USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のお得なアトラクション攻略情報16選!

usj-at-main

こちらでは、これから初めてユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行く方や、まだ数回しか訪れたことがない方向けにユニバーサル・スタジオ・ジャパンの以外と知らないアトラクションにまつわる時短&攻略ワザをご紹介しようと思います。

「年間パスで週に1回は行ってるぜ!」という方には知っている攻略情報ばかりかもしれませんので、物足りない場合はご了承ください・・・

別の記事では、基本的な立ち回り方や知って得するお得な情報も紹介しているので、そちらも参考にしていただければ幸いです!

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のお得な攻略情報26選!

2015.12.05

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のチケットを格安・割引で手に入れる方法

2015.09.14

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)に持って行くべき持ち物をご紹介!

2015.08.10

記事の目次

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのアトラクションにまつわる時短&攻略ワザ16選

エクスプレスパスで待ち時間を大幅短縮!

エクスプレスパス

USJにはディズニーリゾートとは違い、”ファストパス”のシステムがありません。なので、有無を言わさず通常のスタンバイ列に並ばざるを得ないのです。

ただ、ファストパスと同様のシステムを持った特別なパスが存在します・・・それが【エクスプレス・パス】という名のパスです。どうやって手に入れるのか言うと、普通に購入します。それも最低3,300円~(しかも入場日によって異なる)となかなかの値段がします・・・

このパスを使うことで、特定のアトラクションにそれぞれ1回だけ、一般の入場口とは違う入口から入ることができ、一般の方をすっ飛ばしてかなり前方に入ることができます。正しく、”時間をお金で買う”わけです。

そうにもかかわらず、平日でも売り切れることがあるほどの人気なので、購入予定の方はこちらも事前に購入することをおすすめします。

このエクスプレス・パスには数種類あり、乗れるアトラクションも異なりますので自分が乗りたいアトラクションが購入するエクスプレス・パスに含まれているかしっかりと確認するようにしてください。詳細は公式ホームページで確認できます。

どんなに空いている日に行っても長時間並ぶことになる”ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~”かハリウッド・ドリーム・ザ・ライドを選択することをオススメします!

ちなみに、エクスプレス・パス最上位にあたる【ロイヤル・スタジオ・パス】といったものがあって、”1日券扱い”で約2万円以上しますが、”ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~”、”ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー”、”フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ”は1回のみとなりますが、それ以外のすべてのアトラクションがエクスプレス・パス入場口から何度でも乗り放題となります。

正真正銘ロイヤルなパスポートです。

1日限定200組の数量限定となっており、値段が高いにも関わらず連日完売となっている大人気パスなので、購入予定の方はお早めに。

WEBチケットストア|USJ – ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

シングルライダーで待ち時間を大幅短縮!

USJではシングルライダーという制度を利用できるアトラクションが何箇所かあります。シングルライダーは余った座席に一人で座る事で、時間を短縮するシステムです。同様の仕組みがディズニーリゾートにもあります。

ほとんどの方がグループやペアで来園しているので、気まずいしなかなか勇気のいる制度ですが、その分利用時間を相当短縮できるので、とにかくアトラクションに乗りまくりたい人にはオススメです!

ただし、日によってはシングルライダーを実施していなかったり、利用できないアトラクションもあるので事前にチェックするのを忘れないでください。

シングルライダー制度が利用可能なアトラクション

エリア アトラクション
ハリウッド・エリア ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド&バックドロップ
ハリウッド・エリア スペースファンタジー・ザ・ライド
アミティ・ビレッジ ジョーズ
ジュラシック・パーク ジュラシック・パーク・ザ・ライド
ニューヨーク・エリア アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド

食事にエクスプレスパスが付いた”たべ乗り”がお得!

たべ乗り

ある特定のレストランの特定のメニューにはエクスプレス・パスが付いているものがあります。この”たべ乗り”制度を利用して人気アトラクションの待ち時間を大幅に短縮できるのが非常におすすめできるサービスです!

利用方法は簡単で、下記で紹介している”たべ乗り”を実施しているレストランで指定のメニューを頼めば、たべ乗り指定のアトラクションのエクスプレスパスをゲットできます!

その中でも断然オススメなエクスプレス・パス利用アトラクションは”ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド”です。ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドは、他のどのアトラクションよりも人気なので長い時間待つことは必至なので。エクスプレス・パスを一番お得に利用できるアトラクションだと考えられます。

対象レストランと対象メニューは公式サイトで確認してください。

食べ乗り対象アトラクション:
スペース・ファンタジー・ザ・ライド
アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
セサミストリート 4-D ムービーマジック OR シュレック4-D アドベンチャー
バックドラフト
ターミネーター 2:3-D
バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド
ジュラシック・パーク・ザ・ライド
ジョーズ
ウォーターワールド

たべ乗りキャンペーン|USJ

”元ネタ”を知っているとさらにアトラクションを楽しめる!

USJには、ジュラシックパーク、ジョーズ、ウォーターワールドといったユニバーサル・スタジオで制作されたアトラクションが多数あります。もちろん、アトラクションとして最高に楽しいとは思いますが、元ネタを知っていた方がさらに数倍楽しめるはず。

ジョーズなどは名作ではあると思うのですが、さすがに古い映画なので見るのがつらいと思います。

なので、まだ映画を見たことがない方は、割と新しめのスパイダーマンやジュラシックパークあたりを見てからアトラクションに乗ると、さらに新しい発見があるかもしれませんよ!

ウェザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターが3Dにリニューアル!

ハリーポッター

これは、こちらの記事を書くまでは知らなかったのですが、いつの間にか”ウェザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター”が3D化されていました!私は毎年5月に行っているので、タイミング的には私が来園した直後だったようです。

3D化に伴って、ゴーグルをしながら乗るらしいのですが写真を撮られる位置は変わらない(クモの森で、ハーマイオニーの「森は危険よ!」の直後)らしいので、写真を撮られるところではゴーグルを外したいものです。

まだ3Dを体験していない方はリニューアルした、”ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー 4K3D”を体験しにいってはいかがでしょうか?

6:開園直後のダッシュは大事!人気アトラクションへ直行すべし!

待ち時間を少しでも短縮させたいのであれば、大人だろうが開演直後はダッシュしましょう!

特に人気のアトラクションである”ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド”と”ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド -バックドロップ-”はあっという間に長蛇の列ができはじめ、入口から近いためか、どのアトラクションよりも先に60分待ち以上となります。

最初にダッシュするかしないかで、おそらく20分以上は待ち時間が前後します。(みんなダッシュするのでかなりの人数に抜かれる)

ただし、思いっきりずっこけて、擦りむいている方も結構います。擦りむいた箇所が痛くて、その日のテンションがだだ下がりになるので走る方は周りにも気を配って十分注意してください!

スポンサードリンク





意外にスリル満点のスペース・ファンタジー・ザ・ライドは穴場!

スペースファンタジー

スペースファンタジー・ザ・ライドは、イメージしやすいところで言うとディズニーリゾートの”スペースマウンテン”のようなアトラクションで、暗い中を走るコースター型のアトラクションなので、暗くてよくわかりません。(笑)

ただ、席がぐるぐる回りながら走るのでスリルは満点で、しかも以外と高低差もありスピードもかなり速いです!子供向けなのかな?と思いつつ乗ったので、良い意味で裏切られました

この楽しさにまだ気づいていない方?も多く、パレード中や外でショーを行っている時間帯は、比較的空く傾向にあるので、非常にオススメです!

ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロールショーはJ:COM会員だと優先入場可能!

ロックンロール

”ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロールショー”はティム・バートン監督の「ビートルジュース」に登場するモンスター達がトークあり、歌ありのショーを見せてくれるショー型のアトラクションです。

トークが非常に面白く、いつも会場は満員な程人気なので、まだ体験したことがない方は次回は絶対に行くことをオススメします。

また、1度行ったことがある方も、演者が日によって異なるため、演者ごとに違ったトークやショーを楽しめるので2回目、3回目と楽しめるんです。

さて本題なのですが、ケーブルテレビのJ:COMの会員になっていると協賛特典で、優先的に入場することができるようになりました。J:COM会員の方にはより一層おすすめのアトラクションです!

ちなみにフラッシュを使わないという条件付きで、写真撮影・動画撮影も可能となっていますので、行った際はぜひ激写してみてください!

スパイダーマン・ザ・ライドでの撮影テクニック

アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライドでは、アトラクション終了後に体験中に撮影された写真を購入することができます。

何度も乗っている方は気付いたかもしれませんが、体験中、スパイダーマンが「ハイ、チーズ」とカメラのシャッターを押すシーンがあるのですが、「撮影されている」のはこのシーンではありません。

実は、もっと前にある「エレクトロ」(電気の敵)が乗り物に巨大な電源プラグを差し込むシーンの直後に撮影されています!

プラグを差し込んだ直後、右斜め上でフラッシュが光って、3回目の点滅でシャッターが押されています。その時に合わせてポーズを決めると良い写真が撮れると思いますよ!

バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライドに乗れるのはUSJだけって知ってた?

バックトゥザフューチャー

2015年にバック・トゥ・ザ・フューチャーで描かれた世界に、現代が追いつきました。日本でも色々と話題になり、「これは実現したが、これは実現しなかった」と話題になりましたよね。本場アメリカのハリウッドとフロリダにあるユニバーサル・スタジオでは、”現代が映画の世界に追いついてしまう”とのことで、すでにこのアトラクション自体撤去されてしまっています。

USJの中でも結構古く、新鮮味に欠けるアトラクションであることは否めませんが、世界で唯一乗ることができるのがUSJなのです。日本でもいつ撤去されるかわからないので、二度と乗れなくなる前に思う存分乗っておくと良いかもしれません。

4人掛けの席が2列で計8人乗りのデロリアン乗って、目の前にあるスクリーンに映し出された映像とリンクしながら体験するバーチャルライド型のアトラクションですが、おすすめは断然”前列の座席”です。

一度、待機ルームで待つことになり、そこからデロリアンの部屋へスタッフに誘導されてから乗り込みますが、この時、乗り込む前の待機室で部屋の左側に陣取っておけば、スタッフに前列に誘導される確率が高まります

”バックドラフト”を体験するなら迷わず最前列中央へ!

火災の脅威を実際の火を使って大迫力で体験できるのが、”バックドラフト”というアトラクション。映画でも有名ですよね。その撮影現場の舞台裏をショーアトラクションとして見ることになります。

室内は3つの列に分かれており、近くで迫力いっぱいの演出を楽しみたいのであれな、迷わず前列(一番低い列)の中央。ただし、本物の火を使うので、前に行くほど熱風が飛んできて熱いです。

その迫力のあまり小さい子供は怖がってしまう可能性があるので、子供連れの方は注意してください。

ちょっとした裏技としては、”ジュラシック・パーク・ザ・ライド”や”ウォーター・ワールド”といったいわゆる「濡れる系」のアトラクションを乗った時に多少なりとも濡れることがあります。その後に、このバックドラフトを体験すると、熱風で服が乾きます!(笑)

なので、そういったアトラクションを楽しんだ後に訪れる人も多いそうですよ!

ジュラシック・パーク・ザ・ライドではポンチョが絶対必須!

ジュラシック・パーク・ザ・ライドのラストは凄まじい水しぶきが上がるスプラッシュがあるので、前列に乗った場合には、高確率でずぶ濡れになります。

夏なら乾くので濡れてもそんなに問題はありませんが、冬は寒い上に乾かないので、濡れたくない方は絶対にポンチョ.を用意しましょう!

当日アトラクションの入り口やショップでUSJゆかりのキャラクターものや、普通のポンチョが売っていますが基本的には高いです。このアトラクションでのみしかポンチョを使わない予定であれば、事前に100円ショップ等で用意する方が賢明です。

13:ウォーターワールドには開演開始の10分前には着席しよう!

なぜなら、10分程前からよりウォーターワールドのプレショーが行われ、ショー中に行う”ブーイング”の練習があるからです。これが非常に面白いので、ショーだけ見るのは勿体ない!

私のおすすめのポイントはステージを正面に見たときの左側真ん中から後方の座席です。前方の座席は水を大量にかけられるのであまり好きではありません・・・なぜそこがオススメなのかというと、ネタバレになるのであまり名言しませんが、非常に迫力があるからとでも言っておきましょう。

ぜひ自分に目でご覧ください!

ジョーズでは、左側の座席に座るべし!

記念撮影スポットである巨大な鮫のオブジェがあるアミティ・ビレッジにあるアトラクション”ジョーズ”。

ジョーズを見たことはなくても、知らない人はいないのではないでしょうか?人喰いサメに襲われる恐怖を体験できるジョーズは人気のアトラクションの1つです。

そんなジョーズを体験するときはボートの左側(乗る時の奥側)がおすすめです。なぜなら左側側面から襲われる回数が多いから。恐怖が倍増します。

ちょっとした注意点としては、ボートで水上を走るタイプのアトラクションなので、かなりの確率で座席が濡れています。ハンドタオルなどを持って行くのが良いでしょう。かっぱなどを着てそのまま座っても良いと思います。

また、このアトラクションは”昼”と”夜”ではまた違った魅力があります。特に夜は、周りも暗く恐怖が倍増しますので、時間に余裕があれば両方の時間帯での乗ってみてください!

実はマジカル・スターライト・パレードには有料鑑賞チケットがある!

マジカルパレード
閉園間際に行われる約60分間のマジカル・スターライト・パレードは、パークのメインイベントの1つなので非常に混雑します。その代わりに、パレードの場所取りもあるので、パレードの開始前からアトラクションのスタンバイ列は短くなる傾向にあります。

さて、このマジカル・スターライト・パレードですが、前列で見ようと思ったら、かなり早い時間から場所取りをしなければなりません。座っているのも暇だし、時間がもったいなく感じてしまうことでしょう。

そんな時に時間を有効に使えるのが、”スターライト・チェックイン・パス”です。700円と有料にはなりますが、規定の鑑賞エリアで優先的にパレードを見ることができます

ネットでも買えますし、当日チケットブースで購入することができるので、事前に忘れても問題ありません。

ショーの開始20分前には規定の場所まで行き、スタッフにチケットを渡してください。

ただし、マジカル・スターライト・パレードは少しの雨でも中止になってしまったり、閉園時間の短い日には開催自体がされないこともあるので、天気予報や当日の開催を確認するようにしてください!

”おすすめのコース”に惑わされるな!空いているアトラクションから攻めるのがおすすめ!

よくあるUSJ攻略本などで、”おすすめのコース”などが紹介されていますが、正直おすすめできかねます。

なせなら、行く日の混雑状況によって、アトラクションの混み具合なんて読めませんし、絶対プラン通りいかなくなります

私のおすすめは、ひたすら公式アプリでリアルタイムにアトラクションの混雑状況を把握し、スタンバイの短いアトラクションからどんどん乗っていく自由なスタイルです。

あくまで、参考程度に当日パーク内の動きや食事の場所だけをイメージするぐらいに留めておくと良いと思います。

JTBならURJに15分も早く入場できる!

JTBでの予約者限定で、一般の人よりも15分も早く入場することができます。たかが”15分”と侮るなかれ…まだ完成して間もない「ザ・フライング・ダイナソー」などは開園後に人が殺到し、すぐに120分以上の待ち時間ができます…土日祝日ならもっと長いかもしれません…120分以上並ぶと、他のアトラクションやパーク自体を楽しむこと自体が難しくなってきます。

しかし、この”15分”があれば、JTBでの予約者限定なので混み合うこともなくすぐにアトラクションを体験でき、うまく行けば一般入場の方々が殺到する前に2回連続で遊べてしまうことも。

年に何度も行けない方にとっては「時間を節約」できることはとっても大事なことなんです!この”15分”で最高の思い出を作りましょう!

パークオープン「15分前」に入場できるのはJTBだけ! -JTB公式サイト-

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のお得な攻略情報26選!

2015.12.05

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のチケットを格安・割引で手に入れる方法

2015.09.14

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)に持って行くべき持ち物をご紹介!

2015.08.10

スポンサーリンク

usj-at-main

買い物も映画も音楽も!Amazonプライムがお得すぎ!


Amazonプライム会員ならお急ぎ便無料、映画もアニメもドラマも見放題、100万曲以上の音楽が聴き放題、その他特典満載で月額325円! 今なら30日間無料で試せるのでまだプライム会員ではない方はまずこの”すごさ”を体験してください!