アニメ『銀魂』の歴代OP&EDテーマを全曲まとめてみた【保存版】

こちらでは、アニメ『銀魂』の歴代OP&EDテーマを全曲まとめてみました!

初代〜最新曲まですべて網羅しているので、「あの曲なんだっけな〜」なんて時に活用いただければと思います!

Amazonでは一部視聴もできるので、思い出しながら聞いてみてくださいね!

記事の目次

1期シーズン其の壱(1~49話)

【OP】Pray / Tommy heavenly6(1~24話)

2006年4月〜
銀魂初代の主題歌で、銀魂といったらこの曲という人も多いはず。
「Pray」は「I’m Gonna SCREAM+」の続きで、主人公は天使になりたい死神、ゴーストを回収するのがお仕事。
「Pray」では死神の勤務地が変わった設定みたいです。

【ED】風船ガム -銀魂 mix-/キャプテンストライダム(1〜13話)

沖田が歌っていると話題になっていたED。
歌い声は似ているし、EDで沖田は風船ガム膨らましているし、勘違いをしてしまう方続出でした。

【OP】遠い匂い / YO-KING(25~49話)

2006年10月〜
星海坊主篇が入ってきます。
青春を意識していて、主人公の半分は10代の自分、残りの半分は想像した10代の歌詞にしたそうです。
銀魂でいうと、「君」→「銀時」、「僕」→「新八」の解釈なのかな?と思いました。

【ED】MR.RAINDROP / amplified(14~24話)

2006年7月~
amplifiedは香港発の3人組ロックバンドです。
雨が降っていてエリザベスがメインのEDです。
傘を差しながら桂の元へ向かいます。

【ED】雪のツバサ / redballoon(25~37話)

2006年10月〜
雪のツバサはredballoonのデビューシングルです。
EDはタイトル通り雪が降っていて、歌詞は切ない冬の曲です。
雪の中たたずむみんなの姿がかっこいいです。

【ED】キャンディ・ライン / 高橋瞳(38~49話)

2007年1月〜
高橋瞳さんの好きなマンガは銀魂だそうです。
曲はロックだけど、かわいい感じです。
EDは3年Z組の色んな写真がコルクボードに貼られています。
1枚1枚よく見ると面白いです。

シーズン其の弐(50~99話)

【OP】銀色の空 / redballoon(50~75話)

2007年4月〜
銀魂の主題歌2回目のredballoon。
67話OPの最初の方で、曲がるときに滑ってバイクが大破します。
75話OPが寺門通のお前の母ちゃん✕✕だになり、その後に流れる銀色の空は、ハタ皇子がたくさん出てくる。

【ED】修羅 / DOES(50~62話)

これが銀魂主題歌初のDOES。紅桜篇が入ってきます。高杉祭りです。シリアスな映像が合います。
高杉の不敵な笑みから始まり、攘夷時代の4人が戦っている姿がかっこいいです。

【ED】奇跡 / シュノーケル(63~75話)

2007年7月〜
69〜71 芙蓉篇が入ってきます。
流れ星をみんなで眺めているEDです。
芙蓉篇が入ってきます。
71話のEDの最後はたまになっている。
74話のEDの最後は両さんになっている。

【OP】かさなる影 / Hearts Grow876~99話)

2007年10月~
柳生篇からスタートです。
九ちゃん初登場です。
ミツバ篇が入ってきます。
暗い雰囲気から一変して、万事屋の3人がニカッと笑う姿がいいです。

【ED】SIGNAL / KELUN(76~87話)

裸祭りです。素振りしてます。
山崎はミントンしてます。83話マダオだったところは将軍になります。
87話ミツバ編の最後には、紅葉が降るだけのものになっている。

【ED】Speed of flow / THE RODEO CARBURETTOR(88~99)

2008年1月〜
エリザベスしか出てきません。
エリザベスがバイクで走ってます。
タバコを吸う姿は、ハードボイルドです。

シーズン其の参(100~150話)

【OP】曇天 / DOES (100~125話)

2008年4月〜
銀魂の主題歌2曲目のDOESです。
みんなのアップは真面目な顔でかっこいいです。
攘夷時代の4人が戦っている姿もかっこいい〜!
竜宮篇、モンハン篇、真選組動乱篇が入ってきます。
100話で本編の途中OPと見せかけて、ギンタマンが始まる。
モンハン篇になると伊東の部分がMに変わっている。

【ED】sanagi / POSSIBILITY(100~112話)

臆病なサナギが蝶になるまでを描いた作品だそうです。
みんなが子供時代のEDです。
みんなかわいいし、曲もいいです!!
109話ではEDがプロジェクトAになる。

【ED】This world is yours / プリングミン(113~125話)

2008年7月~
神楽が海辺を走っています。
はしゃぎながら駆けていて、かわいいです。
しかし、スタジオで撮影していたとゆう設定だった?!
モンハン篇が入ってきます。
123話はゲーマー星人とUFOが追加されています。

【OP】アナタMAGIC / monobright(126~150話)

2008年10月〜
アニメの主題歌初のmonobright。
文通篇からスタート!
銀魂らしいOPになっている。
他に、スタンド温泉篇に吉原炎上篇が入ってくる。

【ED】I、愛、会い / ghostnote(126~138話)

新八、神楽、沖田がメインになっているED。
そして、幼い3人の成長を見守る大人達。
深い内容のEDになっている。
138話は昔の万事屋バージョンのEDになっている。

【ED】輝いた / シギ(139~150話)

2009年1月〜
吉原炎上篇に突入!
友情をテーマにした曲だそうです。
アニメの時間帯を考慮した歌詞にしているのだとか。
歌詞が吉原炎上篇にピッタリです!

シーズン其の四(151~201話)

【OP】Stairway Generation / Base Ball Bear(151~176話)

2009年4月~
イントロが印象的!
寺門通OFC篇が入ってきます。
171話で、本編中に流れるOPが万事屋の3人がヅラを被って登場する回がある。
152話以降は加筆修正されている。

【ED】朝ANSWER / PENGIN(151~163話)

絵がかわいいEDです。
かわいい絵なのに、近藤がやられたとこだけタッチが違う?!
最後はみんなの我が家、万事屋に帰るとゆうあったかいEDです。

【ED】ウォーアイニー / 高橋瞳×BEAT CRUSADERS(164~176話)

2009年7月〜
メインは神楽です。
神楽をイメージして作詞したと思われ、かわいらしくピッタリなEDです。
そして、女性キャラクター中心です。
たまクエ篇ではたまの出るシーンは全てドット絵になる回があります。

【OP】Light Infection / Prague(177~201話)

2009年10月〜
銀魂主題歌1回目のPrague。
地雷亜篇突入です!
最初は白夜叉が1人で走っているが、地雷亜篇後は攘夷時代の4人で走るシーンになっている。
183話人気投票篇の時に絵柄が適当になる回がある。

【ED】ワンダフルデイズ/ONE☆DRAFT(177~189話)

アニメの曲に選ばれたのは銀魂が初めてだったONE☆DRAFT。
元々のタイトルは「ONE☆THE FULL DAYS」だったが、分かりづらいとゆうことでカタカナにしたみたいです。
人気投票篇の回ではEDに順位が追加されている。

【ED】サヨナラの空 / Qwai(190~201話)

2010年1月〜
陰陽師篇が入ってきます。
EDは3年Z組の卒業式です。
卒業証書を持ってみんな卒業していきます。
地雷亜が陰陽師篇仕様になっている。
193話で入りがドリフ風な回があります。

劇場版 銀魂 新訳紅桜篇

バクチ・ダンサー / DOES

2010年4月
銀魂の主題歌3曲目のDOESです。
曲が流れるシーンが絶妙!
銀時と桂が一緒に戦うシーンだけでもテンション上がったが、そこで曲が流れて鳥肌もんです!
バクチ・ダンサーの「バクチ」は「驀地」からきていて、「驀進する」→「まっしぐらに進む」とゆう意味があるそうです。

僕たちの季節 / DOES

スタッフロールが流れる中でこの曲が流れます。
銀魂らしい曲に感じられました。
DOESがオンパレードな映画で最高です!

第1期 よりぬき銀さん(1~51話)

【OP】バクチ・ダンサー / DOES(1〜9話)

2010年4月〜
劇場版 新訳紅桜篇での主題歌です。
劇場版の紹介がOPで流れています。
映画を思い出してテンションが上がります!

【ED】僕たちの季節 / DOES(1〜9話)

OP曲同様、映画で使われた曲です。
松下村塾時代の銀時、桂、高杉、松陽先生から始まり、
攘夷時代の3人の姿で終わります。

【OP】風のごとく / 井上ジョー(10~26話)

2010年6月〜
井上ジョーさんは生まれも育ちもアメリカで、日本のマンガやテレビで日本語を学んだそうです。
歌詞も古典的な感じで、映像も和柄テイストになっています。

【ED】WAVE / ビジャンドゥ(10~26話)

ジャスタウェイとエリザベスが仲良く砂浜を駆けていてかわいいです。
曲調も歌詞も夏なので海の絵と合っています!

【OP】可能性ガール / 栗山千明(27~39話)

2010年10月〜
「可能性ガール」→「可能性がある」というタイトルでもあるみたいです。
布袋寅泰さんが作曲編曲をしています。
ロックでキュートです。
万事屋が色んな仕事をやっています!

【ED】IN MY LIFE / AZU(27~39話)

空がキレイ!青がキレイ!
思わずうっとりです。
歌詞と背景が合っています。
透明感溢れる歌声です。

【OP】カートニアゴ / FLiP(40~51話)

2011年1月〜
銀魂主題歌1回目のFLiPです。
タイトルはカラスと猫の鳴き声からきています。
「カートニアゴ」→「カアとニャーゴ」→「カラスと猫」とゆう解釈
カラスと猫をモチーフにした歌詞になっています。

【ED】桜音 / ピコ(40~51話)

男と女の声が出せる両声類の方だそうです。
桜音もまるで女性が歌っているかのような歌声です。
EDの絵は和風テイストになっていて素敵です。

第2期 銀魂’(202~252話)

【OP】桃源郷エイリアン / serial TV drama(202~227話)

2011年4月〜
二年後篇からのスタート!
かぶき町四天王篇も入ってきます。
206話で銀さんがタイトル指摘をする回が。
スケットダンス回では、スケット仕様に。
224話の最後はバイクが大破するシーンも。

【ED】サムライハート(Some Like It Hot!!) / SPYAIR(202~214話)

SPYAIR銀魂最初の曲!
曲そのものは完成していたが、フレーズにもあるタイトルは銀魂タイアップ後に考えたみたいです。
お登勢は1度も出てこないのは、かぶき町四天王篇と関係があるのか、、
最後、泣けます。

【ED】バランスドール / Prague(215~227話)

2011年7月~
銀魂2回目のPrague。
EDもOP同様に、227話はスケット使用に。
毎週ワンカットが変わっているので、予想して観ると面白いかもしれません。

【OP】ジレンマ / ecosystem(228〜240話)

2011年10月〜
蓮蓬篇が入ってきます。夜景が広がり、かっこいいOP!!
銀さんが今まで戦ってきた人たちが出てきます。
「OPはこのときのためにあった!」とゆう回が出てくるので要チェック!
240話にマダオが追加されている…

【ED】アナグラ / 黒猫チェルシー(228~240話)

みんなスーツ姿が素敵すぎる!男も女もみーんなスーツ姿!クールでかっこいい!

【OP】ワンダーランド / FLiP(241〜252話)

2012年1月〜
銀魂2回目の主題歌。バラガキ篇が入ってきます。

攘夷時代かと思いきや、武州時代の土方が。小さい頃の土方が出てきます。髪の長い土方が出てきます。土方さん祭りのOPです。

【ED】仲間 / Good Coming(241~252話)

今まで出てきた懐かしいキャラクターたちが総出演!
こんなキャラいたいた!と復習になります。キャラの名前が源氏名になっていたり、細かい配慮が素敵です。

第2期 よりぬき銀さん(52〜62話) / 銀魂’ 延長戦(253~265話)

【OP】LET’S GO OUT / AMOYAMO(253~256話)

2012年10月〜
金魂篇スタートです。
銀さんがOPに出てきません。銀さんの場所は金さんになっています。

【ED】ムーンウォーク / MONOBRIGHT(253~256話)

OP同様、しばらく銀さんは休憩で、金さんが登場しています。
金さんの時と銀さんの時では神楽と新八の態度は違うので注目してください。

第3期 よりぬき銀さん(63〜88話)

【OP】サクラミツツキ / SPYAIR(257~265話)

2013年1月~
SPYAIR2曲目の主題歌になります。
一国傾城篇を読んで、世界観に合った曲を作ったそうです。
一国傾城篇のOP曲って感じがすごい伝わります。
桜と月が美しい!

【ED】エクスペクト / PAGE(257~265話)

当時17歳だったPAGEさん。
EDの絵がポップな感じで、声に合っている気がした。
今はヒイラギペイジに改名して活動をしている。

劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ

現状ディストラクション / SPYAIR

2013年7月
銀魂の主題歌3回目のSPYAIRです。
銀魂を意識して作った曲だそうです。
歌詞を見ると、誰に向けられているものなのか、どういう意味なのかと考えたりするのも、さらに映画を楽しめそう。
映画と曲の1番盛り上がるところがピシャリと合っていて、テンションが上がります!

第3期 銀魂゜(266~316話)

【OP】DAY×DAY / BLUE ENCOUNT(266~277話)

2015年4月~
約2年ぶりの新シリーズスタートです。
問題になった会見から始まります(笑)
デイバイデイバイデイバイデイとリズミカルでノリのいい曲です。
同窓会のときには、黒子野とポカリが追加されています。

【ED】DESTINY / ねごと(266~277話)

4人のガールズバンドです。
DESTINYの原曲は銀魂の主題歌になる前からできていたものみたいです。
デ、デ、デスティニーと口ずさみたくなるリズム。
性転換篇では男女逆転している。

【OP】プライド革命 / CHiCO with HoneyWorks(278~291話)

2015年7月~
2014年にデビューしたCHiCOさんとバンドHoneyWorksとのコラボバンドです。
MVのキレイな絵とストーリーに音楽と歌がとてもマッチしています!

【ED】最後までⅡ / Aqua Timez(278~291話)

毎回出てくるキャラクターの絵に差し替えられています。
結構な頻度で替えられているので、注意して観ると面白い。

【OP】Beautiful Days / OKAMOTO’S(292〜303話)

2015年10月~
292話では新八がイメチェンしたままOPに!!後半は将軍暗殺篇に仕様になっています。

Google Play MusicのCMにも起用された楽曲なので聞いたことがある方も多いはず!

【ED】グロリアスデイズ / THREE LIGHTS DOWN KINGS(292〜303話)

EDも将軍暗殺篇に入ると映像に変化が…演出が凝っています。将軍暗殺篇に入る前と比べてみると面白いと思います。

【OP】KNOW KNOW KNOW / DOES(304〜316話)

2016年1月~
久々のDOESきたー!4曲目の主題歌です。銀魂といったらやっぱりDOESです!
銀時vs高杉の直接対決から始まります。
将軍暗殺篇の後半からさらば真選組篇のOPです。
さらば真選組篇では近藤と佐々木がメインとなり、映像が工夫されているな〜と感じました。

【ED】あっちむいて / Swimy(304〜316話)

将軍暗殺篇での最後にこの曲が流れたときは、泣けました。流すタイミングが絶妙です。
将軍とさっちゃんと全蔵、佐々木と信女、近藤と土方と沖田の映像も歌詞と合っていてとてもいいです。

第4期 銀魂.(317~328話)

【OP】カゲロウ / ЯeaL(317~328話)

2017年1月~
銀魂が深夜枠で帰ってきた!烙陽決戦篇のOPを担当するのは、10代のガールズバンドЯeaL。かっこいいOPになってます!

作詞作曲をするRyokoさんは小さい頃から家族と毎週銀魂を楽しみに観ていたそうです。

【ED】SILVER / RIZE(317~328話)

結成20周年を迎えたRIZE。
メンバーのKenKenさんは銀魂が好きすぎてOP曲「銀」とED曲「魂」の曲を個人的に作っていたそうで、元々はOP曲として作った「銀」を「SILVER」としてED曲になったそうです。
銀魂愛がたっぷり詰まっている曲です!

第4期 よりぬけ!銀魂さん過去回想篇

【OP】今日も桜舞う暁に / CHiCO with HoneyWorks(1〜13話)

2017年4月~
CHiCO with HoneyWorksが銀魂に帰ってきました!
銀魂の主題歌2回目のCHiCO with HoneyWorks。
相変わらずMVが素敵です!

【ED】We Gotta Fight / XY(1~13話)

正体不明バンドXYのデビュー曲!視聴者からは何者だ!と話題になっている。
デビュー曲がいきなり銀魂のEDに抜擢!
かっこいい曲なので、今後の活躍が楽しみです!

銀魂 ポロリ篇

【OP】VS(ヴァーサス) / BLUE ENCOUNT(329話〜)

2017年10月~
ブルエンのハイテンションな新曲が銀魂のOPに!前回のDAY×DAYも良かったですが、今回はお祭り騒ぎのようなノリノリの曲調でこれまた良い!

【ED】反抗声明 / あゆみくりかまき(329話)

なかなかのロックナンバーですが、以外にもアイドルグループが歌い上げているというギャップ!覚えやすい歌詞にも注目!

『銀魂BEST』を買えば全曲揃う!

2017年10月時点で、銀魂の【OP】・【ED】を収録したベストアルバム『銀魂BEST』が3枚発売されています!
※ 4名目は2017年12月発売

さすがに、こちらでご紹介している最新の楽曲は収録されませんが、銀魂BESTをすべて揃えれば、ほぼほぼカバーできるはずです。

銀魂ファンなら買って損はしないと思うので、個別に買うのはちょっとしんどい…という方はぜひ!

スポンサーリンク

買い物も映画も音楽も!Amazonプライムがお得すぎ!


Amazonプライム会員ならお急ぎ便無料、映画もアニメもドラマも見放題、100万曲以上の音楽が聴き放題、その他特典満載で月額325円! 今なら30日間無料で試せるのでまだプライム会員ではない方はまずこの”すごさ”を体験してください!