ジャケットスタイルに合わせたい!おすすめの定番スニーカーまとめ

jacket-style-match-sneakers-summary-main

最近の復刻スニーカーブームに乗って、スニーカーを新しく何足か欲しいな~と考えている方も多いと思います。

中にはジャケットと合わせてスニーカー履きこなしたい!と考えている方も多いはず。

私もその中の一人なのですが、そんな私がジャケットスタイルに合うおすすめのスニーカーをまとめてみたので、それぞれのスニーカーのコーディネート例と共にご紹介していきたいと思います!

スニーカーはドレスダウンに最適

ジャケットスタイルは、男性ならデートや合コンといったちょっとしたイベント時に、「無難なカッコ良い洋服」として着る機会も多いと思います。

ただ、ここで革靴を合わせてしまうと、「カッチリ」しすぎてしまうんですよね。

そんな時に使えるのが、おなじみにスニーカーです。ただし、どのスニーカーでも良いというわけではありません!

下手をするとドレスダウンしたつもりが、ダウンしすぎて「ただ子供っぽくなっただけ」になる可能性も…

しっかりと大人の品を出せるスニーカーを選ばなければなりません。

素材は可能な限り”レザー”を選ぶべき

スニーカーはドレスダウンに最適なんですが、逆に”ドレスダウンしすぎ”もよくありません。

スニーカーにはキャンバス素材、スウェード素材、エナメル素材と使われる素材の種類はたくさんありますが、中でもおすすめが「レザー素材」のスニーカーです。

レザーは適度なツヤ感が出るので、キャンバス素材やスウェード素材よりドレスダウンしすぎず、エナメル素材よりもテカテカしません。

耐久力も抜群で、汚れも落としやすいことから、シューケアにも適しているのでお値段は若干高いですが、長い目で見ると実はコストパフォーマンスは高いんです。

ジャケットに合わせるスニーカーは色に気を付けたい

基本的にジャケットは黒・グレー・ネイビーといった濃い色を持っている割合の方が圧倒的に多いと思います。

なので、足元のスニーカーは白や黒ベースの方が全体的な色のバランスが取りやすいです。

スニーカー以外をシックなコーディネートにして、足元のスニーカーを真っ赤なワントーンのものにするといった上級テクニックもありますが、他の服とのコーディネートを考えると合わせずらくなってしまうので、上記でご紹介しているように、「白ベース」か「黒ベース」の色を選ぶと良いと思います。

スポンサードリンク





スタンスミス / アディダス

史上最も売れたスニーカーとして有名なアディダスの 『スタンスミス』 をご存知でしょうか?名前は聞いたことがなくても、見たことがある方は非常に多いと思います。最近はスニーカーブームの影響もあり、街に出ればこのスタンスミスを履いた人を多く見かけます。実は私もそのブームに乗って『スタンスミス』を購入したうちの一人です!

色々なカラー、色々な素材のものが出ていますが、一番定番の色であるグリーンかネイビーのレザータイプがやはりおすすめですね。

スーパースター / アディダス

アディダスのもう一つの定番スニーカーといえばこの『スーパースター』です。スタンスミスは元々テニスシューズでしたが、スーパースターはバスケットボールシューズでした。最近はスーパースターのハイカットタイプ『プロモデル』が復刻し、人気を博していますよ!

カラーは無難にホワイト×ブラックの定番カラーがおすすめです。

オールスター / コンバース

スニーカーの定番中の定番とも言えるコンバース『オールスター』。このスニーカーは本当に万能で、どんなスタイルにも自然と合ってしまいます。ただ、気を付けたいのは、清潔感を出すことです。オールスターは値段がお手軽なことから結構汚して履いている方が多いと思います。

特にオールホワイトモデルは汚れが目立ちやすいので、しっかと日々のケアをしてあげてください。その点、レザー素材のオールスターは手入れがしやすいのでオススメです。

ML574 / ニューバランス

ニューバランスの入門的スニーカー『ML574』もジャケットスタイルにばっちりハマるスニーカーです。

値段も安く、カラバリも豊富なので色々な色に挑戦しやすいのがポイント。私も持ち合わせていますが、日本未発売の特殊な色をなぜか選んでしまったため合わせずらくてなかなか履く機会がありません…

買うなら、ブラック・グレー・ネイビーあたりの落ち着いた色を選んだ方が無難でしょう!

ポンプフューリー / リーボック

復刻したスニーカー中でスタンスミスと人気を二分するのが、このリーボックの『ポンプフューリー』。

初登場が1989年なんですが、過去に類をみない(現在も?)斬新なポンプシステムを搭載したハイテクスニーカーで、なんと説明したら良いのか、「空気」で空気室を圧縮し、ヒモを絞めます!その履き心地たるや素晴らしい締め付け感です。

ご紹介する中でも一番スポーツタイプでデザインも斬新ですが、以外にもジャケットスタイルにもマッチしてしまうスニーカーです!おすすめはやはりオールホワイトタイプですね。

ブレザー / ナイキ

ナイキにはたくさんおすすめしたいスニーカーがありますが、今回私がご紹介している中でも唯一のハイカットタイプのスニーカーです。

ハイカットのスニーカーは丈が縦に長いので、足元にボリュームが出来すぎてしまいジャケット特有の適度なカッチリスタイルが野暮に見えてしまうことが多いのですが、このブレザーは細身のデザインでスマートなため、野暮ったくならずにドレッシーに見えてしまう素晴らしいスニーカーなんです。

カラフルな豊富なカラーも売られていますが、シンプルに白ベースか黒ベースの物が使いやすいのでおすすめです。

コルテッツ / ナイキ

この『コルテッツ』は最近復刻したナイキのスニーカーの中でも、昔から形が変わらず愛され続けているスニーカーで、なんと1972年からほとんど形がかわっていないんです!

そのクラシカルなデザインがドレッシーなジャケットにマッチしてしまうというわけです。しかもお値段も今回紹介している中でも最安級なので、色々なカラーが楽しめるのも魅力の1つ。

やはりおすすめはレザーのホワイト、ブラックカラーですね。

エアマックス90 / ナイキ

ナイキの中では一番有名なのが『エアーマックスシリーズ』ではないでしょうか?過去には”エアマックス狩り”といった事件があったくらいですから、その人気がうかがえるスニーカーです。

エアマックススニーカーの中でも復刻したエアマックス90が、デザイン・人気共にダントツでジャケットスタイルに合います。

オールホワイトモデルかオールグレーモデルが特におすすめですね。

汚れは天敵!しっかりとケアして長持ちさせよう

私のおすすめは、レザー素材のオールホワイトスニーカーなんですが、ホワイトカラーはご存じの通り、汚れが非常に目立ちやすいです。

特に雨の日に履いたあとに「しっかりと汚れを拭かないと、黒ずんでしまいます。そうなると、清潔感が失われせっかくのジャケットスタイルが台無しです…

なので、しっかりとケアをしてあげるようにしましょう。

おすすめは、防水スプレーを定期的に吹きかけてあげることです。「なんで防水スプレー?」と思うかもしれませんが、雨以外にも汚れの弾いてくれるからです。

毎日お手入れするのは大変ですが、この位ならできると思うので長い間活躍してもらうためにお手入れしてあげてくださいね!

スポンサーリンク

jacket-style-match-sneakers-summary-main

買い物も映画も音楽も!Amazonプライムがお得すぎ!


Amazonプライム会員ならお急ぎ便無料、映画もアニメもドラマも見放題、100万曲以上の音楽が聴き放題、その他特典満載で月額325円! 今なら30日間無料で試せるのでまだプライム会員ではない方はまずこの”すごさ”を体験してください!