チケット売買サイト『チケットキャンプ』を利用してライブのチケットを購入してみた

i-tried-to-useticket-camp-main

先日、はじめてチケット売買サイトを通じてライブのチケットを購入しました。

その時に利用したチケット売買サイトが、CMでもよく見かける「チケットキャンプ」というサイトです。

今回、はじめて利用することもあって使い勝手がわからないという不安もあったため、これからチケットキャンプを通じてチケットを購入しようかなと思っている方も同じ思いのはずです。

ということもあり、こちらでチケットキャンプのあれこれをまとめてみようと思います。

チケットキャンプのメリット

i-tried-to-useticket-camp-sub3

オークションなどでもチケットは販売されていますが、オークションは当事者同士で取引が進むため、悪意のある人も少なからず存在し、「お金を払ったのにチケットが届かない」といったトラブルに巻き込まれる可能性があります。

その点、チケットキャンプなら”あんしん取引”という仕組みがあって、買い手がお金を支払っても一時的にチケットキャンプが預かり、チケットの到着が確認でき次第、売り手にお金がチケットキャンプ側から支払われる仕組みとなっています。

チケットキャンプが介することで、「チケットが偽物だった」といった詐欺被害やトラブルにも対処できる買い手を保護する取り組みを行っているので、安心感が違います。

日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」

スポンサーリンク





チケットキャンプでのチケット購入は問題ないの?

これからチケットキャンプを利用してみたいユーザーが気になるのはこの部分じゃないでしょうか?チケットキャンプで買ったチケットを使えなかったら、ただの大損ですからね…

この点は私も気になったので調べまくりましたが、法律では

「初めから転売目的で購入」し「転売」することが禁止されていますが、「初めは行く気であった」場合には、販売しても「違法ではない」ということになります。

とのことです。

とはいえ、やはり心配と言えば心配なので、完全に席番号を公表していない「チケットが特定できない」ものだけに絞ってチケットを探して購入しました。

結果は特に問題なく入場&着席ができましたよ!ただし、一部のチケットは顔認証や転売チケットを特定され、無効になったものもあるようです。

→ 嵐ツアー、顔認証システムが「目視」で賛否両論も……「転売チケットは激減」の功績

会員登録はヤフーIDですぐにできる!

i-tried-to-useticket-camp-sub4

会員登録自体は非常に簡単で、ヤフーIDを持っていればヤフーIDを使って簡単に登録することができます。私はやっていませんが、他にもツイッターやGoogle+でも会員登録できるようですね。

ただし、ヤフーIDで登録してもYahoo!かんたん決済用に登録しているクレジットカード情報は引き継がれなかったため、クレジットカードで支払う場合にはチケットキャンプじょでクレジットカード情報の登録が必要になります。

今回私は売り手側ではなく、おそらく今後も売り手に回ることはないので、身分証を提示しての本人確認などはしていません。

チケットの検索も簡単

チケットの検索は非常に簡単で、キーワードで絞りこむとすぐにお目当てのチケットを見付けることができると思います。同じライブや公演でも値段は売り手によって様々です。定価よりも断然高いチケットもたくさん出品されていたりします。

当たり前といえば当たり前な気もしますが、ライブやイベント当日が迫ると、チケットが安くなる傾向があるようです。

「直前に急用が出来て行けなくなってしまったが、期日が迫っているのでせめて定価でチケットをさばきたい」という方が出品するんだと思います。過去に取引されたチケットの履歴も残っているので、チケットを購入するのに相場を見るという意味では役立ちますよ!

取引自体もかなり簡単にできた

取引自体も特に難しいことはなく、基本的買い手側だったら、お金を払えば良いだけです。

i-tried-to-useticket-camp-sub1

「でもお金を払っても当日までに到着しないと払い損になるじゃないの?」と思うかもしれませんが、上記で説明したように”あんしん補償”があるため、売り手もチケットがライブやイベント前に買い手に届かないと支払いを受けられないのを理解しています。

なので、確実にライブやイベントが迫っていたとしてもすぐに売り手は発送してくれるはずです。

発送方法が追跡番号付きのものであれば、チケットの行方や到着の有無を売り手&買い手の両方が確認できるため、届いた・届いてないのトラブルにもなることもないんです!

i-tried-to-useticket-camp-sub2

チケットが届いたら、届いたという通知をマイページからすれば売り手に支払いを金額が渡り、これで取引完了です。

チケットキャンプの本当の利点とは?

チケットキャンプではアニロックフェスという幕張メッセイベントホールの全席指定チケットを購入しました。

2日間開催の片方しか公式で購入できなかったこともあり、チケットキャンプでの購入したんですが、ほぼ定価の値段で公式で購入できた席より圧倒的に良い席(最前列エリア)を購入することが出来たんです!

イープラスなどで購入すると、もちろん席の指定は出来ませんので発券してみるまではわかりません。

チケットキャンプではある程度売り手が「席はこのあたりです」と事前に公開している方もいるので、席を確認した上で購入することができます。公式で購入できたチケットは幕張メッセイベントホールの最上段…正直、数千円足してでも最前列近辺で見たかったです…

これがチケットキャンプで購入する本当のメリットだと思いました!年に何度もあるわけではない大きなイベントではよりいい席で見たいですからね。

はじめは私も「チケットを定価以上で購入する人の気持ちが理解できない!」と思っていたんですが、今では逆にランダムで席が決められるんだったら多少高くてもある程度席を指定できる方が良いと改心しました。

ただし、そのような良い席が手頃な値段で出てくるかは運なので、あくまで自己責任ですけど!

まとめ

いかがでしたか?これからチケットキャンプを利用しようとしている方の参考になったでしょうか。チケットキャンプはモンストで有名なmixiが運営しているということあるので、運営体制やサポートはししっかりしているようです。

実際に使ってみても、会員登録~チケット購入までも非常にスムーズでストレスなく取引できました。

ライブやイベントが指定席だった場合、チケット売買サイトを通して購入することで、席をある程度指定して購入できるといった、チケットを購入してみたからこそわかる本当のメリットもわかったので、今後も機会があれば利用してみようと思います。

日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」

スポンサーリンク

i-tried-to-useticket-camp-main

買い物も映画も音楽も!Amazonプライムがお得すぎ!


Amazonプライム会員ならお急ぎ便無料、映画もアニメもドラマも見放題、100万曲以上の音楽が聴き放題、その他特典満載で月額325円! 今なら30日間無料で試せるのでまだプライム会員ではない方はまずこの”すごさ”を体験してください!