2017年版【丸沼高原スキー場】リフト券の割引クーポン情報まとめ

こちらでは都心からも近く、ゴンドラで一気に山頂へ行き4kmのロングランが楽しめる【丸沼高原スキー場】のリフト券を割引価格で購入できるクーポン情報についてまとめています。

なんと最大で1,200円も割引にもなるクーポンがあるので、遊びに行く際は必ず割引クーポンを使ってリフト券を購入するようにしてくださいね!

ご紹介するのは通常の”1日券”の割引方法となります。

【箕輪スキー場】の通常料金

高鷲スノーパーク&ダイナランド【箕輪スキー場】の通常料金は以下の通りです。

券種 大人 中高生 小学校 シニア
1日券(全日) 4,900円 3,700円 2,200円 4,400円

※ シニアは55歳以上

【丸沼高原スキー場】の割引クーポン情報

デイリーplus(プラス)で割引クーポンをゲットする

Yahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービスに登録し、そこで割引クーポンをゲットできます。

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる素晴らしい優待サービスです。ただし、月額540円(税込)の月額会費が必要になります。はじめて利用する方はこの540円の月額会費が2ヵ月間無料になります。

デイリーPlusでは、1200円分の食事券が付いたリフト1日券が

・大人:6,100円相当 ⇒ 4,900円(1,200円割引)
・シニア:5,600円相当 ⇒ 4,400円(1,200円割引)
・小学生:3,400円相当 ⇒ 2,200円(1,200円割引)

と、全区分で1200円相当の割引が適用されるのがポイントです。

他のスキー場の割引チケットでは、区分が子供やシニアになると割引率が落ちてしまうところがほとんどなのですが、丸沼高原スキー場では全区分統一で1200円相当の割引が受けられるのはうれしいですね。

午前中から滑りに行き、昼食を取って午後も滑る方も多いはずなので、非常にお得な割引クーポンではないでしょうか?

登録自体はYhaoo!アカウントを持っていればすぐに登録できるので手間も全然かかりません。無料期間内に解約すれば月額料金も発生しませんので、こちらもうまく活用してくださいね!この割引が使える期間は2017年05月07日までとなります。

公式サイトからファミリーパックを購入する

公式サイトでは大人と小学生の組み合わせを対象としたファミリーパックを販売しています。小学生の子供の人数によって料金が安くなります。

食事券1200円相当が付いて下記の価格なので、非常にお得です。

人数 トップシーズン
(3/20まで)
春シーズン
(3/21〜)
大人 1人目 4,900円 4,300円
大人 2人目以降 4,700円 4,100円
小学生 1人目 2,700円 2,100円
小学生 2人目以降 2,100円 1,900円

ご利用料金|丸沼高原

「SURF&SNOW」で割引クーポンをゲットする

国内最大級のスキー場・積雪情報サイト「SURF&SNOW」がで割引クーポンが配布されています。

こちらのクーポン(食事券1,200円相当付き)を利用することで、

・大人:6,100円相当 ⇒ 5,300円(800円割引)

となります。

デイリーPlusよりも割引額が落ちる(1枚につき300円)ので、どうせなら割引額の大きい方を使いたいですね。

リフト券一覧ページ|丸沼高原スキー場 ‐ スキー場情報サイト「SURF&SNOW」

HISで配布されている”食事券付き”のクーポンを利用する

HISでも、食事券1,200円相当がセットになった割引クーポンを配布しています。こちらの割引クーポンを利用すると、「SURF&SNOW」のクーポンと同様に、

・大人:6,100円相当 ⇒ 5,300円(800円割引)

となります。こちらのクーポンには枚数制限&必ず印刷する必要があるので注意してください。

【300円割引】丸沼高原スキー場(沼田・水上)の店舗・クーポン情報 | H.I.S.クーポン

全日本スキー旅行業協会サイトで割引クーポンをゲットする

全日本スキー旅行業協会が運営するサイトで、割引クーポンをゲットできます。

こちらのクーポン(食事券1,200円相当付き)を利用することで、

・大人:6,100円相当 ⇒ 5,300円(800円割引)

と、「SURF&SNOW」や「HIS」と同額の割引となります。

丸沼高原スキー場 購入激安リフト券パック情報

まとめ

【丸沼高原スキー場】の割引方法で一番おすすめしたいのは、デイリーPlus(プラス)の割引クーポンですね。

公式サイトにあるファミリーパックが割引額で言えば一番お得なことになりますが、小学生の子供がいることが条件なので利用できる人は限られてしまいます。

その点、デイリーPlusは年齢制限や条件の設定はないので、誰でも利用することができます。

会員登録する必要があるのでちょっと面倒なんですが、割引額も大きいですし簡単なので、手間を惜しまずに登録してみてください!

スポンサーリンク

春のレジャーは割引優待サービスで賢くお得に!


秋のレジャーは割引優待サービス「デイリーPlus」で賢く節約しよう!映画館の料金や遊園地や水族館など秋にピッタリなレジャー施設の大幅割引クーポンが多数! 通常、月額540円のところ今なら2ヵ月間無料で利用できます。しかも期間内に解約すれば料金はかかりません!