2017年版【オニコウベスキー場】リフト券の割引クーポン情報まとめ

こちらでは、宮城県にある初級者から上級者まで楽しめる【オニコウベスキー場】のリフト券を割引価格で購入できるクーポン情報についてまとめています。

最大でリフト1日券が1,600円割引になるクーポンもあるので、必ずお得な割引クーポンを使ってリフト券を購入するようにしてくださいね!

【オニコウベスキー場】の通常料金

【オニコウベスキー場】のリフト1日券の通常料金は以下の通りです。

券種 大人 シニア 子供
1日券【全日】 3,700円 2,700円 2,200円

※ こども料金は小学生以下が対象
※ シニアは60歳以上

【オニコウベスキー場】の割引クーポン情報

デイリーplus(プラス)で割引クーポンをゲットする

Yahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービスに登録することで割引クーポンをゲットできます。

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる素晴らしい優待サービスです。ただし、月額540円(税込)の月額会費が必要になります。はじめて利用する方はこの540円の月額会費が2ヵ月間無料になります。

この割引クーポンを利用すれば、

・【全日】大人:3,700円 ⇒ 2,960円(740円割引)
・【全日】子供:2,200円 ⇒ 1,760円(440円割引)

となります。

他のスキー場の割引では珍しく100円以下の端数が出ますが、最大740円割引となります。

大人4人で滑りに行った場合、この割引クーポンを使えば2,960円も節約することができますよ!

ただ、残念ながら”シニア区分”の割引はありません。

登録自体はYhaoo!アカウントを持っていればすぐに登録できるので手間も全然かかりません。無料期間内に解約すれば月額料金も発生しませんので、こちらもうまく活用してくださいね!

この割引が使える期限は通常料金期間が終了する2017年03月26日までとなります。

デイリーPlusのクーポンは提示するだけでも問題ないはずですが、念のため印刷して持っていくようにしてください。

ファミリーチケットを利用する

子供のいるファミリー限定ですが、お得なファミリーチケットを購入すると1人当たりの料金が割引となります。

・【全日】通常:5,900円 ⇒ 4,300円(1,600円割引)

・【全日】通常:9,600円 ⇒ 7,500円(2,100円割引)

・【全日】通常:13,300円 ⇒ 10,700円(2,600円割引)

最大で2,600円割引となるので、利用可能な方はファミリーチケットを利用するのが一番お得になります。

リフト利用料金|オニコウベスキー場

公式割引の”〇〇デー”を利用する

公式サイトで紹介されていますが、”〇〇デー”に条件の合った場合、対象者は割引価格でリフト券を購入することができます。

毎週土・日・祝祭日は、子供のリフト券が半額!
・通常:2,200円 ⇒ 1,100円(1,100円割引)

毎週木曜日は、男性のリフト券が1,600円割引!
・通常:3,700円 ⇒ 2,100円(1,600円割引)

毎週水曜日は、女性のリフト券が1,600円割引!
・通常:3,700円 ⇒ 2,100円(1,600円割引)

平日ということで利用しづらいものの、最大で1,600円割引とほぼ半額になるので非常にお得です。

タイミングが合う方は、こちらを利用すると良いでしょう。

「SURF&SNOW」で割引クーポンをゲットする

国内最大級のスキー場・積雪情報サイト「SURF&SNOW」がで割引クーポンが配布されています。

・【全日 リフト券+食事券】おとな:4,700円 ⇒ 3,900円(800円割引)
・【全日 リフト券+食事券】シニア:3,700円 ⇒ 2,900円(800円割引)
・【全日 リフト券+食事券】子供:3,200円 ⇒ 2,600円(600円割引)
※ リフト券は1,000円相当

こちらは食事券が付いた割引クーポンです。食事券が余計に感じてしまう方はデイリーPlusのクーポンを利用すると良いですね。

スマートフォンを提示するだけで割引が適用されます。

オニコウベスキー場(クーポン)‐ スキー場情報サイト「SURF&SNOW」

HISで配布されている割引クーポンを利用する

HISでお得な割引クーポンを配布しています。

・【全日 リフト券+食事券】おとな:4,700円 ⇒ 3,900円(800円割引)
・【全日 リフト券+食事券】シニア:3,700円 ⇒ 2,900円(800円割引)
・【全日 リフト券+食事券】子供:3,200円 ⇒ 2,600円(600円割引)
※ リフト券は1,000円相当

内容は「SURF&SNOW」と同じで、こちらもスマートフォンでクーポン画面の提示だけで割引が適用されるので、どちらを利用しても良いと思います。

【最大800円割引】オニコウベスキー場(宮城県その他)の店舗・クーポン情報 | H.I.S.クーポン

ローチケHMVで割引チケットを購入する

ローソン&ミニストップの店頭か、Webで割引チケットを購入することができます。

・【全日 リフト券+食事券】おとな:4,700円 ⇒ 3,900円(800円割引)
・【全日 リフト券+食事券】シニア:3,700円 ⇒ 2,900円(800円割引)
・【全日 リフト券+食事券】子供:3,200円 ⇒ 2,600円(600円割引)
※ リフト券は1,000円相当

こちらも、上記の「SURF&SNOW」や「HIS」と割引内容は同じです。ただ、こちらは事前購入かローソン・ミニストップでの発券が必要なので多少手間がかかります。

オニコウベスキー場|2016-2017シーズン スキー場情報・割引リフト券| ローチケHMV

PassMe!で割引クーポンチケットを購入する

スマホ専用の前売りチケットサービスのPassMe!というサイトで早割チケットを購入することができます。

・【全日 リフト券+食事券】おとな:4,700円 ⇒ 3,900円(800円割引)
・【全日 リフト券+食事券】シニア:3,700円 ⇒ 2,900円(800円割引)
・【全日 リフト券+食事券】子供:3,200円 ⇒ 2,600円(600円割引)
※ リフト券は1,000円相当

Amazonのアカウントの情報を使うことができるので、Amazonアカウントを持っている方であれば支払いは楽だと思います。

オニコウベスキー場 【2016~2017年】全日券のチケット詳細情報【宮城県・スキーリフト券】|前売りチケットはPassMe!

まとめ

こちらでご紹介していない割引クーポンもいくつかありますが、ほぼすべて上記でご紹介している内容と同じようです。

特に、公式割引の”〇〇デー”を利用するのが非常にお得なので、タイミングが合えば使いたいところですね!

いずれにせよ、割引クーポンを利用しない手はないので、自分の利用しやすい割引クーポンを使ってお得にウインタースポーツを楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

春のレジャーは割引優待サービスで賢くお得に!


秋のレジャーは割引優待サービス「デイリーPlus」で賢く節約しよう!映画館の料金や遊園地や水族館など秋にピッタリなレジャー施設の大幅割引クーポンが多数! 通常、月額540円のところ今なら2ヵ月間無料で利用できます。しかも期間内に解約すれば料金はかかりません!