2017年版【GALA湯沢スキー場】リフト券の割引クーポン情報まとめ

こちらでは、都心から新幹線で75分で行ける【GALA湯沢スキー場】のリフト券を割引価格で購入できるクーポン情報についてまとめています。

なんと最大で1,000円も割引になるクーポンがあるので、必ずお得な割引クーポンを使ってリフト券を購入するようにしてくださいね!

ご紹介するのは通常の”1〜2日券”の割引方法となります。

【GALA湯沢スキー場】の通常料金

【GALA湯沢スキー場】の通常料金は以下の通りです。

券種 大人 小学生 シニア
1日券 4,600円 2,300円 3,700円
2日券 7,000円 3,400円 6,000円

※ 通常料金期間は12/17~3/31まで
※ 大人は<中学生以上>、は<55歳以上>

【GALA湯沢スキー場】の割引クーポン情報

デイリーplus(プラス)で割引クーポンをゲットする

Yahoo! JAPANが提供する『デイリーPlus(プラス)』という会員制割引優待サービスに登録し、そこで割引クーポンをゲットできます。

– デイリーPlus(プラス)って何? –

デイリーPlus(プラス)は、登録されている全国90万件以上の割引サービスや特典を利用できる素晴らしい優待サービスです。ただし、月額540円(税込)の月額会費が必要になります。はじめて利用する方はこの540円の月額会費が2ヵ月間無料になります。

この割引クーポンを利用すれば、

・【リフト1日券】大人:4,600円 ⇒ 3,600円(1,000円割引)
・【リフト1日券】小学生:2,300円 ⇒ 1,800円(500円割引)
・【リフト2日券】大人:7,000円 ⇒ 6,000円(1,000円割引)
・【リフト2日券】小学生:3,400円 ⇒ 3,000円(400円割引)
・【リフト1日券】大人:3,700円 ⇒ 3,000円(700円割引)
・【リフト1日券】小学生:1,850円 ⇒ 1,500円(350円割引)
・【リフト2日券】大人:5,700円 ⇒ 4,900円(800円割引)
・【リフト2日券】小学生:2,800円 ⇒ 2,400円(400円割引)
・レンタル(スキー・ボード・ウエア) ⇒ 20%OFF

となります。

最大で大人1枚で1000円の割引が適用されるので、仮に友達グループ6人と遊びに行ったら合計で6,000円もお得になってしまうんです!昼食分くらいは浮かせる計算ですよね。

デイリーplusではGALA湯沢スキー場以外にも、上越国際スキー場・苗場スキー場・舞子スノーリゾートといった新潟県のスキー場の割引クーポンも多数取り扱っているので1シーズンで色々なゲレンデに滑りに行くという方にもデイリーPlus(プラス)は特におすすめですよ。

・岩原スキー場
・苗場スキー場
・舞子スノーリゾート
・神立高原スキー場
・石打丸山スキー場
・かぐらスキー場
・シャルマン火打スキー場
・六日町八海山スキー場
・妙高杉ノ原スキー場
・NASPAスキーガーデン
・湯沢中里スキー場
・湯沢高原スキー場
・GALA湯沢スキー場
・キューピットバレイ
・湯沢パークスキー場
・赤倉温泉スキー場
・ムイカスノーリゾート
・ニュー・グリーンピア津南スキー場
・赤倉観光リゾートスキー場

登録自体はYhaoo!アカウントを持っていればすぐに登録できるので手間も全然かかりません。無料期間内に解約すれば月額料金も発生しませんので、こちらもうまく活用してくださいね!この割引が使える期限は通常料金期間が終了する2017年05月07日までとなります。

デイリーPlusのクーポンは提示するだけでも問題ないはずですが、念のため印刷して持っていくようにしてくださいね。

ローチケHMVで割引チケットを購入する

ローソン&ミニストップの店頭か、Webで割引チケットを購入することができます。割引チケットの種類が多彩です。

・【リフト1日券】大人:5,100円 ⇒ 4,100円(1,000円割引)
・【リフト1日券】小学生:2,800円 ⇒ 2,400円(400円割引)
※ 場内利用券(500円)付き
・【親子パック】7,900円 ⇒ 6,200円(1,700円割引)
※ 場内利用券(1,000円)付き
・【女子限定パック】5,900円 ⇒ 4,700円(1200円割引)
※ SPA利用券(1,300円)付き
・【そり遊びパック】2,900円 ⇒ 2,200円(700円割引)
※ ゴンドラ往復券(1,300円)+そりセット(1,600円)
・【リフト1日券】大人:4,200円 ⇒ 3,700円(500円割引)
・【リフト1日券】小学生:2,350円 ⇒ 1,800円(550円割引)
※ 場内利用券(500円)付き
・【親子パック】6,550円 ⇒ 5,200円(1,350円割引)
※ 場内利用券(1,000円)付き
・【女子限定パック】5,000円 ⇒ 4,200円(700円割引)
※ SPA利用券(1,300円)付き
・【そり遊びパック】1,950円 ⇒ 1,300円(650円割引)
※ ゴンドラ往復券(650円)+そりセット(1,300円)

親子パックは条件が合えば非常にお得だと思います。

その他にも変わったパック割引がありますが、人によっては余計なオプションが付いていると感じる場合もあるので、他の割引クーポンとも比較しつつ購入するようにしてくださいね。

GALA 湯沢スキー場|2016-2017シーズン スキー場情報・割引リフト券| ローチケHMV

全日本スキー旅行業協会サイトで割引クーポンをゲットする

全日本スキー旅行業協会が運営するサイトで、割引クーポンをゲットできます。

・【リフト1日券】大人:5,100円 ⇒ 4,100円(1,000円割引)
・【リフト1日券】小学生:2,800円 ⇒ 2,400円(400円割引)
※ 場内利用券(500円)付き
・【リフト1日券】大人:4,200円 ⇒ 3,700円(500円割引)
・【リフト1日券】小学生:2,350円 ⇒ 1,800円(550円割引)
※ 場内利用券(500円)付き

割引額は「ローチケHMV」と同様に場内利用券の付いたセット割引になります。

GALA湯沢スキー場 購入激安リフト券パック情報

ローソン・ミニストップで割引チケットを購入する

ローソンHMVからWEBでも購入することができますが、店頭でもロッピーから割引チケットの発券を行えます。

このクーポンを利用すると、上記で紹介したのと同様に、ランチ券1,000円相当付きで

・大人(中学生以上):5,000円 ⇒ 4,500円(500円割引)

となります。このクーポンもそこまでお得ではありませんね。

上越国際スキー場|2016-2017シーズン スキー場情報・割引リフト券|ローチケHMV

新潟スノーファンクラブで割引クーポンをゲットする

新潟スノーファンクラブで配布している割引クーポンを利用すると、1日券大人4,600円が800円割引の3,800円、1日券小学生2,300円が400円割引の1,900円で購入することができます。

クーポン画面の提示だけで使えるのでお手軽で良いですね。

GALA湯沢スキー場 – クーポン情報 | 新潟スノーファンクラブ

まとめ

【GALA湯沢スキー場】の割引方法をまとめましたが、1日リフト券と施設利用券のセットプランが非常に多い印象です。

その中で、純粋にリフト券のみの割引で、割引額も一番大きいデイリーPlus(プラス)の割引クーポンが一番使いやすいですね。

会員登録というちょっとした手間はかかりますが、この割引額は魅力的なのでぜひ活用してください!

スポンサーリンク

春のレジャーは割引優待サービスで賢くお得に!


秋のレジャーは割引優待サービス「デイリーPlus」で賢く節約しよう!映画館の料金や遊園地や水族館など秋にピッタリなレジャー施設の大幅割引クーポンが多数! 通常、月額540円のところ今なら2ヵ月間無料で利用できます。しかも期間内に解約すれば料金はかかりません!