次期(新型)QX!?インフィニティQXスポーツインスピレーションコンセプトまとめ

eye-catch5167

そろそろ新型モデルの登場が噂されるインフィニティQX(旧:FX)ですが、北京自動車ショーでQXスポーツインスピレーションの概念とそのコンセプトモデルを発表しました。

賛否両論がある、コンセプトモデルですが次期インフィニティQXの方向性を意味する今回の発表についてまとめてみました。

QXスポーツインスピレーションコンセプトのとは

QXスポーツインプレッションコンセプトのとは、日産自動車が海外で展開するブランド「インフィニティ(英字名:infiniti)」における中型SUVであるQXクラスの時期型コンセプトモデルになります。

QXスポーツインプレッション
QXスポーツインプレッション
QXスポーツインプレッション
QXスポーツインプレッション
QXスポーツインプレッション
QXスポーツインプレッション
QXスポーツインプレッション

賛否両論はありますが、個性的でかつ造形美があると初代FXを乗っている私は思っています。

皆さんはどう思いますか?

発表されたQXスポーツインスピレーションコンセプトの動画

北京モーター ショーで発表されたQXスポーツインスピレーションコンセプトモデルの動画がYouTube上でアップロードされています。

QX70(旧:FXシリーズ)初代・2代目から続くワイドアンドローは変わらずですが、2代目にあった伸びやかなフォルムより初代のずんぐりとしたフォルムに戻っているような感じがしますね。

私はアメ車の雰囲気が好きでしたので、QXスポーツインプレッションコンセプトモデルの造形は歓迎です!

次期(新型)QX70?それともQX50?

我々がそう考える根拠は寸法だ。QX スポーツインスピレーションは、全長4,600mm × 全幅1,900mm × 全高1,650mmというサイズでホイールベースが2,800mm。一方、2016年モデルのQX50は、全長186.8インチ(4,745mm)、全幅71インチ(1,803mm)、全高が62.7インチ(1,592.5mm)、そしてホイールベースは113.4インチ(2,880mm)だ。このコンセプトカーはフロントとリアのオーバーハングが極端に短く、市販モデルへ反映されるとは考えにくい。そこで全長は別としても、ホイールベース、全幅、そして最も重要であろう全高が、QX50と非常に近いことに注目したい。
インフィニティ「QX スポーツインスピレーション」コンセプトは、次期型「QX50」になるか?

QX70(旧:FX)が登場してから暫く経っているので、QXスポーツインスピレーションコンセプトは次期QX70と思っていたのですが、autoblogでは発表されたQXスポーツインスピレーションのボディサイズからQX50が有力であるとしています。

何にしても、独自の雰囲気を持つQXスポーツインスピレーションコンセプト、このままのスタイリングで登場してくれる事を期待しつつ続報が出次第、更新しますのでお楽しみに!

スポンサーリンク

eye-catch5167

簡単60秒であなたの愛車を一括査定!


簡単60秒であなたの愛車を一括査定できます!最大7社の一括見積なので、比較して最高額を選べるのがポイントです! 最大で数十万円違うこともあるので、愛車の売却を検討しているなら、絶対に一括査定しないと損をします!