2017年版【スノーウェーブパーク白鳥高原スキー場】リフト券の割引クーポン情報まとめ

こちらでは白鳥高原リゾート&ホテルの目の前にある【スノーウェーブパーク白鳥高原スキー場】のリフト券を割引価格で購入できるクーポン情報についてまとめています。

なんと最大で50%以上割引にもなるクーポンもあるので、滑りに行く際には必ず割引クーポンを使ってリフト券を購入しないと後悔しますよ…

ご紹介するのは通常の”1日券”の割引方法となります。

【スノーウェーブパーク白鳥高原スキー場】の通常料金

【スノーウェーブパーク白鳥高原スキー場】の通常料金は以下の通りです。

券種 大人 中高生 子供・シニア 時間
1日券 4,000円 2,500円 無料(大人1日券購入で子供2名まで無料) 8:30〜16:30

※ 中高生は学生証の提示が必須

【スノーウェーブパーク白鳥高原スキー場】の割引クーポン情報

デイリーplus(プラス)で割引クーポンをゲットする

Yahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービスに登録し、そこで割引クーポンをゲットできます。

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる素晴らしい優待サービスです。ただし、月額540円(税込)の月額会費が必要になります。はじめて利用する方はこの540円の月額会費が2ヵ月間無料になります。

この割引クーポンを利用すれば、

【クワッドリフト運行前日まで&3月13日以降】
・平日1日券 大人(中学生以上):4,800円 ⇒ 2,000円(2,800円割引)
(800円食事券付 + レンタルセット&ウェアー各1,500円OFF)

・土日祝1日券 大人(中学生以上):4,800円 ⇒ 3,000円(1,800円割引)
(800円食事券付 + レンタルセット&ウェアー各1,500円OFF)

【クワッドリフト運行開始日~3月12日まで】
・平日1日券 大人(中学生以上):4,000円 ⇒ 2,000円(2,000円割引)
(レンタルセット&ウェアー各1,500円OFF)

・土日祝1日券 大人(中学生以上):4,000円 ⇒ 3,600円(400円割引)
(レンタルセット&ウェアー各1,500円OFF)

となります。

なんと、大人料金が平日だと最大2,000円割引です。仮に友達グループ4人と平日に遊びに行く場合、8,000円もお得になるんです!

クワッドコアリフトの運行前と運行後では「800円食事券」が付くか付かないかの違いがあります。公式ホームページで事前に確認すると良いでしょう。

平日は圧倒的な割引額ですが、土日祝日だと割引額がグンと減ってしまうので、最大限お得に楽しみたいければ平日を狙って割引クーポンを利用すると良いでしょう。

登録自体はYhaoo!アカウントを持っていればすぐに登録できるので手間も全然かかりません。

無料期間内に解約すれば月額料金も発生しませんので、こちらもうまく活用してくださいね!この割引が使える期間は2017年04月09日までとなります。

公式サイトの割引クーポンを利用する

【スノーウェーブパーク白鳥高原スキー場】の公式サイトでは非常にお得な割引クーポンを配布しています。デイリープラスとほぼ同等の割引額となるので、こちらの割引クーポンを利用しても良いでしょう。

「男DAY&レディースDAY」

毎週平日の木曜日・金曜日が割引になる「男DAY&レディースDAY」では、通常4,800円(リフト券+800円食事券)がなんと2,000円!脅威の58%割引になります!

しかも、これに「レンタルセット&ウェアー各1,500円OFF」も付いているので、お得すぎます。

平日の木曜・金曜日限定ですが、狙って行く必要は十分にありますね。

「超・激ヤバキャンペーン!」

クーポン画面を提示するだけで、ほぼデイリーPlusと同等の割引を受けることができます。

・平日1日券 大人(中学生以上):4,800円 ⇒ 2,500円(2,300円割引)
(800円食事券付 + レンタルセット&ウェアー各1,500円OFF)

・平日1日券 大人(中学生以上):4,000円 ⇒ 2,000円(2,000円割引)
(レンタルセット&ウェアー各1,500円OFF)

・土日祝1日券 大人(中学生以上):4,800円 ⇒ 4,300円(500円割引)
(800円食事券付 + レンタルセット&ウェアー各1,500円OFF)

・土日祝1日券 大人(中学生以上):4,000円 ⇒ 3,600円(400円割引)
(レンタルセット&ウェアー各1,500円OFF)

「800円食事券」を付けるか付けないかで料金が変わってきます。

「レディースDAY」

女性限定となりますが、なんと平日の月・火・水曜日は女性の方はリフト券が無料になります!

割引率脅威の100%です!これ以上の割引方法はないので、積極的に狙っていきたいですね。

年齢制限もないのがうれしいところです。

2016-17シーズン限定特典を利用する

2016-17シーズン限定&19歳・20歳の方限定となりますが、なんと平日のリフト券が無料になります!

レディースデイの年齢制限版といったところでしょうか。

大学生の方は冬休みを使って行くには最高の条件だと思うので、ガンガン利用すれば良いと思いますよ!

【スノーウェーブパーク白鳥高原スキー場】のゲレンデ情報

住所:〒501-5231 岐阜県郡上市白鳥町石徹白檜峠
TEL:0575-86-3111
FAX:0575-86-3113
公式:http://www.siratori-k.jp/swp/
営業時間:平日8:00~16:30、土日8:00~16:30
最大斜度:30度
最長滑走距離:2,500m
総滑走距離:7,000m

まとめ

公式サイトの割引クーポンが非常に強力なので、他の割引方法を探さずとも良さそうな気がします。特に”平日限定”に特化していることもあるので、なんとか平日休みを取って行きたいスキー場です。

【スノーウェーブパーク白鳥高原スキー場】周辺のゲレンデに行く場合は、デイリーPlusでお得な割引クーポンを配布しているので覗いてみると良いですよ!

スポンサーリンク

春のレジャーは割引優待サービスで賢くお得に!


秋のレジャーは割引優待サービス「デイリーPlus」で賢く節約しよう!映画館の料金や遊園地や水族館など秋にピッタリなレジャー施設の大幅割引クーポンが多数! 通常、月額540円のところ今なら2ヵ月間無料で利用できます。しかも期間内に解約すれば料金はかかりません!