねて踊りました!

こんな感じで積極的に楽しもうとして手を振り返したりノリ良くイベントに参加してみて思ったのが、めちゃくちゃ楽しい!ということ。今更かよ!と思う方も多いと思うのですが、なかなか恥ずかしくてイベントに参加できないか方はたくさんいるじゃないでしょうか?

勇気を出して次行った時は積極的にスタッフに応えたり、イベントに参加してみるとよりいっそうUSJを楽しめますよ!

期間限定販売のお土産は早めに買う

usj-reconfirmation-strategy-sub6
これは本当に後悔しました…

15周年記念の巾着袋が販売されていたんですが、荷物になるから帰り際に買って帰ろうと思ったのですが、パーク内の全ショップで完売とのことでした…夕方にはあったのに…

やはりみなさん考えていることは同じようで、最後のパレードを見てからお土産ショップに立ち寄ります。そこで人気のお土産は一気に買われて行くということです。

もし、狙っているのが期間限定販売のグッズで荷物にならないような小物だったら、先に買っておくことをおすすめします。

ユニバーサルシティウォークで夜ご飯を食べる場合は閉園少し前には向かう

usj-reconfirmation-strategy-sub7
私は基本的にはオフィシャルホテルに泊まるのですが、ホテルの夕食は非常に高いので、ユニバーサルシティウォークのどこかのお店で夕食を食べるようにしています。今回も閉園時間を過ぎてからシティウォークに向かったのですが、同じような境遇の方でごった返していました。

ライトオーダーも22時くらいなので、お目当てのお店の待ち列で待っていても確実にオーバーしてしまうため、仕方なくテイクアウトできるお店でホテルの部屋での夕食となりました…それはそれでよかったのですが。笑

もし、その日に絶対食べたい物があるなら早めに食べにいくと良いと思います!

開演前のゲートで写真を撮るなら並んだ方がまし

これはパークに着いた時についついやってしまいがちですよね。確かに気持ちはわかるんですが、その写真を撮ってる時間を入場列に並ぶ方が良いと思います。

最悪帰り際でも写真は撮れますしね。泊まりで遊びに行ってる方であれば、帰る日にも撮れるので、撮りたい気持ちをぐっと堪えて何よりも早く入場列に並ぶようにしましょう!(私は帰る最終日に寂しいので、ゲートまで行って写真を撮ります)

JTBならURJに15分も早く入場できる!

JTBでの予約者限定で、一般の人よりも15分も早く入場することができます。たかが”15分”と侮るなかれ…まだ完成して間もない「ザ・フライング・ダイナソー」などは開園後に人が殺到し、すぐに120分以上の待ち時間ができます…土日祝日ならもっと長いかもしれません…120分以上並ぶと、他のアトラクションやパーク自体を楽しむこと自体が難しくなってきます。

しかし、この”15分”があれば、JTBでの予約者限定なので混み合うこともなくすぐにアトラクションを体験でき、うまく行けば一般入場の方々が殺到する前に2回連続で遊べてしまうことも。

年に何度も行けない方にとっては「時間を節約」できることはとっても大事なことなんです!この”15分”で最高の思い出を作りましょう!

パークオープン「15分前」に入場できるのはJTBだけ! -JTB公式サイト-

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のお得な攻略情報26選!

2015.12.05

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のお得なアトラクション攻略情報16選!

2015.12.05

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のチケットを格安・割引で手に入れる方法

2015.09.14

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)に持って行くべき持ち物をご紹介!

2015.08.10

スポンサーリンク

usj-reconfirmation-strategy-main

買い物も映画も音楽も!Amazonプライムがお得すぎ!


Amazonプライム会員ならお急ぎ便無料、映画もアニメもドラマも見放題、100万曲以上の音楽が聴き放題、その他特典満載で月額325円! 今なら30日間無料で試せるのでまだプライム会員ではない方はまずこの”すごさ”を体験してください!