年末の部屋・キッチン・お風呂の大掃除に役立つ超便利なお掃除グッズをご紹介!

housecleaning-main

年末の大掃除の時期が近付いてきましたが、大掃除のための準備はしていますか?

家の1年間の汚れを落とす大がかりな掃除となるので、事前にしっかりと計画を立てて臨むことが大切です!

準備と言えば、掃除道具も重要です。道具や洗剤、便利グッズといった良い道具があれば、掃除も捗りますからね。

今回は年末の大掃除もそうですが、今後の掃除の際にも役立つ”効率の良い掃除のポイントやコツ”や、あれば絶対に役立つ”便利なお掃除グッズ”をご紹介していきます!

効率的に掃除するための3つのポイント

ポイント1:ある程度の計画を立ててから掃除をしよう

housecleaning-sub1

計画といっても、綿密な計画を立てる必要はありません!「家のどこを掃除しなければならないのか?」「何時から掃除を始めるのか?」「誰が何を担当するのか?」「どんな道具がないといけないのか?」こんな感じでいいです。

細かく決めすぎても計画通り進むとは限らないので大体で大丈夫です!

1人暮らしの方やマンションに住んでいる方は、そこまで広い範囲を掃除しなくても済みますが、一軒家に住んでいる方はそうはいきません。全部やっていると1日では終わらないかもしれないので、掃除をする箇所としない箇所を洗い出すと良いと思います。

また、一気に掃除をやるのが億劫という方は、2日や3日に分けてやっても良いと思います。大掃除だからといって1日でやる必要は別にありませんからね!

ポイント2:掃除道具や洗剤が揃っているのか確認

housecleaning-sub3

こちらが一番重要かもしれません。それは必要な道具を可能な限り事前に揃えることです。掃除する当日になってから「アレがない!コレがない!」とやっていては先に進みませんし、買いに行くのに中断しなければなりません。

また、優秀なお掃除グッズや道具があれば、その分、早く・楽に掃除を終わらせることができます。100円均一に売っているような洗剤では拭いても拭いても取れない頑固な油汚れも、優秀な洗剤なら一瞬で汚れが落ちます。これだけで労力と時間の節約になりますよね。

当日になって必要になる物も出てくるかもしれませんが、事前に揃えられる道具は事前に揃えておきましょう!

ポイント3:時間を決めてテキパキやる

housecleaning-sub2

掃除はだらだらやらずに、集中して一気に終わらせましょう!「〇時~〇時の間でやる」時間を決めて掃除することがおすすめ。

なぜなら誰しも経験あると思いますが、掃除とは単に汚れを落とすだけでなく、物を整理したり捨てたりといったことも発生します。

そんな時に古い雑誌やマンガや写真なんかが出てきて、ついついそれらを見て無駄な時間を過ごしてしまったことはありませんか?よく”勉強しようと思ったら、部屋の掃除をしていた・・・”というやつと一緒です。

いつまで経っても終わらない可能性があるので、掃除が終わった後にゆっくりそれらを見ることにしましょう!

掃除の基本原則を覚えておこう

高いところから低いところへ向かって掃除する

基本中の基本の1。当たり前な話ですが、ホコリは上から下に落ちるので床を掃除しても、棚や天井からホコリが落ちてしまうとまた床を掃除しなければなりませんよね?

二度手間、三度手間になってしまうので、基本は高いところから低いところに向かって掃除してください。

奥から手前へ掃除する

これも基本中の基本の1つ。リビングだったら、リビングへの入り口から窓(ベランダ)に向かって掃除をして、廊下だったら、廊下の端から玄関に向かって掃除をします。

これは、最終的に外にホコリを掃き出すためです。マンションなどにお住まいの方は、玄関の外にホコリを掃き出してしまうと近所の方に迷惑かもしれないので、しっかりと掃除機などで処理しましょう!

掃除面積が狭いところから掃除を始める

掃除のとりかかりは、掃除面積が狭いところから、どんどん終わらせていきましょう。

「トイレ」・「浴室」・「玄関」・「キッチン」・「廊下」あたりからこなしていき、最後にリビングといった具合にやっていくと良いと思います。

理由としては、広いリビングや部屋の場合は”掃除面積が広い=掃除に時間がかかる”とも言えるので、なかなか掃除自体も上がりません。時間が経ってくると掃除に対するモチベーションも下がってきてしまいます。

逆に掃除面積の狭いところは場所によりけりですが、リビング程時間がかからずパパッと終わらせられるので、達成感を得られつつ、モチベーションも維持できます!

まずは持ち物の整理から

この掃除の機会に、思い切って断捨離(要はいらない物を捨てまくること)してみましょう!

部屋に物が溢れているということは、その分床の面積が減るので、掃除機やモップなどの掃除がしづらいということ。いる物といらない物を整理し、いらない物を処分してから掃除を始めた方がさらに掃除が効率的に行えますよ!

スポンサードリンク





超便利なお掃除グッズ:部屋編

こちらでは、あると掃除がものすごく捗る超便利なお掃除グッズをご紹介!多数のメディアで紹介され、Amazonでも高評価な物ばかりを厳選して紹介します!

レック 激落ちクロス マイクロファイバー 10枚入

あの”激落ちくん”を販売しているレック(LEC)のマイクロファイバークロス。用途は正に万能で、マイクロファイバー素材なのでテレビやPCのディスプレイといった家電製品から、吸水性にも優れているので、窓ガラスやテーブルといった一般的な拭き掃除にまですべて使えます!

乾拭き、水拭きの両方に対応しているところが良いですね。しかも10枚入りなので余裕で足りますし、安い。

掃除の際の”雑巾”としてならこれ一択で良いと思いますよ!

Amazon評価:★4.5(2015年11月現在)

Satto ハンディーモップ ホワイト

グリップ部分を折りたたむことができるので収納が非常に適している、モップ部分は取りして何度でも選択して使用できる点が便利な商品です。値段も非常に安いため、ハンディモップ系ならこれが一番おすすめです。

別売りのアルミハンドルを購入すれば、エアコンの上などの高いところのホコリも取れるのでさらに使用用途が広がります。

Amazon評価:★4(2015年11月現在)

アズマ 『ハンドモップ』 すきまソージー

厚さが1cmしかないので、どんな隙間にも入り込んでホコリをかきだしてくれる優れ物!これはかなり使えるアイテムだと思います。主な使用箇所は、テレビ台の下やちょっとした棚の横の隙間、スライド式のドアの下の隙間の奥といった普通のモップでは届かないような場所に使えます。

その他、冷蔵庫の下、洗濯機の下の隙間などでも大活躍してくれること間違いなしなグッズです!

Amazon評価:★4.5(2015年11月現在)

超便利なお掃除グッズ:キッチン編

超電水クリーンシュ! シュ! Lボトル 500ml

多数メディアで取り上げられている電解アルカリイオン水です。

この洗剤は元々ただの水です。なので、小さい子どもの口に誤って入ってもしまっても心配いりません。しかし、ただの水とあなどるなかれAmazonのレビューでもわかる通り、キッチンのしつこい油汚れも一瞬で落ちます

これを最近まで知らなかった私は不毛なゴシゴシ(普通の洗剤で何度もゴシゴシ)を何度も繰り返していたと思うと、悲しい・・・キッチンはこれ一本あればほとんど大丈夫だと思います!

Amazon評価:★4(2015年11月現在)

レック 激落ち スポンジ アクリル不織布 ( キッチンスポンジ )

「超電水クリーンシュ! シュ! Lボトル 500ml」でセットで購入したいのがこちら。激落ちくんシリーズのレックが販売しているキッチン用スポンジです。特殊アクリルパワーで通常のスポンジより汚れが落ちやくなっています

これはおそらく、多くの方は食器用として使っていると思いますが、これでコンロ周りやコンロ側の壁、レンジなどを洗ってきてください!びっくりしますよ!

Amazon評価:★4.5(2015年11月現在)

超便利なお掃除グッズ:風呂編

パックスナチュロン お風呂洗いせっけん(泡スプレー) 500ml

商品名に「お風呂洗い」と入っているので、お風呂のみにしか使えないと思いきや実は万能です。お風呂でもトレイでも洗面所でも床でも使える優れもの!

PAX NATURON(パックスナチュロン)は、植物油を使用した自然にも人にも優しいハンドソープやせっけんを作っている会社のシリーズ商品です。

こちらの商品も植物油(パーム、パーム核)を主原料としています。オレンジオイルが入っているので、掃除中も良い香りが漂います。

Amazon評価:★4.5(2015年11月現在)

バイオ お風呂のカビきれい

こちらは、どちらかというと掃除後に便利なアイテムになります。せっかく掃除しても場所によっては、カビが発生してしまいますよね?それをバイオの力で抑え込んでくれるののが、このグッズ。

使い方は簡単で、掃除後、浴室の壁にペタっとはるだけ。なるべく天井に近い位置に貼り付けます。約6ヶ月程効果は持続するのでコスパも良い商品です。

Amazon評価:★4(2015年11月現在)

国産重曹 5kg【食品添加物】

よく掃除に良いと言われる重曹です。水に溶かしていろいろ吹きかけて汚れを拭いても良し、臭いが気になるところに吹きかけても良し、お風呂に入るときに入れれば美肌効果良しと、万能中の万能。

しかもこちらの重曹は食用なので、口に入っても問題ありません。使い方はありすぎるので、使い方によっては5kg入っていますが足りなくなるかもしれません。

おすすめは、以前テレビでも紹介されていましたが、風呂の排水溝に重曹をたっぷりかけて、そこにお酢をかけるとアルカリ性の重曹と酸性のお酢が反応して、炭酸が発生し、汚れをがっつりと落としてくれます。

これはキッチンの排水溝でも洗面所の排水溝でも使えるテクニックです。ぜひお試しあれ!

Amazon評価:★4.5(2015年11月現在)

時間がない時は【家事代行サービス】を利用する

年末年始の掃除をしている時間がない・・・という方や、まったくやる気がでない・・・という方は、思い切って今流行りの【家事代行サービス】を利用してはいかがでしょうか?

その名の通り、時間限定で家政婦さんが手伝いに来てくれて、掃除をしてくれるサービスです。

家に【家政婦】が・・・なんてセレブしか無理だと思っていたサービスも最近では低価格化し、普通の一般家庭でも利用できるようになってきているんです。私が調べたところ、最安で1回2時間4,000円前後(+交通費)という破格のサービスもあります!

掃除だけでなく、洗濯や料理、買い物といった”家事”全般をあなたの代わりにやってくれるサービスなので、時間を大切にしたいという方は、【家事代行サービス】を利用するのもありだと思いますよ!

ただし、掃除道具は依頼主の物を利用する場合がほとんどなので、掃除道具だけは準備しなければならない点に注意しましょう!

CaSy(カジー)

casy

業界最安値&交通費一律700円とわかりやすい料金設定で人気の家事代行サービスの1つ。年末の大掃除などで利用する時は定期的に家事代行を依頼するわけではないので、スポット料金が適用されます。

それでも、1時間2,500円(スポット料金) × 2時間 + 交通費700円 = 5,700円と破格の料金でお掃除をお願いできます!

約5,000円で、なかなか骨の折れる掃除をすべてお願いできるのであれば安いものです。

オススメ度:★★★★★
最低料金:2,190円 / 1時間(1回のみなどのスポット利用は2500円 / 1時間)

1時間2,190円の家事代行サービスCaSy

ダスキン

duskin

有名なダスキンが提供する家事代行サービスです。さすがに名の知れた会社が提供するとあって、評判も良く安定しているのがわかりますね。

ネックとしては、1時間ごとの料金ではなく、”場所”ごとのスポット料金となっているところでしょうか。また、料金も1回単位だと最低でも1万円以上とちょっとお高め。ただ、質は非常に良いと評判なので、1回で完璧な掃除をしてもらいたい方は、おすすめです。

オススメ度:★★★
最低料金:スポット料金::34,560円 1回のみのお掃除(キッチン+浴室の場合)

お好みで場所を指定できるダスキンのオーダーメイド家事代行サービス

スポンサーリンク

housecleaning-main

買い物も映画も音楽も!Amazonプライムがお得すぎ!


Amazonプライム会員ならお急ぎ便無料、映画もアニメもドラマも見放題、100万曲以上の音楽が聴き放題、その他特典満載で月額325円! 今なら30日間無料で試せるのでまだプライム会員ではない方はまずこの”すごさ”を体験してください!