【残クレ】日産の残価設定型クレジットを契約する前に見るべき評判と注意点

nissan_residual_value_set_loan_eyecatch

日産自動車が提供する残クレ(残価設定型クレジット)は、通常の残価設定型とは異なり返却車両の買取価格を保証する内容が含まれている為に人気がある残価設定型クレジットサービスです。

ただ、実際にはサービスの詳細まで理解しないで契約し後で後悔する方も多いので注意が必要です。今回は人気の日産自動車の残クレ(残価設定型クレジット)の内容と評判を注意点を踏まえて解説します。

日産自動車の残クレ(残価設定型クレジット)は2種類

日産自動車の残価設定型クレジットサービスイメージ
引用元:日産自動車ローン・ファイナンス

日産自動車が提供する残価設定型クレジットは「日産テーガク5」と「残価設定型クレジット(NIISAN BIG VALUE CREDIT」の2種類が用意されています。

それぞれのサービスについて詳しく説明します。

日産テーガク5

日産テーガク5

日産テーガク5は5年間の残価設定ローンが組める残価設定型クレジットです。

残価設定型クレジットだけでなく、車検やオイル交換などの基本料金がセットになっている「メンテプロパック54」と車の修理代が保証されている「グッドプラス保証」をセットにした購入プランとなっています。

特徴としては、5年先の買い取り保証と5年間のメンテナンスが丸ごと含まれている内容となっています。

残価設定型クレジット

残価設定型クレジット(NIISAN BIG VALUE CREDIT)

残価設定型クレジット(NIISAN BIG VALUE CREDIT)は3年・4年・5年と残価設定期間を選べるタイプの残価設定型クレジット

あらかじめ数年先の車の買取保証額(=残価)を設定して、その額を差し引いた分だけ分割して支払うタイプとなっており、通常の残価設定型ローンとほとんど変わりはありません。

但し、日産の残価設定型ローン特有の買取保証が付いてきます。

慎重派ゴリラのメッセージ
残価設定型クレジット(NISSAN BIG VALUE CREDIT)も日産テーガク5も残クレ(残価設定型クレジット、ローン)ですが、一定の期間(テーガク5であれば5年後、残価設定型クレジットであれば3年から5年の間)で買取保証が付いている点が他社とは異なるポイントです。

テーガク5と残価設定型クレジットの違い

それでは、日産自動車が用意する2つの残クレ(残価設定型クレジット)の差はどのようになっているのでしょうか?

比較項目 テーガク5 残価設定型クレジット
残価設定期間
5年
3年~5年
ローン金利
4.9%
4.9%
車検費用(基本料金)
含まれる
含まれない
オイル交換費用
含まれる
含まれない
延長保証
含まれる
含まれない
買取保証
含まれる
含まれる
対象車両
19車種
24車種
慎重派ゴリラのメッセージ
残価設定型クレジット(NISSAN BIG VALUE CREDIT)と日産テーガク5の差は車検基本料金やオイル交換費用、延長保証といった内容と対象となる車両です。

スポンサーリンク





日産の残クレ(残価設定型クレジット)対象車種

それでは、日産自動車の残クレ(残価設定型クレジット)の対象となる車種はどんな車種なんでしょうか。

テーガク5と残価設定型クレジット(NISSAN BIG VALUE CREDIT)のそれぞれを調べてみました。

カテゴリー テーガク5 残価設定型クレジット
電気自動車
対象車なし
リーフ
コンパクトカー
ジューク
ノート
ノートメダリスト
キューブ
マーチ
ジューク
ノート
ノートメダリスト
キューブ
マーチ
軽自動車
デイズルークス
デイズ
NV100クリッパーリオ
デイズルークス
デイズ
NV100クリッパーリオ
ミニバン/ワゴン
エルグランド
ラフェスタハイウェイスター
ウイングロード
NV300キャラバン
NV200ばネット
エルグランド
ラフェスタハイウェイスター
ウイングロード
NV300キャラバン
NV200ばネット
スポーツ/SUV
フェアレディZ
エクストレイル
ジューク
GT-R
フェアレディZ
エクストレイル
ジューク
セダン
フーガ
スカイライン
シーマ
ティアナ
シルフィ
ラティオ
ティアナ
シルフィ
ラティオ
対象車両
19車種
24車種
慎重派ゴリラのメッセージ
リーフ、GT-R、フーガ、スカイライン、シーマはテーガク5の対象車種になっていません。これらの車両はすべて日産のカーラインアップの中でも上流車両ですので、整備費用が通常の車両よりも高くつく事が想定されるので車検基本料金やオイル料金、延長保証などを含めてしまうと採算が合わないのでしょうか…

人気車種のセレナは残クレ対象外!

日産セレナ

日産の人気車種といえば、ミニバンクラスでステップワゴン、ノア・ヴォクシーを抑えて販売台数1位を記録した経験があるセレナですが、テーガク5や残価設定型クレジットにも対象車種として含まれていません。

これには2つの理由が考えられます。
1つは、競合車種との熾烈な販売台数を争う為に価格も抑える事で、1台当たりの販売利益がそこまで高くない事。残価設定型クレジットにしてしまうとより利益が減ってしまう事が想定されます。

2つ目は、人気車種は販売台数が多いという事で、中古者となる台数も多くなります。中古に流通する台数が多いという事は価格も下落傾向にあるので、数年後の価格保証が難しいというのは容易に考えられます。

日産の残クレ(残価設定型クレジット)の注意点

契約期間後の車両買取金額が保証されている事で人気の日産の残クレ(残価設定型クレジット)ですが、契約前に是非注意して頂きたい内容をまとめました。

契約後ではどうする事も出来ないので、まずは一読してから契約に進んでくださいね。

買取価格保証のカラクリに注意!

クレジット終了時の車両買取額が保証されていますが、保証されている価格を維持する為の条件がかなり厳しめです。

日産自動車公式ホームページの残価設定型クレジット(残クレ)の説明には以下の注意書きが小さく記載されています。

■ 車両買取保証の条件
1) レース(競技会等)での使用、その他違法改造等がなされていないこと。
2) 事故による修復歴がないこと。
3) 走行距離が事前に設定した下表の距離数以下であること。
(これを超えた場合でも、精算可能上限までは返却が可能です。但し、免責基準を超えた部分につきましては返却時にご精算いただきます。
精算金は車種毎に異なりますので、詳しくはカーライフアドバイザーにお問い合わせください。
4) 内・外装の損傷による日産販売会社による査定減点が下表の免責基準の範囲内であること。 内・外装減点基準(修理費用)]
日産自動車【残価設定型クレジット】

この、3) 走行距離が事前に設定した下表の距離数以下であること。4) 内・外装の損傷による日産販売会社による査定減点が下表の免責基準の範囲内であること。 内・外装減点基準(修理費用)]いう条件が非常に厄介なんです。

これは、契約走行距離基準という返却時に一定の走行距離内に収める契約がされていて、1ヶ月に1000kmと1500kmのそれぞれが指定されています。

契約走行距離基準 精算 3年(36回) 4年(48回) 5年(60回)
1,000km/月コース
免責基準
36,000km
48,000km
60,000km
1,500km/月コース
免責基準
54,000km
72,000km
90,000km

上記の走行距離を超過しても一定の範囲内であれば、返却は可能ですが支払いが必要となるので注意が必要です。

これを超えた場合でも、精算可能上限までは返却が可能です。但し、免責基準を超えた部分につきましては返却時にご精算いただきます。
日産自動車【残価設定型クレジット】

慎重派ゴリラのメッセージ
毎月1,000kmを走る人は、毎日車通勤をする人や、毎週車で遠出をする人、
仕事にも使用する人など限られるとは思いますが、「残価設定型クレジット(残クレ)」はあくまでもリース契約の為に乗り放題ではないという事を覚えておいてくださいね。

車種によって修理保証額が違う

修理保証額とは車両返却時に一定金額内の修理内容であれば返却時に掛かる支払いがないという内容です。

つまり、小さい傷だけなど修理保証額内であれば何の問題もなく車の返却が可能です。

但し、注意点は車両によって修理保証額が異なるという点です。

車種 免責基準 精算可能上限値
フーガ ・ GT-R ・ フェアレディZ ・ エルグランド ・ シーマ
20万円以内
25万円以内
スカイライン ・ ティアナ ・ NV350キャラバン
15万円以内
20万円以内
日産リーフ ・ シルフィ ・ ラティオ ・ ウイングロード ・ マーチ ・ ノート ・
キューブ ・ エクストレイル ・ジューク ・ ラフェスタ ハイウェイスター ・
NV200バネット※2 ・デイズ ルークス ・ デイズ ・ NV100クリッパー リオ
10万円以内
15万円以内

どちらかというと、車両価格に合わせて修理保証額が設定されているようですね。つまり安い車は低い補償額となり高い車は高い修理保証額となっています。
3年間無事故でという自信がない方には、少し厳しいかもしれません…

慎重派ゴリラのメッセージ
3年ならまだしも、「テーガク5」の5年間無事故で返却するというのはそれなりに難しい内容です。しかも5年間の間に発生した細かい傷などもあるにも関わらず10万円以内とは…それはそれで難しいと思います。返却時にある程度の支払いは覚悟した方が良さそうですね。

金利が高い

日産自動車のテーガク5、残価設定型クレジット共に金利は4.9%と高い金利となっています。
実際に安い金利を探すと1%台もあるので、高い金利の中ローンを支払い続ける内容となっています。

日産の残クレ(残価設定型クレジット)総評

いかがでしたが?
車両買取補償付きの残価設定型クレジットが人気の日産自動車の残クレですが、それなりに注意点もあります。

私も特に注意すべきと思ったのは、修理保証額の実際の保証金額の低さ。
確かに事故車でも返却時に金額を保証しろとは言いませんが、小さな傷などはどんなに車を丁寧に運転しても発生してしまうもの。細かい傷の修理保証内容については契約時にお店の方にぜひ確認してください。

修理保証がされているといっても鵜呑みにせず条件をきちんと確認して頂く事をお勧めします。

また、人気車種のセレナが対象車両外というのも以外でしたね。
日産自動車がセレナに対しても残価設定型クレジット(残クレ)を設定すれば、もっと販売台数が増えると思うのですが…

スポンサーリンク

nissan_residual_value_set_loan_eyecatch

簡単60秒であなたの愛車を一括査定!


簡単60秒であなたの愛車を一括査定できます!最大7社の一括見積なので、比較して最高額を選べるのがポイントです! 最大で数十万円違うこともあるので、愛車の売却を検討しているなら、絶対に一括査定しないと損をします!