好きは上達の近道!スター・ウォーズで英語が勉強できるおすすめの学習本3選!

starwars-english-studybook-recommend-main

こちらの”スター・ウォーズ”で英語の勉強?『スター・ウォーズ英和辞典』を買ったのでレビューしてみたという記事で、スター・ウォーズの英語学習教材「スター・ウォーズ英和辞典」をご紹介しましたが、勉強に励むうちに「本気でスター・ウォーズで英語を覚えてやろう!」という気になったこともあり、スター・ウォーズに関連する英語学習教材や本を色々と探してみました。

そこで、おすすめできるスター・ウォーズ関連の英語学習に役立つ教材や本をこれから英語の勉強をしたいと思っている”ジェダイ”の同胞に向けて共有したいと思います!

May the English be with you!!(英語と共にあらんことを)

スポンサーリンク





おすすめのスター・ウォーズ関連の英語学習教材

スター・ウォーズ英和辞典シリーズ

まずおすすめしたいのが、こちらの英和辞典シリーズ。「これから英語の勉強をはじめようとしている方」に強くおすすめしたい教材です。文法を覚える前に重要なのは、英単語をどれだけ覚えているか?なので本格的に文法の学習に入る前に、こちらの英和辞典(”辞典”と言う名の単語帳)で楽しく単語数を増やすのがベストです!

Darth Vader and Son(ダース・ヴェイダーとルークの英語版)ユーモアブックシリーズ

リーディングの入門としておすすめしたいのが、このシリーズ。子供が読む絵本のような簡単な内容かつ、”もしも、ダース・ベイダーが子育てに積極的だったなら”のような、ダース・ベイダーをコミカルに描いているのが特徴で、楽しく読むことができると思います。

まずはこの本を完璧に英語で読めるぐらいになれば、英語の入門編は卒業かな?というレベルに到達しているはずです。

”英語シナリオで楽しむスター・ウォーズ”シリーズ

このシリーズはEP1~3版、EP4~6版、EP7版と3冊に分かれています。スター・ウォーズのシナリオから主なシーンをまるごとセリフをピックアップして、セリフの中で使われる言葉や単語の解説がされているので、作中のセリフから英語を覚えていくというスタンスになります。内容としては上記で紹介しているシリーズに比べると難しい内容になっているので、英語の勉強に慣れてきてから使うと良いと思います。

作中の写真もたくさん掲載されているので、場面場面を思い出しながら、実際のセリフをイメージしつつ勉強できるのが良いですね。

好きなスター・ウォーズを見て同時にヒアリング能力も鍛える

英語の勉強にだいぶ慣れてきて、本での学習にマンネリを感じてきた方や、ブルーレイ版のスター・ウォーズをお持ちの方におすすめしたいのが、映画を”字幕を英語にして作品を見る”ことです。よく英語学習の方法として紹介されている方法なので目新しさはまったくありませんが、定番の方法だからこそ効果があると思います。

私は特に好きなEP3で今後繰り返し挑戦してセリフを英語で覚えていくつもりです。特に、オビ・ワンとアナキンがラスト戦うシーンが好きなので、まずはここでのセリフを重点的に覚えていくことにします!

スポンサーリンク

starwars-english-studybook-recommend-main

買い物も映画も音楽も!Amazonプライムがお得すぎ!


Amazonプライム会員ならお急ぎ便無料、映画もアニメもドラマも見放題、100万曲以上の音楽が聴き放題、その他特典満載で月額325円! 今なら30日間無料で試せるのでまだプライム会員ではない方はまずこの”すごさ”を体験してください!