メルセデスベンツ新型ピックアップトラック「X-Class(GLTクラス)」コンセプト最新情報

7292-eyecatch

ついに先日、ストックホルムにてワールドプレミアされたメルセデスベンツ発となるピックアップトラック「X-Class Concept」。

ルノー・日産アライアンスとの共同開発ともされるX-Classコンセプトモデルとは?エンジンや発売時期など気になるX-Classについて海外メディアの情報も合わせて、最新情報をお届けします!

ストックホルムにてワールドプレミアされた


2016年10月25日、スウェーデンの首都ストックホルムにてメルセデスベンツ発となるピックアップトラックコンセプト「X-Class」が発表されました。

また、このモデルは昨今のメルセデスベンツのネーミング変更に伴い「メルセデス・ベンツ GLTクラス」とも呼ばれています。

慎重派ゴリラのメッセージ
先日発表されたモデルはあくまでもコンセプトモデルですが、動画を見る限りではかなり細部まで作り込みがされていますよね!無骨なエクステリア(またそこがピックアップトラックの良さですが)と高級感が溢れるメルセデスらしい内装クオリティのアンバランスがまたたまらなくカッコイイ!

X-Class(GLTクラス)コンセプトモデルは2種類存在する

ストックホルムにて発表されたX-Class(GLTクラス)コンセプトモデルは2種類のコンセプトカーが用意されていました。

困難な地形での厳しい仕事の為に開発されたX-Class「powerful adventurer」と都会の洗練されたデザインを倣った「stylish explorer」です。

powerful adventurer



フロントにウインチまで搭載された「powerful adventurer」ですが、いかにもピックアップトラックという雰囲気がたまらなくいいですね!

オフロード用タイヤのゴツゴツ感がまたやる気を感じさせてくれます。

stylish explorer



「powerful adventurer」と対照的に都会のデザインである「stylish explorer」ですが、スポークタイプのホイールとピックアップトラックの組み合わせが高級感を出しています。

内装も「powerful adventurer」とは異なり、非常に洗練された内容となっています。

慎重派ゴリラのメッセージ
どちらを選ぶかは人それぞれですが、ゴリラは「stylish explorer」ですね!スポークタイプのホイールをピックアップトラックに用意した時点でメルセデスのピックアップトラックに対する今までの価値観を変えようとする動きが非常に伝わってきます。

X-Classは日産・ルノーとの共同開発車両


実は、今回発表されたX-Classは日産ルノーアライアンスとの共同開発車両だったんです。

どこかでみたピックアップトラックに似てる…と思っていたそこのアナタ!こちらの車両は日産NP300ナバラと一部を共有しています。

スカイラインやインフィニティQX30など、日産自動車のラインアップとメルセデスベンツのエンジンが共有されるなど大きな話題を呼んでいましたが、X-Classも日産・ルノーとメルセデスの共同開発だったんです。」

ルノー・日産アライアンスとダイムラーのパートナーシップが、加速しはじめた。両メーカーの戦略的協力がはじめて発表された2010年4月から丸3年。アライアンスは多岐にわたり、当初3つの協業からスタートした両社は、現在10プロジェクトを有するまでに拡大している。
【OPENERS】ルノー・日産アライアンスとダイムラーの世界戦略

スポンサーリンク







X-Class予想スペック

新型X-Class(GLTクラス)ですが、予想スペックが海外メディアによって公開されていました。

あくまでも予想スペックですが、内容は確かにと頷くものばかりでしたのでぜひ参考にしてくださいね。

搭載予定エンジンはV6ディーゼル!

ピックアップトラックは重量が非常にかさみ燃費も比例して悪化するので、ディーゼルエンジンは必須です。

海外メディアでは、新型X-classには四輪駆動とディーゼルエンジンの組み合わせを予想していました。

X-クラスは、エンジンのさまざまなオプションで販売されます。トップのラインは4MATIC全輪駆動と組み合わせてV6ディーゼルです。

X-Klass kommer att säljas med en mängd olika motoralternativ. Top-of-the-line är en V6 diesel i kombination med 4matic fyrhjulsdrift.
Mercedes forsta pickup premiarvisades i Stockholm

最大荷重は約1.1トンで、最大トレーラー重量は?

最大荷重は約1.1トンで、最大トレーラー重量は3500キロと牽引したり本来のピックアップトラックの役割は十二分に発揮してくれそうです。

パワートレインは、低ギアと2電子制御デフロックとトランスファーケースを持っています。最大荷重は約1.1トンで、最大トレーラー重量は3500キロです。

Drivlinan har fördelningslåda med lågväxel och två elektroniskt styrda diff-spärrar. Maxlasten är cirka 1,1 ton och den maximala släpvagnsvikten är 3.500 kg.
Mercedes forsta pickup premiarvisades i Stockholm

X-classは2017年秋に発売開始か!?

もともと日産NP300ナバラのシャーシを流用しているので、1から開発…といったわけではありませんので来年秋には市販化されるというのが海外メディアの予想です。

メルセデスXクラスは秋2017年に発売され、スウェーデンはヨーロッパで最も重要な市場の一つと考えられています。

Mercedes X-Klass kommer att lanseras under hösten 2017, och Sverige räknas som en av de viktigaste marknaderna i Europa.
Mercedes forsta pickup premiarvisades i Stockholm

慎重派ゴリラのメッセージ
とうとうメルセデスベンツもアメリカビック3の最終防衛ラインである(?)ピックアップトラック市場にメスを入れる事になりました…。日本車でいえばNP300ナバラだけでなくタイタン、トヨタタンドラなど重量級モデルがひしめくカテゴリにXクラスがどのような影響を与えるのか…。これからの動向に目が離せませんね!

「Xクラス(GLTクラス)」が欲しくなったら

Xクラス(GLTクラス)が気になった方、まだ車両が販売される前ですが少しづつ購入に向けて準備しても良いかもしれません。

準備とは、今の車の価格を調べる事。理由は「前準備次第で車の値引き金額が大きく変わる」からなんです!

当たり前のことではありますが、販売開始直後の車種はなかなか値引き額が少ない事が多いです。

そりゃそうですよね…、販売側だって黙ってても売れる新型車(人気車両ならなおさらです)をわざわざ大きく値引いてまで販売はしないはず。そんな事したら利益となる額がどんどん少なくなってしまいますよね。

そこで少しでも値引き額を大きくする最後の手段として下取り価格の増加がある訳です。

ディーラーでは良くこんな会話がされています。

慎重派ゴリラ
本体価格から5万円の値引きかぁ…無理なお願いかも知れないけれどもう少し値引きしてもらう事は出来ませんか?
ディーラーマン
そうですね…私どもも精一杯のお値引きなんですが…それでは、下取り価格を他社さんよりも大きく買い取るように頑張らせてください!

下取り…つまり現在所有している車両を売った金額で新しく乗り換える予定の車両の値引きを行う事を言いますがほとんどの方がこの下取り価格で失敗している事はご存知ですか?

ディーラーマン
大変お待たせしました。お客様が現在乗られている車両ですが、人気車種で走行距離も少ないし目立った傷が少ないので、50万円で下取りさせていただきますがいかがでしょうか?
慎重派ゴリラ
えっ!?50万円!!(…さっきまで、値引き額で粘り強く交渉して5万円だったからこれは大きく値引きしてくれた!それだけ大きな値引き額になればいいかな…)そんなに高く買い取ってくれるなんて、ありがとうございます。それではその下取り価格で問題ありませんので契約の手続きをお願いします!
ディーラーマン
ありがとうございます。それでは手続きして参りますので暫くお待ちください。
ははは、他社ではおよそ80万円が相場だから30万円も儲かった!このまま契約まで一気に進めてしまおうっと♪

…そうなんです。ゴリラも昔に一度やってしまった失敗談を紹介させていただきましたが

現在乗っている車の価格も調べないで、値引き交渉をするのは損するのが当たり前です!
最低限、現在の車の価格は前もって認識した上で値引き交渉をしましょう

きちんと今乗っている車の適切な買い取り金額が分かっていれば、値引き交渉も優位に進められますよ!

ディーラーマン
大変お待たせしました。お客様が現在乗られている車両ですが、前期型の車両で走行距離も少ないし目立った傷が少ないので、50万円で下取りさせていただきますがいかがでしょうか?
慎重派ゴリラ
えっ!?50万円!!(…この間一括査定サイトで自分の車の価格を調べたら最も高い買い取り金額で90万円だったな…)それはちょっと相場より安いですよ!この間、私の方でも調べてみたら相場として80万から90万で買い取り依頼がありましたよ?
ディーラーマン
しっ失礼しました!私の方で誤って調べてしまった可能性もありますので、大変恐縮ですが再度確認して参ります。今しばらくお待ちください…(…ぐっこのお客様は下準備が念入りだから小手先のテクニックは通じないな…)

車の査定は様々な会社がサービスを提供していますが、信頼性と丁寧さで大手リクルート社が運営しているカーセンサーがお勧めです。

慎重派ゴリラのメッセージ
カーセンサーの下取り価格調査サービスは以下がポイントです。
1. もちろん無料!お金は一切掛かりません。
2. 1社ずつ下取り価格を調べる手間が省ける
3. 一番高く買い取ってくれる業者が分かる!





慎重派ゴリラのメッセージ
3分間程度の手間で10万円以上の差
出るなら調べない理由がありませんよね。少しの手間でオプション装備が
買えてしまいますよ!

スポンサーリンク

7292-eyecatch

簡単60秒であなたの愛車を一括査定!


簡単60秒であなたの愛車を一括査定できます!最大7社の一括見積なので、比較して最高額を選べるのがポイントです! 最大で数十万円違うこともあるので、愛車の売却を検討しているなら、絶対に一括査定しないと損をします!