スポーツジムやパーソナルジムで筋トレをするメリットとは?

sports-gym-personal-training-merit-main

筋トレをする場合、大きく分けると”自宅派””スポーツジム派”に分かれます。

それぞれにメリットやデメリットはありますが、必ずしどちらかになるわけです。

私は後者で、スポーツジムでたまにパーソナルトレーナーを付けながら日々トレーニングに励んでいます。

過去に自宅で筋トレをしている時期ももちろんあったんですが、そこまでまじめにやれなかったというか、集中できなかったというかそんなに続けられなかったですね…だからジムに通いはじめたんですが…

ということで、今回こちらではスポーツジムやプライベートジムに通うメリットは何なのか?を紹介していきます!

自宅トレーニングとジムトレーニングのメリット&メリット

どちらも一長一短ですが、私が両方経験してみて感じたことはそれぞれ以下のような感じです。

自宅トレーニングのメリット

・自宅でやるので、金銭的な負担はほぼ発生しない。
・自重トレーニングがメインなので色々と道具を用意する必要がない
・服装などを気にする必要がない

自宅トレーニングのデメリット

・自重トレーニングではメニューがある程度限られてしまうので、飽きてしまう
・ダンベルやトレーニングベンチといった道具を置くスペースに困る
・マシンがバーベルなどを使えないため、相当工夫しないと細かい筋肉を鍛えられない
・基本一人なのでモチベーションの維持が大変

ジムトレーニングのメリット

・必要な設備がすべてあるので、あらゆる部位に対応した筋トレが行える
・トレーナーやインストラクターから色々とアドバイスがもらえる
・周囲に刺激をもらえるのでモチベーションを維持しやすい
・スパ(大浴場やサウナ)も併設されているのでリフレッシュができる

ジムトレーニングのデメリット

・安くはない月額料金が発生する
・スポーツジムがあるところまで行く必要がある
・混んでいるとお目当てのマシーンがなかなか使えないこともある

と、こんなところでしょうか。今では私は完全にスポーツジム派です。最寄駅内にジムがあることが非常に大きく、毎日筋トレついでにスーパー銭湯に通うと考えれば月額費用もそんなに高くは感じません。

次は【ジムトレーニングのメリット】に焦点を当ててそれぞれのメリットを説明していきます。

必要な設備がすべてあるので、あらゆる部位に対応した筋トレが行える

sports-gym-personal-training-merit-sub1

自宅で何の用意もせずに手軽にできる筋トレとしては、プッシュアップ(腕立て伏せ)、クランチ(腹筋)、背筋運動、スクワットの4種類ぐらいが限度ではないでしょうか?プッシュアップは幅を変えたり、クランチも種類を変えることでバリエーションを出すことができますが、背中や腕の細かい部位を鍛えるには限度があります。

その点、スポーツジムではすべての筋肉を鍛えることに対応しているため、ありとあらゆる設備が整っている場合がほとんどです。もちろん筋トレのみならず、有酸素マシンも豊富にあるため、体脂肪の燃焼も同時に行うことさえ可能です。

自重トレーニングのみだと上記でデメリットに入れているように、飽きが来てしまうため工夫したり考えながら筋トレを続けなければなりません。自分でトレーニング設備を揃えてしまうのもありですが、それ相応の広いスペースも確保しなければならず、私には無理でした…(下の階に響いてしまうのも厳しい…)

私のように自宅ではスペースの問題もあって、なかなか筋トレに励めない…という方は多いと思うので、そんな方にこそスポーツジムでのトレーニングはおすすめです。

トレーナーやインストラクターから色々とアドバイスがもらえる

sports-gym-personal-training-merit-sub2

スポーツジムやフィットネスジムでは、オプションとなりますが、パーソナルトレーナーを付けることで、プロの指導の元、効率の良いよく効く筋力トレーニングをすることでができます。

もちろん、通常のジムに所属するインストラクターやトレーナーさんにも聞けばマシンの使い方やある程度のトレーニングに関することを教えてくれます。私も日々トレーニングをしているとジムのインストラクターの方が「もっとこうやった方が効きますよ!」とアドバイスをくれたりします。

ただ、インストラクターの方もお金を払って付けるパーソナルトレーナーよりは、研修を受けたレベルの方もいることは事実。本格的にトレーニングしたい場合はお金はかかりますが、しっかりとしたプロ教えてもらう方が確実です。

プライベートジムなら元々パーソナルトレーニングなので、筋トレのプロからみっちりマンツーマン指導を受けることができます。

私がおすすめしたいのは、最初の2ヶ月間をプライベートジムやパーソナルジムでトレーニングし、その後は通常のフィットネスジムに通うという方法です。

なぜなら、初心者の内に基礎を固められるからです。

通常のフィットネスジムなどは、言ってしまえば”何をしようとも自由”です。どんな器具の使い方をしても自由だし、どんなメニューをやろうともその人の自由です。ただ、その人が求めている結果を得られるかはどうかは別です。

しかし、プライベートジムなどでプロから自分の理想の身体になるためのトレーニングメニューをしっかり教えてもらい、しかもそのメニューの正しいフォームをみっちり最初の2ヶ月間行えば基礎が身につくはずです。

そうすれば最初にある程度効果が得られることで、自信にも繋がるし、通常のジムに行っても一人でしっかりと正しいフォームで筋トレが続けられるというわけです。

コストは若干かかってしまいますが、長い目で見れば確実にこの方がメリットが大きいです。最初に無駄なトレーニングに二ヶ月も時間を使うよりプロから教わった方が良いとおもいませんか?

▶ おすすめのパーソナルトレーニングジム:【REAL FIT】


周囲に刺激をもらえるのでモチベーションを維持しやすい

自宅トレーニングの場合、その空間には基本的に自分一人しかいないのでライバルになるような人がいません。

そもそも筋トレは自分との戦いなのでライバルは必要ないはずなんですが、私は勝手にジムの人をライバル視しています!笑

スポーツ全般そうですが、好敵手(ライバル)がいるから、負けたくない一心で練習を頑張れますし、切磋琢磨し合いながら成長していけますよね。筋トレだってそうです。身近にライバルとはいかなくても自分の理想とする身体を持つ方がいるなら、その目標に向かって頑張れるというものです!

それがモチベーションとなって継続することにも繋がるので、この効果というのは見えないものではありますが非常に大きいと思います。

スパ(大浴場やサウナ)も併設されているのでリフレッシュができる

sports-gym-personal-training-merit-sub3

私の通っているジムは老若男女が通える普通のフィットネスジムなのですが、その中でもトレーニングとは別にスパ目当てで来ている方もおそらくいます。最近のジムはそれ程スパ施設が充実しているんです。

私の通うジムには浴槽3つとサウナが付いており、小さいスーパー銭湯のようなものです。しっかりと追い込んだ後のお風呂とサウナは最高に格別!サウナにはデトックス効果も期待できるので、体の中からもサッパリできます。

自宅ではシャワーだけの方も多いと思いますし、仮にお風呂に入っている方でも完全に足を伸ばしてのびのび浸かれる事はなかなかないと思います。リフレッシュ効果は非常に高いと思うので、筋トレついでにお風呂に浸かれるスポーツジムはおすすめです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?自宅で筋トレする場合、とにかくお金がかからないことが最大のメリットなのかなと思います。一方で、スポーツジムやプライベートジムはお金こそかかってしまいますが、非常に快適にストレスなく筋トレに励むことができます。しかもリフレッシュ効果も期待できるので決して”筋トレ”だけというわけでもありません。

ただいずれにせよ、トレーニングをするのは”あなた自身”なので、自宅だろうとジムだろうと計画的に継続して筋トレに励むことが大切です!それでは良い筋トレライフを!

スポンサーリンク

sports-gym-personal-training-merit-main

最短・最速で理想のカラダを手に入れる!


ジムに行く時間のない方でも大丈夫! 会社の階段の上り下りでも筋肉を付けることは十分に可能なんです!
DCCディープチェンジクレアチンには3大筋肉歓喜成分の【クレアチン・HMB・BCAA】がバランスよく配合されているので、最短・最速で理想のカラダ手に入れられます!時間を無駄にせず、モテる肉体を手に入れたいならこのビルドアップサプリメントはおすすめです!